クミン さん プロフィール

  •  
クミンさん: うたた寝の合間に
ハンドル名クミン さん
ブログタイトルうたた寝の合間に
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/birdfishdog/
サイト紹介文半日陰の庭でイングリッシュガーデンを目指し悪戦苦闘中。 花、ワンコ、日々の出来事の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/11/26 10:47

クミン さんのブログ記事

  • ヒポエステスの花とヤブラン
  • 先日の台風で、朝顔のフェンスのひとつが倒れてしまったので植えかえた黄花コスモスと赤葉センニチコウ西日の逆光で、やさしい感じに写ったよ ^^観葉植物のヒポエステス一ヶ月程でここまで生長し、花が咲いた。あらら・・・ ヒポエステスって花が咲くんだとビックリ小さいながらもクルリン少々間延びしているので、以外と目立つヒポエステスの花。ソバカス模様の葉だけではなかったもうひとつのお楽しみ。ヤブランも、花 真っ盛りヤブ [続きを読む]
  • キャッツウィスカー
  • モッコウバラのラティスで咲くアサガオ日照りがないので、昼過ぎまで開いていました。アサガオのブルーは、やはりいいね ?初夏に植えたキャッツウィスカー。涼しくなってきて、再び開花がはじまりました。ピーンと伸びたしべが猫の髭のようで,和名 : ネコノヒゲシソ科 オルトシフォン属原産地 インド〜マレー半島葉に利尿作用や血圧を下げる効果のある成分を含み、「クミスクチン茶」の名前で、健康茶の一種として出回っているそ [続きを読む]
  • 金魚とアート
  • 友人と「アートアクアリウム」に行ってきました。TVで紹介されていた弥富の金魚と、色彩豊かな照明が織りなすアートキモノリウム優雅に変化していく金魚柄 切子ガラスの器の中には、珍しい金魚水泡眼こちらは、チンシュリン鱗の一枚一枚が半円真珠をはめ込んだように隆起していることから、ピンポンパールとも呼ばれているそう。アンドンリウムリフレクトリウムそして、大奥アートアクアリウムの目玉の大作今年の夏は暑かったの [続きを読む]
  • プリンセスダイアナと。
  • 台風21号接近中のため、ハイビスカスを切り花に。まばらに咲いているときは、そうでもないけれど、こうしてかためると、赤の情熱的なパワーを感じる。色の持つ力って凄いね。プリンセスダイアナが咲きました♪ 一輪だけというのが寂しいですが、秋も、数は少ないだろうと思い、ルコウソウを植えてよかった 形の違うふたつの葉が絡んだ姿もよくてつる性植物の共演は、いいね 来年は、花数が増えますように。 花壇の奥で、挿し木した [続きを読む]
  • ルコウソウ
  • こちらのアサガオは、白ベースの和柄が爽やかアサガオに混じって咲くルコウソウ散歩コースで、虫が鳴きだす頃になるとこぼれ種で育つのか、毎年見かけるのを楽しみにしていた星のような小さな花ヒルガオ科 ルコウソウ属原産地 熱帯アメリカ梅雨明けの頃だったか、園芸店で100円で売られているのを見つけ、赤と白をひとつずつ。白は、クレマチスの近くに植えました。最初は、こんなに繊細な姿だったのに野生化したかのようにオベリ [続きを読む]
  • 百日紅 〜夏祭り〜
  • 猛暑に疲れて、蕾のまま落ちることがあったハイビスカス少し休ませようと、蕾を摘んでいましたが、再び咲いてもらいました 大きさもあり、濃い赤がきれい ^^花壇の日差し対策に木を植えようと思い、夏の間中咲いているサルスベリに決定。ネットで見て、夏祭りという品種に惹かれ、今週のはじめに、園芸店でみつけて迎えてみました。既に実が色づき、来年まで花はおあずけかと思っていたのですが、今朝見たら、花が咲いていてビック [続きを読む]
  • アラビアンジャスミン
  • 春に、小ぶりの花を咲かせていたアラビアンジャスミン。猛暑の頃は、花壇の奥に置いていましたが、本格的な開花が始まったため香りが楽しめるようにと玄関先に移動しました。この時咲いていたのは一輪のみでしたが、蕾がたくさん。夜になり、昼間より香りが強く漂っていたので、見てみると矢印部分の蕾が開いてた♪ アラビアンジャスミンを育てて、4,5年。夜に花が咲くとは知りませんでした (^^;)翌日には、花ごと散ってしまうため [続きを読む]
  • ヒポエステスとアサガオ
