smile0922 さん プロフィール

  •  
smile0922さん: Little Miss SMILE
ハンドル名smile0922 さん
ブログタイトルLittle Miss SMILE
ブログURLhttps://smile0922.com/
サイト紹介文モンテッソーリ & 親参加型のプリスクールに出会って3年半。5歳の娘のバイリンガル育児の記録です。
自由文モンテッソーリの考え方を少し取り入れながら、語りかけを中心に英語育児をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/12/02 07:55

smile0922 さんのブログ記事

  • 開国とグローバル化
  • 5歳3ヶ月。週末は、両親とSmileと 伊豆の下田へ。下田は初めてだったのですが、ハワイとは違う海の美しさに感動。日本の文化にも触れることができました。今回、とても勉強になったのが、黒船ミュージアム。幕末時代、アメリカ海軍のペリー艦隊が下田に来航。そして当時、鎖国政策を取っていた日本に対して、開国を要求し和親条約を締結。…と ここまでは学校で習った覚えがありますが、実際 どんなやり取りがなされて、当時の日本 [続きを読む]
  • 昨日の語りかけ
  • 5歳3ヶ月。年末とお正月は ほぼずっと日本語だったSmile。プリスクールも始まり、徐々に日常に戻りつつあります。下の音声は、昨日のプリスクールの帰り道でのもの。仕事がたまっていたこともあり、昨日は夕方6時まで延長して預けていたのですが、まだまだ遊び足りないSmile。「夜の8時半までプリスクールに居たい」と。Smile: 8:30.(8時半)わたし: 8:30? You want to stay at school until 8:30pm?(8時半?夜の8時半までプリ [続きを読む]
  • 自由で枠がない文章
  • 5歳3ヶ月。今日からプリスクールが始まり、久しぶりに皆んなに会いました。今日はドロップオフだったので、2時過ぎにお迎えに行くと、自慢げに今日のワークを見せてくれるSmile。冬休みのことを話して、それを文章にするというワークだったらしいのですが、その文章が何とも自由。プリスクールでは、スペルはまだ直しません。聞かれたら教えますが、家でも直してません。ワークブックも気が向いたときだけしかしていないので、スペ [続きを読む]
  • やっぱり しぶい5歳
  • 5歳3ヶ月。好きな歌手はエルビス・プレスリー、好きな映画は『ローマの休日』と、Smileの趣味が渋いと以前書きました(過去の記事『しぶい5歳』)。お正月は、実家に1週間ほど滞在していますが、見ていると 5歳にしては やっぱり好みが渋い。父が借りてきた映画『セント・オブ・ウーマン/ 夢の香り』に夢中になり、また観たいと言ったり、ミュージカル映画『サウンド・オブ・ミュージック』にはまって、何度も観たり。下の動画は [続きを読む]
  • 2018年の抱負
  • 5歳3ヶ月。新しい年を迎え、Smileも映画を観たり 本を読んだりしてのんびりと過ごしています。来年はSmileもいよいよ小学生。早いもので あと一年ちょっとです。今年のバイリンガル育児の抱負は、主に3つ。本をたくさん読む両言語で書く習慣をつける日本の歴史に触れる一つ目は、ここ数年、英書を読むことが減ってしまった わたしの目標でもあります。大学院時代は、理論や研究論文ばかりを読んでいて、軽い読み物はほぼ目にしてい [続きを読む]
  • 発話:時制の習得
  • 5歳3ヶ月。以前は、Smileの発話記録を細かく取っていましたが、ここ最近は文単位で話す量が多くなり、記録も追いついていません。そんな中でも、ハワイ滞在中に「面白いなぁ」と感じる発言が。いつものように寝る前に着替えるように促すと、こんな返しが戻ってきました。わたし: Okay, so get changed into jammies. It’s past bed time.(はい、じゃあ、寝巻きに着替えて。もう寝る時間過ぎてるよ)Smile: 《笑いながら》I know. [続きを読む]
  • 英語力よりも大事なこと
  • 5歳3ヶ月。今回、ハワイ島に1週間滞在してみて改めて感じたのは、英語を話すことはアドバンテージでも何でもないということ。日本では「バイリンガル」と言うと、まだ特別扱いされる空気がありますが、英語圏に行ってしまえば、英語を話すことは当たり前のこと。そこで求められるのは、その人の特定分野における能力だったり、人間性や会話力だったり。わたしも そんなに得意な方ではない会話。今回の旅行では現地の人と接すること [続きを読む]
  • ハワイ島 最終日
  • 5歳3ヶ月。ハワイ島 7日目。昨日はハワイ島コナでゆっくり過ごせる最後の日でした。午前中はビーチでのんびり過ごし、午後はUCCのコーヒー農園へ。夫がコーヒーの焙煎ツアーに参加している間、わたし達は、農園を散策。Smileと いとこのSくんで落ちているマカデミアナッツを拾って食べたりして のんびり待ち時間を過ごしました。今回 泊まったのはAirbnbを通して借りたコンドミニアム。ポートランドに滞在したときもそうですが、2 [続きを読む]
