hiroro689 さん プロフィール

  •  
hiroro689さん: hiroの日記
ハンドル名hiroro689 さん
ブログタイトルhiroの日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/hiroro689/
サイト紹介文園芸を中心に盛り込んでいこうと思っています。
自由文花も植物も好きなのですが、文章が下手なので、いつも手短にまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供581回 / 365日(平均11.1回/週) - 参加 2015/12/05 08:26

hiroro689 さんのブログ記事

  • Hyacinthoides lingulataが咲き始めました。
  • 明日から雪が降る予想です。今日は餅つきをしました。餅つきと言っても、ゴパンでの餅つきです。朝からずっとやっていたので、もう十分できました。boomamaさんにいただいたHyacinthoides lingulataがようやく咲き始めました。もちろん細かいところまで写真に収めました。花の無い時期なので、この花を見るとホッとします。 [続きを読む]
  • ガランサス(スノードロップ)
  • 我が家で最初に咲いた花は1昨日のアラレで花が傷んでしまいました。もうすぐ終わりかもしれません。 Galanthus reginae-olgae11/29 今日よく見ると11/29から少しずつ花が大きくなっています。 こちら この2株は株元が細いので、残念ながら花が咲かないのかもしれません。 今年購入した球根です。大きく育ったのはこんなになりました。 ポットから頭を出しているのは現在40個を超えました。いつかは嬉しい開花ラッシュが訪れると思 [続きを読む]
  • 竜鱗
  • ここ鳥取は冬雪が積もり、とても冷え込むことしばしばです。今は冬の始まり、昨夜は水っぽいアラレが何度も降っていたようです。今朝起きたら栽培場の地面に、パンジーの花が落ちていました。せっかく咲いていたのに、残念です。 今日は多肉植物の中のハオルチアのお話、多肉植物で何と言ってもハオルチア好きはダントツでしょうね。ほとんどの方が軟派(葉)、私もオブツーサの宝石感が好きです。我が家でハオルチアの殆どの種類 [続きを読む]
  • レインリリー
  • 先ほど激しくアラレが降りました。今は止んでいます。なので、昨日の写真を 小さく細い葉っぱの葉今年のコボレ、こんな風だと再来年はたくさんのコボレが咲いてくれるだろう。楽しみ!少し離れたところです。アンダーソニーが生えていました。こんなところでは妻に間違いなく抜かれちゃいそうです。避難が一番ですね。 [続きを読む]
  • 芽が出てきました。
  • 秋の彼岸の時、花壇にコボレのタカサゴユリが咲いていて、切り花のピンクのユリを買ってきて交配しました。運よく種もできて、すぐに播きました。ご覧ください。 発芽しています。問題は冬場の寒さを乗り切って順調に成長してくれるか?花が白ではつまらないので、ピンクが咲いてくれないかでしょう。また新しい楽しみが増えました。Narcissus bulbocodium subsp. obesusスイセンの原種です。発芽開始ですね。 [続きを読む]
  • ケイアップル
  • 海外のナーセリーのカタログを見ていたら、面白そうな果物があり、耐寒性を調べると、こちらでも育ちそうです。外国のカタログに載っていたのは種だったのですが、検索していくと日本でも苗を売っていることが分かりました。売ってあったのは実生株、大きな問題は雌雄異株と言うことで、5本購入しました。 購入したのは5本なのに、箱を開けると6本???1本だけ違ったのがありました。名札にはキャロブ(チョコビーンズ)と書か [続きを読む]
  • 花芽が見えました。
  • 今朝も霜が降りていました。外は寒いですね。Pseudomuscari azureum よく見ると花芽が見えていました。園芸店ではムスカリ・アズレウムとして売ってありますが、名前が変わっています。例年よりかなり早いようです。 Muscari vuralii 夢に見た種類ですが、私は過保護に育てないのでそのまま外に置いています。思い切って3球買ってしまいましたが、それぞれ少し違っているので、別個体の可能性がありますね♪それにしても霜が酷い [続きを読む]
  • 紅葉していたの?
