TOMO さん プロフィール

  •  
TOMOさん: 大切なモノに囲まれた暮らし
ハンドル名TOMO さん
ブログタイトル大切なモノに囲まれた暮らし
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ys_organizer/
サイト紹介文片づけのプロだけどモノが大好きな私。一級建築士の主人と夫婦二人シンプルに暮らすために日々奮闘中
自由文モノが大好き。家仕事が好き。だけど、やっぱり毎日の生活はシンプルにラクに暮らしたい。そんなわがままを叶えるために日々頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/11/25 16:41

TOMO さんのブログ記事

  • 中国語!始めました。
  • おはようござます。ホームオーガナイザーの吉島智美です。急激に寒くなりましたね。家の中でも、厚手のひざ掛けや温かい飲み物、食べ物が必須!寒くて温かい部屋からなかなか動けないという状態に陥っています。そうです!まるで冬眠中のリスです!このままでは、どんどん堕落してしまう!そこで、突然ですがNHKラジオで中国語を始める事にしました。無計画に思い付きで始めたのでテキストは途中からだし全く初めてなので基本すら [続きを読む]
  • 工夫することを楽しもう!
  • おはようございます。ホームオーガナイザーの吉島智美です。使わないモノが貯まりがちな人は「いま手元に有るモノで乗り切ろう!」という意識が少ないためモノが増えてしまった可能性が高いです。ますは、手元に有るモノで何とかしようと意識すると、結構なんとかなる事が多いです例えば、料理をする時、我が家は基本的に和食が多いので中華料理を作ろうとしたとき甜面醤や豆板醤が無い!という事がよくあります。そうした場合、必 [続きを読む]
  • バーターウィーク
  • 先日、こんな面白い記事を見つけました。→ ★イタリアの「バーター(物々交換)ウィーク」についての記事です。記事によると、イタリアでは11月13日~19日の1週間各地のB&B(朝食付き宿泊施設)に無料で泊まれるそうです。さすがに、無条件ではありません!オーナーさんが望むもの例えば、ガーデニングを手伝って欲しいとか〇〇を教えて欲しいなんて事です。自分が提供できるスキル日本人なら、折り紙レッスンとか着付けや日本文 [続きを読む]
  • 片付けることが目的じゃない!
  • 片付けが苦手な人もちょっとしたコツを知ることで簡単に片付けることが出来るようになると今度は、片付けにはまってしまう場合があります。片付けが楽しくてアイディアがどんどん湧いてくることがとても良い事だと思いますしかし、時にその気持ちが暴走してしまい片付けることが目的になってしまう事があります。ちょっとでも、モノが出しっぱなしになっていたり収納が美しないと許せなくなるんです。片付けは人生が良くなる自分が [続きを読む]
  • 「他人任せ」も選択肢の1つ
  • 片付けは、簡単にいうとモノを選別し、置き場所を決め出したら戻すという流れの繰り返しです。使うモノ、残すモノを決め置き場所、収納場所を明確にしたら出したら戻すは自分でなくても、家族やお手伝いさんにお願いしてもOKな部分です。病気で体が思うように動かない仕事が忙しく家事に手が回らない子供が手がかかる時期で必死そんな時は、週に1,2度で良いので外部の家事代行サービスを使うのも個人的にはお勧めだと思っています [続きを読む]
  • 人生は旅
  • おはようございます。ホームオーガナイザーの吉島智美です。タイニーハウスで、豊かなシンプルな生活を送りたい!狭苦しい生活や貧乏くさい生活だけは送りたくないそんなワガママな夢を思い描いているTOMOです。夢の環境で過ごせるならどんなモノを持っていこうか?今あるモノで、きっとこれは持っていけないだろうなぁじゃあ、万が一壊れたら買い替えは無しかなぁこれは絶対に持っていくよね。その時は、どこにどう収める?などと [続きを読む]
  • 憧れのタイニーハウス
  • おはようございます。ホームオーガナイザーの吉島智美です。みなさんは「タイニーハウス(小さな家)」という言葉を聞いたことはありますか?ネットで検索してみると色々見つかります → ★こんなサイトも → ★私の夢は、窓から床、設備までいたるところにこだわった自分らしいタイニーハウスを持つことです。日本の道路事情は詳しくありませんが出来れば移動式にし年に何度か季節に合わせて移動出来れば最高です。例えば、夏 [続きを読む]
  • 現状に満足していますか?
