hokusai さん プロフィール

  •  
hokusaiさん: 美酒との遭遇 〜仙台・宮城から〜
ハンドル名hokusai さん
ブログタイトル美酒との遭遇 〜仙台・宮城から〜
ブログURLhttp://nmaisake.blog.fc2.com/
サイト紹介文購入した地酒の感想を中心に、仙台・宮城の酒屋や酒処等を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/12/02 12:58

hokusai さんのブログ記事

  • 獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽
  • 塩釜の大山さんを伺ったところ、目に入ったのがコチラ。獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽通年醸造される獺祭の中でも、この厳寒期のみに出荷されるしぼりたての生酒です。五割磨きと三割九分が8:2の割合でブレンドされており、それ故に48という商品名になっているそうです。(ブレンド酒の精米歩合は低い方で表示されるため、ラベルには50%と記載されますφ(・д・。))上品な上立香(^^ )花のようでもあり、ベリーのようにも感じられる [続きを読む]
  • 一歩己 純米うすにごり
  • ふと気づいたら、おウチのお酒のストックが切れておりました。ちょこっと休肝日を挟み、蒸留酒を楽しんだりした後、昼休みに職場から近い阿部八さんへ(^^;)様々な新酒がズラリ並ぶ中、手にしたのがコチラ。一歩己 純米うすにごりお気に入り蔵の新酒ですな(^^ )上立香。それほど華やかではないんですが、純米酒らしい麹の香りが爽やかに感じられます。酸味は程よく穏やかに、含んでの香りは洋ナシのようでもあります。サラリとした [続きを読む]
  • 自然郷 純米吟醸 七(SEVEN・29BY)
  • 福島の郡山市に伺う仕事があり、久しぶりに泉屋さんに寄ってきました。人気銘柄の販売方法が変わっていて、十四代だけでなく、而今や飛露喜もポイント制になったようです。飛露喜目当てに関東からも多くのお客が集まる人気店ゆえに、仕方ないのかな?まぁ、遠方のオラには余り関係のないことですが(^^;)ほんで、買ってきたのはコチラ。自然郷 純米吟醸 七(SEVEN)前々から飲んでみたかった銘柄ですが、オラいの近くで取り扱ってい [続きを読む]
  • 花の香 純米大吟醸(和水・2017BY)
  • 前号に続き、小牛田の齋林さんで購入したもう一本がコチラ。花の香 純米大吟醸 和水 無濾過生原酒昨年開催された仙台日本酒サミットの一升3000円以上の部で第1位に輝くなど、めっぽう評判を高めている熊本県和水町の花の香酒造のお酒です。特にこの「和水」は、蔵の地元地区で栽培された山田錦を用いた商品で、所謂“完全テロワール”を実現したぜ!ということだそうです(゚ω゚)上立香は華やか。名に負けず、花のような華やかさの [続きを読む]
  • みむろ杉 純米吟醸(露葉風・無濾過生原酒・中汲み)
  • 小牛田の齋林本店に仕入れに行ってきました(^^ )しばらく店舗の拡張工事が行われており、先日完成したとのことで久しぶりの訪問です。外観こそ変わりはありませんが、店内が一気に広く、そして商品が選びやすく美しいレイアウトに(o^^o)獺祭など、取り扱い銘柄も増えたようですね。ほんで、買ってきた内の一本がコチラ。みむろ杉 純米吟醸 露葉風 無濾過生原酒・中汲み酒造り発祥の地と言われる奈良県・三輪の今西酒造さんのお酒で [続きを読む]