  • 寒くなり、エケベリアの紅葉が楽しめるようになってきました。エケベリア プミホン こちらの紅葉はあまり目立たないですね。 エケベリア レッドワックス 透明感があっていいですよね。寒さに強くて、戸外でも楽しめるのを育てています。 [続きを読む]
  • 寒さに強いのだろうか?
  • この前強い霜が降りたり、昨日からの寒波で雪が降ったりしました。もちろん、我が家は外での栽培が基本なので、ずっと外に置いています。アルプカ、少し前まではマニアの方しかもっていなかったのに、最近HCでも見かけるようになってきましたね。 寒さに弱いと思っていたら意外と強そうですね。ただ、ユニフローラはアラレに当たった部分が白くなっています。 ヒポキシス この前とは別種のヒポキシス、花芽までもが元気です。 F [続きを読む]
  • ガランサス(スノードロップ)の冬景色を撮ろうと思っていました。
  • 今朝薄暗いとき、道に雪が無かったのですが、鉢に雪が積もっていました。明るくなったら写真を撮ろう!明るくなったので、早速パチリ!パチリ! 雪の中のスノードロップが絵になるのでと思っていたのに、残念でした。雪がほとんど解けちゃった。雪中スノードロップは次回までのお預けとなりました。 今年購入したスノードロップは現在24本芽が出てきました。こちらが一番長いようです。今シーズンは昨シーズンよりも沢山のスノー [続きを読む]
  • 外はとても寒いです。
  • 雪の予報でしたが、今のところ雪は降っていません。そんなことを書くとどっと降ってくることがありますね。先ほど栽培場を見ていると、こんな花を咲かせていたVigna caracalla'コルクス スーパーバイン' 今はこのような姿です。よく見ると、莢が一本しか見当たりません。下に落ちていました。北風が強くて、落ちてしまったようです。このまま室内で熟すのを待ちましょう。熟してくれるといいのですが、どうだろう? [続きを読む]
  • キュウリ
  • 休耕田にキュウリの種を播いて、キュウリが沢山収穫できました。収穫しきれずに暫くずっと(2,3ヶ月以上)野ざらし。野ざらしにしていると、保存する場合とは違って、かなり早く痛むものです。普通ならキュウリは半月でダメになってしまいます。残っていたのです。 冬瓜では恐らく1株からのだろう?塊で、全く傷んでいないのがありました。こんな日持ちのするのを探していました。こんなのから種を採ります。 [続きを読む]
  • アルメニアカムの原種に花芽を見つけました。
  • こんなこともあるのですね。アルメニアカムの原種を何系統か持っているのですが、その中に花芽を付けている株がありました。はっきり分かるほど育っています。 ますます面白くなってきました。アルメニアカムの原種で、この時期にこんなに大きくなった花芽を見るのは初めてです。いいですね。もちろん交配に使います。 [続きを読む]
  • 花芽だろうか?
