hokusai さん プロフィール

  •  
hokusaiさん: 美酒との遭遇 〜仙台・宮城から〜
ハンドル名hokusai さん
ブログタイトル美酒との遭遇 〜仙台・宮城から〜
ブログURLhttp://nmaisake.blog.fc2.com/
サイト紹介文購入した地酒の感想を中心に、仙台・宮城の酒屋や酒処等を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/12/02 12:58

hokusai さんのブログ記事

  • 而今 純米吟醸 吉川山田錦&東条山田錦
  • 今回手に入れましたのは、産地の異なる山田錦を用いた、而今の純米吟醸2本。兵庫県北西部一帯で生産される山田錦は特に良質とされ、その中でも東条町、吉川町、口吉川町、杜町(いずれも旧町名)は「特A地区」として別格扱いされているところです。今回の2本は「旧吉川町産の山田錦」と「旧東条町産の山田錦」をそれぞれ用いて、同じ造りにより醸造したものだそうです。生産地区の違いのみでどれほど味わいが異なるものでしょう [続きを読む]
  • 〆張鶴 純米吟醸 越淡麗
  • 久しぶりの新潟のお酒。〆張鶴は特に久しぶりです。使用している「越端麗」は、山田錦を母、五百万石を父に交配した酒米で、蔵のある村上市産とのことです(゚ω゚)酒米の名称から、水のような淡麗辛口をイメージしてましたが、意外や意外。透明感の中にしっかりと美しい甘みがあって、硬めのメロン香も穏やかに、スッキリとしたキレ。正に蔵元HP通りの「淡麗旨口」。アテを選ばない感じで、コクコクと飲み進められちゃう軽やかさ。な [続きを読む]
  • 九頭龍 純米(ミニボトル)
  • 本日は、兄から貰ったこのミニボトル。福井は黒龍酒造の九頭龍 純米。くびれの入った漆黒の150ml瓶は美しく、何よりカッコいい!最近、ちゃんとした地酒のミニボトルやカップ酒をよく目にするようになってきました。純米酒や吟醸酒も多く、これはホント嬉しいことです。旅先でのお弁当と、んまい酒(^^ )出張帰りの新幹線でちょこっと、んまい酒っ(^_^)v豊かで幸せな時間(●´ω`●)もともとオラ、東京出張の帰りは必ずといって四 [続きを読む]
  • 作 純米原酒 INPRESSION G
  • 前回記事に続きまして、一関のコスガ酒店さんで買ってきたお酒です。作のインプレッションは、無濾過での槽場直汲みによる、一回火入れながら生酒のようなフレッシュ感や微発泡が特長のシリーズです。見ての通り目立ったラベルはありません。三重県の伝統工芸品 「伊勢木綿」 をモチーフにしたボトルは美しく、高級ワインにも負けないスタイリッシュさ。シリーズには「M:恵乃智」「G:玄乃智」「H:穂乃智」「N:雅乃智中取り」の [続きを読む]
  • 川中島幻舞 純米吟醸 雄町(無濾過生原酒)
  • 先日、気仙沼に行く機会がありまして、帰りは一関ICから高速を使うことから、かねてから気になっていたコスガ酒店さんを訪問してきました。お目当てはこの川中島幻舞。雑誌などでよく目にする注目株ですが、仙台ではなかなか手に入らなかったのです。開けて吹き出したのは、フレッシュな甘い香り。期待が高まります。ワイングラスから含んで、ビビっときたっ(゚ω゚)!まるでメロンのタネの周りのような、爽やかで芳醇な香り、豊かな [続きを読む]
  • 而今 特別純米(火入れ・2017BY)
