hokusai さん プロフィール

  •  
hokusaiさん: 美酒との遭遇 〜仙台・宮城から〜
ハンドル名hokusai さん
ブログタイトル美酒との遭遇 〜仙台・宮城から〜
ブログURLhttp://nmaisake.blog.fc2.com/
サイト紹介文購入した地酒の感想を中心に、仙台・宮城の酒屋や酒処等を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/12/02 12:58

hokusai さんのブログ記事

  • 鳳凰美田 純米吟醸 No.14
  • 久しぶりに手に取りましたのは栃木の小林酒造は鳳凰美田。北関東エリアで好きな銘柄の一つです。鳳凰美田 純米吟醸 無濾過本生 No.14酒米は「とちぎ酒14」。栃木県初のオリジナル酒造好適米だそうで、商品名はココからなんですねφ(・д・。)ずいぶん前に飲んだんですが、良いイメージの記憶があります。生酒ですが、落ち着いた開栓。立香は穏やかです。含むとさっぱりとした甘味と、冷涼でリンゴ的な香りに程々のジューシー感。酸味 [続きを読む]
  • 久保田 大吟醸 翠寿
  • 新潟の久保田と言えば、吟醸酒ブームの立役者として名高い朝日酒造の代表銘柄ですね。百・千・萬(寿)というグレードの想像しやすいネーミングで、火入れの吟醸・大吟醸は今や地酒を扱う量販店にまで浸透しているところです。久保田 大吟醸 翠寿翠寿はシリーズ唯一の生酒の大吟醸。麹米の精米歩合50%に対して、掛米は40%。麹米は五百万石のようですが、掛米は分かりませんでした(゚ω゚)生酒ながら、吹き出しもなく静かな開栓。杯 [続きを読む]
  • 赤武 純米夏霞
  • オラいの町内会では、毎年春に公園に集まって飲み会みたいなのをやるんです。お料理は各戸で持ち寄り、生ビールが振る舞われてほぼ飲み放題なんですが、次第に水っ腹になってきます。ほんで、落ち着いてからご近所さんで空けたのがコチラ\(^^ )赤武 純米夏霞うすにごりの純米酒。火入れだそうです(゚Д゚)夏酒らしく、薄いブルーのボトルが爽やかですな(^^ )屋外での酒呑み。三勺ほどの小さなプラカップに注いで乾杯(*´∀`*)尸"お [続きを読む]
  • 天上夢幻 純米大吟醸 仕込13号
  • 久しぶりに地元みやぎのお酒です。宮城県加美町の中勇酒造店が醸す天上夢幻から、中々のハイエンドな一本。天上夢幻 純米大吟醸 仕込13号 氷温貯蔵雫取り原酒天上夢幻は、オラはこれまで余り飲んでこなかった銘柄なんですが、正直楽しみです(^^ )開栓したての上立香は、決して強くはないんですが、高貴な爽やかさを匂わせます。含んで実に滑らか。氷温熟成の成果でしょうか、トゲの無い、絹のようにスルリとした舌触り。酸は弱め [続きを読む]
  • 廣戸川 純米吟醸
  • オラの大好きな廣戸川。生酒の季節は終わり、今回は火入れです。廣戸川 純米吟醸何度もご紹介してきた廣戸川。もうお伝えすることはこれ以上ないんですが、オラの中では吟醸クラスで頭抜けた存在。ま、好みなんでしょうけどね(o^^o)美しい米の甘みと心地よいメロン香、程良い酸味に適度な辛み。ホ〜ンと、味のバランスが素晴らしい。んまいよぅ(*´∀`*)尸"飲む度に感心させられる廣戸川。さらなる進化が楽しみです(^^ )購入先: [続きを読む]
  • 正雪 純米大吟醸 備前雄町
