チロリン さん プロフィール

  •  
チロリンさん: ザ コミックス・セブ (^^♪
ハンドル名チロリン さん
ブログタイトルザ コミックス・セブ (^^♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/liloan_namigiwa
サイト紹介文元お笑い芸人(ザ・コミックス)リーダーのセブ島リロアン、旅の宿チロリン宿と波際食堂の独り言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/12/06 21:08

チロリン さんのブログ記事

  • 12月14日(金)UMKおばさんのびっくりダンス
  • 今日も昨日と変わらぬ青い空が広がるリロアンセブー風もやや強めの湾内・・遠くは深いインク色に染まり浮かぶ物体はなんだベ?想像が難しい・・・奇形な浮遊物船かゴミ箱か?なんでも良いけどカラスの勝手か勝手なカラスか・・・この辺リロアン界隈黒いカラスを見たことがない黒い人間・・時々見るけれどカラスってどうしてあんなに黒光りするほど黒いんだろうか大昔・・第一回東京オリンピックマラソン競争・・甲州街道で行なわれ [続きを読む]
  • 12月13日(木)パブコミックスの冤罪は晴れた
  • お〜〜〜風が強〜〜〜い流れ雲のヤローたち風に吹かれてふーらふら真冬も近くなった晩秋のチロリン村界隈・・哀愁さえも感じさせる潮の引いた波際ゴツゴツした少岩石が見え隠れするちょっぴり淋しい岸壁の母・・・母は来ました〜今日も来た〜この岸壁に〜今日も来た〜届かぬ願いと〜知りながら〜もしやもしやに〜もしやもしやに〜ひかされて〜・・・・・・・・・・・・今まで何回も書いてるけどこのリロアン波際はかの生意気なマッ [続きを読む]
  • 12月12日(水)警察の手入れが入ったクラブコミックス
  • 西を向いても東を見ても雲また雲のリロアン上空いったい何処からやってきたのか誰が製造したのか雲というわけのわからぬ灰色軍団・・白でもない黒でもない雲は何奴だ?・・雨雲はどす黒くわかりやすいがその他の普通といわれる個性のない雲々・・役割がさっぱりわからぬ普通の雲が空を覆っている雨は来そうにもない・・単なる日除けとも思えないし水分のリサイクル現象?地球と言う惑星の自然現象に違いないが出身地性別その成り立 [続きを読む]
  • 12月11日(火)母と娘で上客に
  • 昨夜は早寝を強く心がけ久しぶりに早くベッド入り確か午前3時半2時に寝る準備をしていたけれど忘れ物は無いかとかよけいなことでもたもたしてふと時計を見たらこんな時間それでも前日の4時より30分も早かったことに一応自己満足・・・よ〜し・・ステップバイステップで慌てず騒がず就寝時間を一日30分ずつ早めていったらさほどきつくはないはず・・・やってやろうーと思う・・・10日で5時間も早く眠れる1ヶ月続けたら・ [続きを読む]
  • 12月10日(月)つるはし対金属バットの戦い
  • 早朝4時までユーチューブにたっぷりはまり・・これで最後とつぶやき続けもうろうとしながら終わり30分ほとんど居眠り・・・このコックリさんが恍惚感をやたら刺激気持ちよい眠りに入ってしまう不健康な生きものになっているこのところ20〜30歳時代の生活パターンになりつつありこれをチェンジしなければ500年を生ききるのは難しいかも知れないと危機感を覚える近頃のケン忘であります・・・・・・が・・白々と夜が明ける [続きを読む]
  • 12月9日(日)ムッソリーニを好きだった男