  • すっかり秋めいてきました。今年はサンマもそこそこ採れているようですね。我が家の食卓も一気に秋らしいメニューになりました。ほんで、連休に開けましたのは而今の特別純米。もはや説明不要、鉄板の純米で(゚∀゚)大きめの猪口でガブリといきます(*´∀`*)尸"キレイなお米の甘み・旨味に、ほどほどの酸味。爽やかな香りが広がって、火入れながらフレッシュ感は十分。穏やかな辛みと僅かな苦味を感じながら、ほどよい余韻。すんば [続きを読む]
  • 会津娘 純米吟醸 雄町
  • 今回のお酒は会津娘。醸造元の高橋庄作酒造は、その土地の人がその土地の米と水を使い、その土地の手法で仕込む「土産土法の酒造り」を掲げる、福島県会津若松市の蔵ですφ(・д・。)今回のは雄町を使った吟醸ですから「土産」ではありませんネ(^^;)生酒ではありませんが、初日は微炭酸を纏っております。キリリとした適度な辛みが、優しく舌を刺激。スッキリとした味わいの中に、柑橘の果皮のような爽やかな香味と、微かなな苦味もあ [続きを読む]
  • 田酒 特別純米
  • 今日は、田酒の特別純米酒を頂いております(^^ )なんだかんだ言っても田酒といえばコレ。やっぱり特純がんまーいワケで、売り場で見かけると取りあえず手に取ってしまうのです。冷やしては、すっきりとしながらお米のんまさ十分で、キレ良くいくらでも飲めちゃいそうな(^^ )室温近くになると、ふんわりと麹の香り豊かに、甘辛酸のバランスのとれた味わい。辛みが立つぬる燗もよいし、寒い日にはほどほどの熱燗も堪らない(>.んまい [続きを読む]
  • 飛良泉 山廃純米
  • 義弟から頂いた秋田のお酒を飲んでいます(*´∀`*)尸"飛良泉 山廃純米飛良泉は1487年(室町時代)創業という、東北最古の由緒ある蔵だそうです。オラ的には山廃造りが特長のクラシカルなお酒という認識で、それ故に日本酒を飲み慣れない方にはちょっと抵抗があるかもー?といった印象で(>_自宅飲みはもちろん、久しぶりに頂きました。グラスに注ぐと、やや黄緑がかったキレイな色(o^^o)これに息子(小1)が反応し、「このお酒金 [続きを読む]
  • 十四代 吟撰(吟醸・生詰)
  • お盆休みのお酒はとっておきのコチラっヽ(´∀`)ノじゃんじゃじゃーん♪十四代 吟撰(吟醸・生詰)お盆前に運よく遭遇した十四代の吟醸。一升瓶ですので,毎日1〜2合づつゆっくりと味の変化を楽しんでみました(^^ )生詰ということで開栓では軽い吹き出し。一気に広がる十四代らしい爽やかなメロン香。含むと,お米の甘さがするりと舌に乗り,爽やかなメロンと白桃のような香りが一気に広がります(*´∀`)あぁ〜,やっぱりうんめ [続きを読む]
  • 廣戸川 純米大吟醸
  • 出荷を楽しみにしていたお酒が入りましたっo(^o^)o廣戸川 純米大吟醸ごたくは抜きにして、早速いただいちゃいます(^^ )杯から立ち上がるのは、清酒らしい凛とした吟醸香。変な果実感は無く、晩白柚の白いワタのところのような、ほろ苦さも感じられる上品な香り(*´∀`)含んでは、綺麗でふくよかな旨味。上立香ではうっすらとしか見えなかった香りが、ぶわっと色濃く感じられます。若干の苦味に、辛みもしっかりとあって、飲み応え [続きを読む]
  • 而今 純米大吟醸 NABARI 2017
  • 今回はちょっと高〜いお酒です。大人気「而今」の純米大吟醸を手に入れました(^^ )而今 純米大吟醸 NABARI 2017蔵のある三重県名張市産の山田錦を40%まで精白した純米大吟醸です。山田錦の生産量における三重県のシェアはそれ程高くないようですが、少数精鋭の名張の農家さん方が作る山田錦は、きっと高い品質なんでしょう(゚ω゚)職場の宴会に持ち込んでの感想です。開栓直後から、香りが華やかに立ちます。マスカットのような爽や [続きを読む]
  • 田酒 純米吟醸 古城乃錦
