SAKI さん プロフィール

  •  
SAKIさん: 宇宙の波紋〜SORANOMINAMO〜
ハンドル名SAKI さん
ブログタイトル宇宙の波紋〜SORANOMINAMO〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/0g-bleu/
サイト紹介文曼荼羅アートで心の充電をしながら、日々の雑感を語っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/12/05 01:34

SAKI さんのブログ記事

  • 水の季節から太陽の季節へ
  • こんばんは、SAKIです 先日手作りカード用にデザインした図柄がパステルアート向きだと思ったので、アレンジして使ってみました 小鳥に対してでっかい雨粒に…やたらと小さい雨雲。律儀にちゃんと雨降ってるし…(笑) …とツッコミを入れたくなりますが、まぁ、なんとかなんとか仕上がりました パステルアートを描くのは久しぶりだったのですが、やっぱり難しいですね!もうへとへとです 図案を考えて、型紙を作って、塗る順番 [続きを読む]
  • 制作の神さま。
  • こんにちは!SAKIです なにも無いところから、何かを作りだすことは魔法です。 それは作り出したいという意志の力…「創造力」が材料になっています。 なにかを作りたくて、夢中になって制作しているときというのは、気持ちがいいものです。 そういう時には、心は自由になって、いろんなインスピレーションを得ます。 そのインスピレーションを形にするために、これが欲しい!と願うと、 それがすぐに目の前に現れてくれること [続きを読む]
  • シ ン グ ル タ ス ク
  • こんにちは!SAKIです。今週も引き続き、制作の仕事に没頭しています。なので、曼荼羅アートも、レジンも中断しています そこでブログを再開してから描いた曼荼羅アートを並べてみました こうして見ると青系が多いですが、その偏りを補うように、赤・黄・紫系の曼荼羅も描いていて、無意識に色相環をコンプリートしようとする自分に気が付きました。どうやらSAKIは色へのこだわりが強いみたいです。 いつか「色彩」についてもブ [続きを読む]
  • 70本の虹と小鳥
  • こんにちは!SAKIです 今週は突然、学校から制作の依頼が舞い込み、懐かしい教室で作業していました。 70本の虹と小鳥。デザインを起こし、型紙を作り、色画用紙をひたすら切って、貼り合わせて、手作りカードにします。    先生方は、私の今の状態を知っていて、尚且つ私が持っている技術を必要としてくれて、声をかけてかけてくれたようです。 どんな顔をして行けばいいのか戸惑いもありましたが、その気持ちが嬉しくて引き [続きを読む]
  • 失敗する時間が…
  • こんにちは!SAKIです 突然ですがレジンの作品って魅力的ですよね。ずっと見惚れていたんですが、やりだしたらハマっちゃいそうで、眺めているだけでした。 でも…100均で材料が揃うし、案外簡単そうだったので、今回はちょっと試してみました! …そしたら失敗しました。 曼荼羅アートをペンダントにしたかったんですけど…普通の紙だとダメなんですね。 一応、紙をコーティングするニスのような液を表裏に塗ってからレジン液を [続きを読む]
  • IKIGAIとナリワイ
  • こんにちは!SAKIです先日縁あって参加したワークショップが「生きがい」について探っていくものでした。 「生きがい」という考え方は日本独自の感性のようで、今世界中が「IKIGAI」という言葉に注目しているそうです。 「好きなこと」「得意なこと」「お金になること」「世界が私に求めていること」 この4つが重なるところに“生きがい”があるんですって。 うーん…私はちょっと悩んでしまいました。 今度はキラキラ太陽の恵 [続きを読む]
  • 色調補正で気を付けていること
  • こんにちは!SAKIです先日、友人のスマホでSAKIのブログを見せてもらったら、曼荼羅アートの色の見え方が「やっぱり」少し違うんだな〜と感じました。というのは、色に関しては私なりに気を使っていたからです。 今日はブログにアップする画像について、私が気を付けていることを書きたいと思います。 ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* 曼荼羅アートが完成すると、私はいつもipadで撮影してPCに取り込 [続きを読む]
  • 知りたいけど、教えられたくない。
  • こんにちは!SAKIです 今朝TVで曼荼羅についてやっていました!私の少ない脳みそでは全部は理解できませんでしたが 曼荼羅には三界(無色界・色界・欲界)や、星座や、進化した宇宙人(私の危険な解釈)についても描かれているみたいですね。 あと、「自分の中の善も悪も見つめること」という教えが込められているそうで、(決して悪を正せとか改めろとはいわない) 私が曼荼羅アートを描いている時に感じているものと似ている!と [続きを読む]
  • 曼荼羅アートの一生④ 完成。そして解き放たれる。
  • こんにちは!SAKIです今日はSAKIの感性で勝手に書いている、「曼荼羅アートの一生」シリーズ第4弾『完成。そして解き放たれる。』をお届けいたします。    前回は思いのままにならない曼荼羅アートの紆余曲折を、苦行のようだと思われた方もいるかもしれませんが、そんなことはないんです。 どちらかと言うと心地よく集中している状態で、その世界に没頭しているので、時間が経つのも忘れています。 つまり楽しんでいるんです [続きを読む]
  • 曼荼羅アートの一生③ 思いのままに?いかずに進んでいく!