  • 快晴過ぎるリロアンセブー目の覚めるような青空に目が覚めてしまった・・・少し早い時間だけど午前10時ジョビーが届けてくれる毎朝の健康食をいただき大事な日課朝のトイレを迎えるためチロリン村内をぶらりと散歩〜すると出会いがしらに見慣れた車欲深・・日産ゴーンちゃんが逮捕される一ヶ月前に届いた日産プリメーラを操り友人MSさん・・しげさん高齢者であることをひた隠し若者顔で現れて・・チロリン村・奥の細道を侵入波際 [続きを読む]
  • 12月8日(土)トルコのハイテク世界一
  • お早うごぜえます〜〜〜奇人変人・・波際爺です今朝も運良く目が開いた周りの人は迷惑でしょうが・・そんなことを気にしていたら超先進国のフイリピンで500年間生きては行けぬ太く〜長く〜図々しく・・・セブの野良犬の如くどうせ自分で作った命でも無し自分でどうこうする事もできずすべてはお天道様にお任せだ〜フイリピン人に仕事をお任せするとフルボッコされるけど・・お天道様はフイリピン人じゃない・・地球全部を照らす [続きを読む]
  • 12月7日(金)吉原良いとこ一度はおいで酒はうまいし姉ちゃんもきれいだ
  • 早朝じとじと降り注ぐ雨の音我慢の限界に達したオシッコに誘われ独りトボトボ洗面所思う存分すっきりした後そっと窓を開けてみたらしつこそうな雨の奴モリンガの葉っぱを濡らしていた遠く浮かぶ北の空ちょっぴり見える青空が日中は晴れとなる予感が・・ひと寝入りした後・・予想通り晴れとなり無事ダナオのエクササイスができたお天道様ありがとう本日はMSさんとわだすの二人たまにはええんでないの?というわけで介護師も二人訪問 [続きを読む]
  • 12月6日(木)初めて参加阿波踊り
  • 昨日に続いて雲がのさばるリロアンの上空・・・適度な風が暑さを潤す此処はセブーチロリン村周りをヤシの木やモリンガ・・いろんな植物木々に囲まれ・・奥の細道を抜ければそこは南国の海究極の立場になった場合はヤシ・モリンガ・海・この三位一体で生き延びられるモリンガは身体中にありとあらゆる強力な栄養素を送り込みヤシの木やっちゃんの葉っぱで様々な入れ物を作ることができてヤシのみには栄養たっぷり優れた飲料水が豊富 [続きを読む]
  • 12月5日(水)全身洗い用マットが泡だらけ
  • お早うごぜえます・・・・・・・と云ってもお昼近いチロリン村本日はこんなお天気模様晴れてはいるけど雲多く海からの風もやや強め戦後の靴下ほどじゃないけれど引き潮の海岸ちょっぴり押し寄せる小波・・このぐらいが海らしいといえば云えるけど・・穏やかな湾内に慣れてるとこれでも荒れてる〜〜〜と思ってしまうリロアン波際小波にもまれる岸壁から今日もズームアップしてみたらかすかに浮かぶ高安のおっかさんのふるさとが・・ [続きを読む]
  • 12月4日(火)吉原で偶然会った10年前の女性
  • 目の覚めるような青空〜〜リロアンの空になにがあったというのだ・・なにもない・・ただ青いだけ理屈が入り込む隙もないわたしたちのケツもただ青いだけ〜〜〜チロリン前は青ケツ通り突き当たりの壁・・・刑務所みたいだけど青春のリロアンハイスクール若さがいっぱい学園広場空に向って〜あげた手に〜若さがいっぱい〜飛んでいた〜学園広場で〜肩組み合って〜友とうたった〜若い歌〜74歳になった舟木一夫今じゃこの歌照れくさく [続きを読む]
  • 12月3日(月)吉原トルコ10年ぶりの再会
  • 少々荒れ模様の波際〜〜こんな日もあって当たり前自然が織り成すお天気模様いろいろあら〜な夢もチボーも東京ぼん太があの世から雲が多くかすむカモテスかすむ故国よ〜小島の沖じゃ〜夢もわびしく〜よみがえる〜田端義夫の帰り船に乗ってカモテス島から日本まで辿りついたという大関高安のおっかさん2〜3ヶ月前極秘で高安がカモテスに来てるという風の噂も流れてきた・・・おっかさんの出身地カモテス島・・なぜか非公表になって [続きを読む]
