COOKIEHEAD さん プロフィール

  •  
COOKIEHEADさん: THE LITTLE WHIM
ハンドル名COOKIEHEAD さん
ブログタイトルTHE LITTLE WHIM
ブログURLhttp://thelittlewhim.com
サイト紹介文ロンドン経由東京育ち、2013年よりニューヨーク在住。ファッション、アートや、ビジネスについて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/11/30 07:00

COOKIEHEAD さんのブログ記事

  • CRUELTY FREE メイクアップ ? ベースメイク編
  • 少しずつ、自身のメイクアップ コレクションを cruelty free にアップデート中。 スキンケアとメイクアップにおいて、cruelty free(クルエルティーフリー、動物実験さていないプロダクトやブランドを選ぶ)になる決心をしてそろそろ一ヶ月くらい。 これからは CRUELTY FREE でいく一大決心! ずっと考えてきたことを、実際に始めてみることにした。 私、COOKIEHEAD は今後ビューティにおいて、cruelty free (クルエルティフリー: [続きを読む]
  • プラハ旅行記 その1
  • COOKIEHEAD のプラハ旅行記。 私のインスタグラムをフォローしてくれている方はお気づきだったかもしれないけれど、8月に、夫と二人でチェコのプラハとオーストリアのウィーンに旅行に行っていた。 どちらも二人とも初めて訪れる街で、行く前も旅の間も帰ってからも、ワクワクがたくさんあった旅行だった。THE LITTLE WHIM に少しだけ記録を残していくよ。元々あまり計画もせずその場で決めて行動するタイプ(実はウィーンに出向い [続きを読む]
  • これからは CRUELTY FREE でいく
  • 一大決心! ずっと考えてきたことを、実際に始めてみることにした。私、COOKIEHEAD は今後ビューティにおいて、cruelty free (クルエルティフリー: 動物実験のされていない)プロダクトしか買いません! この決心に至った経緯。 私はそもそも、ベジタリアンでもビーガンでもない ? それは食においても、ファッションにおいても。ただ自分ができる範囲で合理的な基準は儲けるようにしている。例えば、 食については、配慮がなされ [続きを読む]
  • INDIE BEAUTY
  • Argentinian indie beauty brands for independent women! One of the most interesting things about living in NYC is the ability to ha
    ve access to different things from various countries or cultures ? no matter what your interests are, such as art, fashion, musi
    c, etc., or in my case, beauty! I’m happy to present today’s post, thanks to a collaboration with my Argentinian friend from P
    arsons. She h [続きを読む]
  • ブロンザーのすすめ
  • 今ではこれがないとメイクアップが完成しない! 夏になると、特にビーチやフェスに行くわけでもないのに焼けてしまう私。どのくらい焼けるかというとファンデーションのショードを2段階下げるほど。 ニューヨークに引っ越してきてからその傾向は更に顕著になった気がする ? やはりアメリカの方が日差しが強いのかなぁ。更には、東京にいた頃より肌が濃くなることを気にしなくなったのもある。もちろん皮膚へのダメージを考え紫外 [続きを読む]
  • 私たち世代のスタイル!COOKIEHEAD が今本当に愛用している90年代アイテム
