Hana さん プロフィール

  •  
Hanaさん: HanaRoom
ハンドル名Hana さん
ブログタイトルHanaRoom
ブログURLhttp://hanaroom.com/
サイト紹介文仕事と結婚と子育て全てをうまくいくようにするには? 日々のお役立ち情報や解決策を考え紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/12/01 11:42

Hana さんのブログ記事

  • 離婚後の子供の教育方針!別れても子供の教育方針や子育て方法は一致させるべき!?
  • 子供のいる夫婦で、お互いの子供の躾や教育方針で意見が合わず困っているという夫婦は多いのではないでしょうか叱り方の違い、甘やかし方の違い、躾のポイントや教育方針の違いなど意見が食い違うことがありますなかには残念なことに子供の教育方針の違いが離婚へと発展する夫婦もいますしかし、例え離婚の理由が子供の教育方針だったとしても、お互いに子供の成長に関わり合うのであれば子育てについてきちんと話し合っていく必要 [続きを読む]
  • 女性の離婚!親権を取らない母親への世間の風当りは厳しい!?
  • むかしは離婚をする家庭は少なくて、複雑な事情の家庭は噂されることも少なくありませんでした私が住んでいた所が田舎だったのもありますが、両親は2人揃っているのが当たり前な風潮だったように思いますそんな時代に離婚していたら、そりゃ世間の風当たりは厳しいですよね最近は離婚、再婚をする人が多くなり、離婚自体あまり珍しい事ではなくなってきました保育園や幼稚園などでも父の日、母の日ではなく親に感謝を伝える日とい [続きを読む]
  • 初婚と再婚の違い。夫婦でも話し合えない内容とは!?
  • 離婚率が高くなってきたのと同時に、再婚をする人やバツイチの方とお付き合いをしている人が多くなってきたように思います離婚、再婚と言葉にすることは簡単ですが、その過程には苦労をしてきた人も多いはずです初婚でも再婚でも、結婚は幸せに向かって進んでいるイメージですが、人それぞれ結婚生活に対する様々な悩みや問題を持っているものではないでしょうか?そして、初婚と再婚の人では結婚生活に対する期待感や考え方が違う [続きを読む]
  • 夫婦の子育てへの価値観の違い!お互いを知ることで協力できる
  • 子供は父親にとっても母親にとっても大事な存在であり、その成長に期待をするものですよねだからこそ、子育てには人に譲れない信念やこだわり理想があります子供が産まれるまでは仲の良かった夫婦が、子育てをするようになってから意見が対立するようになったなんてこともあるようで、子育てに対する考え方の違いは夫婦間の問題にもなるようです理想はどの子も別け隔てなく子育てをしていきたいものですが、性別や年齢いろいろな条 [続きを読む]
  • 子供の取扱説明書が欲しい!子供の扱い方が分かれば子育ては楽なのか!?
  • 世の中に『育児書』といわれる書籍はたくさんあり、参考にしているママは多いのではないでしょうか書いてあることに子供が当てはまり、その解決方法で子供との関係が良好になったり、子育てが楽になることもたくさんありますでも、やっぱり当てはまらない部分もあるし、解決方法が我が子には通用しないこともあります子供は一人一人個性があり、感じ方も考え方も違います同じ環境で育つ兄弟でさえ、感じ方も表現の方法も違うのだか [続きを読む]
  • 子供にとって親の再婚相手とは?離婚後離れて暮らす子供に再婚を伝える
  • 離婚が増えてきた今、再婚をする人も増えてきました人生を共に過ごしていきたいと思えるようなパートナーと巡り会えるというのは素晴らしいことですよね自分の幸せのために行動するのは大事なことだと思いますが、子供がいる場合の再婚は自分だけでなく子供の幸せも考えていかなければなりません再婚をした私が言うのも何ですが、子供にとって1番の理想は両親がよりを戻すことだと思いますしかし、元パートナーと再スタートする人 [続きを読む]
  • 仕事に行きたくない!鬱で会社を辞めるのか!?
