eing さん プロフィール

  •  
eingさん: 日々画材をめでたいーたまはり@airー
ハンドル名eing さん
ブログタイトル日々画材をめでたいーたまはり@airー
ブログURLhttp://mayso.sakura.ne.jp/mayso.sakura.ne.jp/
サイト紹介文手作り顔料や国内外で見つけた画材(紙、筆、絵の具等)展示の紹介を中心にポツポツ書いております。
自由文日本画家、というには、時々突飛な事をしでかしすぎてしまうので創作日本画家と名乗っていますeingです。
 てづくり顔料を使った制作を中心に不思議な生き物を描いてみたり花鳥画を描いてみたりクレヨンでイラスト書いてみたりしています。
 手作り顔料の作り方も載せているので、ご興味のある方、ぜひお気軽にお越し下さい。^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/11/29 10:26

eing さんのブログ記事

  • 九谷焼の絵付け体験
  • 1月に金沢にて展示したとき、実は観光がてら九谷焼の絵付け体験をして来ました!代赭のような色をした顔料で線描きだけして、配色はいろんな色の中から指定して職人さんに塗っていただくという形焼きあがるまでどうなるかは数カ月先のお楽しみ〜だったのが、ついに先日届きました!表はボタンそして裏は椿にしてみましたなかなかいい感じにできたのでは?と満足の出来です、ふふちなみにトックリではなく花びんです花瓶絵付け体験 [続きを読む]
  • 花見山-行って来ました-
  • 福島県の花見山に行って来ました!桜に桃、木瓜、水仙に菜の花と色とりどりの花が山一面に咲いていて、すごく綺麗なところでした!!!なかなか写真には収まらないあの美しい感じ、、一週間くらい腰を据えてスケッチしたら、さぞかし楽しいだろうなぁと思います桜の名所というと全国各地にたくさんあって、まだまだ行った事のない素敵な場所がどうにも色々ありそうです季節の中では冬が好きなほうなのですが、なかなかどうして、春 [続きを読む]
  • ヤマドリのスケッチ
  • 少し前に鳥の博物館さんにて剥製を見せてもらった時のスケッチですいろんなところに描いてみては結構すぐ忘れてしまうので、スケッチも作品も、データ化しておくと、とても便利剥製はマジマジ見ても逃げていかないところが素晴らしいですね [続きを読む]
  • さくらのスケッチ
  • 近所の公園にて、桜がもう満開でした!ブワワっとしていて伸びやかで、毎年見る度にやっぱり綺麗だなぁとしみじみしますそろそろコタツをしまわなければいけない時期になって来ましたね、いやはや [続きを読む]
  • レイアウト変更してみました
  • このブログを始めて気づけば早2年半ほど書いて来た絵も溜まって来たので、こう、パッと見てわかる感じにしたいな!と思い切ってリフォームしてみましたフォントの色や大きさなどコソコソっと変えていくかもしれませんがそこはご愛嬌ということで。。もし、リンクミスや表示がおかしくなってる所などありましたら、ご連絡いただけるととてもうれしいです!しかしながら、こういうのも昔に比べると随分と楽チンにできるようになった [続きを読む]
  • 《展示のお知らせ》日本の美術 受賞作家展
  • 先日、上野の森美術館にて開催された”第23回日本の美術”で大変ありがたいことに昨年に引き続き、審査員特別賞をいただきました!少し先ですが4月に受賞作家展を銀座の洋協ホールにて開催予定ですお近くにお立ち寄りの際など、もしよかったら覗いていただけたら幸いです出品作”行く春(一部)”三寒四温といいますが、急に雪が降ってみたりしてなかなか油断ならない季節ですね明日はあったかくなるとか皆さまくれぐれも体調にはお [続きを読む]
  • 制作過程
