チョコ☆ さん プロフィール

  •  
チョコ☆さん: 日々のブログ☆すべてのことに意味があると思うから
ハンドル名チョコ☆ さん
ブログタイトル日々のブログ☆すべてのことに意味があると思うから
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/k2525777/
サイト紹介文中3の長女は軽い発達障がい(B2:特別支援学級)、中1の次女はHSCの気質と様々な恐怖症あり。
自由文中3の長女は、小4の頃から不登校。軽い発達障がい(B2)。地元中学校(特別支援学級)に在籍しながら、現在はサポート校に通う。
中1の次女は、小5の冬から不登校。HSC(人一倍敏感な子)の気質と様々な恐怖症(仏像・石像・神社仏閣・ピエロ・兜・トーテンポール…等々)がある。
私は妹を亡くしています。妹は突発性血小板減少紫斑病を発症して、膠原病、全身性エリテマトーデスの難病と闘いました。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/12/05 15:22

チョコ☆ さんのブログ記事

  • サポート校の文化祭 ☆No.119
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 先日、主人と、サポート校の文化祭に行きました。サポート校と同じ建物内にある私立の高等学校の文化祭にサポート校も一緒に参加させて頂いています。サポート校の出し物は「縁日」でした。長女は最高学年(中3)として準備の段階から頑張って取り組んでいたようで先生が私に声をかけてくださり「とても良く動いてくれて、助かっています」と言わ [続きを読む]
  • パートの仕事でミス ☆No.118
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 次女がサポート校に通うようになり、最初は週に1、2回行ければいいかなぁと思っていましたが、「楽しい」と言って、自分で朝早く起きて、毎日登校。びっくりです。文化祭の準備で帰りが20時頃になることもあり、娘たちが家に着いたときには、テーブルに夕食の準備ができている状態でいることが続きました。手伝ってもらう時間も無いので、登校 [続きを読む]
  • (10/5追記あり)今日も次女、新たなチャレンジ ☆No.117
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 在籍中学校には行けないけれど長女も通っているサポート校に次女も一緒に登校できた昨日(10/3)、仕事から帰って「どうだった?」とすぐに聞いて大丈夫かな?と思ったけれど次女の顔を見てから、 聞いてみました。「超、自由!」との返事(^∇^)楽しく過ごせたようで、良かったです。タピオカミルクティーをおごづかいで買ってあげたと言う長女。 [続きを読む]
  • 登校しました(^∇^) ☆No.116
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明今日は次女、早起きしました。久しぶりに制服を着て長女と2人でサポート校に登校しました。学校行きたくないなら、無理して行かなくてもいいと思っているけれど玄関に2つの靴が並んでいるのを見て嬉しくなりましたやっぱり登校できると嬉しいんだなぁと思いました。2人で仲良く家を出て歩いている後ろ姿も、とても嬉しい必要な方に届くといいな [続きを読む]
  • 明日から姉妹でサポート校へ ☆No.115
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明久しぶりの更新となりましたm(__)m次女(中学1年生)は10月から、長女(中学3年生)と一緒にサポート校に行くことになりました。10月はお試し期間で、行きたい(行ける)日だけの登校です。何日から登校しようかと、サポート校の10月スケジュールや、時間割りを長女と次女が楽しそうに確認して、相談していました。10/3を次女の初登校日にしたようです [続きを読む]
  • パートの採用が決まるまで ☆No.114
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明中学校には、ゴールデンウィークから登校していない次女。長女が通っているサポート校に行ってみたいと言ったので、7月に、1日体験をしました。そのことはブログNo.100のこちら↓↓↓https://ameblo.jp/k2525777/entry-12291623225.html楽しかったようですが、「まだ家がいい」と言いました。「ずっと家にいてつまらなくないの?」と聞いてみた [続きを読む]
  • 長女、中3にして初めて爪を切る ☆No.113
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明長女は爪を噛む癖があり、なかなか噛むことをやめられませんでした。私が爪を切ってあげたのは長女が赤ちゃんのときだけ。赤ちゃん用の爪切りで慎重に切っていたことを思い出します。そのあと、長女は爪を切ったことがありませんでした。長女が幼稚園、小学生の中学年くらいまでは爪を噛まないように、私はよく注意をしていたように思います。でも [続きを読む]