  • こんにちは!SAKIです今日は曼荼羅アートの一生シリーズ第3弾!『思いのままに?いかずに進んでいく!』をお届けいたします! 前回は、混沌とした世界におぎゃーっ!と曼荼羅が元気に誕生した瞬間を取り上げました。この段階はそれはそれは純粋で光輝いているので、思わず写真を撮ることが多かったんですよね。 ですが今回の工程はほとんど写真がありません。それは、ある意味ではいちばん真剣になっており、時間もかかる工程で [続きを読む]
  • さくらとすみれ
  • こんにちは!SAKIですスミレ色の曼荼羅アートの後はさくら風の曼荼羅アートができました 本当は、普段使わない色を選んで、遊んでみようと始めたんですが、 仕上がって見るとスミレが見上げている、さくらの花のようになりました お友達に、さくらという人がいて、さくらの愛娘がスミレちゃんです。 前回、さくらとスミレが同じ時に咲くのだと知って、この母子のことを思い出しました。さくらとすみれ…いい名前ですね それにし [続きを読む]
  • スミレの花咲くころは…
  • こんにちは!SAKIです。今日は「曼荼羅アートの一生」はお休みして、新しく描いた曼荼羅アートを載せてみます ほんわか優しいスミレ色に包まれてみたくなりました 『 ス ミ レ 』 普段から濃くて強い印象の曼荼羅アートばかり描いてしまいますが、その反動で10枚に1枚くらい、やさしい色の曼荼羅アートを描きたくなります やさしく、やさしく… 油断するともう一段濃い色に手を伸ばしてしまいそうでしたが(笑) やさしく…やさ [続きを読む]
  • 曼荼羅アートの一生② 生まれたては輝いている☆
  • こんにちは!SAKIです。前回は曼荼羅アートの一生『世界を創造する』と題して、生まれる前の世界観について描きました。 今回は第2弾『生まれたては輝いている』をお届けします ※あくまでSAKIの独断と偏見(感性)で描いています    そう、曼荼羅アートは、生まれ出る瞬間がいちばん輝いています 今回は純粋で力強い、最初の模様がひらく瞬間を集めてみました 生まれましたダークな世界に光が誕生しましたこの段階で写真 [続きを読む]
  • 曼荼羅アートの一生① 世界を創造する
  • こんにちは!SAKIです。今回は日ごろから感じている、曼荼羅アートの世界観について、私の独断と偏見で熱く語ってみようと思います! 題して『曼荼羅アートの一生』 今回は第一弾『世界を創造する』ですシリーズでお送りいたしますっ    …これはまだ生まれる前のお話です… さて、真っ白い紙です。マスキングテープで囲った小さい四角が今回私が取り組む世界です。 どんな色にしようか…どんな世界観にしようか…何をテーマ [続きを読む]
  • 龍と縁を切りなさい?
  • こんにちは!SAKIです。 曼荼羅アートを描いていると、その工程のひとつひとつが、生まれ落ちた命の輝きに感じられます。どれだけ繰り返すのか…次にどんなふうに広がるのか…その先で、どのような形と出会うのか… まるで誕生から終わりまでの道筋を描いているような気持になります。 今度、そのことをじっくり描いてみたいと思います 水辺に咲くアヤメのような、静かな曼荼羅アート。 私は綺麗な水のある場所が大好きです。深 [続きを読む]
  • 一歩も進めない!
