MaMa さん プロフィール

  •  
MaMaさん: とるまりんちゃんの花園での犬猫介護日記
ハンドル名MaMa さん
ブログタイトルとるまりんちゃんの花園での犬猫介護日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/y_142n/
サイト紹介文世界中の動植物が平等で幸せでいられる世の中のために発信していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/12/05 19:57

MaMa さんのブログ記事

  • ラベンダーの煮汁
  • ラベンダーの花が茶色に変色し、花も終わろうとしています。アルコールに漬けて薔薇の消毒に使用する事が多いですがあまりに花の量が多く捨てるのももったいないです。開ききった花ではバラバラと落ちてしまい乾燥させにくくポプリにも出来ません。初めて煮汁にしました。長期保存は無理でしょうが明日は薔薇の自然生薬の散布日なので使用してみます。調べた所、防虫効果があるようです。煮出したカスのラベンダーも強烈な芳香があ [続きを読む]
  • 小樽の鐘
  • 今日は久しぶりに1日自由時間をもらいました。札幌で藤城清治さんのサイン会があると新聞で知ったので行く事にしましたが、時間があるので小樽に足を延ばす事にしました。南小樽で下車春には駅を出ると桜が満開で素晴らしいです。今は葉が青々していますがこの鐘を何度か鳴らさせてもらいました。昔懐かしい雰囲気が素敵です。朝8時前なのでモーニングもやってないので住吉神社さんに参拝させて頂きました。朝早いのに何人かの方 [続きを読む]
  • 初トンボ
  • 今日は南風が吹いて気温が上がりましたが、風があるのでたまもしのぎやすかったようです。パピも大好きなスイカのおすそ分けをもらい満足ですが16歳ともなれば腸の動きも鈍るのか便秘気味です。心臓のためには少量のりんごなどの果物が良いと獣医さんから言われています。もちろんスイカの種は除いてあげます。散歩から帰宅しシャワーで洗うと刺激で便が出る。そんな毎日です。今日庭で今年初めてのトンボをエリカの花の所で見つ [続きを読む]
  • 庭仕事連日4時間
  • ここ2日間は涼しく、大雨の後の草木の乱れ、雑草の伸びで連日4時間の作業も苦ではありません。倒れてしまったり、もう実になってしまったポピーを切り来年の花壇作りです。それでもまだこんなに色鮮やかに生き生きと咲いてくれているポピーも何株かあります。昨日は自然生薬の散布もあって忙しかったです。いつもは秋に行うつる薔薇や原種の薔薇の剪定は暑い夏を乗り切るため、今年は早めました。野草化しているシュウメイ菊も「 [続きを読む]
  • 雨にふられて
  • 北海道は短時間大雨により雨量がすごくて、庭の草木も全て首をもたげました。せっかく花咲いたり、これから咲こうとしている枝を切らなければなりません。原種の薔薇のハンザもうっそうとしているのでカットしなければ…ガウラやかすみ草もべてべたで随分切りました。ポピーも雨で倒れたり、ドロドロになっているので間引きしました。おいらは涼しくて助かったにゃんパピは雨に打たれていないはずなのに、もたげていますね。お疲れ [続きを読む]
  • トライ
  • パソコンの→が出なくなったら写真が思うように投稿出来なくなり順番が逆になってしまいます。なので逆順に載せてから文章を打ち込む事にしました。たまも暑さでややバテ気味ですが猫の方が犬より絶対に暑さには強いです。だってハーハー言ってる姿見たことないですものね。パソコンが出来ない間も自然生薬は週1回散布しています。暑くてこちらもバテバテなので2日に分けての散布です。菖蒲の花も見事に開花しました。薔薇は1番 [続きを読む]
  • パソコンの→が出ない
  • 1週間くらい前からパソコンの画面の→が途中ででなくなりブログがやりずらい状態です。(´;ω;`)花やパピやたまの記録にと2年は続けようと決めていたので残念です。不便ながらもなんとか指タッチで頑張りますがどうして〜急に〜です。(´;ω;`)それでも毎日の日常は流れています。北海道も記録的猛暑で連続30度の毎日家の窓はフルオープンです。パピは暑くてとうとうこんなかたすみに潜ってしまいました。写真を載せようと操 [続きを読む]
  • 暑い