  • 10代を過ごしたあの頃のスタイル、大人になった今戻ってきてみてどう感じる? ファッションのトレンドは職業柄把握するように心がけつつも、自分自身のスタイルにおいては特に意識しない私。 ところが、昨年くらいから顕著になってきている90年代スタイルのトレンドは、どうしても気になってしまう。私がファッションに興味を持ち始めた10代前半から後半にかけてのトレンド。私の主たる情報源が全盛期の MTV だった頃の、アメリカ [続きを読む]
  • COOKIEHEAD が2018年の夏、ハマっている3つのこと
  • 映画と音楽とファッション、私が今気に入っているもの! THE LITTLE WHIM ではビューティで好きなものを頻繁にアップデートしているけれど、その他にもお気に入りを書いて欲しいというリクエストを頂いたので、今回はビューティ以外で今私が好きなものをいくつかご紹介。 私がいつか2018年の夏を振り返った時に思い出すかもしれない!?それくらい今ハマっているものだよ。 CALL ME BY YOUR NAME まず1つ目は映画。アメリカでは [続きを読む]
  • 見つけた!崩れない夏のベースメイク 2018
  • 今年の夏はこれで乗り切る! 7月も中旬に入り、いよいよ30度を越す毎日に突入したニューヨークの夏。朝メイクアップをするのもめげてしまうほど、蒸し暑さで崩れるベースメイクへの悩みは尽きないもの。 ところが今夏は、崩れがほとんど気にならず快適な毎日が過ごせている。1日の終わりに驚きつつ嬉しくなるほど。おそらくファンデーションが合っているのが一番大きな理由だと思うけれど、その他にも一緒に組み合わせているものの [続きを読む]
  • THE CLOISTERS で鑑賞するファッション
  • 今までにないファッション体験だった! 毎年夏に行われるメトロポリタン美術館の The Costume Institute によるファッション展示。 過去2年のものはこちら。 2107年“Rei Kawakubo/Comme des Garçons Art of the In-Between”メトロポリタン美術館の川久保 玲 (ほぼ)全ルック 2016年 “Manus x Machina”MANUS x MACHINA そして今年のテーマは “Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination” Heavenly Bodies: F [続きを読む]
  • COOKIEHEADがパリで買ったもの ? ビューティ編 (2018年夏)
  • また仕事でパリに行っていたよ。 気づけばシリーズ化している「COOKIEHEADがパリで買ったもの ? ビューティ編」。 COOKIEHEADがパリで買ったもの ? ビューティ編COOKIEHEADがパリで買ったもの ? ビューティ編 (2018年冬) 今回は本当に忙しくて買い物の時間がほぼなかった。束の間の空き時間に駆け込んだファーマシーで、事前に調べてあったどうしても欲しかった2つだけ購入。どちらも今回初めて試してみたもの。 全く色気が [続きを読む]
  • 印象的な目元が叶う、ヘイロー アイズ
  • アイメイクを90度変えてみる!? アイシャドウ パレットを使ってアイメイクをする時、日本のメディアではよく、「グラデーション」という言葉が使われるよね?アイホール全体に肌なじみのいい色を広げて、まぶたの際に向かって中間の色を載せ、そしてまつげのラインに沿って締め色ぼかしていく、というスタイル。要は平行に上から明るい→暗いという濃淡を作っていく、日本の「デカ目メイク」。 一方で、最近アメリカでよく見かけ [続きを読む]
  • COOKIEHEAD の DIPTYQUE コレクション
  • 少しの複雑さと繊細さがある香りが好き。 ファッションやメイクアップに関しては、強いパーソナリティのあるブランドが好きな私。Maison Martin Margiela や Dries van Noten といったアントワープの王道や、Comme des Garcons、Toga や Sacai といった日本発のデザイナーを着たいし、Natasha Denona や Nars の色と質感に特徴のあるメイクアップに目がない。 ところが香りとなると、思いのほか保守的かもしれない。クセのあるもの [続きを読む]
  • アイクリームがしてくれること
