Hana さん プロフィール

  •  
Hanaさん: HanaRoom
ハンドル名Hana さん
ブログタイトルHanaRoom
ブログURLhttps://hanaroom.com/
サイト紹介文仕事と結婚と子育て全てをうまくいくようにするには? 日々のお役立ち情報や解決策を考え紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/12/01 11:42

Hana さんのブログ記事

  • 新入社員の考えることが理解できない!?新人に教える難しさ
  • 社会人になり、それなりの年数が経つと後輩や部下ができ指導する立場となっていきます仕事上だけとはいえ相手を理解し、その人に合った指導で能力を伸ばしてあげるのは難しいものです去年から新人の指導を受け持つことになり、年齢の離れた相手を理解し指導することの難しさを感じています自分と相手との年齢の違いや、その人の個性もあるのかもしれません少し天然気味な部分があって曖昧な言いまわしが通じなかったり、そのせいな [続きを読む]
  • 2019 謹賀新年!同居嫁の理想のお正月
  • 明けましておめでとうございますいつも読んで下さっている方時々読んで下さっている方たまたま開いた方今年も宜しくお願い致します今年は仕事もプライベートも何かと忙しい年になりそうです年末年始はのんびりと過ごしたいものですが、結婚してパートナーがいるとそうもいきませんお正月って、独身の時は好き勝手に過ごしていたのに、結婚したとたん親戚付き合いが濃くなりますね自分の身内も大事ですが、パートナーの親戚に対して [続きを読む]
  • 離れて暮らす子供の不登校。不登校により元夫の気持ちを知る
  • 子供が不登校になると、子供に何が起きたのか親はすごく心配になりますね『どうして学校へ行かないのか?』『何か理由があるのではないか?』答えの無い疑問ばかりが出てきます子供のために出来ることは何でもしてあげたいのに、なのに子供はただただ無言で何もしてあげれることが無く親は自分の無力さを感じることも少なくありません私には離婚した元夫の元に高校生の息子がいて、去年あたりから不登校となってしまいました不登校 [続きを読む]
  • 旦那様の両親と同居!夫は同居したくないのに同居をする理由
  • 『旦那様の両親と同居』というと、家事は母親か妻がして旦那様は住み慣れた実家で楽をしてそうなイメージがありますよねしかし、親子関係にはいろいろな形があるもので、実の親であっても一緒に住みたくないと思っている人もいます私も夫の両親と同居していますが、二世帯住宅で好き勝手させてもらっているので私はきっとぐうたらで『良い嫁』とは言えませんそれもあって、私にとって二世帯住宅での同居は嫌なものではなくなってい [続きを読む]
  • 子供の学び!カタカナは平仮名より覚えやすい!?
  • 親にとって子供の成長は嬉しいもので、身体の成長もそうですが、いろいろな事を学び覚えていく姿は誇らしいものですひとつのことを覚えると我が子なら理解出来るんじゃないかと過信し、あれもこれもとたくさん教えたくなってしまいますよね私もそんな傾向がありますが、子供が覚えるのが早いのは、親が教えることより自分から興味を持ったことのようです娘は今、保育園の年長さんですが、年中さんくらいの時からだんだんとカタカナ [続きを読む]
  • 離婚後の子供との面会!制限が無くても会う回数はほどほどが良い!?
  • 最近では離婚をする夫婦も増え、離婚経験をサラリと話す人も多くなってきました元パートナーとは結婚生活を継続出来ないと判断した結果ではありますが、離婚はしても我が子は可愛いものです私も離婚を経験していて、元夫の元に子供が2人います大抵の人は離婚時に子供との面会の回数などを決めておくものですが、私の場合は決まっておらず子供か私が会いたい時になっています最低でも月1で会うようにしていて、予定によっては会え [続きを読む]
  • 義両親からの干渉に対する男性と女性の考え方の違い
  • 親にとって子供は何歳になっても子供に変わりなく可愛いし心配をしてしまうものです親が子供を大事に思っている気持ちも分かるのですが、度を超えてしまうと、それは過干渉であり子供にとっても迷惑なことになってしまいます子供が結婚し家庭を持っていれば、そのパートナーにも不快な思いをさせてしまう可能性もあります私には弟がいて、結婚しマイホームを建てたのですが、それに伴い私の母が悪気の無い過干渉を義妹にしてしまわ [続きを読む]
  • 二世帯住宅で義両親と同居!兼業主婦には同居が良い?