  • 山川光男 2018 ふゆ
  • 可愛らしいタッチでラベルに描かれた粋な男「山川光男」。山形正宗(水戸部酒造)楯野川(楯の川酒造)東光(小嶋総本店)男山(男山酒造)すっかり有名になってきましたが、山川光男は上記4蔵の銘柄から一文字ずつをとって産まれた、愛くるしいキャラクターであり、お酒なのです。4蔵の共同プロジェクトとして、各蔵持ち回りにより共同で醸すお酒ももう第7弾。今回の「2018ふゆ」は楯の川酒造が担当し、出羽燦々を50%まで磨い [続きを読む]
  • 一の蔵 平成30年立春朝搾り
  • 今年も親父殿から頂きましたっ(^^ )一の蔵 特別純米酒 立春朝搾り平成三十年戊戌二月四日昨年の記事で詳しくご紹介しましたが、二月四日「立春」の早朝(深夜)から上槽を始めて、搾りたての新酒をその日の内に消費者へ届けるといった、蔵元さんと販売店さん方のご苦労あっての商品ですm(__)m縁起物ではあるものの、今年の出来はいかに。。。(゚ω゚)含んでみると、例年とは違って、酸味・辛味が控え目の仕上がり。麹の爽やかな香り [続きを読む]
  • 射火 特別純米 無濾過生原酒
  • “日本一小さな酒蔵“が代名詞の杉原酒造「射火」。久しぶりの入手ですo(^o^)oかねてから飲みたかった特純生の出荷情報を聞きつけて、直ぐに塩釜市の大山酒店さんに車を走らせました(^^;)若旦那さんに「有りますか?」と訊いたら丁度入ったばかりとのことで、嬉しい入手。上立香は甘くて爽やかな麹の風味。含めば想像通りの、極上の透明感のある甘み(●´ω`●)ねっとりとした舌触りに、なぜかミルキーな印象を受けます。んー、練 [続きを読む]
  • 楯野川 純米大吟醸 無我
  • 気になっていたお酒を開けましたのでご紹介します。楯野川 純米大吟醸「無我」純米大吟醸のみを醸造する楯の川酒造の新製品で、六つの「無」を追求して重ね合わせたお酒とのこと。六つの無については蔵元のホムペでも見てもらうとして、今流行の無加圧搾りによる無濾過生酒を、上槽当日に瓶詰して出荷するといった、至極フレッシュなお酒とのことで、期待して購入した一本です。開栓では軽い吹き出し。それほど強くはなく、洋梨の [続きを読む]
  • ゆきの美人 純米大吟醸
  • 本日のお酒はコレ「ゆきの美人 純米大吟醸」。麹米に山田錦、掛米は秋田酒こまちを使用し、14号酵母(金沢酵母)により小仕込で醸したとのことです。開栓直後は、やや煙がかった感じがします。含むとクリアーな甘みに酸味が立って、仕上がりとしてはスッキリとした味わい。それほど強いわけではありませんが、ふんわりとしたバナナ香と冷涼なリンゴ香とがミックスされた上品な香りが心地よい(^^ )なかなかんまいっす(o^^o)ゆきの美 [続きを読む]
  • 而今 純米吟醸(千本錦 無濾過生・2017BY)
  • 而今の純米吟醸、千本錦の無濾過生を開けました。千本錦の吟醸・火入れは、昨年いただいた際になぜか口に合わず、ちょっと酷評してしまった記憶があります(^^;)今回は生酒ですが、よーく味わってみたいと思っております。軽い吹き上げの開栓。一気に香りが広がります。やはりのベリー系の甘酸っぱい香り。オラの好みに合うかしらん(´・ω・`)含むと溢れ出す甘酸っぱいジューシー感。お米の甘みの中に苦み渋みもあって、複雑な味わい [続きを読む]
  • 廣戸川 純米吟醸(無濾過生原酒)