  • こんにちは。曼荼羅アートを描くことで、自分の真ん中を充電中のSAKIです やっと、大きいサイズで1枚描きましたこれは、たびたび撮られているレントゲン写真のイメージが現れたかなって思います(笑)    なんだかね、皮膚科・内科・整形外科・呼吸器内科と病院通いがすごくて、この2ヶ月で20日以上通院していました。3日に1回の割合です もともと風邪さえ滅多にひかないので、一生分くらい病院に行ったような気がします [続きを読む]
  • お久しぶりの曼荼羅アート(^^)
  • こんにちは!お久しぶりです。SAKIです。 とーっても久しぶりにパステル曼荼羅アートを描いたので、条件反射のようにブログを書き出しました(笑)ブログは1年ぶり、曼荼羅アートはなんと2年ぶりなんですね〜 リハビリも兼ねてプチサイズ(9cm)からスタートしました。 ちょっぴり忘れるところもあったけど、すぐに調子を取り戻すことができました もう1枚…あと1枚…と夢中になってしまうんですよね。そして完成するごとにん [続きを読む]
  • 誰と対話をしているの?
  • こんにちは!SAKIです。 長年使っていた日記帳が終わってしまったので、新しい日記帳を買いました 魔法の本みたいで素敵でしょう 数年前から愛用しているお気に入りのブランドなんですが、置いているお店がなかなか無くて苦労しました。 けれど日記帳を買う時は、多少大変でも納得するものを選ぶようにしています。 私は高校生のころから日記を書いています。日記と言っても毎日書くわけでは [続きを読む]
  • 竜を描く人、引き寄せる人
  • こんにちは。SAKIです。『月光浴のドラゴン』がお嫁入りしました その方は、昨年8月の『宇宙の波紋展』でこの作品をご覧になったそうで、それ以来ずっと気になっていたそう。 最近になってブログやFacebookで私を見つけて下さり、速攻、お嫁入りのお話しを頂きました。 こんな風に、強烈なまでに引き寄せて下さる方に出会えると、描いた者として本当に嬉しくなります ありがとうございます [続きを読む]
  • 秘密のファンアートのご紹介【メイキング3】
  • こんにちは!SAKIです今日は久しぶりに、千と千尋の神隠しのメイキング(製作工程)をお届けします1枚の絵が完成するまでの、下絵や背景やキャラクターを紹介していきます。 メイキングその③【炎の婆役5人衆】 ジブリの脇役を描こう!という企画があって、私にとってピンときたのが、お婆ちゃんたちでした(笑)数あるジブリのお婆ちゃんたちの中でも濃厚強烈なお婆ちゃんを選びました! <下書き(鉛 [続きを読む]
  • 2017年“一緒に頑張ろうね!”
  • 2017年あけましておめでとうございます 今年も引き続き、新しいことにチャレンジして、人間磨きを進めていきたいと思います マイペースではありますが、自分を振り返ったり、描いた絵を掲載する場としてブログも楽しんで行きたいと思っています。 こんな私ではありますが、どうぞよろしくお願い致します ちなみにこの絵は、紙芝居を制作したときのラストの1枚です。NHKみんなのうたの「お [続きを読む]
  • 最初から無かったもの 1
  • その人は右手が不自由だった。隠していたので、パッと見た限りでは分からないけれど、その不自然な動作に、やがて誰もが気がついた。 けれどもその人は隠し続けていた。右手が使えないがために時間がかかっても、その手で誰かに手渡すことが出来なくても、平然とした態度で、時には自分の有能さをアピールした。 私はその人の右手が、そもそも存在しないのではないかと思った。それは服で隠していても、その [続きを読む]
  • 2016年は見通しのいい場所まで来ました。
  • あっという間に年の瀬です2016年が終わろうとしているのですね。 ピアノ発表会も無事に終わり、仲間との忘年会も楽しく終わり、しんみりとこの1年を振り返っています。 そんなとき、Facebookで昔の教え子たちに発見されて、「先生〜!」と無邪気にメッセージをくれたりして。10年以上前には先生もやっていたな…と今年1年どころかだいぶ遡って振り返っているSAKIです。 今年は本当に、自分の意識が変わったと思う [続きを読む]
  • 手作りすることの意味は?
  • おはようございます。SAKIです。 12月のクリスマスシーズンにピアノの発表会がありまして、それに向けてふたたび招待状を制作しました。今度は4通。今回もやっぱりびっくりするほどの時間がかかりました。提出日前日はこの歳で久しぶりに徹夜しましたよ… そんなこんなで完成したSAKIの招待状たちを見てやってください↓ 窓の向こうの景色が立体(3段回)になっている招待状提出日までに時間がなくて、不 [続きを読む]