  • 結婚をして、親と同居するにあたって様々な理由があると思います親世帯や自分たち世帯の金銭的な問題や健康の面、精神的な不安など、その家庭によって同居を考えるキッカケは違いますよね我が家も夫の両親と二世帯住宅で同居をしていますが、両親は元気に今も働いているので現段階で同居の必要があったのだろうか?と考えることもあります『同居』というと大変なイメージが強く、できるならしたくないという人が多いです私もその中 [続きを読む]
  • 再婚後に夫と元夫を会わせる?平気な元夫と嫌がる夫
  • 離婚する人が増えた今、再婚する人も珍しくなくなりましたね離婚を機に元パートナーとは疎遠になる人も多いですが、子供がいる場合は養育費や子供の面会など繋がりが残ります私も元夫の元に子供がいますが、その繋がりが残ったまま別の人と再婚をするのは、思っている以上に注意や気苦労が絶えないものだと思います映画などで、子供に会いに行くと元妻の再婚相手に会った、なんてシーンがありますよね簡単にやってのけてしまう家庭 [続きを読む]
  • 離れて暮らす子供の遠慮。自己主張をしないのは性格か?親の離婚が原因か?
  • 離婚をする夫婦が増えていますが、離婚はしても子供と離れて暮らすのは寂しいものです私にも元夫の元に離れて暮らしている子供が2人いて、毎月会える日はすごく楽しみだし嬉しいですしかし、会っている時の子供たちがなかなか意思表示をせず、遠慮しているかのように思える時があります子供たちなりにいろいろと考えているのだろうと思いますが、一緒に暮らしていない私が相手だから遠慮をしているのであれば寂しですねしかし、元 [続きを読む]
  • 離婚後離れて暮らす子供のイベント!再婚家庭での気まずい瞬間
  • 離婚や再婚をする人が増え、その経験を昔よりサラリと言える風潮になってきましたしかし、離婚や再婚はやはり大変なもので当事者にしてみれば様々な辛いことや苦い経験をしていたりします私も離婚、再婚と経験していて、自身で選んだ道ではありますが、何年経っても後悔の気持ちや苦々しく思うのは子供のことに関してです元夫のもとに2人の子供がいて、毎月会っていますが、子供の成長と共に学校行事、部活の発表を見に行くことが [続きを読む]
  • 二世帯住宅で義両親と同居!祖父母との暮らしは子供に良い環境!?
  • 『同居』と聞いて『大変そう』『気が休まらなさそう』と思う人は多いのではないでしょうか私も二世帯住宅で夫の両親と同居していて、大変なことも一緒に暮らす良さも実感していますそんな中で、娘の保育園の先生に我が家が同居だということをお話をした際、同居というだけで『良い環境』だと言われましたパートナーの両親との同居に対し悩む人は多いですが、進んで自分からしたいと思う人は少ないのではないでしょうか子供にとって [続きを読む]
  • 年長さんの保育園の面談!家庭と保育園では別の顔を持つ子供
  • 保育園や幼稚園では年に1〜2度、保護者と先生が話し合う機会が設けられます家族構成を始めとして、家での生活の様子、アレルギーなどの病気の有無を確認されるとともに、保育園での様子や心配な点を話し合うことが多いようです私には年長組の娘がいて年に1度の個人面談へ行ってきました初めて個人面談があった時はドキドキしたものですが、園での子供の様子を聞けたり子供の心配事などじっくり話せる良い機会です年長さんともな [続きを読む]
  • 義妹と両親の将来を話し合う!年齢を重ねた両親を見て考えること
  • 『もう後10年も生きていれば良い方よ』というようなちょっと切なくなる言葉を、冗談を混じえながら母親に言われました弟が結婚し家庭を持つようになってから、両親や家族の将来のことをよく話すようになってきましたそれでも本人から言われると、急にリアリティが出て寂しい気持ちになりますね父と母、2人とも元気に暮らしている間は心配することは無いですが、『もしも、、、』は突然やってくるものです親がいなくなる、なんて [続きを読む]