  • 片付けには、日々の暮らしを、リセット(reset)する効果があります。出したモノを戻す作業が終わったら場を整える空間をスッキリさせて1日、1日を新たな気分でスタートさせることで気分も、空間もスッキリします。これは物事の習慣付けにもなるのでとても大切な事です。暮らしが習慣化出来れば、ちょっとした変化や不具合にも敏感になり問題があれば、すぐに対処できます。しかしその反面、習慣化するという事は良い意味でも悪い [続きを読む]
  • 夫婦の在り方が家に表れる
  • おはようございます。ホームオーガナイザーの吉島智美です。先日、義理の両親の金婚式で主人の弟家族と一緒に中華街で食事会をしてきました。自分達のことをふりかえると改めて、50年仲良く連れ添うというのは奇跡的な軌跡だなあと感じます。食事会では、「これまで、別れたいと思ったことは無かったのか?」「お父さんが定年になって食事作りとか嫌じゃないのか?」「何が結婚の決めてだったの?」とか、普段はなかな聞かない質問 [続きを読む]
  • モノを理解し、味方につけよう!
  • みなさんこんにちはホームオーガナイザーの吉島智美です。今日から11月、2017年も残り2カ月早いですね!残り2カ月と思うと焦る反面過去に大きな病気を患った経験があるので今年も無事に過ごせそうだと思うと心から嬉しいという気持ちになれます。そう考えると、大病するのもまんざら悪いことばかりではないようです(笑)病気の前は、片付けの現場仕事は天職だ!と思っていました。建築士になったくらいですから、家の間取りや、ど [続きを読む]
  • 意思が弱いから片付ける
  • 他人からの評価や態度に左右されやすい人はモノにも振り回される傾向があります。他人から何を言われようともどんな態度を取られても全く意に介していない人はモノに振り回されることも少ないです。ちなみに、私はどうかというと他人の言葉や態度が非常に気になってしまいます(苦笑)でも、そんなことで自分のやりたい事や自分が良いと思っている事を曲げるのは残念だし、後悔してしまうとも思っています。自分はとても弱い人間だ [続きを読む]
  • 周りに振り回されない生き方
  • 家が散らかっていると人はどうしても自己肯定感が低くなります。自己肯定感が、低くなればなるほどガツガツ系の人から攻撃される対象になりやすくさらに自尊心が失われます。だからでしょうか、時々クライアントさんから「自分をしっかり持って、もっと強い人間になりたい。」「折れない心を持てるようになりたい。」と言われることがあります。そんな時、私は「強くなるとはどんなイメージですか?」「折れないとはどんな心の事で [続きを読む]
  • 「不安」は無くならない
  • 常に、モノに振り回されている人は「不安」を意識している時間がそうでない人に比べて非常に長いです。では、モノを管理できている人は「不安」を感じないのかというとそうではありません。なぜなら「不安」は決して無くならないからです!どんなにお金を持っていてもどんなに家族に恵まれていてもどんなに健康でも「不安」は必ず生じます。「不安」とは、何が起こるかわからない未来の事や自分ではどうする事の出来ない他人の言動 [続きを読む]
  • 体調不良の時のモノ付き合い
  • 秋雨前線の影響で、雨や曇りの日が多く気分もブルーになりがちです。倦怠感のせいか、なかなかやる気も起こらない(汗)気温の変動が激しい事や気圧変化で自律神経が狂いやすい事もあり頭痛や肩こり、腰痛、風邪など体に影響が出ている人も多いようです。自分だけが、体調不良だと思うとつらいけど多くの人が同じだと思うとちょっと安心するのは私だけでしょうか(苦笑)とにかくそんな時は、無理せず体を温めながら、やるべきこと [続きを読む]
  • 使える思い出、使えない思い出
  • 思い出の品は、年を重ねる毎に種類が増えます。若い頃は自分の思い出だけですが結婚して子供が出来ると子供の思い出親が亡くなると親の思い出も追加される!手放すのが苦手な人は種類が増えると、量も増やすのでなかなか家がスッキリしません。手放し上手の人は、種類が増える毎に、優先順位を見直し数を絞り込み、思い出ボックスに入る分だけ残します。そして、思い出ボックスに収めるのはどうしても使えない思い出だけです。モノ [続きを読む]
  • 「社交性」と「コミュニケーション能力」の違い
  • 今週末、渋谷で『人生を変えるモノとの向き合い方セミナー』を開催いたします。モノとどう向き合うかモノとどう付き合っていくかどんなモノとつながり、どんなモノと縁を切るのか片づけのプロならではのセミナーを開催いたします。ちなみに、モノの付き合い方はそのまま、人付き合いに表れます。モノと上手に付き合う事で他人はもちろん、自分とも上手く折り合いを付けながら付き合えるんです。ここでひとこと!人付き合いが上手と [続きを読む]
  • 『収納&捨てワザで家じゅうすっきり』に掲載されました!