  • 朝晩涼しくなり、風が爽やか ^^涼しくなると、鉢を移動させたり、植え替えをしたりと、庭でゴソゴソする気になりますね。今年は、インパチェンスが枯れてしまい、一緒に植えていたヒポエステスをひとつにまとめました。暑さで丸まっていた葉を切り、日陰に置いたら元気になってきた。別名 ソバカスソウ涼しげに大きくなぁれ♪強い日差しで、すぐに萎んでいた朝顔が長く開いていてうれしい 日本アサガオ西洋アサガオルコウソウの細 [続きを読む]
  • セイロンライティアとレモン
  • 連日、体温を上回る気温。。挨拶は、「 暑いですねー! 」が定番になってきました。その中で涼しさを感じるのは、やはり白い花。こう暑いと、花苗を見て回る気力がありませんが (^^;)花屋さんでセイロンライティアをゲット。半額以下の200円でした♪ヒメモンステラと。グリーンにホワイトが入ると、一層涼しく感じる。花弁の内側のサギソウの花を思わせるのは、副花冠が発達したものだそう。スリランカ原産 キョウチクトウ科香りは [続きを読む]
  • 日差し対策
  • 少し間を開けて咲いた黄色のハイビスカス 猛暑続きの夏花壇に差す強い日差しを少しでも和らげたいということで、悪戦苦闘しています。フェンスを立て、簾をかけてみたり、パールアカシアで、木陰を作ってみたり。でも、夏は日が高いので、気休め程度・・・ 木質化したランタナを抜き、作った花壇ですが、木陰を作るため、落葉樹を植えようかと検討中。ハナミズキにも はやく大きくなって、木陰を作ってほしいと期待を寄せています。オ [続きを読む]
  • ヒメモンステラと夏フラ
  • ペンステモンサンバーストルビーが咲きました玄関先に置いているヒメモンステラスペースがないので、小さめの姫を選びましたが、モンステラと同様、夏らしくて、風通しよさげな葉が涼しげモンステラサトイモ科 モンステラ属原産地 メキシコ〜中央アメリカ薄暗いジャングルに生息し、切れ込みや穴が開いているのは、激しいスコールで葉が破れるのを防ぐため。成長するにつれ、葉に穴が開き、太陽の光が射しこむことからハワイでは [続きを読む]
  • カラミンサ ブルークラウド と暑さ対策
  • 西洋アサガオが咲きました水色が涼しげで、毎朝のお楽しみなのですが、連日の猛暑のため、昼過ぎにはグッタリ。。アンジェラとクレマチスとともに株元をすだれで覆ってみましたこの前に置いていたハイビスカスも強い日差しから守るため、移動南国の花のイメージが強いハイビスカスですが、以外と暑さに弱いらしく、花が小さくなってきましたが次々と咲いています 少し休んでもいいんだよ。。 (´- `*)隣りのインパチェンスは、お疲れ気 [続きを読む]
  • 軽井沢にて
  • 軽井沢に行ってきました厳かな雰囲気の石の教会緑の中の石畳がひんやりと気持ちいい夏は、やはり水辺♪ ということで、白糸の滝ここの水をたらふく飲んでいたお嬢さん冷たくて美味しかったようです こちらの水面に漂う黄色の帯は、アサザ今が見頃のアナベルは、あちらこちらで。涼しげな草花たちに見事に咲くバラはしゃぐお嬢さんを見るのが一番の楽しみ ^^おやつに釣られた〜♪ドッグランなのに ほとんど走ってなかったけどね・・・ [続きを読む]
  • アサガオと挿し木
  • 今日も 雨 明日も明後日も雨の予報ですが・・・アサガオが咲いています 爽やかな色合いの日本アサガオこちらは、西洋アサガオブルー系の花が咲く予定です アサガオといえば、たくさん咲いてもらう為に 摘心しますが、切ったものが勿体ないので、挿し木にしてみました 挿して10日ほど経ち、この状態でも花が咲く♪アサガオは、逞しいですね たくさん挿してみたので、夏の強い日差しを和らげるため花壇にグリーンカーテンを♪ と思って [続きを読む]
  • 睡蓮とギボウシ
  • 睡蓮の花が咲きました 昼過ぎには閉じ、2,3日で終わってしまう睡蓮レモンイエローが涼しげ ^^こちらは、春に咲き、只今切り戻し中の花レモンスライスは、はじめて冬越ししてうれしい?スッと立つ花茎に咲くギボウシの花鉢から抜けなくなったので・・・汗鉢ごと地植えしたワイヤープランツも大きくなり、シェードガーデンは、リーフが主役薄紫の花も涼感を演出してくれていますお気に入りのハルシオン大株になった方は、これからゆっ [続きを読む]
  • レモンの花とアガパンサス
  • 今年は、睡蓮の花が見られそうでうれしい ^^レモンの花が咲きました4月にも咲いていたのですが、結実せず・・・去年のレモンの赤ちゃんは、数日で落下 なので、今年こそ♪ クチナシのような香りの花と収穫を楽しみにしています そして、アガパンサス株分けしようにも、固くてスコップでザクザク刺すといった手荒な分け方だったので心配でしたが (^^;)無事咲いてくれてよかった 別名 ムラサキクンシランなんといっても、この涼しげな [続きを読む]
  • 紫陽花とヤマボウシ