  • 本日のお酒はコチラ(゚Д゚)ノ正雪 純米大吟醸 備前雄町いつも売り場では横目で見ていた正雪。はっきり言ってスキなんですが、何故か手を伸ばしてこなかったワケで。。。今回は気になっていた雄町の大吟だぁ、、、って(^q^ )あぁ〜!最近は雄町が気になってますなぁww開栓から噴き出すメロン香。これは楽しみじゃぁ(^^ )するりとした柔らかな口当たり。美しい甘さが滑らかに舌を包み、気持ちよいメロン香が鼻から口にふわっと広がり [続きを読む]
  • 常きげん 純米大吟醸 Kiss of Fire & 鍋島 純米大吟醸 愛山
  • 最近の宴会で用意したお酒から、ちょっと選抜してご紹介を(^^;)1.常きげん 純米大吟醸 Kiss of Fire石川のレジェンド蔵「鹿野酒造」の常きげんから、ブルーの首の長いボトルが美しい「Kiss of Fire」を用意しました。ルイ・ヴィトンやノーベル賞のパーティーで使用されたとか、世界に通ずる究極の日本酒?とやらを試したかったわけで(゚ω゚)味わいは、流石の一言。美しい透明感のある甘みと、絹のように滑らかで柔らかな舌触り。 [続きを読む]
  • 射火 純米吟醸 槽場無濾過生原酒(BY29)
  • 本日は、かねてから飲みたかったお酒です(^^ )射火 純米吟醸 槽場無濾過生原酒人気の射火ですが、居酒屋も含めて今期はよく遭遇できております(o^^o)先日の特純がホントに美味しかったので、吟醸も是非とも手に入れておウチで味わいたいと。酒好きの友人と共に開栓。開栓直後から、ベリー系の甘酸っぱい香りが。含むとズキューン!やはり甘酸っぱいっ(゚∀゚)ザラザラしているかのような荒ーい感じの舌触りで、それでいて嫌みはまっ [続きを読む]
  • 黒龍 吟醸 吟十八号
  • 今年の連休は良い天気でした。暑すぎず寒くない、春〜初夏の気持ちよい気温は、お酒を味わうにも良い季節かと(o^^o)山菜なんかも多く出回ってきたところで、クセのない淡麗なお酒を求めて選んだのがコチラ。黒龍 吟十八号商品名に縁起の良いナンバーを多用する黒龍。毎年の吟醸造りが安定してくるのが十八号仕込み辺りからと言うことで名付けられた、毎年春先に出荷されるアル添の吟醸酒です。上立香は穏やか。味耗のオラは室温に [続きを読む]
  • 而今 特別純米 火入れ(2017BY)
  • 本日のお酒は大人気のコレっ而今 特別純米 火入れ(2017BY)生酒の出荷が終わって、これからは火入れ品が順に出てくるハズで(^^;)穏やかながら、而今らしい爽やかなマスカット香。含むと、火入れとは思えないほどのジューシーさが感じられます(゚ω゚)お米の旨味を十分に感じながら、キリッとした辛味が引き締めて良い感じ。んまいっ(゚∀゚)吟醸ももちろんんまいけど、やっぱ純米もステキ(*´∀`)食事がますます美味しくなっちゃう一 [続きを読む]
  • 庭のうぐいす 純米吟醸 うすにごり生
  • 今回は当ブログ初登場の福岡のお酒。庭のうぐいす 純米吟醸 うすにごり・生結構メジャーどころなんですが,自宅飲みは初めてで(^^;)軽い発泡感と,フレッシュで爽やかな香り。うすにごりながら甘さは控えてあり,穏やかな辛味も気持ち良い。なかなかんまいっすな(´∀`*)連休前半は全国的に晴天が広がり,夏日になっているところも多くみられてますね。まだ虫も少ない季節,涼しくなった夕方にお庭で一杯やっちゃおうかな(^^)購入 [続きを読む]
  • 鍋島 特別純米(生原酒)
  • 自宅用としてはひさしぶりの鍋島です(^^ )鍋島 特別純米 生原酒先日、小牛田の齋林さんに仕入れに行ってきたところ、同じラベルながら値段違いの鍋島を発見。片方は加水した生酒で、こちらは生原酒。値段差は百円ちょっと。ん〜〜(・д・)ナヤムここは原酒だなっ!と、こちらを手に取った次第です(^^;)鍋島の特純は久しぶり。含むと、どっしりと濃厚な米の旨味が感じられます。原酒ならではの高アルコールに爽やかな麹の香りが加わって [続きを読む]