  • 不幸は人生の糧!!辛い出来事や悩んだ経験は視野を広げる
  • 人は誰しも大なり小なり何かしら悩みを持っているものです仕事の問題や金銭問題、結婚生活のことなど、悩みの種類も大きさも様々です悩みによって先が見えなくなっていたり、人生のドン底のような気持ちになっている時、自分は不幸せだと感じる人が多いのではないでしょうかしかし、その問題が起きている時、自分が不幸だと思う人もいれば、そうでない人もいますどういう状況が不幸だと思うかは人それぞれで、問題に対しての見方や [続きを読む]
  • 妻は夫を支えるもの?夫が昇進を拒否した理由とは
  • 旦那様が昇進すると、妻としては旦那様が誇らしく嬉しいものですよねしかし、最近ではあまり昇進したくない旦那様や、旦那様に昇進して欲しくない奥様が増えているようです『家庭を大事にしたい』『責任が大きくなるのが嫌』『会社に縛られたくない』など役職が上がっても責任に見合った昇給が望めなかったり、共働き世帯が増え家庭での役割が大きいことなどが理由のようです夫も家庭的な人で、常々『昇進したら休みがなくなる』と [続きを読む]
  • 離婚経験と再婚!元夫との婚姻期間は無駄な時間だったのか?
  • 離婚を経験すると、『結婚に失敗した』『こんな相手と結婚しなければ良かった』などいろいろな感情がうまれてきます『離婚はしたけれど結婚したことに後悔はない』という人は少ないのではないでしょうか離婚する前の結婚生活で楽しかった思い出があるにもかかわらず、元パートナーとの生活が無駄な期間だったかのように感じてしまうこともあります私は離婚を経験していて、元夫の間に2人の子供がいます今でも子供関係での付き合い [続きを読む]
  • 子供の時間の覚え方!子供に時間を覚えさせるメリットとは?
  • 大人の日常は時間を軸に行動をすることがほとんどですが、子供は小さな子ほど自由で時間なんて気にしていませんそんな子供に『時間』を知り、時間と共に生活をしてもらうのは、少し難しく大変なことですしかし、子供が時間を意識するようになると親も子育てが楽になります私には5歳の娘がいて、去年くらいから時計の読み方を教えるようにしました時間を知ることは生きていく上で大事なことで、小さなうちに焦って覚えさせなくても [続きを読む]
  • お嫁さんと義両親との関係!お嫁さんは我慢するもの?
  • 嫁姑の関係は、いつの時代も大変なことが多くマイナスイメージが強いですよねほとんどの人にとって義両親ほど関係を築くのが難しい相手はいないですよね他人であれば、嫌いなら疎遠にすれば良いだけですが、パートナーの両親となると密接な関係を築いていかなければならないことがほとんどです旦那様の両親だと思うと、仲良くなりたい、良く思われたい、など上手くいくことが前提に考えてしまいますその結果、言いたいことも嫌なこ [続きを読む]
  • 人を育てるのは辛抱と信頼。新人の行動にイライラする時に思うこと
  • 遅ればせながら、会社に中途採用で新人さんが入ってきました別会社で数年働き、転職を機に入社してきました私の働いている仕事は、働きだして数年くらいだと新人に毛が生えたくらいのものですお客様の業務知識も必要になるので、中途採用とはいえ全く知らない新人といっても過言ではないだろうと思っていました自分自身、部下を持つというのは初めてではありませんが、相手が新人なのは初めてです予想はしていましたが、思いのほか [続きを読む]
  • 帰る前のブログ時間!真っ直ぐ帰宅しないのは同居のせい?
  • 以前、アパート暮らしをしていた頃、家の駐車場に着くといつも決まった何軒かの旦那様が車の中にいらっしゃいましたタバコを吸っていたり、スマホを触っていたり…素直に家に帰りたくないのかな?なんて思っていましたなのに夫の両親と暮らすようになり、ふと気付くと自分自身が真っ直ぐ家に帰らなくなっていました特に何処かへ行くわけではありませんが、帰りの買い物後に駐車場でホッと一息ついてブログを書いていたりしますしか [続きを読む]