  • 昨日、今日と北海道も30度の真夏日です。皆でぐったりです。庭の1年草も萎れてしまいそうな暑さです。鉢植えとハンギングの1年草を切り戻ししました。株の3分の1くらいの場所の新芽の出ている上で切ります。少しの間花が少なく寂しい感じがしますがこれで夏も乗り超えてくれます。暑さにも負けず満開の花ひらくクレマチスは色も涼やかです。薔薇との相性もいいですね。かすみ草も咲き始めポピーと一緒だと花束みたいです。塀 [続きを読む]
  • 愛コンタクト
  • こっそりとたまがみています。気が付くといつもこっそりと見ています。パピが心臓を悪くしてオムツになってからはどうしてもパピに目がいってしまい寂しい思いをしているのかも知れませんね。それでも自分がお兄ちゃんだと思っているのか寝ているパピを舐めている事があります。生後6か月頃のら猫で来たたまのすぐ1か月ほどで生後3か月弱で来たパピ…初めてのご対面でたまが「ふ〜」と1回威嚇したもののすぐに小さいパピを転が [続きを読む]
  • 癒し
  • 昨日から歯肉が腫れて体調が思わしくないのですが、たまのこんな表情を見ると本当に癒されます。動物って何も話せないけど、ちゃんと気持ちをくみ取ってくれているなーと感じる事が多々あります。きっと飼っている方は同じような事を感じた事があると思いますが…悲しい気持ちの時は特に猫は敏感だなーと思います。犬も猫も本当にいつも癒しをありがとうです。玄関のゼラニュームが4種類同時に花咲きコラボです。色々な種類がある [続きを読む]
  • Princesse de  Monaco
  • 今朝は雨…せっかく咲いた庭の薔薇が首をもたげています。その中で下も向かず気品のある立ち姿を見せていたプリンセス・ドゥ・モナコ花びらのグラデーションが何とも愛らしい薔薇です。雨で折れたりした薔薇やビオラは雨水の溜まった鳥の水場で最後のひと時を送ります。散った花やくちた花摘みをしました。パピは昨日週1回のお風呂でくたくた夏はオムツが蒸れてカビが付きやすいので注意が必要です。たまも昨日お風呂でしたがドラ [続きを読む]
  • ラドュレ
  • 昨年植えた薔薇のラドュレが元気良く咲きました。ラズベリー色のラドュレは庭にはない色あいです。ラッフルローズも波打つ花びらが素敵です。ミニローズも小さいながらも存在感があります。薔薇のかれんは去年ひん死の重症でしたが今年は頑張りました。でも他の薔薇よりちょっと弱く感じます。葉をカタツムリに食べられていました。一重の芍薬も道行く人に人気です。風に揺られて躍る姿はかれんです。今日は伸びすぎたアルペンブル [続きを読む]
  • たま
  • 名前がたまとは言えども本当にまん丸い、たまのように写りましたね。暑くなり窓を開けるとどんな隙間にももぐりこみ外に行きたそうです。うちに来る6か月まではのら猫でしたから思い出す事もあるのでしょうか。それでも今日も抱っこしてお庭へ。かすみ草をバリバリ食べて満足したようです。パピは年をとっても開脚は素晴らしいですね。歯がほとんどないので舌が出っぱなし。でもペコちゃんみたいでめんこい昨日の朝の空はうろこ雲 [続きを読む]
  • かたばみの失敗
  • 今日は自然生薬の日です。7月8月は1週間に1回くらいのペースにしています。やはり温度が上がると虫や病気が多発するからです。以前「奇跡のりんご」という無農薬栽のお話しを知りました。当時薔薇の無農薬栽培を模索していたので、勉強になる事が色々ありました。雑草にもすごい力があるのだろうと感じる事があります。それでかたばみを薔薇の根元に植えてみました。でも狭い宅地の中ではすぐにかたばみだらけになってしまいま [続きを読む]
  • ラベンダーのポプリ
  • 昨日ラベンダーの花が咲きそうですが塀から飛び出てしまうほどなのでカットしポプリにするため乾燥させました。勢いがあって力強さを感じます。枝の部分は生薬にしたいと思います。今日は雨です。庭の花が下を向いてかわいそう…それでも薔薇のラスベガスも開花薔薇のパーフェクトローズもミニチュアローズなのに雨に負けていません。薔薇のアブラハムダービーは花びらが多いので重そうに下を向いています。蕾は素敵な表情で雨の日 [続きを読む]
  • 家から見る庭
  • 窓から見える薔薇のアンジェラは格別です。以前道行く人に「おうちの中は薔薇の香りで包まれるのでは?」と言われた事がありますが、確かにこの時期はそうかも知れませんね。変な猫の鳴き声が…窓からたまが見てました。おいらも庭に出たいとアピっていますが、昨日の雨と風で庭はぐちゃぐちゃそれどころではありません。石こう粘土で付けた壊れた天使の羽が雨で溶けて崩壊ドロドロのうえ何故かわらじ虫がその粘土に多発もう一人の [続きを読む]
  • ピンクカメオ