  • スノードロップは花持ちがいいので、長く楽しめますね。 次の芽がでてきました。 上から覗いてみましょう。中に何かありそうです。葉なのか花芽なのか分かりません。早く育ってはっきりしてほしいですね。 [続きを読む]
  • 種用の大豆を収穫しています。
  • 6/20に播いた大豆、いつもなら9月下旬か遅くとも10月の始めには収穫できているはずです。遅い!初めて育てる品種で、全く収穫できないのかと思っていました。どうなるのかと思っていたら、10月頃になって莢が膨らみ始め、今頃の収穫となりました。もちろん1株にほとんど何もないのがあったり、僅かしか莢が付いていないのがほとんどです。沢山播いたので、中には種用として来年使えそうなのが出てきました。 莢の半分くらいはシイ [続きを読む]
  • ふりかけを作りました。
  • 寒くなり、hiroro家はおでんにしました。当然のようにと言うか、やはりおでんに大根は必須アイテムですね。家族皆大根大好きです。大根を処理するときに、葉っぱの茎っぽいところや、剥いた皮が出てきますね。以前我が家では、皮は刻んでみそ汁の具に、葉っぱはふりかけに使っていました。最近は両方をふりかけに使っています。写真で何となく想像できるでしょう。一本の大根からこれだけできました。 [続きを読む]
  • 紅葉したエケベリア
  • 今朝外に出るととても寒かった。よく見ると、霜が降りていました。原種スイセンの実生です。 マッソニアの実生です。皆凍っている感じです。 そんな中、我が家の多肉植物コーナーを覗いてみると、エケベリア”チワワリンゼ”紅葉の仕方がいいですね。小型のエケベリアがこんなになると、可愛さ倍増です。 エケベリア”ルビーブラッシュ”ますます色が冴えてきました。名前通りの鮮やかさです。来年はもっと奇麗になるように栽培し [続きを読む]
  • ガランサス(スノードロップ)
  • 今日は明るい曇り空最初に咲いた花はしっかり開きました。 こちらはあれれ、これ以上は開かないのかもしれません。まだ分からないので、様子を見ましょう。 今年購入した球根です。最初に植え付けたのは〇を見ていただくと分かるように、たくさん芽が出てきました。 ところが、差し替え分は一つも芽が出てきません。スノードロップは少しでも早めに植え付けたほうがいいようですね。 [続きを読む]
  • 早咲きムスカリ
  • 前回我が家の系統の早咲きムスカリが3年連続年内に花を咲かせるかもしれないと、花芽をアップしました。こちらを実生しました内の一つです。実生兄弟株が花芽を付けていました。 花芽がかなり大きくなっているので、年内の開花は確実と思われます。ムスカリがクリスマスから咲き始める種類がどんどん増えるといいですね。 [続きを読む]
  • 花が咲きそうです。
  • 今日は朝雨が降っていて、それからずっと曇っていたので開くのを止めたようです。Galanthus reginae-olgaeとても可愛らしい花なのですが、この写真では分かりづらいでしょうね。 この前の花が咲いているので比べてみましょう。大きさがかなり違っているでしょう。冬と違って、雪や霜で花が傷まないので一つの花が長く鑑賞できそうです。 [続きを読む]
  • Podalyria leipoldtii
  • 発芽してから急に寒くなり、そんなに大きくなっていないようです。上手く育つだろうか? このように今のところ何ともなさそうなのもあり、 寒さに打ちのめされそうなのもあります。 10個種を播いたのですが、最後に発芽したのは少し違っているようです。寒さで黄色くなっているのか?栄養不足なのか?黄金葉?まさかね。 [続きを読む]
  • ムスカリの改良・短い葉
  • こちらの写真をご覧ください。アルメニアカムの原種です。猛烈に花穂が立ち上がっています。実はまとまって咲くのでこんな感じになるのですが、この個体が早咲きならどうなるでしょう。そうなんです。一度に咲かせるか?分割して咲くかの違いなのですが、どっちにしてもスタミナが無いと咲かせられませんね。 こちらの葉をご覧ください。一般的なムスカリ・アルメニアカムです。ムスカリで葉がだらしなく伸びるのを嫌う人がいま [続きを読む]
  • ガランサス(スノードロップ)
  • 今日は朝から晴れて、スノードロップの花がしっかり開いています。Galanthus elwesii var. monostictusいい花ですね。惚れ惚れしちゃいます。 次の花はGalanthus reginae-olgaeもうすぐ開きそうです。こちらは国モノではありません。レギナエオルガエはとても小さなスノードロップ、可愛らしさがいいですね。 私、ブログに学名を出したり、偉そうなことを言っていますが、ムスカリやスノードロップの事を全く知らないので、今勉強 [続きを読む]
  • 早咲きムスカリ
  • 私のムスカリ育種のテーマの一つに秋咲き(Autumn-flowering)があります。その候補です。今年は植え替えもしていない放任状態です。1昨年・昨年と年内1月になるまでに咲いてくれて、今年は3年目、もし年内に花を咲かせようと思ったら、もうそろそろ花芽を分化成長させていないと難しい。そこで、芽の中を覗いてみました。あれれ、何かが見えます。もしかして、あれかな?マクロで撮影してみましょう。間違いなく花芽です。これで [続きを読む]