  • ハワイ神話と聖地
  • 5歳2ヶ月。ハワイ島6日目。ヒロでのんびりと3日間を過ごし、昨日は再びコナへ。運良く晴れたので、途中、キラウエア火山へ立ち寄りました。キラウエア火山に魂が眠ると言われている女神ペレ。普段はマグマが見えるそうですが、残念ながら今日は煙だけでした。ハワイ文化や神話に詳しい姉に説明を受けながら周るので、とても分かりやすい。その後はプウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園へ。ここは聖地として知られていて、かつて [続きを読む]
  • ハワイ島:コーヒー農園へ
  • 5歳2ヶ月。ハワイ島 5日目。昨日は朝から大雨のヒロの町。ホノルルに住んでいたときも、雨季は雨が降りましたが、ヒロの雨は想像以上でした。下の写真は、車で運転中の視界。日本で言えば、ゲリラ豪雨くらいの土砂降り。雨季のヒロは、こんな天気が続くのだそうです。前が見えないくらいで、運転も怖くなるほど。それでも午前中は雨が弱まったので、その隙にコーヒー農園へ。島の反対側のコナにはコーヒー農園はたくさんありますが [続きを読む]
  • 言語の切替え
  • 5歳2ヶ月。ハワイ島 4日目。昨日は、いとこのSくんはプリスクール最終日。Pajama Day(パジャマの日)だったようで、Sくんはパジャマを着てプリスクールへ。その他は特に予定もなかったので、午後は皆んなで映画 Star Warsを鑑賞。SmileもいとこのSくんも映画の内容よりも、ポップコーンと映画の雰囲気が楽しかったようです。以前、最近の言語の切替えは ある程度 Smileに任せていると書きました(過去の記事『英語と日本語のバラ [続きを読む]
  • 思いがけない戦利品
  • 5歳2ヶ月。ハワイ島 3日目(つづき)。ハワイ島は、オアフ島に比べるとかなり田舎なので、Smile用と教材用に買う本はあまり期待していなかったのですが、いとこのSくんがプリスクールに行っている間に立ち寄った、ダウンタウンの古本屋(Big Island Bookbuyers)が想像以上の品揃え。Smileが今ちょうど読んでいる本と、「もう少ししたら読めるかな」という本が全て2ドルほどだったので、10冊ほど購入。上の4冊は挿絵が多めで、Smile [続きを読む]
  • ハワイ島のサンタさん
  • 5歳2ヶ月。ハワイ島 3日目(つづき)。昨日、いとこのSくんをプリスクールに迎えに行ったあとは、Rainbow Falls(虹の滝)へ。昔、姉が学生時代に住んでいた家の裏手にあり、前回は観光客も誰もおらず、ガラガラだったので有名な場所とは知りませんでしたが、「虹が見れる滝壺」としてヒロでは有名な観光名所だそうです。今回は実に9年ぶりで子連れだったので、昔とは違う感覚でしたが、とても懐かしい景色でした。この滝の裏側に [続きを読む]
  • ハワイのプリスクールへ
  • 5歳2ヶ月。ハワイ島 3日目。今日は、SmileのいとこのSくんが通っているプリスクールを少し覗いてきました。モンテッソーリのカリキュラムを組んでいて、朝、子どもをドロップオフする前に数十分、保護者が子どものワークを見るそうで、学校へ着くと、子どもたちは自分たちで仕事を見つけ、黙々と取り組んでいました。プリスクールの先生と時間のある保護者は、その子どもたちに声を掛けたり、促したりしていました。そして同じ日の [続きを読む]
  • ハワイ文化に触れる
  • 5歳2ヶ月。ハワイ島 2日目。姉家族の住むヒロは、コナ空港から車で1時間半ほど。夜になると霧で視界がほとんど見えないほどの暗さになるので、昨日はコナに一泊。今日の午前中は、コナ空港から車で30分のところにあるプアコ・ペトログリフ(Puako Petroglyph Archaeological Preserve)へ。目当ては、ペトログリフという岩石文字。古代ハワイには文字がなかったので、昔の人が絵にして岩石に残したものだそうです。こういったペトロ [続きを読む]
  • 旅のお供に本
  • 5歳2ヶ月。ハワイ島 1日目。今日のお昼過ぎにハワイ島のコナに到着し、無事に姉家族と合流しました。今年の3月にシアトルに行ったときは、まだ自力読みに体力を使っていたSmile(過去の記事『自力読みはゆっくりと』)。旅のお供に持って行った本も、簡単なリーダー本を少しだけでした。少し前くらいから、挿絵の多いチャプター本も読む気になってきたので、今回はお友達に借りた本を持って行くことに。これまで読んできた漫画のよ [続きを読む]
  • 新聞に触れる
