kobakaikei さん プロフィール

  •  
kobakaikeiさん: 浜松市の税理士 小林徹会計事務所
ハンドル名kobakaikei さん
ブログタイトル浜松市の税理士 小林徹会計事務所
ブログURLhttps://kobakaikei.com
サイト紹介文経営者に寄り添い、二人三脚で経営サポートする会計事務所です。
自由文明治大学政治経済学部卒業
 丸紅エネルギー[営業]⇒石田会計事務所[税務会計]⇒ローランド ディー.ジー.(東証1部上場)[経理]を経て、会計事務所を開設。
従業員6人〜1,000人超の様々な組織に属し、営業、税務会計、経理を経験。会計事務所業界では異色の経歴です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/11/27 14:50

kobakaikei さんのブログ記事

  • 注目記事で再度ランクイン
  • 「ノートパソコンに必須の3つのアイテムとは?」がにほんブログ村の「税理士 注目記事ランキング」で先々週に引き続きランキング1位となりました。多くの方に読んでいただけて嬉しいです。ありがとうございます。ほぼ毎日のようにノートパソコンを使用しています。しかし、毎日使うパソコンなのに、意外と効率化面では抜けていて、長らく何のアイテムも使用していませんでした。効率面では、Excelやソフトなどばかりに目が行っ [続きを読む]
  • ノートパソコンに必須の3つのアイテムとは?
  • 会社などの事務所でノートパソコンを使う場合の必須アイテム!私はデスクトップパソコンではなくノートパソコンを使用しています。それはお客様のところに持っていくのにはノートパソコンの選択肢しかないことと会計ソフトやその他のソフトでデスクトップパソコンとノートパソコンの両方で見れるようにするとライセンス料が2倍になることからノートパソコンのみ使っております。ノートパソコンのみでも作業はできますが、以下のア [続きを読む]
  • 借金の申し込みよりも取引先との交渉を!
  • 自社の状況を把握し、適正料金もらえる交渉を!資金繰りに困ってくると、金融機関や身内からの借入れを考える人が多いと思います。しかし、ご商売の形が変わっていなければ、すぐに次の支払いが出来なくて困ります。そして、どんどん借金が膨らんでいくのです。まずは、金融機関に借入れを申し込むのではなく、取引先との交渉をする方が、結果は良くなることがあります。例えば、・仕入先に支払いを延ばしてもらう。・販売先から販 [続きを読む]
  • にほんブログ村でのランキング1位
  • にほんブログ村の「税理士 注目記事」で「新規開業した方の落とし穴とは?」がランキング1位となりました。たくさんの方に見ていただき、ありがとうございます。当事務所は新規開業の方からの問い合わせが多く、たくさんの事例を見てきました。新規開業した方がいくつもの事業に手を出し、どれも成果が上がらず、資金繰りに困っていくというパターンがとても多いのです。そのため、これから新規開業する方には、この現実を是非、 [続きを読む]
  • 新規開業した方の落とし穴とは?
  • 事業は一つに絞る!既存事業がうまくいかないと、次々と新しいことに手を出してしまいがち最初のご商売がうまくいかないので、新しい事業に魅力を感じ、手を出してしまう方を多く見かけます。信用金庫などの金融機関の方と話していても、この話題になることがあります。つまり、これは新規開業した方の多くが陥る落とし穴なのです。事情はそれぞれだと思います。・既存のお客様から「別のこれもできませんか?」と問い合わせを受け [続きを読む]
  • デュアルモニターによる業務効率化
  • 事務作業にはデュアルモニターが必須です!デュアルモニター化のコストは安く、設定も簡単です!デュアルモニターとは、モニターを2つ並べて、パソコンの表示領域を拡大してワークスペースを広くとる方法のことです。様々なアプリを同時に立ち上げて、それぞれを確認しながら業務を行うことができます。例えば、・ExcelやPDFを確認しながら会計ソフトの入力を行う。・インターネットを見ながら資料の作成を行う。・動画を [続きを読む]
  • 変化しているときこそ新規参入が可能に!
  • 時代の変化に合わせていく!他よりも早く取り組む!当事務所は、5つの会計ソフトに対応しています。そのうちの2つは、いわゆるクラウド会計の「freee」と「MFクラウド」です。「freee」は2013年リリース、「MFクラウド」は2014年リリースです。当事務所は開業した2015年からクラウド会計を導入しています。弥生会計を中心に考えていましたが、「freee」と「MFクラウド」のそれぞれの説明会に参加し、可能性が [続きを読む]
  • 外資系企業の撤退!