  • 仕事を長年続けていると、1度や2度は本気で会社を辞めたい!と思うこともあるのではないでしょうか?どんなに好きな仕事でも、職場の人間関係が悪かったり仕事に見合った給与が貰えないと行きたくなくなってしまいます楽しかったはずの仕事の内容や職場の人間関係いつの間にか『仕事へ行く』ことが辛くなっていたりしますどことなく、いつも倦怠感があって疲れているゆっくり休んでも疲れが取れず、ため息ばかりついていたりする [続きを読む]
  • 離婚後の子供との面会は別れがツライ!寂しい気持ちは親が引き受けるべき
  • 離婚後の面会は子供にとって離れて暮らす親からも愛されている事を実感することの出来る大事な時間です子供の本当の親は父親と母親の2人しかいません自分は両親から望まれて生まれてきたんだと感じることは、子供の成長に大事なことですそして、離れて暮らす親としても、子供と会える時間はかけがえのないものですよね私も元夫の元に2人の子供がいて、月1のペースで会っています子供の成長とともに会う回数が減ってきているとい [続きを読む]
  • 義両親の愚痴を夫に言うのか?自分は言っても人から言われたくない
  • 結婚生活においてパートナーの両親や兄弟と上手く付き合っていけるかどうかは大事なことですよねパートナーが家族を大切にしている人であれば義両親と上手くいかなければ最悪離婚へと繋がってしまうこともありますしかし、どんなに仲良くなれたとしても嫌な部分のひとつやふたつは出てくるものです親密な関係を結ぶことが出来れば尚更、お互いに色々な部分が見えてくるものではないでしょうかマイナス感情が出てくることは仕方のな [続きを読む]
  • 娘の初潮。子供の成長を慌てずに迎える準備とは
  • 私は離婚を継続していて、元夫の元に中学生になる娘がいます娘を持つ親として、子供の成長は嬉しいものですが、成長とともにいろいろな面で心配が増えてきますね初潮も娘が成長していく上で必ず通る成長過程のひとつです初潮を迎える平均年齢は12歳くらいといわれていますので痩せ気味の娘ですが、いつきてもおかしくありません学校でも性教育の一貫として授業で教わりますが、教わるのと身を持って経験することは随分と違ってい [続きを読む]
  • 離婚後に離れて暮らす子供と連絡を取る!嬉しい中に寂しさを感じる瞬間
  • 昔に比べると離婚率が高くなり、最近はサラリと離婚したことを言う人が多くなったような気がしますそれでも離婚をする時はそれなりに悩んだり、苦労をしていることに変わりないと思います子供がいれば、子供のことを考え自分のこと以上に心を砕くのではないでしょうか私も離婚を経験し、元夫の元に2人の子供がいます小さな頃は元夫を介して連絡を取っていましたが、最近は直接連絡が取れるようになり他愛無い会話を楽しんだりして [続きを読む]
  • 姑に子供を取られそう!?不安な気持ちを持ちながらも預け続けた結果
  • 子育てをしていく上で協力してくれる人の存在は凄く助かるものですよね自分や旦那様の両親、子供の祖父母にあたる人の協力は頼もしくも有難いものですしかし、凄く助かる反面、母親である自分と同等か、それ以上に子供がおじいちゃんおばあちゃんに懐いてしまうと子供が取られてしまうんじゃないか?と不安になってきますこれが何故か義両親だと余計に不安になるんですよね子供は物じゃないから『取られた』なんておかしい、子育て [続きを読む]
  • 義両親は苦手で当たり前?義両親ほど気を遣う相手はいない
  • 『義両親とは縁をきりたい』『なんとなく合わない』など義両親に対してマイナス感情を持つことってないでしょうか義両親との関係は円満で不満ひとつ無い人もいるかもしれません同居など関係が蜜になってもお互い上手くやっていけることが理想ですが、思った以上に難しく良好な関係を築けない場合もありますでも、義両親に苦手意識があったり、なかなか好きになれずお互いの距離を縮めることが出来なかったり、上手くいかなくても仕 [続きを読む]
  • 二世帯住宅で同居!義両親と同居を始めたきっかけとは?
  • パートナーや子供たちと生活をしている中で同居の話が持ち上がった場合どうしますか?悠々自適な生活を送っていれば同居が面倒に思えたり、人手が足りないような忙しい毎日であれば協力してもらえる期待を持つかもしれませんまた、自分の親かパートナーの親かでも同居するか悩む度合いが違ってきますよね親世帯と子世帯がお互いに同居を考えていればスムーズに話が進みますが、一致する事って少ないのではないでしょうか私も同居の [続きを読む]
  • 二世帯住宅で義両親と同居!気を遣いあっても上手くいかない同居!?
