slowlife さん プロフィール

  •  
slowlifeさん: 穏やかな暮らし
ハンドル名slowlife さん
ブログタイトル穏やかな暮らし
ブログURLhttp://mylife.muragon.com/
サイト紹介文心穏やかに過ごせる環境を整える暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 94日(平均1.6回/週) - 参加 2015/11/29 21:07

slowlife さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 見えないところに気を使う
  • 人はパッと見の一瞬で判断しちゃう面もあります いわゆる見ため それも十分大事だし、見ためが良いことで得する事もたくさんあるのも確かです 私も見ためが良かったら、違う人生だったかも?(笑)なんて妄想はしたりしなかったり… さて、わが家のkitchen事情 わが家は夫が仕事で帰宅時間が不規則なため、平日の食事作りはありません 私も仕事が遅くなるときには出来合の物を買って食べてます 週末(土曜日)のみ私 [続きを読む]
  • 海を見ているだけで心が落ち着く
  • 元々、海が身近にあるエリアで生まれ育ち 子供の頃から海で遊ぶような子でした とある年齢から、私は突然に紫外線アレルギーになり 通常の生活のかなでも日傘をさしたり、日焼け防止グローブをしたりと10代から気を付けなければなくなり、体育の時間も夏なのに上下ジャージを着て体育を受けていました なので肌の色はかなり白いんです 紫外線に気を付けていたせいか、シミやしわも同年代の人よりはないので良かった面もあり [続きを読む]
  • トイレ掃除好きなんです
  • 子供の頃から掃除や片付けは好きでしたので、姉の部屋の掃除も私がしていたほど お風呂掃除やトイレ掃除もお手伝い(言われてやる)よりどちらかと言えば率先してやっていました 特に水回りの掃除が好きで その中でもトイレ掃除がやりがいがあるんです 便座の合わせた部分の細い溝のところ 真ん中で外せませんが、細い溝があって そこにホコリや飛んだ尿が付着するんです すべての便座がこういうタイプではありませんが、こ [続きを読む]
  • 暮らし方は人それぞれ
  • 43歳という年齢からだと世間では、中高生の子供がいる母親という位置にいるでしょうね 私は子供がいないので正直、教育費問題とか不登校とかの問題もわかりません でも、パート先の同僚はみな子持ちですから、この問題はチラッと耳にします 私が口出すことはできない内容なので「そうだね〜大変だね」と当たり障りない返答をして角が立たないように気を付けています 先日、自民党の二階さんがまたもや失言を言っちゃいました [続きを読む]
  • 自分認めることの心地よさ
  • 何を言っているの? と突っ込まれそうなタイトルですが・・・ 自分のことを認め肯定することができるようになったのは本当にここ最近なんです 43歳にしてできるようになったこと でもこの肯定感て生活する上でどれだけ大切か?こんなに必要なことなんだと気が付きました 食事や寝ることと変わらない大切さだと 人に対して認めてほしいと思う前に 自分自身にたいして思わないといけないこと 私、よくやっている! goo [続きを読む]
  • 夏がキターーーー
  • 今日は朝から暑かった〜 関東はまだ梅雨明けしていないんですよね 湘南エリアに住んでいるのですが、夏の海はすごい人で普段の買い物もままならなくなるんです 今週末には海開きですから・・・・気合を入れなきゃ(*´Д`) 通常〜駅から自宅近くまでバスだと10分もかからないのですが、混んでくると1時間かかるときもあり、これから夏本番になると、駅まで歩くのもつらいけど、混んでいるバスに乗るのもつらい状況がやっ [続きを読む]
  • 水回りの掃除で心がスッキリ