  • 随分あったかくなって来ましたご近所では梅が咲き終わってコブシが満開ですもう少しで桜の季節、いよいよ春本番!という感じですね そんなこんなで制作の方は ちょっとひと段落して来ました描けば描くほど、分かったつもりがわかっていなかったり、失敗かと思ったらうまく行ったり、岩絵の具の不思議は増して行って、本当に飽きのこないおもしろい画材だなぁと思います [続きを読む]
  • 展示が開催されましたー日本の美術 全国選抜作家展ー
  • 先日お知らせしていた、日本の美術展が上野の森美術館にて無事開催されました!行く春(一部)今回も、色々と個性豊かな作品が集まっていて、作家の方ともお話でき貴重な時間を過ごすことができましたお忙しい中、会場に足を運んでくださった皆様、お話させていただいた皆様、どうもありがとうございました!出展した作品”行く春”は、いつか過ぎ去ってしまうけれども必ずまた来る”華やかな時”を表現してみたくて描いた作品です [続きを読む]
  • 井の頭自然文化園ー小鳥のスケッチー
  • 井之頭自然文化園に行ってきました特に野鳥舎が楽しかった!です!!琳派の絵で見た事あるあの鳥この鳥がいたりして、そんな名前だったのか〜と一人ガッテンしたり象とかライオンとかパンダとか、なんというか そういう派手な動物はあんまりいませんが身近だけど滅多にお目にかかれない動物たち(野鳥やヤマネコなどなど)がいて、上野やズーラシアとは一味違った面白さがありました納家に住んでいるメンフクロウ再現していたりし [続きを読む]
  • 飛翔(作品一部)
  • ちょっと先ですが、秋ごろの台湾での展示に出させてもらう作品を本日、なんとか無事に搬入しました!!間に合ってよかった。。(飛翔/一部) なんだか2月は色々立て込んでしまっているので頑張りたいところです寒くなってきてますが、皆様も風邪などひかれませんよう! [続きを読む]
  • 動物園の探しかた
  • 見たい動物がいるけど、どこに行ったら実物が見れるのかわからない!そんな時は日本動物水族館協会の公式HPの”飼育動物検索”がとっても便利です!!これでもうソデクロヅルとかゴールデンターキンとかちょっとマニアックかもしれない動物を描きたい時、はるばる出掛けた先に居ないなんてことなさそうですね、素晴らしいいままで”〇〇(動物名) 動物園”で検索して出てこなかったりしてヤキモキしていたのが嘘のようです教えて [続きを読む]
  • 鳥の博物館-雉のスケッチ-
  • 千葉の我孫子市にある、その名も”鳥の博物館”に行って来ました!博物館なので生きた鳥はいませんが、、鳥の構造や進化の歴史、そして何と言っても、沢山の鳥のはく製が展示されていてとても面白かったです!!生きてる鳥も、もちろんいいですが、剥製になっているとじっくり細部まで観察出来るのが有難いですキジの雌を観ようと行ったのですが、なんとも、ヤマドリがとても素敵で、いやはや行って見るものです鳥の羽というのはい [続きを読む]
  • 環境をアートの色で変えて行く展-展示開始のお知らせ-
  • 先日お知らせしていた、”環境をアートの色で変えて行く展”が金沢21世紀美術館にて、無事開催されましたレセプション当日、お話しさせていただいた方々、そして開催にあたりご尽力頂いた関係者の皆様、ありがとうございました! 今回、展示させて頂いた作品はこちら”カラフル・グレー”個性が混ざり合い環境が出来上がっていくというのを表現してみようと試みた作品です岩絵具を平たく塗ったときの表面がキラキラするのがとっ [続きを読む]
  • 《お知らせ》Art worksに作品を追加しました
  • 2018年幕開けして早くも2週間!時間がたつのは早いものですね昨年末からやらねば、、と思っていた作品整理が遂に完成しましたのでお知らせです2017年中に書いた作品などなどを追加してだいぶ久し振りにサイトのartworkをちょっと整理してみましたよかったらご覧いただければ嬉しいです! サイトはこちらよりどうぞどうぞ↓《web》may-so 創作日本画展示サイト(http://mayso.sakura.ne.jp/) ――――――――――□更新内容 [続きを読む]