  • 今日は、梅雨らしく雨 各地で紫陽花が見頃のようです。我が家のアジサイ義母さんが数十年前に挿し木で育てたもので、今年もたくさん花を咲かせました。ピンクから徐々にパープルに変わる手鞠♪ひとつひとつもかわいらしい 以前、信州の高源院で見た紫陽花この青がとても綺麗だったのを思いだしました。同じ種類でも、気候風土によって色の出方が違う。微妙な色の違いが面白いですね。散歩中、あの青の紫陽花を見つけた♪木陰で咲い [続きを読む]
  • プリンセスダイアナ
  • また少し咲きだしたアンジェラと、今年も元気なハイビスカス楽しみにしていたクレマチスプリンセスダイアナが咲きましたチューリップ咲きで、花弁が厚くしっかりしており、想像していたより大きくて、存在感があるこのピンクスカーレットカラーというみたいキンポウゲ科の耐寒性宿根草テキセンシス系 新枝咲き 強剪定タイプ花殻を摘むと側面からも花を咲かせ、花後は、地面から1、2節のところで強剪定することで秋にまた花を咲かせ [続きを読む]
  • ツクシカラマツ
  • 山野草のツクシカラマツ繊細な姿に一目惚れ キンポウゲ科の宿根草折れそうな細い茎を伸ばして、咲き続けています (右は、キョウガノコ)花火のようでもあり、涼しげな花 和の雰囲気がいいね ^^ご訪問、ありがとうございましたにほんブログ村 [続きを読む]
  • グロッソラベンダーとホットリップス
  • 先日、ホームセンターの宿根草のセールコーナーで買い占めてきた♪と言っていた友人。見頃になってきたとのことで送られてきた画像これだけ咲くと見応えがあるね!赤のエキナセアもかわいい 我が家のエキナセアは、なかなか大きくなってきませんが、とりあえず、フラダンサーは3人になりました ^^花壇の奥の方は、冬になると、日があまり差さなくなるのでコンテナガーデンに。春に植え替えたグロッソラベンダーが咲いてきました香 [続きを読む]
  • リナリア
  • 雨上がりのガウラとバラ梅雨に入り、雨が続くと憂鬱になりますが、植物は、生き生きとして雨上がりは、うれしい発見があります。プリンセスダイアナに蕾♪ なかなかツルが伸びてこなくて、今年は花が見られないかもと、思っていたので楽しみ ^^ そんなクレマチスの周りは、穂状の花を植えました。手前のカラドンナは、2番花が咲いています。P ダイアナを囲むようにリナリアリナリアは倒れやすいから、その時は、オベリスク頼みとい [続きを読む]
  • ガウラとフラワーカーペットローズ
  • 花壇を作るにあたり、植えたかったガウラとバラ。ガウラは、サルビア アズレアの後方に植えました。真っ白なソーホワイト白とローズの絞り咲きのあけぼの直立して咲いたり、少し傾いてアズレアに絡んだりしてお気に入りの眺め ^^細長い花茎に小さな蝶が舞っているように見えることから別名 ハクチョウソウ(白蝶草)花期が長く、蝶のように秋まで舞ってほしいものです。こちらは、春フェスで買ったコンパクトなガウラフェアリーズ [続きを読む]
  • フラダンサーとサマーカット
  • 今月始めに咲きだしたエキナセア フラダンサー今では、フラダンサーらしい姿になってきました ^^下から順に、開花の課程がわかりますねほんのりとピンクがかった花を咲かせます。垂れ下がった花弁がゆらゆらと風にそよぐ姿は、まさに優雅に踊るフラダンサーの様です と、ラベルに書いてある♪生憎の雨ですが、花弁から雫が落ちる感じもいいかも。。風にそよぐ姿も楽しみ ^^ かわいくて衝動買いしてしまったフクシアこちらもスカート [続きを読む]
  • デンドロの植え替えとフウチソウ
  • 黄色のハイビスカスが咲きました 珍しくピンクが入ってる? ^^花壇が落ち着いてきたので、デンドロビュームの植え替えをしました。真ん中のグリーン愛は、今年ひとつも咲きませんでしたが、新芽がでていたので、新しい水苔にして来年に期待!両端のものは、コチラそれぞれ別の鉢に植えてあるのですが、ひと鉢で2色楽しめるのもいいかも♪ということで、株分けをしてそれぞれ半分ずつ植えてみました。大きくしたくないので、鉢はそ [続きを読む]
  • 花ほたると小菊たち
  • クレマチスの開花後半は、白万重が優勢去年から気になっていた黄色の花花ほたるポンポン咲きがかわいい 入荷すると、完売するのが早いように思う人気の花。花ほたるは、流通名で正式には、コツラ バルバータ南アフリカ原産のキク科植物です。サンドピンク、マゼンタピンク、バイオレットの3色咲きの姫小菊と一緒に♪名前の通り、小菊の中にホタルがいるようですね ^^こちらは、春先に咲き始めた頃の源平小菊グ〜ンと伸びた今の姿で [続きを読む]