まちづくりコンサルの独り言 さん プロフィール

  •  
まちづくりコンサルの独り言さん: まちづくりコンサルの独り言
ハンドル名まちづくりコンサルの独り言 さん
ブログタイトルまちづくりコンサルの独り言
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/suzutaka1951
サイト紹介文日々の出来事を描く
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/11/25 20:59

まちづくりコンサルの独り言 さんのブログ記事

  • 箱根駅伝2018
  • 箱根駅伝2018大学駅伝の最高峰である、「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝2018)」が 、平成30年1月2日・3日の2日間にわたって行われます。 そして、平成29年10月14日に 実施された予選会の結果、箱根駅伝本選への出場権を獲得した10校が決定し、関東学連加盟大学のうち、前年大会でシード権を獲得した10校と、予選会を通過した10校、および関東学生連合を加えた合計21チームが出場します。東京・読売新聞社前〜箱根・芦 [続きを読む]
  • 田端環状積石遺構
  • 田端環状積石遺構 京王相模原線の多摩境駅から歩いて5分ぐらい、日本一駅から近いストーンサークル・田端環状積石遺構を業務のついでに見学する。この遺跡、昭和46年3月の東京都指定史跡田端環状積石遺構指定されている。 昭和43年、畑を耕作中に偶然発見された、縄文時代後期から晩期(約3500年〜2800年前)の墓地・祭祀場である。30基の墓からなる集団墓地が形成された後、その上に9×7mの環状積石遺構(ストーンサークル)が [続きを読む]
  • 八王子中町黒塀
  • 八王子中町黒塀 織物の街として、大正から戦後間もなくまで繁栄した八王子の中町界隈には、多摩地域で唯一の花街があり、賑わいをみせていた。 昭和27年には料亭45軒・芸妓250人と繁盛を極めたが、昭和30年後半から織物業の衰退と共に芸妓、料亭数が減少し、平成9年には、料亭6軒、割烹料亭5軒、芸妓14名であった。 繊維業の衰退とともに風前の灯となった花街の伝統を守るべく、有志が「黒塀を楽しむ会」を結成。柳の植樹運動な [続きを読む]
  • 八王子市(はちおうじし)
  • 八王子市(はちおうじし) 八王子市は東京都の多摩地域南部にある市で、東京都唯一の中核市に指定されている。八王子市は、明治元年から昭和18年の東京府時代に東京市(現在の東京都区部)に次いで大正6年(1917年)に市制を施行した市である。  昭和61年に国土交通省より業務核都市と定められている。平成19年4月に東京都で初めての保健所政令市に指定され、平成27年4月1日には東京都で初めて中核市に移行した。八王子市の人口 [続きを読む]
  • 箱根そば 
  • 箱根そば(はこねそば) 今年の後半から、小田急に乗車する気機会が増え、小田急新宿駅のホームに大きな「名代 箱根そば」の宣伝を見てから、一度は食してみたいと思っていた。今日は、町田駅バスターミナルのデッキの下にある名代 箱根そばでランチを取る。箱根そばは、小田急電鉄の駅などを中心に店舗を持つ蕎麦チェーン店です。株式会社小田急レストランシステムが商標を持ち、同じ小田急グループのジローレストランシステム株 [続きを読む]
  • 浅草寺・仲見世商店街、家賃値上げ騒動
  • 浅草寺・仲見世商店街、家賃値上げ騒動浅草寺の仲見世商店街が家賃騒動に揺れている。建物の所有権が東京都から浅草寺に移り、平成30年1月から約16倍の値上げを提示されたという。家賃が跳ね上がれば廃業に追い込まれかねないため、商店街は「寺側と話し合いたい」としている。 各店が家賃の値上げを知らされたのは9月で、10平方メートルあたり月1万5千円だった家賃を、1月から約16倍にあたる月25万円に値上げするというもので [続きを読む]
  • 商店街の福引
  • 商店街の福引商店街の福引きなどに用いられる抽選器をガラガラ、ガラポン、福引器(ふくびきき)などと呼んでいる。中に入れた多数の抽選球あるいは抽選玉という玉から、一つだけを無作為に放出されるものである。抽選器には、六角形 や八角形の木製の箱にハンドルがついており、まわして出てきた抽選球の色によって賞品が決まる。赤、青、緑、そして白、コレが出てくると外れが多い。浅草の商店街で10回行ったが、白玉が10出てき [続きを読む]