  • 時代の変化に合わせていくアメリカのウォルマートが西友の売却を検討していることが報じられました。近年、外資系企業の日本撤退が相次いでいます。・自動車のフォード・石油のシェル(ブランドは存続しているが実質的に撤退。)・石油のエクソンモービル(シェルと同様、エッソやモービルのブランドは存続しているが実質的に撤退。)自動車ではクライスラーも日本撤退を検討していることが報じられています。GDPは中国に抜かれ [続きを読む]
  • 自営業はやる事がたくさん!
  • 選択と集中を!やるべき事、やらなければならない事はたくさん!独立開業して間もない方からよく聞くことは「いろいろやることがあって大変」ということです。開業前は・店舗や事務所の場所選定・賃貸の場合は家賃交渉開業後は・銀行や信用金庫への融資申し込み・融資のための創業計画書作成・チラシやホームページの作成・税務署・県などへの届出私は常々、中小企業や個人事業主の方の「情報発信」が重要と思っています。例えば、 [続きを読む]
  • そのリース契約をして本当に大丈夫?
  • 毎月支払えると思っても、大きな負担になることも何か新しいものを導入するときに現金一括で購入するよりもリースの方が、月々の支払いは少ないため、「大丈夫だろう」と思いがちです。例えば、複合機。200万円台のものが5年や6年のリースで月々2万円。複合機メーカーや代理店の営業マンに勧められて、「毎月2万円なら負担できるだろうし、コピーや印刷は絶対にするから必要だな。よし!契約しよう」と安易に考えて契約して [続きを読む]
  • 磐田市立城山中学校での未来授業
  • 大人も勉強になる授業先週7月5日(木)に磐田市立城山中学校で未来授業の講師として参加してきました。未来授業とは、中学生や高校生などと地域の大人が未来のことを考えていくという場です。 私が授業で子供たちに伝えたかったのは、「諦めずにやり続ければ、必ず夢はかなう」ということです。中学の3者面談で「高校には行けない」と言われた私でも、今は税理士として仕事しています。子供たちに伝わったのかメモをとってくれ [続きを読む]
  • 自社の強みを伝えるとどうなるか?
  • 今は、自社のことをきちんと伝えることが重要! 先日、新規お問合せをいただいた40年会社を経営する経営者の方とお会いしてきました。「今は先細りしか考えれらない。20年くらい前は良かった。」ということをおっしゃられていました。まずは見つけてもらえる努力を!20年前であれば、お客様の方が自社のことを見つけてくれました。しかし、今の時代、お客様が勝手に自社のことを見つけてくれる可能性は低いもので [続きを読む]
  • 「益金」「損金」とは?
  • 「税務」と「会計」は目的が違う!経営者の方から、「益金や損金とは何ですか?」という質問を受けることがあります。 「益金」や「損金」とは税務上の用語です。 イメージとしては、会計で使用する「収益」や「費用」に似ていると思っていただいて結構です。 しかし、全く一緒ではありません。「収益」と「益金」、「費用」と「損金」は計上されるタイミングや範囲が異なるのです。「益金ー損金=課税所得」となり、課税所得に税 [続きを読む]
  • IT導入補助金の罠
  • 「IT導入補助金」で失敗した会社先週、平成29年補正予算の「IT導入補助金」の交付申請受付が開始されました。IT導入補助金を検討する際は、「自社が使いこなせるか」と「サポートが受けられるか」をしっかりと確認してください。補助金がもらえるからと安易に導入しても、結果として損することもある先日、「会計ソフトが使えなくて困っている」と新規のお問い合わせをいただきました。この会社は、前回のIT導入補助金で [続きを読む]
  • モバイルファーストインデックス
  • 検索順位もスマホの時代に!Googleが検索順位の決定をパソコンからスマホに変更!先週、Googleウェブマスター向け公式ブログにおいて「モバイルファーストインデックス」の開始が発表されました。2015年、Googleは「スマホ等のモバイルからの検索数がパソコンを上回った」と発表しました。現在はモバイルからの検索数が、パソコンからの検索数の2倍以上になっていると言われています。近年のスマホの普及によるモバイルからの [続きを読む]
  • 検索結果の上位に表示されると!
  • 検索結果の上位に表示されるとブランディング効果が生まれる!①信頼度が増す!検索上位に表示されているホームページ(Webサイト)は、「主要な企業として認識する」や「良いサービスだと思う」などの調査結果データがあります。つまり、YahooやGoogleが「お墨付き」を与えたホームページ(Webサイト)と見なされるのです。 ②問い合わせが増えます!YahooやGoogleの検索エンジンで検索をする人は、何かに困っていて解決し [続きを読む]
  • 確定申告上の仮想通貨と株式の違い!