  • 予報通り 朝から強い雨が降る湘南エリアです 湿気も多く、早朝から除湿器がリビングと私の寝室と夫の寝室でフル回転 洗濯物でいうと、夫の洗濯物は夫が起きてから自分で洗濯機をポチッてしてもらい夫自身の寝室へ干してもらいます 私の洗濯物は起きてからかyogaの後に洗濯をし、浴室乾燥で一気に乾かします 夫婦別で洗濯をするのは お分かりの通り・・・ おっさんの加齢臭問題だから これでもかなり改善されましたが、 [続きを読む]
  • 穏やかな暮らしを大切に
  • ヨガをやり始めてから 自分の位置や居場所が明白になった 子供の頃から自分の居場所がなくて、浮遊しているようで全く落ち着かなかった 今はその分を取り戻すかのように ゆったりと過ごす 清々しい朝を迎え2レッスン参加してきたヨガ いらないものや気持ちを手放すこと 手放すと、始めは不安もあるけどいまとなれば、もっと早く手放しておけばよかったと思ってしまう日々 人に合わせ過ぎた時間を ゆったりお茶する時間に [続きを読む]
  • 朝ご飯を食べる習慣
  • 今より体調が良くなかった若い頃 別に大病したという事ではなく、自律神経を整えることができなくなり毎日が偏頭痛や過呼吸で、お腹が空いたから朝ご飯を食べるということが、何十年もありませんでした 自律神経が壊れてからは、今以上に肩こりや浮腫が酷かったです でも、ヨガを始めてからは体調が少しずつ改善され不眠症もなくなりました 偏頭痛は時々には出て来ますけれど 薬を飲めばすぐに改善出来る軽さになりました 体 [続きを読む]
  • 満足した暮らしをしてるじゃん
  • タイトルのような気持ちでいることが幸せなんだと思える一番の近道なんだと思います 自分が満足した暮らしをしていれば、実際に会った人にはわかるはず 「あっ、この人穏やかに過ごしているんだろうな」って 表面的な着飾ったものでもなく 加工したSNSでもなく 会ってみて感じること 今日、美容院へ行きいつもの縮毛矯正(ストレート)をしてきたんですが 担当のスタイリストの女性にこんな言葉をかけられました 「生活 [続きを読む]
  • 自分を認めることから
  • 43歳の私 人生折り返しになり、自分の居場所に感謝するようになりました 私たち夫婦には子供がいないので、お互いの仕事や友達付き合いも自由に時間を使っています 私も年に数回、一人で温泉旅行に出かけてます 当たり前になっている生活だけれど、これはやはり夫の理解度があってからこそ 世の中には妻が友達と食事に行ったり、飲みに行ったりすることさえもいい気分ではない人もいるとか? そんな男性と比べたら夫はとて [続きを読む]
  • キッチンの整理整頓
  • この時期になるとTV番組では 食材の保存方法とか、冷蔵庫の掃除とか毎年同じテーマで番組のコーナーが作られていますね 少し潔癖な面がある私 両親はどちらかと言えばガサツで、姉はより・・・・ガサツ( ´艸`) 私だけこんなに潔癖なのはどうしてかなと思ってきたけれど、反面教師なのかな? でも、独身の頃のほうがもっと潔癖度が強くて、当時の彼も大変だったと思います・・・ 今は、ガサツっぷりな夫に鍛えられたの [続きを読む]
  • SNSを一つやめてみた
  • 私の中で、SNSでも使いやすいものと使いにくかったものがありました mixi Twitter Facebook Instagram アメブロ(ブログ) 実際に使用したことがあるSNSです mixiははるか昔で、さきがけてきだったのかも? Twitterは投稿というより 情報取集という感じで今でも登録はしてあります Facebookはリアルな友人のみでつながっていましたけれど、リアルな友人だからこそ [続きを読む]
  • yogaを始めて開けた自分
  • 私は少し神経質で人の目が気になるタイプです 自分に自信がないからこそ、完ぺき主義傾向になり、すべてをキッチリしようとしていました でも人間はすべてにおいてキッチリなんてできませんよね できない自分に腹が立ち・・・凹み自分を責めてしまっていました そんなことしていたら心が病んでしまっていました そこで始めたのがyoga yogaを始めて1年半 痩せたいとかはひとまず置いておいて・・・ yogaの呼吸 [続きを読む]
  • 懐に入るのが苦手な甘え下手