  • 商店街診断終了
  • 商店街診断終了 11月から9人で開始した浅草の商店街診断が終了した。いつものように、ひさご通りの「めん丸」で腹ごしらえ、報告会の場所は、区商連会議室2時間ほどで終了、その後は、打ち上げ会を行うが、こちらの方が時間的には長かった。お疲れさまでした。 [続きを読む]
  • 川崎銀柳街商業協同組合
  • 川崎銀柳街商業協同組合 現在の駅の東側、銀柳街あたりは戦後に発展をしましたが、 昔は古川と言う川が流れていて一面葦に覆われたところでした。その古川のあたりに柳の木が数本あり、戦後21・22年頃地域の住民たちが柳の木を植樹した。当商店街でも戦禍による荒んだ気持ちを和らげる意味で、柔軟で良く風雪に耐える『柳』をテーマに荘重にして深き光をたたえる『銀』をあしらい銀柳街と名づけました。 昭和50年代に建てられた [続きを読む]
  • 柏市
  • 柏市 2千葉県の北西部に位置し隣接する市は、東に我孫子市・印西市、利根川を挟んで茨城県取手市・守谷市、南に鎌ヶ谷市・白井市、西に松戸市・流山市、北に野田市となっている。鉄道は都心から放射状に常磐線及びつくばエクスプレスが、南北には東武アーバンパークライン が通っている。道路は東京・茨城方面への国道6号線や常磐自動車道、埼玉・千葉方面への国道16号線が通っており、首都圏の放射・環状両方向の交通幹線の交差 [続きを読む]
  • 町田市(まちだし)
  • 町田市(まちだし) 東京都の多摩地域南部にある市で、多摩川以南に位置する商業都市である。人口は東京都内では東京23区・八王子市に次いで3番目(市町村では2番目)に多く、東京都に位置する自治体としては島嶼地域を除くと最南部に位置する。国道246号・東名高速道路(京王相模原線・東急田園都市線・小田急線)と国道16号(横浜線)が交差する地域である。 昭和35年(1960年)代以降ベッドタウンとして発達したが、依然市内 [続きを読む]
  • 川崎チネチッタ通り
  • 川崎チネチッタ通り チネチッタ(CINECITTA')は、川崎市川崎区小川町にある株式会社チネチッタが運営するシネマコンプレックスです。イタリアの首都・ローマにある同名の映画撮影所から命名したもので、イタリア語の意味は映画都市です。 イタリアの街並みを思わせる石畳の道や、個性的なお店の数々が軒を並べていて異空間の非日常なエンタテイメント空間が漂う商店街です。 このチネチッタ通り商店街の創立は古く、昭和11年頃に [続きを読む]
  • ララちゃんのおうち
  • ララちゃんのおうち 赤羽スズラン商店街(振) 北区赤羽2−10−1スズラン会館4階 北区赤羽にある赤羽スズラン通り商店街振興組合の商店街活性化事業「オアシスアート・ララ・ガーデン整備事業(平成23年7月〜平成28年3月)」の一環で生まれた。 商店街は「ララちゃん」を通じて地域の皆様の架け橋になりたいと願い、お子さまをお預かりする事で少しでも子育てを地域の力でお手伝いしたいと考えた。そして託児の利用ではなくて [続きを読む]
  • 十条銀座商店街の新キャラ
  • 十条銀座商店街の新キャラ  北区十条仲原1丁目 十条銀座商店街は加盟店約200店が展開する北区では最大規模の商店街で、マスコミにもよく取り上げられている。明治30年代後半、軍関係施設の整備によって店が建ち始め、以降、戦争も乗り越えて発展してきた。昭和53年にアーケードとカラー塗装が整備され、平成10年に環境整備に重点をおき、アーケードの改修を行いました。また平成6年からJスタンプを開始しスタンプ事業を推進し [続きを読む]
  • ハヤシカレー
  • ハヤシカレー 今日は半年行ってきた従業員研修の最終日、終わってから秋の紅葉の林の風景を見ながらおいしいハヤシカレーのランチを頂く。 いざ終わりとなるともの寂しさを感じる。 [続きを読む]
  • みかん
  • みかん 今年もみかんがたくさんなった。カミさんと2人で取って近所におすそ分け、全部で200個ぐらいかなみかんは双子葉植物のミカン科で約150属、900種もある。木(一部草本)の状態で存在し、温帯から熱帯に分布し、精油を含み芳香(異臭の場合もある)を有する。花に芳香のあるものが多く存在する。ミカン科の柑橘類(ミカン属、キンカン属、カラタチ属などのグループ)は果樹として非常に重要であるとされ、サンショウ、コブミ [続きを読む]