  • 確定申告上、仮想通貨と株式では大きな違いが!いよいよ来週から確定申告の受付が開始されます。仮想通貨で「億り人」になった方も多く、今回の確定申告では、仮想通貨が大きなポイントとなります。仮想通貨の取引をしている方の大半は、これまで確定申告をしたことのない30代以下の若い世代で給与所得者の方と言われています。そのため、そもそも確定申告とは何なのかというところから分からないということを聞きます。株式と仮 [続きを読む]
  • メルカリやビットコインの利益が20万円以下の場合!
  • この1年メルカリやビットコインが大きな話題に!平成29年はメルカリやビットコインが大きな話題となりました。メルカリ・ビットコインとも周りでやっている人がたくさんいることと思います。この1年間、メルカリやビットコインで大儲けをした人がいらっしゃいます。一方、メルカリ・ビットコインともお小遣い程度少しだけ儲けた人もいらっしゃいます。メルカリやビットコインで少しだけ儲けた人は確定申告が必要か?大儲けした [続きを読む]
  • スタートアップ!
  • スタートアップするには良い時代!スタートアップという言葉を最近、聞くことがあるかと思います。スタートアップとは、起業のことを指します。昔と比べ、スタートアップするのに環境が整ってきています。スタートアップには「人」、「物」、「金」が重要と言われます。これに「情報」を加える人もいます。 「モノ」を持たなくても商売ができる!自宅以外で起業する場合、昔なら事務所を借りるのに敷金・礼金を払う必要がありま [続きを読む]
  • なぜホームページ(Webサイト)からの問い合わせが増えないのか?
  • 掲載する内容を自分達で考える!ホームページ(Webサイト)を制作会社に丸投げする会社がほとんどではないでしょうか。確かに、「細かいことは分からない」から丸投げしてしまう気持ちはよく分かります。でも丸投げで作ってもらったホームページ(Webサイト)から問い合わせがくることは残念ながらほとんどありません。YahooやGoogleでの検索は比較される!制作会社が作るホームページ(Webサイト)は以下のような構成が [続きを読む]
  • 接客のプロ!
  • 若い頃、憧れた接客のプロ!代表者プロフィールに記載の20歳のガソリンスタンド時代のことです。(代表者プロフィールはこちらをご覧ください。)私が勤めていたガソリンスタンドの所長は当時50代前半。この所長はほぼ毎日、昼間はパチンコ店に行ってサボり、夜は家に帰らず飲んだくれて、ガソリンスタンドの休憩室で寝泊まりしていました。しかし、昔はトップの営業成績を残す方だったようです。きっと何かのきっかきでサラリ [続きを読む]
  • 個人増税の流れは正しいか?
  • 法人減税、個人増税の流れ!個人増税は、ほぼ毎年のように続く!先週14日、与党税制改正大綱が決定しました。・年収850万円超の所得増税・国際観光旅客税の創設・森林環境税の創設・たばこ税の引き上げなど個人増税は盛りだくさんです。法人減税、個人増税の流れはこの数年止まりません。なぜ法人だけ減税の流れか!法人減税での狙いは、設備投資や人的投資を増やして経済を良くすることです。しかし、人的投資で給与を1度上 [続きを読む]
  • 注目記事ランキング1位!
  • 格安の税理士・会計事務所の注目度が高い?格安の税理士・会計事務所について書いた記事が「にほんブログ村」の「税理士 注目記事ランキング」で1位となりました。それだけ格安事務所が一つの問題となっていることの表れだと思います。ランキングされた記事についてはこちらをご覧ください。格安の税理士・会計事務所の実態を知ってもらいたい!格安の事務所が増えるほど、業界はダメになっていくような気がします。依頼する側は [続きを読む]
  • 格安の税理士・会計事務所について!
  • 格安税理士・会計事務所の実態とは!格安税理士・会計事務所が増えてきた?最近、格安事務所が増えてきた印象です。新規でお問合せいただき、他の事務所と相見積もりになった場合、だいたい格安事務所の見積もりと競合します。格安は、開業間もない事務所から中堅の事務所までたくさんあります。それだけ競争が激化していることだと感じます。格安税理士・会計事務所のひどい決算・申告内容!格安事務所から当事務所に移られて来た [続きを読む]
  • 仮想通貨の確定申告
  • ビットコインなどの仮想通貨の確定申告は難しい場合も!複雑な取引の場合、収支計算をするのが難しいことも想定されます。ビットコインの値上がりは約10倍!ビットコインの価格は、11月末時点で昨年末比、約10倍の値上がりとなっています。このため、利益が出ている人は多いと思います。 国税庁が仮想通貨に関する所得計算のQ&Aを公表!12月1日に国税庁から「仮想通貨に関する所得の計算方法等について」が公表され [続きを読む]