  • 昔からよく、悩みごとがなさそうと言われることが多々ある 天真爛漫という感じではないのに、どうしてかと思ったら 私は自分から友達にも親にも一切『相談』というものをしてこなかったからだ すべて自己解決をしてきた 小さいころから親は躾等に厳しく、甘えることもほとんどなかった 虐待をされたわけでもないし、逆に親が私の行動を管理し、レールに乗せるようにしていたのでそれが不満でしかなく、私の声をいつも聞いてほ [続きを読む]
  • 結婚を機に心がけたこと
  • 40代前半ですが結婚をしたのは数年前 主婦としてはまだひよっこですが夫はかなり年上なので結婚当初も新婚とも見えなかった 貫禄があった感じです 独身の頃の私は自分で美容系のサロンを開業していたので朝から深夜まで働き仕事中心でした 好きな仕事でしたが、今のような規則正しい生活ではなく深夜にようやく夕食で明け方4時に寝て、7時に予約が入っていたら起きて仕事など、不規則極まりなく自律神経が壊れ、毎日が頭痛 [続きを読む]
  • 家庭菜園をいつかやりたい
  • 私の育った場所は地方の程よく郊外で都内とも違い土地もとても安いので基本的に敷地が広いおうちが多い地域でした 昭和時代では珍しかったかもしれませんが、母は専業主婦になったことが一度もないワークングママ(ワーママ)でした 専業主婦には向いていないと言い、仕事が好きな母で仕事をしていると気分転換になるようで、イクメンでもなく家事を全くしない典型的な昭和のオヤジの父の手は借りずワンオペ育児でした 大変だっ [続きを読む]
  • 海を見ると心が安らぐ
  • よく、『母なる海』と例えたりしますね 海に囲まれた島国の日本 海がある県で生まれ育ち、現在も海があるエリアに住んでいます 海は心を豊かに穏やかにしてくれる 少し心が付かれた時には 海を眺めながら深く深呼吸をしてまた一歩進んでいこうと思う [続きを読む]
  • 40歳過ぎるとこんなにも痩せにくいのか?
  • 私の数十年の人生・・・ 常にダイエットと隣り合わせです すごくポッチャリ体型ではありませんが、身長もあり骨格もガッチリしているので、少しでも太るとデカく見えてしまうので、痩せて少しでも細く華奢になるようにダイエットをしてきました でも、私はストイックな性分ではないので暴食はしなくても、白米が好きで太る根源の炭水化物を毎食食べていました(お菓子類はほとんど食べません) ダイエット⇒リバウンド⇒ダイエ [続きを読む]
  • 距離を置くことができるようになった
  • 心穏やかに過ごしている日々ですが そうではない日ももちろんあります どんなことで心穏やかではなくなるのか・・・ 久しぶりの友人からの電話 昔からの友人ですが、友人は子供の悩み(愚痴)ばかり話し 時には「〇〇ちゃんはこどもいないから、教育費とかの悩みとかないよね」なんて言われて終わります この「子供いないから、わからないよね〜」的なセリフはどれだけ聞いたか・・・ 私の器が小さいのは百も承知ですが 子 [続きを読む]
  • 久しぶりのブログです
  • 随分前に登録してあったアカウント 放置状態でした・・・ ブログより、TwitterとかInstagramの軽い感じのほうが私は合っている感じもしなくはないけれど、また始めてみようかなと重い腰をあげてみました 【初めに私の自己紹介】 子供がいない私たち夫婦(夫50代 私40代) 結婚が遅かったこともあり子供無しを受け入れての結婚生活ですが、そのことに関してはお互い不満も疑問もなく了解しています 子供 [続きを読む]
  • 久しぶりのブログです
  • 随分前に登録してあったアカウント 放置状態でした・・・ ブログより、TwitterとかInstagramの軽い感じのほうが私は合っている感じもしなくはないけれど、また始めてみようかなと重い腰をあげてみました 【初めに私の自己紹介】 子供がいない私たち夫婦(夫50代 私40代) 結婚が遅かったこともあり子供無しを受け入れての結婚生活ですが、そのことに関してはお互い不満も疑問もなく了解しています 子供 [続きを読む]
  • 過去の記事 …