  • またまた田酒です。渋い葡萄色のラベルは、まるであのMS-09ドムを彷彿とさせます。。。さすがにもう、くどいっスね(>_田酒 純米吟醸 古城乃錦復活酒米「古城錦」については、昨年の記事をご参考頂くとして、早速飲んでみます上立香は非常に穏やかで、やっぱりほのかにリンゴ系。キリッとした酸味にニガ渋味も伴って、薄茶色のボトルに同じく、どこかスモーキーな印象です。例年と変わらずのお味かと(゚ω゚)オラ的にはんまいんですが [続きを読む]
  • 田酒 純米吟醸 短稈渡船
  • 田酒が続きます。今度はあの「青き巨星」ことランバ・ラル専用の田酒。ほら、ラベルがグフっぽいでしょ。 なんて(^^;)ガンダムトークはこの程度にして、とにかく今回は楽しみな一本を手に入れたのです。田酒 純米吟醸 短稈渡船短稈渡船(たんかんわたりぶね)は当代随一の酒米「山田錦」の父に当たり、同じく母に当たる山田穂(やまだぼ)と共に、最近ではいくつもの蔵でこれらを用いたお酒が造られていますねφ(・д・。)酒米のルー [続きを読む]
  • シャア専用田酒(純米吟醸 彗星)
  • ギレン「私の弟、諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ。なぜだ!?」シャア「坊やだからさ」   ・   ・   ・  (´・ω・`)ザビ家への復讐を胸に秘め、幾度となくガンダム、ホワイトベースを苦しめたシャア・アズナブル。通常のザクの3倍の速度で接近する「シャア専用ザク」を彷彿とさせる真っ赤なボトル。これはもう、シャア専用の田酒で間違いないっ(゚Д゚)田酒 純米吟醸 彗星真っ赤な田酒も、今年でもう3年目に [続きを読む]
  • DATE SEVEN Episode Ⅳ(ダテセブン 2018)
  • 七月七日の七夕は、DATE SEVEN(ダテセブン)の日でもあります。宮城の七蔵元が技術研鑽を目的に集い、精米・洗米から始まる醸造作業を分担して醸す取組も今年で四年目。今回は小金澤の川敬商店さん(美里町)が幹事蔵を務め、食用米「ひとめぼれ」を使用した純米大吟醸を醸したとのことです。DATE SEVEN Episode Ⅳ天の川を模したスタイリッシュな和テイストのラベル。なかなかお洒落ではありませぬか(^^ )DATE SEVENは毎年7月7日 [続きを読む]
  • WHITE 射火 16
  • 「日本一小さな酒蔵」で知られる杉原酒造の射火。TV放映をきっかけにその味わいから人気が高まり、生産量が少なく入手が難しいお酒です。最近は古蔵の復活などにより、もはや日本最小ではないかもしれないところですが(^^;)今回は運良く白麹を使用したお酒の販売に遭遇しました。WHITE 射火 16無濾過生酒ですが、吹き上がりもなくおとなしい開栓。ほんのりと甘〜い香りが広がります(^^ )小さめのちょこでクピッといただきます。の [続きを読む]
  • 而今 純米吟醸 八反錦火入・2017BY
  • 早くも関東甲信越まで梅雨が明けたそうですね。6月というのに宮城も真夏日が続いています。東北の梅雨明けも近いのかしら。さて、本日のご紹介はコレ\(^^ )而今 純米吟醸 八反錦火入・2017BY月毎に出される酒米違いの吟醸。而今の八反錦(イエローラベル)はパイナップル。とは良く見聞きするフレーズですね。飲んでみると影響を受けてか、確かにそんな印象を抱いてしまいます(^^;)のっけから広がる、パインというかベリーのよう [続きを読む]
  • 宮城県きき酒選手権大会 予選
