しゅら さん プロフィール

  •  
しゅらさん: つみたてNISAで老後資金を作ろう
ハンドル名しゅら さん
ブログタイトルつみたてNISAで老後資金を作ろう
ブログURLhttp://toshin.teiiyone.com/
サイト紹介文自分で老後資金を作るために、投資信託による積立投資を解説するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 335日(平均0.9回/週) - 参加 2015/11/25 17:26

しゅら さんのブログ記事

  • 投資とパソコンに不慣れな親のために、投資信託のアドバイスをした話
  •  先日、親に投資信託のアドバイスを求められました。おこなったアドバイスは、投資信託で運用し、得た利益を定期的に取り崩すものです。 ただ、親は、投資とパソコンに不慣れだという問題があります。この問題点をクリアできるように、投資信託のアドバイスをしました。 投資信託のアドバイスを求められた 親は、投資信託とパソコンに不慣れだ 簡単にできるように投資信託のアドバイスをした 親に、投資信託のアドバイス [続きを読む]
  • 投資信託の運用をはじめる前に読むべき本と、読む順番は?
  •  新しいことをはじめる場合には、あらかじめ勉強することが大切です。とくに、投資には大きなお金がかかっていますので、勉強はより重要になります。 ただ、投資の本はたくさん出版されていて、どれを選べばいいか、わからないかもしれません。この記事では、私が読んで役に立った本を紹介し、それらを読むべき順番で並べます。 投資信託をはじめる前に、あらかじめ勉強しよう、と思う方もおられるかもしれない これから大金を [続きを読む]
  • 資産の暴落のショックを軽くする方法
  •  資産運用の途中では、必ず暴落が起こります。暴落が起こっても、「あなたが耐えられる範囲の損失にコントロールする」ために、資産を組み合わせることが大切です。 ただ、あなたが耐えられる範囲の損失でも、暴落が起これば心は揺らいでしまいます。この記事では、毎月の定額積立が、あなたを暴落に強くしてくれる理由について解説します。 資産運用の途中では、必ず暴落が起こる 暴落が起こっても、耐えられる範囲の値下がり [続きを読む]
  • 同じ投資信託を積み立てる場合でも、もっともお得に積み立てる方法
  •  せっかく積み立てるのですから、「積み立てる価値のある投資信託」を選んだうえで、少しでも有利に積み立てたいところです。少しでも有利に積み立てることができれば、長期投資では大きな違いがでます。 ただ、積み立てで、何らかの特典を用意している証券会社は数多くあるため、どこを選べばいいか迷います。ここでは、私が実際におこなっている方法を紹介したいと思います。 同じ商品を積み立てる場合でも、できるだけお得に [続きを読む]
  • どうしてもリバランスが面倒な人のための、もっともシンプルな投資方法
  •  シンプルな投資方法には、株式と日本債券を組み合わせる方法があります。この方法は、「値動きが大きいが収益が高い株式」で収益をねらいつつ、「値動きが少ないが収益が低い日本債券」を組み合わせる割合で値動きをコントロールします。 ただ、この投資方法は、年に一回、日々の値動きでくずれた割合を元に戻す取引(=リバランス)をしなければなりません。どうしてもリバランスが面倒なら、この記事で解説する、もっともシン [続きを読む]
  • 毎月の投資信託の注文を自動化しよう
  •  投資資産を積み立てるには、毎月注文する必要があります。毎月の給料から、少しずつ積み立てるのが一般的だからです。 ただ、毎月注文するのは結構面倒です。証券会社が用意する自動積立サービスを使って、自動で毎月積み立てられるようにしておきましょう。 投資資産を積み立てるには、毎月注文する必要がある 毎月注文するのは結構面倒 証券会社の自動積立サービスを使って、自動で毎月積み立てる 投資資産を積み立て [続きを読む]
  • SBIポイントをできるだけ目減りさせずに換金する方法