  • 続き 「場面緘黙(かんもく)症」☆No.112
  • 前のブログ、No.111の続きというか追加です。「場面緘黙症」について聞いてみようと思い、夕方、横浜市教育総合相談センターに電話をしてみましたが、受付時間外でしたので、神奈川県の教育総合相談センターに電話をしました。【教育相談窓口ー神奈川県ホームページ】から探しました。とても丁寧に聞いてくださいました。次女の様子を話すと「まさしく、場面緘黙症ですね。」と言われました。また、「横浜市にお住まいなら横浜市に [続きを読む]
  • 次女は場面緘黙(かんもく)症かも ☆No.111
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明場面緘黙(かんもく)症とは↓↓↓場面緘黙症ウィキペディアいつだったか、たまたま見ていたテレビで場面緘黙症を知りました。そのとき次女もそのテレビを見ていました。次女に「テレビでやってるような、同じ感じがある?」と聞いたら、そのときは「ここまではないでしょ⁉」と言っていました。私は、次女は場面緘黙(かんもく)症ではないか?と思う [続きを読む]
  • 72歳で大手企業の社員になった父 ☆No.110
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明長女は水曜から通常授業開始でサポート校へ。次女は自称、自宅警備員です(^ー^)72歳の父は、肺炎、胸膜炎から膿胸になり、約1ヶ月入院して、退院後、休養していましたが、元気になり、9月から仕事再開です。(ブログNo.97、98、99、102に父について、書いています)No.97のみ、貼り付けました。↓↓↓https://ameblo.jp/k2525777/entry-1228876210 [続きを読む]
  • ディズニーアート展へ ☆No.109
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明娘たちと日本科学未来館で行われている「ディズニーアート展」に行ってきました。学校が始まったところも多いからか、入場はすぐにできましたが、会場内は平日でも混雑していました。コンセプトアートや原画など、ディズニー映画の初期の作品から最近の作品まで、多数展示され、見応えがありました。娘たちは興味深く、時間をかけて、じっくり観賞 [続きを読む]
  • 夏休み明け初日 ☆No.108
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明今日(8/28)から小学生の登校を見守る朝が再開!私は今年度4月から地域では「学援隊」と呼ばれている見守りを登校時のみ、おこなっています。学援隊をやろうと思ったことなどをブログNo.64のこちらに書いています。↓↓↓https://ameblo.jp/k2525777/entry-12264489660.html1列で歩いてくる子どもたちの姿が曲がり角から見えてくると久しぶりに会 [続きを読む]
  • 次女、韓国語に興味持つ ☆No.107
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明長女も次女も毎日たくさんの動画を見ています。好きなYouTuber(ユーチューバー)もたくさんいるようです。動画を観ている時間が長いのでイライラするときもある私ですがある日、次女がリビングでYouTubeを見ながら韓国語を勉強していてびっくり?よく見ているYouTuberが「韓国語講座」という動画を配信した時があり、それを見ておもしろそう、やってみた [続きを読む]
  • 次女語る、人生で1番感動した映画 ☆No.106
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明次女は自分から友だちに遊びに行こうと誘うのが難しいようです。でも、クラスのお友だちから、映画【君の膵臓をたべたい】に行こうと誘われて、喜んで昨日(8/12)出掛けていきました。今は文庫本も書店に並んでいますが、次女はまだ映画化されていない、新書版のみ発売されている時期に読みたいと言い、購入して何度か読んでいました。 本の方が詳 [続きを読む]
  • 「あっついね〜」の一言がこんなに嬉しいとは(^∇^)☆No.105
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 朝、だいたい同じ時間帯に歩いている人によく会います。犬の散歩をしている人たちは、犬を通じて、お話している光景もよく見かけます。(我が家は飼っている動物はいません)目が合えば「おはようございます」と挨拶しますが、こちらを見ていない時には私からは声が出ません。1度挨拶すると、また会った時はお互いが挨拶するようになります。私は [続きを読む]
  • 【伊豆の修善寺1泊旅行】☆No.104
