WABBIT さん プロフィール

  •  
WABBITさん: 実家の片づけ  豊かな老後のお手伝い
ハンドル名WABBIT さん
ブログタイトル実家の片づけ  豊かな老後のお手伝い
ブログURLhttps://ameblo.jp/wabbit-k/
サイト紹介文認知のはじまった実家の親の片づけ 定年後の片づけなど 豊かな老後のヒントに成るブログです
自由文60代から先の20年を考えて
自宅を新築しました
これからの20年を見据えた工夫が沢山です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/11/28 01:03

WABBIT さんのブログ記事

  • はなれているとやっぱり大変
  • もう7月最近のははは、すこぶる調子がいいただ調子はいいけどやっぱり認知症であることは間違いない一週間に、1回は行っている実家だけど最近はよびたされることが多い咳が出る入れ歯が壊れたそのたびに病院に、連れていくのは私出かける予定をキャンセルしたり出先から慌てて帰ってきてデーサービスに、迎え行って病院につれに行く昨日もそう歯医者で2時間以上過ごし家に送り電車で、自宅にかえると8時  それから夕食準備仕方 [続きを読む]
  • 母にいいこと
  • 前回のブログから一ヶ月この一月を自治会総会準備とアートリップ研修でタイトに過ごしました2月から、行き始めた小規模多機能も週4回にしてスムーズにいってくれれば問題がないけれどなかなかお迎えの時間に出掛けられない朝から何度も電話するそれでも3月から始めたパステルシャインアートのアシスタントは、楽しくこなしてくれてちょっと頭のまわりもいいみたい 母が教えてみなさんも笑顔刺激と使命感かやる気につながるそう信 [続きを読む]
  • 誰でも認知症になる可能性がある
  • 3月16日 朝日新聞朝刊の記事認知症になって認知症の親御さんをもった方なら1度は聞いたことがあるであろう長谷川式の認知症チェック桜 ネコ 電車覚えてくださいあとで聞きます100から7をひいてくださいそんなテスト項目です母も何度もうけています病院で働いているときにも何度も耳にした長谷川式その開発者の長谷川医師も認知症であることを告白した記事現在89歳だそうです自身が認知症と診断されての言葉には重みがあります [続きを読む]
  • 定点カメラの威力
  • たまーにしか書かないこちらのブログですが見に来てくださる方がいらっしゃるのはありがたいです高齢でしかも認知症のある親御さんを遠距離介護するこれは普通になりつつあります我が家も母が怒って帰ってからその状態です遠距離では、ないもののすぐには駆けつけられません我が家では、実家のダイニング  いやただの台所です  に定点カメラを設置しています定点カメラ  画像が貼り付けられなくてすみませんワイヤレスでス [続きを読む]
  • デイサービスの威力
  • 2月5日から行き始めた小規模多機能のデイサービス週三回のサービスに出かけて約一ヶ月昨日ケアマネジャーに会いにデイサービスを訪問したら母がたのしそうにフラワーアレンジメントをしていた本当にたのしそうに当初朝から電話しても準備ができなくてお迎えの人を帰したりチャイムの音にもでなかったりしたことを思うと嘘のよう朝一度電話すれば準備ができるようになったそれたけでもびっくりなのに先日は、鼻歌交じりにお味噌汁 [続きを読む]
  • 認知はすすんでいるのかな?
