シロフネ さん プロフィール

  •  
シロフネさん: 第一感競馬予想
ハンドル名シロフネ さん
ブログタイトル第一感競馬予想
ブログURLhttp://shirofune1027.blog.jp
サイト紹介文直感の7割は正しい。
自由文ラップを用いて適性、能力を把握。基本的に妙味ある馬を本命にするのではなく、勝つ確率が一番高いと判断した馬を本命にします。単勝率20%、複勝率45%ぐらいです。回収率はどちらも100%超えていますが、いつ転落するかわかりません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/12/03 15:01

シロフネ さんのブログ記事

  • 【予想】スプリンターズS
  • スプリンターズS毎年のことながら、同レースはマイデータで残った馬を軸にして買うのみ。今まで勝ち負けに絡んだパターンでは3頭。ラブカンプーセイウンコウセイナックビーナスここから脳内で二転三転四転五転しております。まず3頭共に逃げ臨戦。逃げ限定馬ではないのでパフォ低下の可能性という程度ですが。第一感はセイウンコウセイだったものの、残りの2頭は前走がインパクト大。そこを冷静に判断しようとするとひたすら転 [続きを読む]
  • 【予想】宝塚記念
  • 宝塚記念先週までは過去最速級の馬場レベルだったので、宝塚記念はどうなることやらと思っていたら土曜日は道悪競馬。乾いてどうなることやらと思って見ていると、高速馬場はどこかに行ってしまったようで、時計はペース次第ですが、通常なら上がり35秒台で勝ち負けに持ち込める程の馬場状態。それでいて内目がよく感じ、特にペースが流れそうなメンバー構成でもないので、前目の馬で考えた。◎ダンビュライト1600万ならキレでも勝 [続きを読む]
  • 【予想】東京優駿
  • 東京優駿ダービーは一番強いと思う馬を買うと決めている。本来ならダノンプレミアムだけれども、今年の臨戦過程では2番手固定。色んな路線を見た中、今年は京都新聞杯組は一番レベルが高いと思っているのと、皐月賞上位馬が上がり勝負に持ち込みたくない馬達ということで、ディープブリランテ年のイメージで。時計は今年の方がはるかに早くなりそうなのが気がかりですが。ノリさん、後方待機だけはやめて下さい。◎ステイフーリッ [続きを読む]
  • 【予想】優駿牝馬
  • 優駿牝馬予想は回避。昨日から芝レースは差しが伸びない訳ではないものの、その場合は馬群を突かないと勝ちきれていない。ただ、ノーチャンスという訳でもなく、馬場は中伸び傾向だと思うので、ワンランク上の能力があれば勝ちきれるはず。アーモンドアイはワンランク上の類の馬。父ロードカナロアのリスクはあるものの、輸送無しのプラス評価もある。逆転は完璧騎乗時の1枠ぐらいしか思い浮かばないのだから、買わないで見ておき [続きを読む]
  • 【予想】ヴィクトリアマイル
  • ヴィクトリアマイル高速馬場で色々試行錯誤していたら雨が降り出して判断に悩むところで8、9レースは超スロー。カワキタエンカがいます。全て前傾のレースではありませんが、前傾率が高い。乗り替わりで積極的ではない大野というのが多少気になるものの、ハナというポジションは優先してくれるでしょう。そこで他馬を見るとアエロリットがいるので秋華賞と同じ様なポジション隊列と考えるのが普通。さて、問題は現時点の馬場レベ [続きを読む]
  • 【予想】天皇賞・春
  • 天皇賞・春◎シュヴァルグランスマートレイアー、サトノクロニクルが絡むのを待つ。スマートレイアーが人気薄なので牝馬とわかりつつも同馬からも少し。日経賞と京都大賞典の比較で悩みましたが京都大賞典を優先させました。JCや前年実績の合わせ技でシュヴァルグランを評価高めた次第。アルゼンチン共和国杯はハンデ戦だけに評価を上げきれず。今年の万葉Sは良いと思うも同レースもハンデ戦なので押さえまで。続きを読む [続きを読む]
  • 【予想】皐月賞
  • 皐月賞◎ジェネラーレウーノ理由と言っても皐月賞はマイデータ遵守。休み明けのG1挑戦というマイルールよりも皐月賞データ優先。候補馬は数頭いるのですが、その中でも優先パターンを選択していった結果同馬になった。このデータは10年ハズレ続けたら捨てます。現在3年連続ハズレ。続きを読む [続きを読む]
  • 【予想】桜花賞
  • 桜花賞昨日までの考えは一掃したくなるぐらい今日の阪神芝レースは前傾レースばかり続いている。それなのに綺麗な外差し決着にはならないから馬場は外より内だとは思うのですが、フラットより内有利程度の印象だが、1,2枠の頑張りが目立つ。ペース補正を入れると内有利に振り切るべきなのかもしれない。でも謎の前傾レースが続いている。前日は堅めの予想でどうしようかと考えていましたが、今日の前傾レースオンリーを見て、振 [続きを読む]
  • 【予想】大阪杯