  • 今年も参加してきましたっo(^o^)o宮城県きき酒選手権大会 予選!昨年は初参加ながら運良く上位に入り、決勝大会に進むことができたオラ(^_^)v今年も予選通過を目標に、気合いを入れて望んだ次第です。大会は5回に分けて行われる予選から始まり、各回定員32名から上位6名が決勝大会へと勝ち上がります。日を改めて開催される決勝大会は予選を勝ち抜いた計30名により行われ、優勝を争うワケです。参加は無料。優勝・準優勝者には全 [続きを読む]
  • 十四代 極上諸白 純米大吟醸
  • ひっさしぶりに手に入れた憧れの銘酒\(^^ )/十四代 極上諸白 純米大吟醸頻繁に酒屋に通うオラですが、十四代だけは本当にナカナカお目にかかれない。もちろんプレミアをつけて売っているお店は近所にも在りますが、定価以外で購入する気は毛頭ないですし、そんな酒屋は信頼できないと思う次第で(^^;)およそ一年ぶりの自宅での十四代。ここんとこ極上諸白にしか遭遇できてませんが、有り難いことです。おやっ?仕様がかわってるぅ [続きを読む]
  • 鳳凰美田 純米吟醸 No.14
  • 久しぶりに手に取りましたのは栃木の小林酒造は鳳凰美田。北関東エリアで好きな銘柄の一つです。鳳凰美田 純米吟醸 無濾過本生 No.14酒米は「とちぎ酒14」。栃木県初のオリジナル酒造好適米だそうで、商品名はココからなんですねφ(・д・。)ずいぶん前に飲んだんですが、良いイメージの記憶があります。生酒ですが、落ち着いた開栓。立香は穏やかです。含むとさっぱりとした甘味と、冷涼でリンゴ的な香りに程々のジューシー感。酸味 [続きを読む]
  • 久保田 大吟醸 翠寿
  • 新潟の久保田と言えば、吟醸酒ブームの立役者として名高い朝日酒造の代表銘柄ですね。百・千・萬(寿)というグレードの想像しやすいネーミングで、火入れの吟醸・大吟醸は今や地酒を扱う量販店にまで浸透しているところです。久保田 大吟醸 翠寿翠寿はシリーズ唯一の生酒の大吟醸。麹米の精米歩合50%に対して、掛米は40%。麹米は五百万石のようですが、掛米は分かりませんでした(゚ω゚)生酒ながら、吹き出しもなく静かな開栓。杯 [続きを読む]
  • 赤武 純米夏霞
  • オラいの町内会では、毎年春に公園に集まって飲み会みたいなのをやるんです。お料理は各戸で持ち寄り、生ビールが振る舞われてほぼ飲み放題なんですが、次第に水っ腹になってきます。ほんで、落ち着いてからご近所さんで空けたのがコチラ\(^^ )赤武 純米夏霞うすにごりの純米酒。火入れだそうです(゚Д゚)夏酒らしく、薄いブルーのボトルが爽やかですな(^^ )屋外での酒呑み。三勺ほどの小さなプラカップに注いで乾杯(*´∀`*)尸"お [続きを読む]
  • 天上夢幻 純米大吟醸 仕込13号
  • 久しぶりに地元みやぎのお酒です。宮城県加美町の中勇酒造店が醸す天上夢幻から、中々のハイエンドな一本。天上夢幻 純米大吟醸 仕込13号 氷温貯蔵雫取り原酒天上夢幻は、オラはこれまで余り飲んでこなかった銘柄なんですが、正直楽しみです(^^ )開栓したての上立香は、決して強くはないんですが、高貴な爽やかさを匂わせます。含んで実に滑らか。氷温熟成の成果でしょうか、トゲの無い、絹のようにスルリとした舌触り。酸は弱め [続きを読む]
  • 廣戸川 純米吟醸
  • オラの大好きな廣戸川。生酒の季節は終わり、今回は火入れです。廣戸川 純米吟醸何度もご紹介してきた廣戸川。もうお伝えすることはこれ以上ないんですが、オラの中では吟醸クラスで頭抜けた存在。ま、好みなんでしょうけどね(o^^o)美しい米の甘みと心地よいメロン香、程良い酸味に適度な辛み。ホ〜ンと、味のバランスが素晴らしい。んまいよぅ(*´∀`*)尸"飲む度に感心させられる廣戸川。さらなる進化が楽しみです(^^ )購入先: [続きを読む]