  • 先週から始まった小規模多機能のデーサービスへの通い 一筋縄ではいかなかった この日講座に行く私の元に電話がかかる お母様が出てきてくれません何度も伺ってもだめです そこを根気よく出かけてくださり9時のお迎えから10時半にやっとデーサービスにたどり着けた 2回目金曜日朝から何度も電話する全く準備していない 準備して5分おきに電話する うるさい!!!! 最後は捨て台詞とともに電話を切る この回数10回ではすまない デ [続きを読む]
  • 心配は、つきない
  • 1月に奔走してやっと母のお世話になるところをきめケアマネジャーの変更をしました月末には介護認定調査も受けいよいよ今日からデイサービス利用開始ですもちろん弟が伝えています何度も言っていますでも心配なので定点カメラを覗いてみました準備してませんご飯食べてますテレビ見ていますえーやっぱりすぐ電話しましたえー聞いていないはー何度も言っているでしょう?ここが、認知症の怖いところ5秒後には忘れるまたしばらくし [続きを読む]
  • 小規模多機能という選択
  • 久しぶりにいった実家はまだまだ雪に埋もれ高齢者には、雪かきも大変な作業と感じる母に電話した時は、雪は、たいしたことないよいやいや外に出てないからわからないんでしょうたっぷり雪は、ありますつくなり雪かきです実家に戻った母は、一日テレビの番をし、外にも出ない何の刺激も受けずにただ日を送っているこれはわたしの望む母の姿ではないもっとおしゃれしてもっと楽しんでいきてほしい今回実家でお世話になるサービスを [続きを読む]
  • 離れていると心配ばかり
  • 母を、自宅に帰してまだ1週間も立っていないその間にも一度荷物を持っていっている結構頻繁にライブカメラを覗いてはなにもしていないことに心を痛めている実家に泊まりでいくと駐禁をとられたりして車で行くこともはばかられたり犬がいるから綺麗な格好でいくと散々な目にあうと思うと行くことを躊躇してしまう今日も出かけた帰りによるつもりを日帰りに変更したそんな中娘は、インフルエンザB大丈夫といいつつ甘えてくる火曜日 [続きを読む]
  • 自宅に帰る
  • 温泉に行くからそう言ってまた我が家に連れてきた母着いた夜にカラオケ熱唱その後娘が来てまた熱唱6日の間に2回も楽しんだそして温泉に行きデイサービスにも二回行ったただしすべて自宅に帰ること前提なので楽しめたんだと思う通っていた歯科も終わりにしてもらいデイサービスにもさよならを言ってきた荷物もすこしずつ運んでいる今度は通える施設探し小規模多機能次なるトライアル施設見学はじめましたすぐ忘れる母のための工夫 [続きを読む]
  • 子供の心親知らず
  • 母を実家に戻して1週間毎日テレビの番を朝から晩までして片づけることもなく日を送る我が家にきていれば初詣から富士山ファミリーカラオケとたくさんの楽しみがあったはすそれでも自宅が、いいここで最後まで過ごすいろいろ考えてよりよくと思うのは、余計なお世話らしい認知症の症状として本能がすべてを網羅して一つことにとりつかれるとそこから頭が離れなくなる家に帰りたいそれが今母のすべてそれがかなえば少しくらい認知症 [続きを読む]
  • 帰りたいが高じて怒りモード
  • 実家から弟が母を我が家に再び連れてきた時不満そうだったクリスマス会に食事に行った楽しい時を過ごしたと思ったでもそれは、幻想翌日デーサービスの見学に連れて行ったら怒りマックスうちに帰ります何でここでデーサービスに通わなくてはならないのかあなたの家の犬が原因でデイサービスのお向かえに来てくれないのだったらデイサービスに行かなくていいですいかないと一日テレビですごしているたのしいことなんてないはずだけ [続きを読む]
  • きっと私は悪い子
  • 日曜日から母を実家にもどしました理由は、わたしが病んだからずっと無理しているなと思っていたらまずは、体にきた起き上がれなくなった次に心にきた寝ても疲れが取れない状態今母一人実家にいる可哀想だけどちょっといじわるな気持ちになる一生懸命やっても自分でできると言い放つだったらやれば良いやれないことはわかっているのに青山にいっておそば食べて帰ってきました食べさせてやりたいなぁとやっぱり思う [続きを読む]
  • ぼろぼろになるのはこっちだなぁ
  • 最近の母の調子は悪いきっと認知が進んだんだなとおもう認知がすすむと本能が出てきて理性が引っ込む調子が悪いときは、人への気遣いなど一切無し私が疲労から倒れた時も一度もベッドサイドに来なかった関係ないんだと思う自分が、楽しいかどうかがすべてにの基準私が 出かけるとなると自分はなにもないのかと思い不満を体一杯醸し出していたりする気にしなければいいけど気にする体質の私は、気になって出かけにくい出かけても気 [続きを読む]
  • 生き生きしている人には、理由かある
  • ここ最近母の調子がおかしいぜんぜんやるきがないぼ〜とあらぬ方向をみてこころここにあらずつまんないんだろうなと思うそうなると気になる気になるどうしたらいいんだろうふとめにはいった私の行ってるカーブスで配布される雑誌の表紙この方々の平均年齢86.8歳最高令は、96歳しかもカーブス歴  2年2カ月母より年上まだまだ改善の余地はありですね [続きを読む]
  • 調子が悪い