  • 大阪杯第一感は単荒れするのでは?というところ。理由は金鯱賞がトライアルレースになったから。トライアルレースのステップでも例外パターンがあるので完消しできる男気は持ち合わせておりませんが、基本的には2頭馬券に絡んだら苦しくなる馬券構成をしたいと思います。◎ダンビュライト他馬の臨戦の悪さからポジション確保が大きなアドバンテージ。トリオンフとの比較で迷ったのですが、持続性能を優先させました。キレを問われ [続きを読む]
  • 【予想】高松宮記念
  • 高松宮記念◎レッドファルクス何度も本命を変えようと思いましたが、どれもピンと来ないか狙いすぎて勇気が出ない。阪急杯で後方過ぎたのがどうも嫌な材料なのですが、最終的にはスプリンターズSで何度走っても勝ち切ると思わせた内容を優先させました。それで2人気とかなら迷わないのですがきっちり1人気だと旨味もなく。まぁG1だから参加しておきましょうという程度。続きを読む [続きを読む]
  • 【予想】有馬記念
  • 有馬記念とにかくキタサンブラックは勝てないありきで予想を組み立てているが、何が勝つのかサッパリ浮かんでこない。馬場は内側が良いと思っていて、ペースはキレ勝負には持ちこまないが逃げ馬不在。普通に考えるならキタサンブラックの逃げなんだが。それで2頭出しのサトノやトーセンさんが邪魔をする戦略はあるのだろうか?そんなことを考えながらも、キタサンブラックは番手でも折り合える馬。逃げ後という点だけが嫌なだけで [続きを読む]
  • 【予想】朝日杯フューチュリティステークス
  • 朝日杯フューチュリティステークス◎ダノンプレミアム前走のペースを考えて先行押し切りは見た目通り強いのですが、評価をさらに上げたいのは、この日は外伸び馬場だったと思ってるんですよね。ステルヴィオは普通の馬場なら逆転の目を考えますが、そういう馬場だと思っているので逆転は無しと判断。後は他の路線との相対比較。馬券を買うべきか否かを考えているのですが、人気馬優勢も、フロンティアやケイティクレバーに少し色気 [続きを読む]
  • 【予想】チャンピオンズカップ
  • チャンピオンズカップ同条件の7レースが歴史的配当になり、色々と条件を探っていたのですが、外差しという結果通りのファクターしか見つからず。それで外差しに人気馬がいることもあり、どうしようもなくなった。当初はテイエムジンソクのつもりも、1人気は想定外で騎手から人気落ちもなく妙味を感じず。とりあえず観戦するのみ。続きを読む [続きを読む]
  • 【予想】ジャパンカップ
  • ジャパンカップどうもペースが流れるイメージが湧かない。外差しが全く伸びない訳ではないが、勝ち負けに持ち込むのは難しいので前半スローというのを加味すると、余程上手く乗る必要がありそう。ユタカはキタサンブラックを超スローに持ち込ませるような馬という認識ではないと思うので、前半スローでもロングスパート系でしょう。そうなると団子隊列と考えると外々を回らされる外枠は前半にポジ確保しない限り難しいレースを強い [続きを読む]
  • 【予想】マイルCS
  • マイルCS◎レッドファルクス馬場だけがどうなるか不安だったのですが外伸びだと思う。マルターズアポジーがいるから極端に遅いペースは考えにくい。とにかくスプリンターズSの内容を高く評価しているので、まとめて面倒みてあげますよというぐらいの評価。後はスプリンターズSのレベル次第。持続性能を問われすぎると止まるのでは?という不安は残っていますが、前走の内容を見ると超越パターンもある。馬場想定だけ違えば変更しよ [続きを読む]
  • 【予想】天皇賞・秋
  • 天皇賞・秋先週の教訓から持続性能を重視。後は道悪適性があることを祈るか道悪実績あるか。キタサンブラックは調教が物足りないことから、叩き台と決め打つ。リアルスティールは持続性能ではやや劣る。◎サトノクラウン持続性能も道悪適性もある。シャケトラが休み明けでなければ本命にしたいぐらい。G1で馬券に絡んでいない馬をG1の休み明けでは本命にしないマイルール。でも買う。続きを読む [続きを読む]
  • 【予想】菊花賞
  • 菊花賞ここまで道悪になってしまうと過去の傾向が参考になるかわからない。セントライト記念はなかなか興味深い結果で本来はミッキースワローのみ拾いたいが、輸送面から逆転あってもおかしくないという評価まで訂正。週半ばまではそういうつもりだったけれども雨で一気に変更。ズブズブロングスパート実績を評価。栗東遠征で腹はくくれた。◎マイネルヴンシュ続きを読む [続きを読む]
  • 【予想】秋華賞
  • 秋華賞臨戦を3つに分けると、ローズS、紫苑S、その他となる。今までは紫苑Sは地雷ローテだったので、ローズSorその他だったのに、紫苑Sが新潟開催だったり重賞に格上げした瞬間に好走し、軽はずみに消しと言えなくなった。まず紫苑Sを考えます。勝手な理由で申し訳ありませんが、2007年以降のデータのみになります。理由は後で述べます。・紫苑S(2-1-0-42/45)馬券内はショウナンパンドラ、ヴィブロス、パールコードの3頭。新潟 [続きを読む]