チロリン さん プロフィール

  •  
チロリンさん: ザ コミックス・セブ (^^♪
ハンドル名チロリン さん
ブログタイトルザ コミックス・セブ (^^♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/liloan_namigiwa
サイト紹介文元お笑い芸人(ザ・コミックス)リーダーのセブ島リロアン、旅の宿チロリン宿と波際食堂の独り言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/12/06 21:08

チロリン さんのブログ記事

  • 10月20日(金)医院3箇所掛け持ち出演
  • 今日も雨・・寒〜い日本・・・頭から思い込んでいたが昨日ほどでもなさそう・・雨の強さはどんなだべえと・・どんより曇った外の感じはわかりづらく・・ドアを開け外廊下を端まで歩いてみたうすらどんやり八潮の空間・・・目を凝らしてじっと見つめたら降っていそうで降ってない・・・昼過ぎは危なそうだけど行くなら今がチャンス〜〜あとはあとでの風が吹く一応傘を腰に差し・・・づたぶくろを肩から袈裟懸けチャりんこまたいで疾 [続きを読む]
  • 10月19日(木)真冬は辛い
  • 寒さのあまり目覚めた早朝首、肩まわり、下半身が冷たい窓の外は未だ暗く・・冷えた空気だけが室内を覆っている。震えながら立ち上がり長袖シャツとタイツを重ね着融通の利かない電気ストーブをスイッチオン・・・しばし手足を和ませ再びせんべい布団に潜り込み10時までぐっすり・・・・・・・・・・苦手な寒さだけれど眠りは気持良い布団の中でぐずぐずしてるうち11時・・布団から抜け出さなければとそのまま這いずり出て・・ [続きを読む]
  • 10月18日(水)投票行ってきたじょー
  • 昨日に続き晴天の秋空・・スカッと晴れているが今日もやたら寒〜〜い秋を越えて冬か・・・?どうせなら冬も越えて春になれ〜〜ハ〜イ三波春夫でございます・・オリンピックピック〜3年後〜それミサイル〜水爆どうなってる〜室内で毛布をかぶっていても寒〜い電気ストーブをつけたり消したりアジャストできないので5分もすれば狭い部屋は熱くなるだから・・消す・・そして5分寒くなりスイッチオン・・・そしてまた消す・・・何を [続きを読む]
  • 10月17日(火)日本に決めたデブ夫人
  • 今日も雨かと思っていたが予想に反して雲の多い秋晴れだったほっとした朝のひと時・・・傘チャリをしないですむ身も心も開放感に浸れたが寒さだけは昨日と同じ・・窓を開けたら冷たい風が〜〜無礼講で入ってきた・・わだすの気持も知らぬ気に手足が冷たく青白い八潮爺の悩みは深く・・・本格的な冬将軍が恐ろしい真冬になれば手足の先は死人のように血が途切れ・・両手足の先は真っ白無感覚・・・此処数年・・以前なかった悪寒も感 [続きを読む]
  • 10月16日(月)鼻からカメラ
  • 窓の外は今日も雨だった・・灰色の空からは霧雨が間断なく降り注ぐ・・・嫌な奴だ雨の野郎それに思いっきり寒い朝ちょっとでも寒いとわたしの手足は青白く血の気がなくなる・・・原因不明のようだ答えが出ない先生8時半まで胃カメラ検査で病院に行かなければならないどうすべーと悩んだ末にチャリに決めた・・100均で買った雨合羽やっぱり安かろう悪かろう一回使っただけで破れたけれどもったいないので一応入り口に避難させて [続きを読む]
  • 10月15日(日)切られの与三
  • 今日も日曜日だと言うのに朝っぱらからじとじと雨が降っている昨日は友人が車で案内してくれたので雨もさほど気にしないですんだ・・車って自分で運転しないと本当にらくちんだなあ〜とつくづく感じた・・特に脊柱管狭窄症で圧迫された神経が下半身に影響し運転中に足が吊ってくるのがしんどいと言うより恐怖に近いゴルフや何かで歩くのは例え長時間でも吊るという事はない・・たぶんエコノミー症候群と同じような感覚で長時間座っ [続きを読む]
  • 10月14日(土)曇りのち霧雨
  • 今日も朝から灰色の空・・・今にも泣き出しそうな天空泣きたい時は泣けば良し笑いたければ笑うも良し泣くも笑うも身のさだめ・・・過ぎた昔を〜恨むじゃないが〜風も沁みるよ〜傷のあと〜久しぶりだな〜お富さん〜今じゃ異名(よいな)も〜切られの与三よ〜これで一分じゃ〜お富さん〜エーサオー〜すまされめえ〜故春日八郎さんのお富さんと言う題名で・・つい最近62〜3年前大ヒットした曲言葉の行きがかり上2番の歌詞になっち [続きを読む]
