中川貴美子 さん プロフィール

  •  
中川貴美子さん: 文筆家の深層心理
ハンドル名中川貴美子 さん
ブログタイトル文筆家の深層心理
ブログURLhttps://ameblo.jp/meruhowa/
サイト紹介文エッセイや脚本、詩を書いてます。ミュージカルと映画評、書評、不思議な話、猫。オペラ座の怪人。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/11/27 22:11

中川貴美子 さんのブログ記事

  • 母の一周忌でした
  • 12月13日は母の命日。一周忌の法要を営みました。 97歳で他界した母の様子は昨年12月にブログ記事にしています。→ 「母が旅立ちました」 この記事を書いた時にはまだわからなかったけど最後の踏んばりを見せて葬儀に参列した父も4カ月後に世を去り、2年連続で喪中の年末年始を迎えようとしています。 姉が選んでくれた軽やかで華やかなお花を見ながら座っているうちに、1年前のことがこまごまと思い出されました。施 [続きを読む]
  • 好きなものから受け取るパワー
  • 先週末、劇団四季「ソング&ダンス65」福岡公演の千秋楽に行ってきました。 今年は結局四季の舞台は3公演しか見ることができなかったけど、やっぱり観劇はいいなあ。 終演後に、観劇友達とおしゃべりするとたとえ話じゃなくて、本気で元気をもらえるというか新たな生きるエネルギーみたいなものを充てんしている感じがあります。 翌日、関西の観劇友達から可愛らしいクリスマスカードと、間近にせまった母の一周忌へのお供えが [続きを読む]
  • タマちゃん「魔法の教室」行ってきました【シェア会・福岡あり】
  • フェイスブックで大ブレイク中のタマちゃんこと奥田珠紀さんの「魔法の教室」に参加してきました。 彼女を知ったのは今年の10月初め。つい最近ですね。でもたぶん、そういう方が多いんじゃないかな。 数年前からフェイスブックのみで発信されていたそうで可愛らしいイラストと心に響く文章で今年の秋頃から爆発的に拡散され、注目度を高めたタマちゃん。 奈良の山奥にある古い一軒家で子供さん4人に主夫業を引き受けたパパさん [続きを読む]
  • 自分の言葉と向き合う覚悟
  • 先月のシンガポール旅行以来、どうも体調が芳しくありません。 5月にも風邪から副鼻腔炎になったのですが今年の寒暖差や、もろもろの疲れがたまっていたんだと思います。 そんな時にはゆっくり休養をとるようにと神様が時間を下さったんだと思うことにしていつも以上にだらーんと過ごしています。 人形劇が年内の活動は一区切りして来年の予定はまったくの未定。 研修の仕事も春に向けてぼちぼち状態なのでさて、何をしようかな [続きを読む]
  • シンボルマークを作ってみた。
  • 前記事で私が「きみこむ」という名前を使う理由を書きました。 これが良いきっかけになったので自分専用のシンボルマークを作ってみることに。 私のシンボルといえば、やっぱり猫か花かなあ。 バラにリボンをつけた絵柄を描くのが大好きなので私のテーマカラーであるライラックやスミレ色、モーブを使い中央には小さなハートを配置。 ipadとお絵描きアプリでこんな感じになりました☆パソコンやスマホで見るのとまったく同じ [続きを読む]
  • ”12月のメッセージ〜並べて整理してフェイクな願いに気付く。”
  • あったかい12月のはじまりです。 月子さんこと寛子さんのブログで12月のメッセージがアップされていました。 自分のやりたいこと、興味のあることを書くなり、人に話すなりして「出していく」。 そうやってみると、「フェイクな願い」も出てくるかも、という話題。 フェイクとは、にせものとか模造品とか、〜のフリをするという意味ですね。 他人をだますフェイクはいわゆる嘘にはじまり犯罪レベルまでいけば詐欺とかですがこ [続きを読む]
  • 愛猫メルと私のちょっとした「事件」
  • シンガポール旅行から帰って3日目。それは突然のことでした。 午前中は外出した私、昼過ぎに帰ってきてなんとなくいつもよりそっけないメルの体にさわってビックリ。 ん?? ・・震えてる? 室内には軽くエアコンが入っている上11月初旬の昼間で震えるほど寒いはずがない。 なにかの病気だ!!そう思った私は急きょ動物病院へ連れていくことに。 メルがうちに来て3年半。前の里親さんでワクチン等は済んでいたので私が病 [続きを読む]
  • シンガポール旅行記 その5 観音堂でのおみくじと留守番の猫たち
  • 11月7日。明日早朝にシンガポールを離れるので観光は最終日です。 毎日朝ごはんを食べてるホテルのレストラン。モダンで綺麗なインテリアが好きだったしスタッフさんが皆笑顔でとてもフレンドリーかつ丁寧に対応してくださいました。 さて本日の観光スタートってことでやってきました、観音堂。中国系のお寺です。内部は撮影禁止なので外見だけ。 お寺周辺は、お土産やお花を売るお店がいっぱい。 さっそく、中でお参りしま [続きを読む]
  • 「この人生、好きなことで歩かれて下さいませ」
  • この週末、ある用事があって北海道に行ってきました。 ちょうど「嵐」札幌ドームツアーの最終日に当たっていたので駅も空港も嵐グッズの大きなバッグを持った女性で一杯。 ホテルの朝食会場でもたぶんそうだろうなというグループをいくつも見かけました。ホント、しっかり経済を回してますなー。 心配した雪も降らず、予想未満の寒さで助かりました。 日曜日の夕食は札幌で「天馬」というお店のスープカレー。骨付きチキンがほろ [続きを読む]