  • 毎年楽しみにしている、お気に入りのお酒が入りました\(*´∀`)/廣戸川 純米吟醸 無濾過生原酒この季節だけの生酒です。火入れも美味しいんですが、生酒ってやっぱり美味しいですよね(^^ )軽い吹き上げの開栓。おやっ?例年よりも香りが強いかも(゚ω゚)?含んでみると、予想は的中。メロンとキュウリを合わせたような、爽やかで芳醇な香りがより強く、そして一層高貴に感じられます。飲み応えは残しつつも綺麗な甘み。程よい酸味 [続きを読む]
  • 梵 純米大吟醸(山田錦中取り無濾過生原酒)
  • 引き続きお正月に開けたお酒です。梵 純米大吟醸 無濾過生原酒 中取り山田錦100%使用の五割磨きで中取り。ラベルに表記はありませんが山廃仕込で、1年以上の低温熟成を経た商品とのことです。スーッと鼻に抜けるような爽やかな上立香。トロミがかった舌触りに、やや強い甘み。ラベルに記載の通りの芳醇旨口です(^^ )なかなかんまいー(^ー^*)山廃の印象はあまり受けませんが、梵の他製品と較べると旨味が強く、味わいも深い感じを [続きを読む]
  • 田酒 NEW YEARボトル2018(純米吟醸・生酒)
  • あけましておめでとうございます。開設3年目に入りました当ブログですが、本年も気張らずマイペースで書き綴って参りますので、ヨロシクおねがいいたします(^^ )さて、新年のお酒は縁起の良い干支ボトルから!田酒 NEW YEARボトル2018(純米吟醸 生酒)今年は戌年。ボトルには白毛の肉球がプリントされていて、今年もハイセンスです(^^ )中身はというと、華想いを100%使用した純米吟醸の生酒。麹米は35%の高精白、掛米も55%ま [続きを読む]
  • 黒牛 純米吟醸(中取り・28BY)
  • 今年最後のお酒です。黒牛 純米吟醸(中取り・平成28年度醸造)ここ数年、欠かさず購入している、お気に入りの一本です。大晦日の実家での宴会で開栓。派手さは無いながら、お酒らしい爽やかな香り。含めばこれまたどっしりと飲み応えのある、美しいお米の旨味が舌に広がり、上品かつスッキリとした吟醸香が鼻腔を追っかけてくる。ん〜〜〜、んまいっ(●´∀`●)アテを選ばない、クラシカルながら上品に洗練された味わい。今年の [続きを読む]
  • 而今 特別純米(無濾過生・2017BY)
  • 今年も而今の新酒が来ました!而今 特別純米 無濾過生 2017BY毎年進化を続ける木屋正酒造さん、今年のデキはどうでしょう(゚∀゚)軽い吹き出しの開栓。爽やかな香りが辺りに広がります。含んで感じるジューシー感っ(゚ω゚)んまい!摘みたての白ブドウを思わせる新鮮な香りと、豊かなジューシー感が素晴らしい。美しい甘味に適度な酸味、凛とした辛味。若干の苦み渋みも心地良く、飲み込んだ後のキレも秀逸です。やっぱオラ、而今はナ [続きを読む]
  • 戦勝政宗 特別純米
  • 本日はオラの地元みやぎのお酒「戦勝政宗 特別純米」。SAKE CONPETITIONにて多数の上位入賞を果たしている勝山酒造のお酒です。勝山の特徴と言えば、透明感のある美しい甘味と、上品な吟醸香からなる華やかさでしょうか。こちらのお酒も特別純米ながら、華やかな吟醸香が溢れ出てきます。味わいは、甘辛酸のバランスがとれた食中酒。アテを選ばない感じです(^^ )んまい(●´ω`●)雑味も少なく、スルリと口に馴染む美しい味わい。 [続きを読む]
  • 廣戸川 純米(にごり生酒)
  • オラのお気に入り銘柄「廣戸川」の純米にごり生酒。廣戸川のにごりをいただくのは初めてでした(^^;)ズキューンとくる甘みと麹の風味が、まるで甘酒のよう。にごり酒としては酸味はほどほどであって、柔らかな口当たり。炭酸も比較的穏やかで、フレッシュかつお米の旨味がジューシー(o^^o)なかなか、んまーい(*´∀`)廣戸川はやっぱりレベルが高い。これから出荷される生酒も、楽しみだなぁ(o^ω^o)購入先:和屋(大崎市)価格:1, [続きを読む]