  • 義両親はパートナーと結婚をして家族になりますが、お互いの気遣いが大事だなと凄く感じる相手です私は夫の両親と二世帯住宅で同居をしていて、一緒に住む前からから難しい関係だなと感じていましたが、同居を始めてから益々感じるようになりました完全同居で上手くいっているご家庭を見ると凄いなと思うのと同時に、それなりの苦労をされているのではないかと思います他人同士が一緒住むというのは本当に大変なことで、お互いに気 [続きを読む]
  • 婚家や夫婦間の価値観の違い!受け入れる?自分のやり方を押し通す?
  • 今まで別々の生活をしていた人同士が一緒に暮らしだすと、色々な価値観の違いが出てきます同棲であれば2人だけの問題ですが、結婚となると相手の家との問題にもなります違いは生活習慣や行事のやり方など大きな事から小さな事まで多種多様にわたります当然すんなり受け入れられる事もあれば、そうでない事もありますよね受け入れられない事があった時、相手と衝突したり自分の中に抱え込み不満として蓄積されてしまったりします・ [続きを読む]
  • 4歳の子供が文字を書く。我が家の文字の勉強法
  • 子供は毎日学びに溢れていますちょっとした小さな発見も大発見かのように大喜びで夢中になりますそんな毎日の中で4歳の娘が『お勉強しているから邪魔しないで!!』と言うほどに文字を書く事に夢中になっています半年前までは簡単な平仮名をたどたどしく読むのがやっとだったのに、今では読むのは当たり前で書くことに挑戦しています・3歳で文字を読む。子供に文字を読む楽しさを教える元々、文字に対して興味は持っていたものの [続きを読む]
  • 両親と配偶者の関係。自分の親とばかり仲良くして欲しいもの?
  • 結婚は家同士のお付き合いといいます確かに結婚する前は2人の間で事済みますが、結婚後は何かと両家が集まったりお互いの家への配慮が必要になってきます当然パートナーの両親に会う回数も増えてきますよね義両親は近くて遠い存在で、仲良くなれる人もいますが苦手な人が多いのではないでしょうか?それでもパートナーの両親だから!と関係を築く努力をしてくれれば良いですが、『気を使うから会いたくない』なんて言う人もいます [続きを読む]
  • 4歳児の習い事。習い事は早くから習うと上達も速い!?
  • 子供って出来ない事がたくさんありますが『出来るようになりたい!』と思ってからの成長は早いですよねテレビに出るような才能ある子供たちよくよく観ていると2歳や3歳から興味を持ち、始めた!と、とても小さな頃から頑張っていたりします子供を持つ親としては親バカだと自覚しながらも、我が子は天才じゃないのか?モデルになれそうなくらい可愛いんじゃない?なんて思っている人は少なくないのではないでしょうかそして、子供 [続きを読む]
  • 嫌味に気付かない自分は鈍感か?再婚後に義父の言葉の意味を知る
  • 人生、生きていく上で他人から嫌味を言われることが一度や二度といわず、もっとありますよね言葉を額面通りに受け取り嫌味に気付かない人もいれば、気付いてもとっさに言い返せず悔しい思いをする人もいることでしょう私も気付かなかったり、後から気付いて悔しい思いをする事が多いので、突然言われてサッと返事が出来る人って頭の回転が速いのだろうなと羨ましく感じます私は離婚の経験があり、今の夫とは再婚になります結婚の話 [続きを読む]
  • 便利な二世帯住宅。お金で楽するか?精神的に楽するか?
  • 二世帯住宅だけでなく単世帯でも、家やマンションを買う時に親が資金を援助してくれたなんて話を聞いたりしないでしょうか?羨ましく思う人もいれば、良い大人が親を頼るなんて!!と批判的な人もいることでしょう資金を援助してもらえれば、してもらわなかった時より金銭面での生活が楽になることは間違いありません子育て世代には嬉しい話だし、親にとっても好意を受け取ってくれることは嬉しいことだったりしますお互いに納得で [続きを読む]