  • 5歳2ヶ月。今日はSmileを連れて横浜の方まで、出張英語レッスンでした。レッスン後、両親と合流し昼食。そのあと時間があったので、日本大通りにある日本新聞博物館へ。Smileには難しいかなぁとも思ったのですが、これが想像以上に楽しめたので びっくり。偶然、24日までThe Japan Timesの企画展もやっており、英字新聞の歴史も知ることができました。出口付近には、自分が生まれた日のニュース一面を印刷する機械も置いてあり、S [続きを読む]
  • クリスマス・イベント
  • 5歳2ヶ月。先週の土曜日は、老人ホームにてクリスマス・イベントでした。プリスクールで行っているこのイベントも、毎年恒例となりました(過去の記事『与えること』)。クリスマスのダンスを覚えて おじいちゃんとおばあちゃんの前で踊り、子どもたちで焼いたクッキーを渡すというもの。今年の曲は、マライヤ・キャリーの”Santa Claus is Coming to Town”。通常の発表会のように、きっちり練習したわけじゃないので、一人一人が [続きを読む]
  • ハワイ島へ
  • 5歳2ヶ月。シアトルに住んでいた姉家族は、今夏 ハワイ島に引っ越しました(過去の記事『週末からポートランドへ』)。来年のどこかで会いに行けたらいいなぁと思っていたら、来年の夏はまた引っ越す可能性が出てきたので、急遽 来週末にハワイ島へ会いに行くことに。わたしが大学院時代に住んでいたのはオアフ島。同じ常夏の島とは言え、オアフ島とハワイ島の気候はだいぶ違います。姉家族の住んでいるのは、Hilo(ヒロ)という町 [続きを読む]
  • 読むのが面白くて仕方ない本
  • 5歳2ヶ月。以前の記事で、Smileが「自分で読みたい」と思う基準は、「挿絵が多いか否か」で左右されると書きました(過去の記事『リーディングの進捗』)。そのため今は、読む練習のための本よりも、挿絵が多くて 漫画のようなチャプターブックを探しています。その中でも Smileが夢中になっているのが、”Bad Kitty“シリーズ。150ページと少し量は多いですが、何せ挿絵が多い。わたしから見たら 漫画のような本です。絵も楽しい [続きを読む]
  • 障害について考える
  • 5歳2ヶ月。以前、障害について知ることができる絵本をブログで紹介しましたが、今日はプリスクールでも、サークルタイムの時間に皆んなで「障害」について考えました(過去の記事『「特別」って呼ばないで』)。プリスクールの先生の、”How are you different from your friends?(お友達とどこが違う?)”という問いかけに対する子ども達の反応が興味深い。先生:Okay, R. How are you different from your brother?(じゃあ、R [続きを読む]
  • 英語と日本語のバランス
  • 5歳2ヶ月。以前、Smileの一日の英語時間は3時間弱と書きました(過去の記事『一日の英語時間』)。プリスクールでも、言語ではなく、子どもの心身の成長が大切にされているため、子ども達に英語を強要することはありません(過去の記事『インターではないプリスクール』)。そのため、英語ネイティブの子どもや大人がいない限り、子ども達は一日の大半を日本語で過ごすことも。そして週末は わたしが仕事でいないため、ほとんど日 [続きを読む]
  • 語りかけ: なぜ自転車を買わないか
  • 5歳2ヶ月。我が家には、普通の自転車はありますが、電動自転車がありません。周りのお友達は 持っている人がほとんどなので 珍しがられます。皆んなが スイスイ電動自転車に乗って帰っていく中、わたしたちはバス停や駅まで歩きます。見兼ねたのか、外国人のママ友達にも 「買った方が絶対いいよ!」と勧められるほど。そして 先日 ついにSmileに聞かれました。Smile: Why don’t we have a bicycle?(どうして わたしたちは自転車 [続きを読む]
  • 紛らわしいフォニックスの問題
  • 5歳2ヶ月。昨日、実に一ヶ月ぶりくらいにワークブックをしていて、フォニックスのセクションで「おや」と思うことがありました(過去の記事『ドリルは暇つぶし』)。Smileにとってみれば、決して難しすぎる問題ではないのに つまづいているのです。「短母音のi(short i)」と「長母音のi(long i)」とあり、それぞれの音に合う絵と 線でつなげるという問題。どうやら「長母音(long vowel)」と「短母音(short vawel)」という [続きを読む]
  • リーディングの進捗
  • 5歳2ヶ月。以前の記事で、フォニックス・ルールのことについて書きましたが、Smileの自力読み、今はなだらかな成長線を辿っています(過去の記事『フォニックス・ルールは忘れる?』)。Step Into Readingシリーズ、I Can Readシリーズともにレベル4あたり。全部のページに絵がある本は好んで読みますが、”Junie B. Jones“シリーズのような文字がメインのチャプターブックは「難しい」とのこと。実際に読んでもらうと、読めるは [続きを読む]