  • 大垣プラチナプラザ
  • 大垣プラチナプラザ  NPO法人市民協働支援機構(CISCO)大垣郭町商店街振興組合  大垣市郭町2−10(金蝶園総本家内) プラチナプラザ 大垣市郭町1丁目57 「プラチナプラザ」の開設は、終の住まい研究会の「地域有償ボランティア活動による“高齢者 向け優良賃貸住宅”の運営と検証」として実現した。 高齢者向け賃貸住宅のニーズ調査を実施した際に、市街地に高齢者の交流できる場をとの意見が多く、それが形になったも [続きを読む]
  • 商店街診断終了
  • 商店街診断終了 9月16日から開始した商店街診断1か月半かけて行い台風が吹き荒れる中、昨日終了した。今回の対象商店街は、住宅地にある近隣型商店街、店舗数は約180店舗で大型の商店街である。 平成27年度の商店街実態調査と我々の調査内容はほぼ同じで、問題点もほぼ緒は寺であった。以下、平成27年度商店街実態調査より商店街への来街者のうち最も多い中心層は、「高齢者(38、2% )」、「主婦(35.2% )」の順に多くなっている。 [続きを読む]
  • 妙法寺名物 揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋
  • 妙法寺名物 揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋 昨日は、和田商店会の視察後、妙法寺の清水屋で日本酒を飲みながら、そばを食べる。 国産の石臼引きの特上のそば粉をつかっていて、秋田産の「にじゆたか」という種類でした。久しぶりにおいしい日本そばを食べた。種類は少ないが、酒類もあまり他店にはないものを揃えてあり、最初に「うらがすみ」のひやおろしを頂いた。ずっしりと胃に響いた感じがした。写真は、「蛍舟」純米生原 [続きを読む]
  • 大垣の水まんじゅう
  • 大垣の水まんじゅう 水まんじゅうとは面白いネーミングである。JR大垣駅南口を出るとロータリーの左手に水まんじゅうの金蝶園(きんちょうえん)総本家がある。創業は寛政二年 株式会社 金蝶園総本家である。水まんじゅうの他に金蝶園まんじゅう、 いちご餅などの和菓子を販売している。古くから大垣は良質な地下水が豊富な事から、水の都と言われている。この名水によって明治時代の初めに生まれたのが、大垣名物「水まんじゅ [続きを読む]
  • アーバンドック ららぽーと豊洲
  • アーバンドック ららぽーと豊洲(アーバンドック ららぽーととよす) 東京都江東区豊洲二丁目に立地する三井不動産商業マネジメント運営のショッピングセンターである。2006年10月5日に開業した。東京都江東区豊洲2丁目区画整理事業の一環として、旧石川島播磨重工業(現・IHI)東京第一工場跡地であるアーバンドック内に建設された。超高層マンションのパークシティ豊洲と隣接している。主な出店テナントは、フードストアあおき [続きを読む]
  • 円頓寺(えんどうじ)商店街 2
  • 円頓寺(えんどうじ)商店街 2 2013年(平成25年)7月26日には円頓寺商店街と円頓寺本町商店街の交差点四隅に三英傑(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)と水戸黄門の徳川光圀のモニュメント像が設置された。地元のある不動産会社経営者が「地域の役に立ちたい」と、日本美術専門学校(埼玉県伊奈町)に像の制作を依頼し、商店街に寄贈した。2015年(平成27年)3月21日には1989年に屋根の取り替えが行われて以来の大規模となるアーケ [続きを読む]
  • 円頓寺(えんどうじ)商店街 1
  • 円頓寺(えんどうじ)商店街 1 同商店街は名古屋市西区那古野(なごの)にある長久山圓頓寺の門前町として広がっている商店街である。堀川に掛かる五条橋から西に向かい、江川(現在は暗渠化され名古屋市道江川線)の上畠橋までを圓頓寺に因んで圓頓寺筋と呼んだのが始まりである。市道江川線を境に円頓寺通(円頓寺商店街)と円頓寺本町通(円頓寺本町商店街)に分かれている。 昭和30年代まで賑わった円頓寺界隈は、名鉄瀬戸 [続きを読む]