  • 廣戸川 純米吟醸 雄町・生
  • 本日のお酒は、オラの大好きな蔵の新製品(^^ )廣戸川 純米吟醸 雄町・生古川の和屋さんのフェイスブックでこの入荷情報を拝見したとき、お、雄町?? 廣戸川でも使うんだぁ。。。絶対のみてぇ〜(°q°)てなことですぐにコメント→取り置き依頼、となったわけで。和屋さんにはホンと、よくしてもらってます。ありがとうございますm(__)mするっとした舌触り(・ω・)美しい甘さと、穏やかながら気持ちのよい香りで、口に入れた途端に美 [続きを読む]
  • 田酒 純米吟醸 百四拾(桜ラベル)
  • 今年の桜は早かったですね。田酒の桜ラベルも店頭に並ぶのが早かった感じですが、ちょうど良かった地方も多かったのでは。ということで今回のお酒はコチラ(^^ )田酒 純米吟醸 百四拾(桜ラベル)売り場で目を引くドハデなラベルですが、秋に出荷される紅葉ラベルと共に見慣れてきたところ。「華想い(百四拾)」を使用した吟醸は、もう田酒の定番商品ですね。スッキリとした米の甘みと、適度な酸味。爽やかな香りが穏やかに鼻を抜 [続きを読む]
  • 而今 純米吟醸 雄町(無濾過生・2017BY)
  • 新年度に入り、ちょっと忙しくて更新を怠ってました(^^;)イロイロと飲んでいたので、これから駆け足でご紹介していきますね。さて、本日のお酒はコチラ而今 純米吟醸 雄町 無濾過生(2017BY)ここんところ、而今とは運良く遭遇できてまして、色々な商品を楽しんでおります(o^^o)昨年も高評価だった雄町の生。信頼の開栓(゚∀゚)含んだ途端、気持ちのよいマスカット系の香りと共に、ジューシーな甘酸っぱさがブワッと攻めてきます。お [続きを読む]
  • 廣戸川 特別純米
  • 今日のお酒は、オラいの定番酒です(^^;)廣戸川 純米純米SAKE CONPETITION 純米酒の部ではゴールド上位受賞の常連で、オラとしてもホンと身に染み入るような、ハッキリ言って大好きな一本です(o^^o)穏やかながら、お酒らしい麹の爽やかな香りが漂います。含んで感ずるのはふくよかなお米の旨み(゚ω゚)香り良く、綺麗な味わいなのですが、飲み応えも十分あって、アテを選ばない食中酒。やっぱんまいっ(*´∀`*)尸"飲む度にどんどん美 [続きを読む]
  • 而今 純米吟醸 酒未来(無濾過生・2017BY)
  • ちょっと楽しみにしていたお酒が、運良く手に入りましたっ\(^^ )/而今 純米吟醸 酒未来 無濾過生・2017BY酒米「酒未来」については何度かご紹介しましたが、十四代の高木酒造が長年をかけて開発した酒米で、今では提供を受けたいくつかの蔵が使用しています。オラとしては、酒未来を使用したお酒には素晴らしい味わいのものが多いと感じており、注目している酒米なのです(゚∀゚)期待の開栓。シュッとした軽い噴気に、而今らしい華 [続きを読む]
  • 山城屋 純米大吟醸(Standard class)
  • 本日のご紹介は、小牛田の齋林さんで買ってきた初めて飲むお酒です。山城屋 純米大吟醸 Standard class齋林さんでは商品購入時に入荷情報のチラシをくれるんですが、前回訪問した際のチラシにこの山城屋が紹介されておりまして、かねてから興味をもっていたお酒です。山城屋を醸すのは新潟県長岡市の越銘醸。「越の鶴」を主要銘柄として淡麗辛口のお酒を醸してきた蔵だそうですが、「山城屋」は若き杜氏と蔵人が挑戦的に立ち上げた [続きを読む]