  • 手取川 純米(生原酒しぼりたて)
  • すっかり新酒の季節。本日のお酒は「手取川 純米生原酒しぼりたて」。生酒のフレッシュな味わいを期待しての購入です(^^ )軽い吹き出しを伴っての開栓。麹を主体とした美しく澄んだ香りの中に、微かに柑橘を連想する香りも感じられます。含んでビビっときたっ!んまいっ(゚ω゚)!!透明感のある美しい甘味に、ジューシー感が溢れる瑞々しい味わい。酸が効いているかと思うと、実はそんなに酸っぱくない(゚ω゚)微発泡からなる酸味と爽 [続きを読む]
  • 而今 特別純米(にごりざけ生・2017BY)
  • 大人気「而今」の特別純米 にごりざけ生。今年も運良く手に入れることができました(*´∀`)最近はサッパリと飲めるにごり酒が多くなってきましたが、やはり而今は別格。リンゴとマスカットの合わさったような爽やかさに、クドさのない甘酸っぱが◎。豊富な炭酸が香りを華やかに立ち上げると共に、シュワッとした優しい刺激が杯を進めてくれます。んまい〜(*´∀`*)尸"昨年も書いたけど、やっぱコレ。「ファンタ米味」(^^ )夫婦で [続きを読む]
  • 田酒3酒(特別純米&生・純米吟醸 秋田酒こまち)
  • 最近、酒屋さんで田酒と遭遇する機会が多くありまして、スキな銘柄なもんですから、毎回購入しちゃうワケで(^^ )そんなこんなで、今回は連チャンで開けていった田酒を3つ紹介いたします。1. 田酒 特別純米2. 田酒 特別純米 生3. 田酒 純米吟醸 秋田酒こまち1. 田酒 特別純米おなじみ田酒の特純。最近オラの辺りでは初雪が降りまして、朝晩はもう、めっきり寒さが厳しくなってきたワケでして。そろそろ熱燗飲もうかな〜(●´∀`● [続きを読む]
  • 美丈夫 純米大吟醸(舞)
  • 高知の人気銘酒、美丈夫の純米大吟醸「舞」を開けました。実のところ、美丈夫を頂くのは久しぶり。評判だけはよく見聞きしていたので、開栓を楽しみにしていた一本で(^^ )清涼感のある、柑橘のような香りが立ちます。クリアでほんのりした甘みの中に、適度な酸味、若干の辛味・渋みを伴って、飲み込むとスッキリとしたキレ。なかなかんまいー(*´∀`)軽やかなフルーティーさが、女子ウケしそうな味わいでした(゚∀゚)購入先:大山酒 [続きを読む]
  • 新政 ラピス(2016 別誂 中取り)
  • 厳かに包装されているのは新政 ラピス 別誂中取り。搾りにおいて最も品質が高いと言われる「中取り」部分の商品のため、通常品よりも価格が上乗せされております。包装を剥けば通常のボトルが登場。「不知火」と書かれた木のタグがかけられており、ロット番号なのでしょうか。とにかくお洒落ですな(^^ )グラスに鼻を寄せると、華やかな香りに包まれます。中取りのためか、透き通るような甘さと鮮やかな酸味、上品なマスカット調の [続きを読む]
  • 黒龍 純米吟醸(純吟三十八号)
  • 黒龍の純吟三十八号を開けました。山田錦を使用した純米吟醸の秋上がりということで、この季節の限定商品です。香りは極めて穏やか。お酒らしい、爽やかな麹の香りが上品に感じられます。適度な熟成感に、滑らかな口当たり。透明感のあるキレイな甘みと旨味、そして辛みが口腔に広がります。んまいなっす(●´∀`●)レギュラー品で使用される五百万石と比べてふくよかな甘みが感じられるのは、やはり山田錦によるところなのでしょ [続きを読む]