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 お友だち家族と一緒に伊豆の修善寺に1泊旅行しました。今回で一緒に旅行するのは、4回目になります。一緒に居ると、とても心地よい、大好きなご家族です。小学2年生のお嬢さんと、うちの娘たちは仲が良く、旅行の時は三姉妹となり、笑顔がいっぱいあふれます。 「私自身が人生を楽しもう?」と思うようになって、初めての旅行でした。最近は体 [続きを読む]
  • 思い立って、すぐに海の見えるレストランへ☆No.103
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明主人が昨日から体調を崩し、今日(7/27)は会社を休んで家で休養することになりました。昨日の朝、今までに経験したことの無いお腹の痛みを感じて病院に行ったところ、菌がお腹に入ったようでしたが、ただの風邪とのことでした。胆石と、肝臓に血の塊が見つかり、後日念のため、CT検査をすることになりました。でも大きな病気の可能性は無いようで良 [続きを読む]
  • 父、元気に退院(^∇^)☆No.102
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 今日(7/20)、長女はサポート校へ。次女は家に居ると言うので、長女のお弁当と一緒に次女の分も作って、私は父の入院先に行きました。 父は、肺炎と胸膜炎から膿胸になり約1ヶ月入院しましたが、今日(7/20)、元気に退院いたしました。心配してくださった皆さま、どうもありがとうございました。 入院中、普通食になった後は、病院食以外も食べて [続きを読む]
  • 考え方のクセを変えたい ☆No.101
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 起こる出来事に対して、ネガティブな捉え方をしてしまう自分がいます。久々に落ち込みました。 相手の言動に嫌な思いをした時、意識がどうしても相手に向いてしまいます。○○であるべき!という考えで相手も見てしまい、相手の言動にがっかりしてしまいました。 自分を正当化しようとして、相手には何も言っていませんが、相手を否定してしまう [続きを読む]
  • 更新100回目(*^▽^*)姉妹でサポート校に登校☆No.100
  • いつもブログをお読みくださりありがとうございます。おかげさまで更新100回目となりました。これからもどうぞよろしくお願いいたします(^ー^)初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 サポート校に行ってみたい気持ちが出てきた次女のことを長女が先生に話したところ、「いつでも好きなときに来ていいよ、ギターも持ってきていいよ」とおっしゃってくださったようです。今日(7/11)は、[ [続きを読む]
  • 不登校だけど、友だちと地元のお祭りを楽しむ次女☆No.99
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明7/7、8の2日間、中学校のすぐそばにある商店街で、夕方からお祭りがありました。クラスの友だちから誘われて、次女は喜んでお祭りに行きました。八景島シーパラダイスに行った4人グループで、お祭りでも一緒に楽しく過ごしたようです。同じ中学校の生徒もたくさん来るお祭りに行くのが大丈夫だなんて、大物だなぁと思う親バカです(^∇^)お祭 [続きを読む]
  • 偶然ではない、ありがたい話☆No.98
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 父が肺炎・胸膜炎で入院して数日過ぎました。入院については、【ブログNo.97】のこちらにも書いています。↓↓↓http://ameblo.jp/k2525777/entry-12288762100.htmlレントゲン写真の右肺は真っ白になってしまい、水と膿がたまっているとのことで、胸の外科治療の専門がある病院に、転院しました。転院した日に、母が、母の姉に電話をしたところ [続きを読む]
  • 前向きにとらえるのって難しい☆No.97
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明次女は不登校続行中。長女はサポート校に通っています。 私の父は70歳過ぎても、朝早く出勤し残業もして、いつも元気いっぱい働いていましたが、最近、足が痛くなり「すべり症」と診断されました。でも父は痛みをこらえて働いていました。実家は車で20分ほどの距離で、時々は顔を出しますが、最近行っていませんでした。母が「残業しないで早く帰 [続きを読む]
  • 思い込み☆No.96
  • 初めてお読みくださる方はこちらを してご覧頂けたらと思います→ブログ説明 家族でイタリアン料理のお店で食事をした時、一番最初に私の注文したパスタがテーブルにきました。パスタの写真を撮る時、私は「うまく撮れないんだよなー、私が一番写真撮るの下手だよなー」と思って撮りました。主人も娘たちも写真を撮り、みんなで写真を見てみると、やはり私が一番下手で、みんなで笑いました。あっ、と思いました。「私は写 [続きを読む]