  • 兼八
  • しばらく前に仕入れていた兼八を開けました。とっても人気な大分県の麦焼酎ですが、おウチで頂くのは初めて(^^;)まずはストレートで頂きます。香ばしい麦の風味がブワッと一気に広がります(゚ω゚)うっ、む、む、麦チョコだぁ!前評判通りの、香ばしくて気持ちの良い甘み。コイツはんまいなー(●´ω`●)麦の甘みと香りが円やかに口腔を包むのだけど、どこかしらザラリというか、粗粒とでも表現したいような、不思議な舌触りと喉ご [続きを読む]
  • 明鏡止水 純米吟醸
  • 本日は、家飲み初登場のお酒。明鏡止水 純米吟醸香りは極めて穏やか。室温くらいに温めてようやく、ふわっと上品な香りが立ちます。含めば名前の通りの澄んだ水のような味わい。酸はほとほどに、リンゴ?のような気持ちの良い香り。旨味もしっかりあって、どこかクラシカルな面もあり、華やかな面もあるような、、、なかなかんまいなー(゚ω゚)これはバランスの良い食中酒だなあ。飲み飽きせず、杯を重ねられそうな(^^ )外飲みでメニ [続きを読む]
  • 新政 No.6 S-type・2016
  • 本日のお酒は人気の一本。新政 No.6 S-type人気も一段落したのか、新政も随分と買いやすくなってきましたね(゚∀゚)カラーズももちろん美味しいんですが、No.6は生酒ゆえのフレッシュ&ジューシー感が素晴らしく、お店で見かけると必ず手にとってしまうシリーズですね(^^ )軽い発泡感。マスカットとリンゴが合わさったような、洋ナシのようにも思われる、ジューシーで美しい甘み(*´∀`)フレッシュな酸味と、穏やかながら上品で爽や [続きを読む]
  • 獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽
  • 塩釜の大山さんを伺ったところ、目に入ったのがコチラ。獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽通年醸造される獺祭の中でも、厳寒期にのみ出荷されるしぼりたての生酒です。五割磨きと三割九分が8:2の割合でブレンドされており、それ故に48という商品名になっているそうです。(ブレンド酒の精米歩合は低い方で表示されるため、ラベルの精米歩合は50%と記載されていますφ(・д・。))上品な上立香(^^ )花のようでもあり、ベリーのようにも感 [続きを読む]
  • 一歩己 純米うすにごり
  • ふと気づいたら、おウチのお酒のストックが切れておりました。ちょこっと休肝日を挟み、蒸留酒を楽しんだりした後、昼休みに職場から近い阿部八さんへ(^^;)様々な新酒がズラリ並ぶ中、手にしたのがコチラ。一歩己 純米うすにごりお気に入り蔵の新酒ですな(^^ )上立香。それほど華やかではないんですが、純米酒らしい麹の香りが爽やかに感じられます。酸味は程よく穏やかに、含んでの香りは洋ナシのようでもあります。サラリとした [続きを読む]
  • 自然郷 純米吟醸 七(SEVEN・29BY)
  • 福島の郡山市に伺う仕事があり、久しぶりに泉屋さんに寄ってきました。人気銘柄の販売方法が変わっていて、十四代だけでなく、而今や飛露喜もポイント制になったようです。飛露喜目当てに関東からも多くのお客が集まる人気店ゆえに、仕方ないのかな?まぁ、遠方のオラには余り関係のないことですが(^^;)ほんで、買ってきたのはコチラ。自然郷 純米吟醸 七(SEVEN)前々から飲んでみたかった銘柄ですが、オラいの近くで取り扱ってい [続きを読む]