  • 12月2日(日)人生でKO負けはしねえじょ〜
  • いつの間に師走になったんだろうつい2〜3ヶ月前クリスマスが終わったばかりなのに・・・近頃のカレンダーはターボチャージャーがついてるように出足良く次から次へと月日がやってくる一ヶ月が一週間に感じる・・・””狭い地球そんなに  急いで何処へ行く””当ても果てしもねえ旅路よ〜行き場所は天国神の国!とか何とか云う人も世界には大勢いるけれど神の国なんて決して遠くじゃないすぐそこ我々の極近くにある昨日テオンと [続きを読む]
  • 12月1日(土)友人横山剛ノックアウト負け
  • 迫り来る恐怖のクリスマスを前にリロアンの空を乱れた雲々が行きつもどりつうろうろと海風も少々強く安定感のないチロリン村一帯波際から眺めた潮の引いた湾内南国なのに北国のようなゴツゴツした海景色〜アザラシ・オットセイ・出てきたらなじょすっぺ・・・?北国と云えば日本の北方領土プーチンロシアもしぶとい奴らだいつまで経っても実現しない北方四島の返還・・・とりあえず現実味のありそうな二島返還で妥協平和協定を結び [続きを読む]
  • 11月30日(金)ゴルフは最高のエクササイス
  • 11月最終日・・ボ二フアシオデー休日の多いフイリピン・・・あらかじめ定まった休日の他にも大雨・・台風・・その他のちょっとした災害・・もちろん休み他にもマンダウエー市の休日・セブ市・ラプラプ市個別の休日もあり・・休日大国・・賄賂大国犯罪大国・・シャブ大国世界の大国に名を連ねる立派なフイリピン共和国それにしてもドテちゃん半分よろけてる中国に傾きすぎじゃないの?ニノイアキノ前大統領が自国の領土を守ろうと [続きを読む]
  • 11月29日(木)夢は未来だけじゃない過去にも無限大の夢がある
  • わ〜〜お〜ええー天気だ〜のどかな田舎街リロアンセブーこれこれ石の〜地蔵さん〜西へ行くのは〜こっちかえ〜黙っていては〜わからない〜ぽっかり浮かんだ〜白い雲〜なにやら淋しい〜旅の空〜愛し殿御の〜心のうちは〜雲にお聞きと〜云うのかえ〜美空ひばり・・花笠道中小学校5年生頃だったか・・・雑音入りのラジオから流れてきてたっけ・・この歌に特別思い入れがあるわけでもないのに曲も歌詞も丸暗記・・・凄い脳みその持ち主 [続きを読む]
  • 11月28日(水)暗黒日
  • お早うございます・・・98%書き終えたところでPCが固まる・・脳梗塞状態最近ちょくちょく襲われるようになり・・用心して昼間に半分書いて夜半分書けばPCにかかる負担も軽くなり脳梗塞状態を逃れられると思っていたのですが本日情け容赦なくやられてしまい見事なKO負けとなってしまいました出たとこ勝負で書いてますので2度目は難しく明日にしたいと思います今年4〜5回目ですので新しい思いっきり中古のPCウインドーズ7を日 [続きを読む]
  • 11月27日(火)苦悩する青二才
  • 早朝は太陽も輝き南国らしい天気だったらしい・・・セブチロリン村界隈家の中で雑用こなしてる間いつの間にかお昼を回ってしまい窓の外は一面曇り空に変っていた・・・涼しいわけだ誰もいない部屋の中は素っ裸が丁度良くこの上なく気持ちよいまるでエンジェルになったみたい肌がたるんでいなければ夕べもまたユーチューブのまとまりのない垂れ流しニュースを居眠りこきこき・・・気がつけば午前3時中途半端なコックリがなんとも気 [続きを読む]
  • 11月26日(月)罪なことをしてしまったケン棒