  • 芍薬にも色々な種類がありますが、今朝ピンクカメオが咲きました。お昼には満開です。お花の中から妖精が微笑みかけてくるようです。昨日撮り忘れた薔薇のアンジェラも次々と開花しています。今年初めてこんにちはのアイリスです。球根で買ったので色が咲くまでわかりませんでしたが目覚めるような青色です。薔薇のラスベガスももうすぐ開花です。薔薇のシャルルドミルも1年に1度だけの目覚めです。どの花みても綺麗です。 [続きを読む]
  • Angela
  • 薔薇のアンジェラが咲き始めました。なのに今日は撮るのを忘れてしまいました。毎年たくさんの花を付けてくれますし、寒い北海道でも元気に育ってくれます。挿し木にしても成功率がかなり高いです。ただつる薔薇なので育った後を考えて植えなければなりませんね。去年市販のトレリスに100円ショップで見つけた250円の鏡を取り付けました。上下2枚付けて2組作りましたが、リビングから見えなかったアンジェラが映し出され嬉 [続きを読む]
  • 生薬を作る
  • 今日は庭でうっそうと茂っていたチャイブの花と姫りんごの木の枝はらいをしました。どちらも薬草で捨てるのはもったいないです。姫りんごの木は実のなっている部分を残しカットしました。40リットル袋の半分くらいになりました。土地があればたい肥に出来るでしょうが狭い宅地では難しく樹皮の効用が図鑑に載っていたので焼酎に漬けました。植物には未知なる可能性があると言われていますが毒性の強いものもあるので、やたらと作 [続きを読む]
  • 自然生薬4回目
  • 薔薇のハンザが一斉に開花しました。花が咲くと虫も病気も皆薔薇が大好きでやってきます。以前薔薇を守るため強い薬を使っていました。散布の時は自分もマスク手袋をし、道行く散歩の人や犬にそばに来ないで欲しいと思いながらの作業でした。確かに薔薇は見事に美しく咲きました。でもジャムにもお茶にもポプリにも出来ませんでした。自然生薬は確かに万全ではありません。でも今朝道行く犬の散歩の人や犬にけげんな顔せずにいる自 [続きを読む]
  • ゼラニュームの寄せ植え
  • 挿し木で根付いた最後の1鉢が家の窓辺にありましたがお庭デビューです。お店で売られている鉢は1本の枝が成長した物ですがこの鉢は4本の枝で出来ています。隣の天使はもう何年も前に買った物ですが、今年羽が根元から折れてどうしたものかと悩み、100円ショップで見つけた石こう粘土で固めてみました。残りの粘土で花びらの中も創ってみました。さすがに4枝は窮屈でしょうから秋には植え替えですね。お外がやっぱりいいです [続きを読む]
  • Peony
  • 今年初めてのピオニー(芍薬)の開花です。この株はたった1りんしか蕾を付けませんでしたから嬉しいです。パパヴェルのピンク色も開花です。チャイブの花もいっせいに開花です。種が飛ぶ前に切り取らなければ庭中に広がってしまいます。病気予防には欠かせないお花なんですけれどね…挿し木の薔薇も花開きました。つる薔薇のアンジェラです。茂りすぎた薔薇の枝を挿すので花が咲かなければどの薔薇の挿し木なのかわからないので…そ [続きを読む]
  • 薬師神社坂
  • 今年の小樽の観光パンフレットを見ていたら、行った事のない坂道が掲載されていました。パピの介護で思いっきり外出出来ないでストレスがたまりかけていたので1日お散歩切符で出かけて来ました。小樽に3年住んでいた事があっても行った事のない町はたくさんあっていつも新鮮な気持ちになります。薬師神社の坂から見る港のロケーションはドラマなどでも使われいるとか…この坂を探すのに迷いながら、地元の方に尋ねながらでした。 [続きを読む]
  • 招き猫
  • 招き猫か…たまや…いいえただの猫やんす薔薇のハンザの根元に自然交配で咲いたパパヴェルの花ですがお日様が足りなくて花の開きが良くありません。思い切って植え替えしました。根を上手に掘り起こせなかったので根づくかわかりませんが今年の花は無理そうなので切りました。玄関前に水差ししましたが残念ながら夕方萎れていました。 [続きを読む]
  • 自然生薬3回目
  • 明日からまた雨だと言うので10日経つので3回目の自然生薬を散布しました。今日は抗菌作用もあると言うヒソップと昨年かすみ草の中の薔薇が黒点病があまり出なかったので生薬にしてみました。あとハスカップの実の漬け込んだ物とニームオイルの4種類です。散布中につる薔薇のアンジェラが葉が元気がなくよく見たら毛虫です。毛虫、イモムシ、苦手です。何匹かいます。どうしたものか…鳥も来てくれるのでそのまま様子を見る事に [続きを読む]