  • 10月2日に発売されたオレンジページのムック本『一生使えるオレンジページVOL.4 収納&捨てワザで家じゅうすっきり! 』一生使えるオレンジページVOL.4 収納&捨てワザで家じゅうすっきり! (オレンジページブックス) [ムック]実は、私の記事も掲載されています♪せっかく送って頂いたのにアップするのが遅くなりました。オレンジページさんごめんなさい!写真が多く、説明文も簡潔で読みやすい!タイトル通り長く使える保存版です。ぜ [続きを読む]
  • 「片付けのプロ」として「著者」として
  • みなさんこんにちは、ホームオーガナイザーの吉島智美です。今日から10月ですね。横浜は、朝から快晴、気候も穏やかで、とても過ごしやすいです。本当に秋がきたんだと実感!それと同時に、2017年も残り3カ月ですからちょっと焦っています(苦笑)実はいま、新しい本を出すための企画書をまとめています。これがまた、四苦八苦といった状態なんです(苦笑)今は、本が売れない時代と言われているのでしっかり企画をまとめないとせ [続きを読む]
  • 片付けもオーディオで学ぶ時代
  • みなさん、こんにちは吉島智美です。昨日、半年に渡ってお世話になった「住まいのダイエット」が無事終了いたしました。1月に出演のお話を頂いてから本当にあっと言う間でした。ご覧下さったみなさん、本当にありがとうございました。心より感謝しております。さて、番組は終わってしまったのですが私、吉島智美は、相も変わらず日々片付けに関する仕事をしています。そんな中、この度、中国で大人気の音声プラットフォームアプリ [続きを読む]
  • 『人生を変えるモノとの向き合い方セミナー』
  • 今回、テレビ朝日系列で放送された『住まいのダイエット』を見て下さったみなさん本当にありがとうございました。今回は自宅を公開するという大胆な企画(笑)我が家は、私や主人の大切なモノがいっぱい!夫婦がいつも楽しく快適にすごせる場所です。つまり、完全我が家仕様となっております(^^)それがどれくらい人様に受けるのか全く未知数ですがとにかく、我が家のモットー「楽しく」「快適」「自分らしい」が伝わると良いなあと思 [続きを読む]
  • 自宅がテレビで放送されます!
  • 今度の日曜日に放送される『住まいのダイエット』(日曜朝9時30分~ テレビ朝日系列)には、私の自宅とお掃除のプロとしてもおなじみの古堅コーチの自宅が放送されます!ロケ当日の自宅にはナレーションでおなじみの瀬戸朝香さんと、以前私の片付けサポーターとしてもお手伝い頂いたハマカーンのお二人が来てくださったんですよ。雑誌の取材や、自分の本『「きれい」が続く片づけのアイディア&テクニック』(日本文芸社)「きれ [続きを読む]
  • セミナーのご案内
  • 現在、月1レギュラーで出演しているテレビ番組「住まいのダイエット」(テレビ朝日系列 日曜朝9時30分〜)残念ながら9月いっぱいで終了となりました。(ナレーションの瀬戸さんと一緒に!) 半年間のテレビ出演ではたくさんの方から嬉しいコメントを頂きました。本当にありがとうございます。テレビでは、限られた時間という事もあり私が大切にしている内容の一部しかお伝え出来ませんでした。 そこで、今回テレビではお伝え切れ [続きを読む]
  • 「住まいのダイエット」最終現場!!
  • 月一レギュラーで出演中だった『住まいのダイエット』 テレビ朝日系列(毎週日曜日、朝8時30分〜)次回、9月10日(日曜日)は私が、とある海辺の別荘地でお片付けを展開するというものです。別荘暮らし!!!それだけ聞くとなんとも優雅で、素敵なイメージでも、でも、でも、    ・    ・    ・    ・実際の暮らしてみると住んだ人にしか分からない苦労がたくさん(^^;;どんな内容になっているのか!ぜひご覧くだ [続きを読む]
  • 季節の味「生きくらげ」
  • 昨日、福島の母から「生きくらげ」と「乾燥きくらげ」が届きました。肉厚の「生きくらげ」は、歯ごたえもあり、ヘルシーなので私の大好物の1つです。早速下ごしらえをして調理します。(もうプリップリッです・笑)「きくらげ」の収穫は8月の後半から9月半ばとかなり時期が限定されています。なので、通常「生きくらげ」が市場に出回ることは少なくたいてい店頭に並ぶのは「乾燥きくらげ」です(乾燥きくらげ、こちらも肉厚!)私 [続きを読む]
  • 素敵なお誕生日!!
  • 昨日は自分の誕生日でした。家では特別な事はしませんでしたがいつもの夕食にちょっとアルコールを用意し主人と乾杯しました。それだけでも、ちょっとHappyな気分(^^)そして、なによりも嬉しかったのはメールやfacebook、電話と家族や友人からたくさんのメッセージを貰いました。言葉の力ってすごいですね。こうした時に「言霊」の威力を感じます。また、友人の一人からはこんな素敵なお花まで届きました。Yさんいつもありがとうね [続きを読む]