  • 秋晴れが広がるリロアン一帯雲はほとんど見えない青一色〜〜〜エエー感じです・・・気分はメンタンピン三色ドラドラ一発ツモ親の倍満?といったところか実に爽快なチロリン村の朝長年マージャンはやってないけど数字や計算に弱いわだすにマージャンは向かない点棒が少ない方が勝ちと云うルールなら絶対の自信があるけれどそんなルールで相手をしてくれる人は何処にもいないのでマージャンからおさらばした過去のおぼえ始めはかなり [続きを読む]
  • 11月25日(日)しばしの別れ伊東の温泉
  • 少し雲が散らばる大空だけど適度な海風も吹き渡り爽快な波際チロリン村客船も行き交う湾内・・なにをしでかそうとしてるのかローカルバンカーとりあえず頑張ってけれ〜〜毎週日曜日頑張りつくすローカル庶民・・・砂糖に群がる蟻のように悠然と見下ろすダナオの山こんな風格出して貰いたかった稀勢の里だったが残念ながら散々な結果に・・・もう・・・後がない雰囲気このまま引退になってしまうのか久々の日本人横綱だったのにこれ [続きを読む]
  • 11月24日(土)狂おしい伊東温泉
  • 今日も満開の青空南国セブの面目躍如台風過ぎ去りし日から未だ3日だけど・・・来月12月からは大雑把に一応6ヶ月の乾季に入るとは言っても時には雨も嵐もやってくる世界的な異常気象・・もしかしたら異常ではなく正常なのかも知れない地球も生きものたまには体調の変化もあるだろう危ない危ない固定観念油断大敵天気と渋滞20年前セブ市内からリロアンまでゆっくり30分急げば20分で着いてたものを今ではゆうに一時間以上・ [続きを読む]
  • 11月23日(金)酒酌み交わす二人
  • 恐れていた台風もなんら被害を及ぼすことなく航行の自由も保障され・・何処へともなく去って行き喜びにむせんだ青春年寄り組み4名青空の下・・今は神楽でなく困窮スナックナオキの手作りおにぎり弁当ほお張りながら・・ピクニックゴルフ・・・ショットは散々だったけどカートにはなるべく乗らず歩き通し・・良いエクササイス期限切れの肉体も大喜びお陰でぐっすり眠れ目覚めた今朝のなんとすっきりしたことやら・・・南国晴れだじ [続きを読む]
  • 11月22日(木)YOKが一人でやってきた
  • 台風サムエル君が優しく静かに通り過ぎた近年まれに見るジェントルマン一夜明けたリロアンセブー二重人格のような湾内これが海かと思うほどまるで大きな沼みたい波ひとつ立てずに広がり東海方面が眩しい・・・見ようによってはペルシャジュウタン・・わだすの顔も昔はこんなすべすべだったもう一度素敵な恋もしてみたいと思うけれどハゲ・しわくちゃ・もうじき74歳・・金を出しても無理だとわかる・・もちろん出す金もないけれど [続きを読む]
  • 11月21日(水)伊東に行くならハトヤ電話は4126
  • 変態性低気圧の台風・・サムエルとかなんとかわけわからぬ奴が21日ビサヤセブ地方を襲うなどと変なニュースに脅されて・・昨夜から覚悟を決めてお待ち申しあげていたのでござんすが見事な肩すかしをくらってしまった・・・少しの雨にやられたぐらいで風も優しく微風程度台風の名前だけは旧約聖書に出てくるような立派な名前・・サムエルニュースの予想が外れて被害がなかったのは運が良かったとしか云いようがないけど自然界のお [続きを読む]
  • 11月20日(火)伊東に行くならハトヤ・鳩山じゃねえぞ!
  • 寒〜いエアコンどころか扇風機もかけられずなんか淋し〜い・・北国のような南国リロアン・ダナオの山岳地帯は黒雲に覆われ平地や海は灰色の厚い雲が一面に張り詰め青い空は見えず青い鳥も見えないチルチルミチルもくたびれ果てて〜〜幸せが飛んで来そうもない今日の波際・チロリン村ちらちらと霧雨も舞う波際近辺だけど・・・ロマンチックな気持ちになどなれぬ・・脊柱管狭窄症がシクシク痛む青春爺痛い痛いは最初のうちよだんだん [続きを読む]