  •  投資信託の保有で貯めたSBIポイントは、現金に交換することができます。交換した現金を再投資することで、より資産を増やすことができます。 ただ、SBIポイントを現金に交換すると、目減りしてしまいます。この記事では、できるだけ目減りさせずに、SBIポイントを現金に交換する方法を解説します。 SBIポイントは、現金に交換することができる SBIポイントを現金に交換すると目減りしてしまう できるだけ目減りしないように [続きを読む]
  • 年に1回のリバランスが面倒な人のためのサービス
  •  1年に1回、投資資産の割合を整えるリバランスはとても重要な作業です。リバランスをおこなうことで、あなたの資産のリスクを維持できます。 ただ、年に1回とはいえ、リバランスは結構面倒な作業です。どうしてもリバランスが面倒な場合は、松井証券の「年に1回のリバランスを自動でやってくれるサービス」を使う方法もあります。 1年に1回、投資資産の割合を整えるリバランスはとても重要な作業 年に1回とはいえ、リバランス [続きを読む]
  • 投資資金をつくるために無駄な支払いをへらす方法
  •  投資資金を毎月つくるのは結構大変です。投資資金をつくるために、欲しいものや、やりたいことを我慢する必要があるかもしれません。 ただ、投資資金をつくらなければ、資産を作ることはできません。投資資金をつくるために無駄な支払いをへらしましょう。 投資資金を毎月つくるのは結構大変 投資資金をつくらなければ、資産を作ることはできない 投資資金をつくるために無駄な支払いをへらす方法 投資資金を毎月つくる [続きを読む]
  • 少ない額でいいのでとりあえず投資を始めよう
  •  投資をしようと思っても、なかなか始められないことがあります。なかなか始められないのは、あなたが今まで元本保証の銀行預金しかしたことがないからかもしれません。 ただ、投資で資産をつくるには時間がかかるため、できるだけ早く始める方がいいです。少ない額でいいので投資を始めてみましょう。 投資をしようと思ってもなかなか始められない 投資で資産をつくるには時間がかかるため、できるだけ早く始める方がいい 少 [続きを読む]
  • トータルの損益を表すトータルリターンの計算方法を知っておこう
  •  投資をしていると、トータルの損益がわからなくなることがあります。トータルの損益がわからなくなるのは、損益が確定したものと、確定していないものとが運用の途中で混ざってしまうからです。 ただ、今いくら儲かっているのか、または損をしているのかという情報はとても大切です。トータルの損益を確認するため、トータルリターンの計算方法を知っておきましょう。 投資をしていると、トータルの損益がわからなくなることが [続きを読む]
  • 楽天証券はいい金融機関だけどここは直して!
  •  楽天証券のサービスはネット証券の中でもトップクラスです。楽天証券は、投資信託の自動積立に多くの銀行が対応していますし、低コストのインデックスファンドの保有でもポイントがたまります。 ただ、楽天証券にも、他の証券会社より劣っている点があります。SBI証券には、楽天証券のような弱点はありません。 楽天証券のサービスはネット証券の中でもトップクラス 楽天証券にも、他の証券会社より劣っている点がある 楽天 [続きを読む]
  • SBI証券はいい金融機関だけどここは直して!
  •  SBI証券のサービスは、ネット証券の中でもトップクラスです。SBI証券の優れた点は、「インデックスファンドの品揃えが良いこと」と、「投信保有で現金化できるポイントがもらえること」です。 ただ、SBI証券は、積み立ての利便性が他のネット証券より劣る面があります。SBI証券よりも便利な他社の積立サービスを確認してみます。 SBI証券のサービスは、ネット証券の中でもトップクラス SBI証券は、積み立ての利便性が他のネッ [続きを読む]
  • 老後にいくら不足するのか、自分でちゃんと確認しよう
  •  老後に必要な金額は人それぞれです。毎月20万円必要な人と、毎月40万円必要な人とでは、当然老後に必要な金額は異なります。 ただ、老後に不足する金額は、あらかじめ計算できます。老後にいくら不足するのか、実際に自分で確認してみましょう。 老後に不足する金額は人それぞれ 老後に不足する金額は、あらかじめ計算できる 老後にいくら不足するのか、実際に自分で確認する 老後に不足する金額は人それぞれ 老後に不 [続きを読む]