  • 「不思議な妊娠」の本
  • 今回の旅行に、1冊だけ持っていった本。 池川明氏と咲弥さんの共著「セックスレスでもワクワクを求めてどんどん子宮にやってくるふしぎな子どもたち」です。 長いタイトルですが、胎内記憶をテーマにした研究や講演で知られるドクター池川氏と女性ひとりで子供を授かった(もちろん人工受精もしてないので父親はいない)咲弥さんの対談を中心にまとめたもの。 聖母マリアのような「不思議な妊娠」をつづった咲弥さんのブログは私 [続きを読む]
  • シンガポール旅行記 その1 初のビジネスクラスと到着まで
  • 11月4日から8日まで5日間のシンガポール旅行に行ってきました。 今回は旅行を思い立って予約してから出発日まで4日。 色々な流れでこうなった感じですがまあ、何事も思い立ったが吉日ということで各方面にサポート頂き、感謝のひとことです。 朝5時起きで、空港へ。まずは福岡発7時の便で羽田に飛びます。 混んでるかなーと思ったら、日曜日のせいかお客さんは少ない。 実は今回マイルでビジネスクラスを予約しました。ホ [続きを読む]
  • シンガポールから帰りました
  • 昨日、シンガポール旅行から無事に帰ってきました。 5日間だしヨーロッパ旅行に比べれば楽勝と思っていたら室内の外と内の温度差のせいか喉をやられてしまい、なかなか大変でしたが旅行自体は楽しかった〜。 また改めて旅行記も書こうと思います。 とりあえずの帰還報告でした(^^♪ 一番有名な白いマーライオンのある公園には行かなかったので、セントーサ島のマーライオン像と。 [続きを読む]
  • ちくしの人形劇まつり
  • 今日は朝からJRで二日市に出かけました。お目当ては「ちくしの人形劇まつり」のチケットです。 11月23日に筑紫野市文化会館で行われる人形劇のお祭り。アマチュア・プロ合わせて10以上の団体の人形劇が見られるそうです。 筑紫野市民図書館で今日から前売券の発売だというので買いに来たしだい。(ちなみにネットや電話での販売はなく、売り切れたら販売終了、当日券なしとのこと) 10時半からの発売開始で少し前に到着 [続きを読む]
  • シンガポールに出かけます
  • 今月、急に思いたってシンガポールへ行くことにしました。 前から興味はあったのですがふと航空会社のサイトを覗いてみたら、マイルを使ってほどよい日程の便が取れたのでついつい(笑)。 準備期間が短いのでとりあえず、猫たちのお世話予約を第一にしております。 いつもお願いしている皆さんに快く引き受けてもらえたし海外旅行慣れしたお友達にシンガポール情報を沢山もらったりしてありがたい限り。 寒さに向かうこの時期、 [続きを読む]
  • 離れていても感じていることがわかる人
  • 10年前に亡くなったパートナーは、時々不思議なことを言う人でした。 ある日、彼がその頃すごく仲良くしていた友達数人について「離れていても、あいつらがなにかにすごくビックリしたり大きく感情を動かすことがあるとそれがわかる」と、話してくれたことがあります。 「じゃあ、私のことも?」と聞いたら「そりゃ、もちろん」 えーホントにー?と言おうとしてひとつ、思い当たりました。 十数年前、私が劇団四季「オペラ座の [続きを読む]
  • 人形劇・保育園公演でした
  • 10月29日、にんぎょう劇団TabbyCatは春日市にある下白水保育園で初めての外部公演を行いました。 自宅サロン「うぶすなの樹」からお人形たちも初めての出張です。 せっせと荷造りして、前日のお昼に出発。 前日の打ち合わせ風景。 保育園での設営、お昼休憩中です。 約90分で、舞台設営が完了。今回は男手があって、ホントに助かりました。優しいダンナ様方に感謝感謝です。 当日朝9時すぎ。可愛らしい客席が会場に [続きを読む]
  • 乗り物がインスピレーションを呼ぶ
  • 社会人になって30年あまり。ずっと出張の多い仕事をしていましたがここ1〜2年遠方への外出はほとんどが個人的な旅行になりました。 観劇や観光、イベント参加や法事などいろんな用事で出かけますが私にとって交通機関での移動は大事な時間。 移る景色を見ながら考え事をしたりふと思いついたことをノートに書き留めたり。 時々本を読むこともありますがいつも途中で考え事タイムに突入してしまいます。 なんとなくだけど、列 [続きを読む]
  • 「フォリーズ」ナショナル・シアターライブを観てきました
  • イギリス・ロンドンの舞台を全国の映画館で見る企画「ナショナル・シアター・ライブ」。 ミュージカル「フォリーズ」が1週間限定で上演ということで観てきました。 舞台は1971年のニューヨーク。 取り壊される予定の劇場に集まった女性たちは往年のショー・ガールたち。「ワイスマン・ガールズ」の面々が数十年ぶりに顔を合わせ最初で最後の同窓会を・・というお話です。 実在の「ジーグフェルド・フォーリーズ」を下敷きに [続きを読む]
  • なにをこわがるの?
  • うちのほわが先週から食欲不振で動物病院に連れていったところ「脂肪肝」の疑いありということで治療を開始しています。 猫の食欲不振は、ほんの数日でも肝臓へのダメージが大きいそうで治療のひとつが「強制給餌」。 具合が悪くて食欲がないのに食べないことでさらに悪化を招くという悪循環に陥ってしまうと、結果命にかかわる事態になるのが猫の肝臓病の難しいところだそう。 ほわは、まだそこまでは行ってないと思うけど猫風邪 [続きを読む]