  • 最近の母は、調子が悪いです一時目を見張るほど調子がよく介護度が下がるんじゃないかと思うくらいに普通でしたがここのところで駄目です 私が具合が悪くかまわなかったその後、針治療や講座や一人になることが多いと ぼーとしている話が上の空楽しくなさそう こうなってくると最悪です 先日もどうしても出かけなくてはならなくそう話すと私も連れて行ってと言いだしそれをおいて出かけたらもうこの世の終わりのような暗い顔をし [続きを読む]
  • 人の体は正直
  • ほぼ一ヶ月に一回のブログです現在の母は、日々朗らかに暮らしています多少の物足りなさはあるでしょうが楽しく暮らしています私は実家に帰すことを辞めました実家にもどすために犬を外で飼うゲージを用意してもらい準備も整えましたがすでに認知の進んだ母にはそれを管理する能力もないのです檻から放って近所のお世話になる毎日です帰りたい願望は変わりませんがわたしが帰さないと決めた時から帰りたいと言わなくなりました不 [続きを読む]
  • すべては愛です
  • ここのところ1か月に1回程度のブログになってしまった 最近悩んでいます 圧迫骨折が良くなり日常生活に支障のなくなった母は、自宅帰宅願望が強い このところの母の状態はすこぶるよくこのままだと介護認定がとれなくなるんじゃないかと思うほどに調子がいい 朗らかだし仕事も率先して手伝ってくれるし昔の人は働き者と感心してしまう つい母に頼ってアイロンがけやら洗濯物畳みをお願いしてしまう 帰りたい帰りたいいったいいつ [続きを読む]
  • 5カ月めに入った母との暮らし
  • 最近の母は、割合穏やかお手伝いもよくしてくれるし何より口がへの字になることが減ったこれをお願いと言えば一生懸命やってくれる調子の悪い日は、適当な仕上げだけれど最近はそれも少ない認知症患者の症状は、一番身近な人に顕著に出るらしいその話しを若年認知症患者の奥様から聞き大きく頷いた母が我が家に着た当時の混乱と気持ちのイライラから考えると今は嘘のように穏やかそれでも私の箸でご飯を食べたりタオルをすべて自 [続きを読む]
  • 妄想が凄い
  • 母の認知症について書こうかなと思いながらも躊躇することも多い明らかにおかしいと思ってもこちらの対応で直るかもと淡い期待を寄せることもあるだが、確実にすすんでいるのは確か11日から16日までの長いお盆休みほぼ毎日、主人が付き合ってくれてお散歩したり映画を見たり母は、かまってもらう生活をしたその間わたしは心おきなく出かけることが出来た母は、終始笑顔ご機嫌で調子が、いい旅の時もそうスケジュールが決まってい [続きを読む]
  • いい日ぱかりではない
  • 続く   から1週間やっぱりいい日ばかりではないいい日が続くとこれが当たり前に感じるけどやっぱりそうではない 講座の準備や自治会の資料作り等アトリエに籠もる日が続くとやはりおかしい気がつくとベッドで寝ているそうするとなにもやる気がない午前中ぼっとしているのでお昼ご飯の準備を手伝ってもらおうと1階から呼ぶ聞こえているはずだが降りてこないなんども呼んで来ないので強制的に連れてきてお昼ご飯の準備を手伝って [続きを読む]
  • 旅は刺激?
  • 認知症の母と暮らしてもうすぐ4か月になろうとしています 圧迫骨折の調子がよくなってからの6月、7月はつらかった・・・・・ 自由に動けるようになると家に帰りたいからはじまって 帰れないのは・・・ 自問自答してあり得ない回答を導き出してくる 絶対あり得ない話をさも本当のようにいう 疲れ果てた私に主治医は、カウンセリングを進めた そして言われた言葉最近聞いた話の中で一番ひどいケースです よくがんばって来られまし [続きを読む]
  • まだまだ初期です
  • デーサービスはありがたい 本当にそう思います 24時間から解放されるほんの7時間 デーサービスから帰ってきた日は笑顔です さらにその翌日も調子がいいのです ところが私が忙しすぎてほとんど放置状態にするとありえないことを言い出します 日曜日は自宅教室で主人もいなかったので一人 月曜日はあさから病院の梯子に自治会の用事ででかけ帰っつて来たら 弟に電話しろ 大変はことが起こっている 自宅の自分の洋服を孫である私の [続きを読む]
  • 母と、暮らして2カ月すぎて思うこと
  • 昨日、母がデーサービスに行っている間に書類整理やデータ確認をしましたちょうど母が退院してきた日の翌々日が自治会の定期総会の日でしたそこから今日までまーあるはあるはいろいろと考えて処理しなくてはならないことが降りかかってきましたそこへ母が来て10分で終わることが30分1時間とかかると疲れもピークになるんでしょうあまりの内容の濃さに振り返ってびっくりしました我が家になれていないこともあり思い込みで使うため [続きを読む]
  • いい日もあれば悪い日もある
  • 母と暮らし始めては感じるのはいい日もあれば悪い日もあるその格差が激しいここ数日は、明らかにすこぶる悪い日昨日も主人が、言いました今日のおばあちゃんは駄目だねここのところあることに頭がロックオンされてそこから気持ちが動きませんこうなると有り得ないことが作話という形で起こりますあんたが言った弟が言った電話がかかってきた今から来るすべて想像上の話これがこうじると早朝だろうが夜中だろうが電話して確認しだ [続きを読む]