  • 《展示のお知らせ》第23回日本の美術 選抜作家展
  • 展示が近づいて来たのでお知らせです来月、2月16日(金)〜20日(火)上野の森美術館にて開催される”第23回日本の美術 選抜作家展”に参加させていただくこととなりました今回は畳くらいの大きさのツバキの絵を展示予定です作品名は”行く春”前回にひきつづきの参加となりますが、今回もまた日本画に限らず油彩画、書、工藝、ファッションなどなど色んな分野の作品が集まっている様で、今から楽しみですパンダブーム冷めやら [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 新年あけましておめでとうございます!今年は戌年、みなさまにとって笑顔のあふれる素敵な一年となりますように ちなみにこちら今年の年賀状は、先日”日本橋はいばらさん”で購入した赤い画仙紙に岩絵の具で描いてみましただいぶん気の抜けた仕上がりになってしまいましたが笑楽しく描けたので、こういうのもたまにはよし!ということで本年もどうぞよろしくお願いいたします!! [続きを読む]
  • 今年もありがとうございましたー色紙(雪中椿)ー
  • あっという間に気づいたら年の瀬です 本年も周りの方々に支えてもらい、おかげさまで色んな挑戦や制作ができた楽しい一年となりましたいつも見てくださっている方も時々チラッとサイトを覗いてくださっている方も、そうでないかたも、ありがとうございました!この辺では初雪はまだですが、冷凍庫の中の様な寒い日が続いています今年も残りわずか、風邪など引かないようにあったかくしてお過ごしくださいね来年は結構展示がいろいろ続 [続きを読む]
  • 《花火》小作品
  • 季節外れですが、、夏頃に地元に帰省したときに見た花火大会がとても沁みる物があって、こっそりちょっとずつ描いていたものです正直100号くらいでドーンと描きたいやはり花火は大きくなくては、近くで見た時の、あの迫力がとても好きです [続きを読む]
  • 絹制作過程(〜裏彩色)
  • 何年かぶりに絹枠に絹を張って制作中です今回は、この前の試し裏彩色を参考にしつつ、、骨描き→墨→裏彩色 を終えて、今こんな感じです裏彩色だけで結構色がつくのが面白いです、これからいよいよ表彩色 毎回あらためて思うのですが、絹は紙とはまた違った面白さがありますなんといっても、ぼかしが美しく出るのが、絹に描いていてとっても楽しい所なんとか、この良さを生かしていきたいところ [続きを読む]
  • お気に入りの鉛筆
  • さて、たまにはこんな記事もいいかなと思い立ってみました鉛筆と言ってもメーカーごとに意外や意外、けっこう違いがあるものかといって、試し書きできる所はそうそうないのが現実ですよね実際一本買って試してみるのが一番だとは思いますがまぁそれもちょっとめんどくさい、、そんなこんなで、少しでも鉛筆選びの参考になったらいいな、と極個人的な描き心地感想をまとめてみます ◆ステッドラー◆(青と黒のデザイン/写真真ん中 [続きを読む]
  • オリジナルインクを作れるお店-カキモリinkstand-
  • 見ているだけでも楽しいカラーインク・・!鮮やかな色合いがとても魅力的ですよねそんなカラーインクを調合してオリジナルカラーが作れるお店が、東京は蔵前にあるらしいと友人と行ってきました ご覧ください、この見ているだけでウキウキしてくる光景を!すべて顔料インキなので、変色退色しづらいというのも魅力的ですこちらのズラッと並んだ十数色のインクから三色選んで調合しますちなみに私は岩絵の具で言う所の天然黒群緑の [続きを読む]
  • ドローイング
  • 最近,具象のものに魅力を感じるのでモチーフにすることが多いのですが、時々こういうのもやらずにいられないです画材はクラフト紙にアクリル絵の具大きいロールのクラフト紙ひとつあると、こういうときにとっても便利です、そしてとても楽しい [続きを読む]