  • 必要になってからじゃ遅い!? 20代も終わりに差しかかった頃に始めたアイケア。しかも私は恥ずかしいことに、最初はアイクリームの役割も使い方もよくわかっていなくて、実は下まぶたよりも上まぶたに重点的に塗っていた!二重が三重にも四重にもなる私はそれを防ぐのがアイクリームだと勘違いしていたのだ。 それくらいアイケアに呑気だったにもかかわらず、ここ半年くらいで急に目の下のダークサークルというものの存在に気づき [続きを読む]
  • ワークアウト始めました
  • (文字通り) 重い腰をあげたよ。 ずっとどうにかしなくちゃと思っていた身体の管理。アパートから徒歩1分以内のところにジムがあるので、夫婦で通い始めた。まだスタートして間もないけれど、続けるためのポイントを自分なりに考えているよ。 まず目的は、体力をつけること。仕事の疲れを引きずりやすかったり、それなのに夜更かししてしまったりする私。週に数回、夕飯後にワークアウトして有酸素運動をし筋肉を使い、シャワーを浴 [続きを読む]
  • COOKIEHEAD が選ぶ日本未発売 ビューティ ブランド その1: IT COSMETICS
  • 新しいシリーズだよ。 何度かコメントで頂いたことがある同じ内容のリクエスト。例えばこんな感じ。 アメリカに住んでいる COOKIEHEAD さんが買うべき!って絶対押す日本未発売のブランドってありますか?旅行に行く際にデパートやセフォラでショッピングする時の参考にしたいです。 日本で展開していないブランドはかなり多いし、更には日本に上陸しているブランドでも日本とは使用されている成分が異なったり商品の展開も変わっ [続きを読む]
  • 夏の保湿
  • もう蒸し暑さもこわくない! 長かった冬がやっと終わり、春を飛ばしてもうすぐにでも夏がやってきそうなニューヨーク。つい2週間前まで気温は氷点下に近い一桁だったのに、今ではもう日中は20度近くまで上がるように。 急に暖かくなってファッションの調整が大変な中、夏の崩れないメイクアップとそれのためのスキンケアに関しては準備万端の私。特に気になるベースメイクの崩れは、夏向きのベースメイク アイテムを選ぶことでもち [続きを読む]
  • リビングルームの、緑の仲間たち
  • 色や形を楽しんでいるよ。 グリーンポイントのアパートメントの中で、私たち夫婦にとってそれぞれが落ち着く大切な要素が溢れているのがリビングルーム。夫婦で集めているアートブックや写真集が並ぶ本棚、夫のターンテーブル、スピーカー、そしてレコードのコレクション、そして私が愛でているのはインドア プランツの数々。残念ながらバルコニーがないのだけれど、南東向きの窓辺を中心に育てている彼らには名前をつけているほど [続きを読む]
  • 新しいカメラ、FUJIFILM X100F
  • ずっと欲しかったこの子がついに私のものに。 かれこれ一年くらい、欲しい欲しいと思っていたカメラ、Fujifilm X100F。 デジイチからスイッチしたいと思わせる ハイエンド コンデジ 2機 ただでさえ値段的になかなか手が出なかった上に、引越しやリノベーションで出費がかさんで、夢のまた夢のように思っていたこの子の存在。 どうせ宝の持ち腐れになるよね、と諦めていた。 FUJIFILM X100F | 富士フイルム それが私のものになった [続きを読む]
  • まぶたに温度を ‐ ピンクと赤
  • やっと暖かくなってきたニューヨーク。 日中は10度を超えるようになってきた。 いつまでも冬の装いだったので、かなり長い間メイクアップも秋冬っぽい仕様だった。特別長かった今年の冬がやっと明けていくこの瞬間、まぶたに春を意識したくなっている。 今までもオレンジや黄色、ピンクや赤といった色は好きで使ってきたけれど、どちらかといえば深みのある色合いが好きだった。でも今の気分は絶対的に明るい色調!そして光を加え [続きを読む]
  • まぶたに温度を ‐ ピンクとレッド
  • やっと暖かくなってきたニューヨーク。 日中は10度を超えるようになってきた。 いつまでも冬の装いだったので、かなり長い間メイクアップも秋冬っぽい仕様だった。特別長かった今年の冬がやっと明けていくこの瞬間、まぶたにピンクやレッドを使って春を意識したくなっている。 今までもウォーム トーンの色は好きで使ってきたけれど、どちらかといえば深みのある色合いが好き。でも今の気分は絶対的に明るい色調!そして光を加えた [続きを読む]