  • 10月13日(木)雨降りの掛け持ち出演
  • 今朝も灰色の雲がどっぷり広がる八潮の空・・・霧雨も舞い落ちてきたようだホットコーヒーにアンパン一個納豆シャケ茶漬け久しぶり朝7時起床運光様は未だお出ましの時間じゃないけれど・・・一応トイレに座ってみたう〜ん・・やっぱりすぐには難しいそこで取って置きの秘策伊賀流水団の術ウオシュレットの圧を最強にしストライクゾーン真ん中・・キャッチャーミットの奥までジャー強い刺激にさすが頭固い運光様も慌てて顔を出して [続きを読む]
  • 10月12日(木)緊急歯医者
  • もやっとした家の中・・熱いコーヒー飲んだらうっすらと汗をかく寒がりの汗かきややこしいからだ朝食にセブンイレブンのコッペパンをかじり終わると4〜5日前から違和感を感じ出した右の前歯が急激に痛み出しトイレシャワーもそこそこにラブチャリ漕いで獨協大学駅前ネオ歯科へ飛び込んだ3年ぶりだったのでつまらぬ質問書を書かされたが・・・今日は時間がないので早めにお願いできますか?と言うと予約患者の合間に緊急患者とし [続きを読む]
  • 10月11日(水)臨時休診
  • 八潮の空は灰色だった・・・ちょっぴり暖かい今日の気候室内から見た外のどんよりした景色寒そうな景観だが寒くはない丁度いいあんばいの中洗濯物を袋に入れてラブチャリの後ろかごへさらっと乗せ向かうはいつものコインランドリー40分の洗い時間を利用して近くの安売りスーパービッグAにて少しの食料買い求める・・・安さが売りのこのスーパーいろいろ見たがさすが安かった居候の立場にはよく似合う今日の空模様と合わせたよう [続きを読む]
  • 10月10日(火)小田原の人
  • ポカポカと春のような秋の一日戸惑いを感じるわたし・・・寒さに慣れようと覚悟を決めたのに千路に乱れる南国爺・・・今日は半そでTシャツにジャンパーバッグに長袖Tシャツを偲ばせ夕暮れの冷たい風も予測しラブチャリにまたがり獨協大学駅前・・11時半の待ち合わせ・・わざわざ小田原から東海道五十三次駆けつけてくれたTKZさん・・・セブへダイビングに来るたびチロリン村を訪れてくれる旅人ダイバー今日は埼玉村へ来てくれた [続きを読む]
  • 10月9日(月)ミサイル一発おねえげえします
  • 秋晴れの空の下からりと乾いた空気が漂う城北の朝江戸時代・・この辺は田んぼと畑が大賑わい・・腰巻きふんどしもんぺ姿はあったかないか・・・微妙な幕末明治の始まり40数年前・・草加、越谷、春日部、八潮、この界隈で少しだけバー、キャバレー、トルコ、スナック、店内真っ暗なやらせサロンなどで上品な悪遊びをしたこともある・・・まだまだ田舎風味たっぷりで洗練されてない土ぼこりの姉ちゃんがあっちにもこっちにも転がっ [続きを読む]
  • 10月8日(日)コンさん来埼玉
  • 10月も初旬を過ぎ・・吹く風も日一日と冷たくなってゆく関東地方・・わたしがしばしお世話になってる埼玉県八潮地方都会とは言えず・・また田舎ともいえぬ発展途上地方、都心に近く将来さまざまな可能性があり〜〜まるでわたしのように潜在的パワーを秘めている・・そのパワーの源は脊柱管狭窄症ではないかと思う。順境は心地よいが進歩への道ではない逆境はパワーを必要とするが進歩への道だ、社会も人間も進歩なければ退歩ある [続きを読む]
  • 10月7日(土)雨どうなった?
  • 天気予報ぴたり・・・雨模様の朝・・・たいして強くもない義理と人情量りにかけた半端雨・・・せこい駆け引き希望の党で充分だ降るなら降れ〜〜止むなら止め〜はっきりすろい〜すっとこどっこい恋チャリは今日も出番を待っている今か今かとふんどし締めて〜〜〜昼間で待って未だ降ってるようなしつこく未練がましいK国雨は所詮中身のない虚しい・・怨念相手をすればするほど擦り切れるだけこの世にないものを相手にするのはのれん [続きを読む]
  • 10月6日(金)灰色の空
  • 肌寒い朝・・めくれた上掛けからひんやりした空気を感じ目が開いた時計を見たら未だ7時・・・うすい布団をかけなおし寝姿は左を横にエビ固め間もなく寝入り再び起きたら11時・・よく寝たものだ午前三時の就寝午前11時起床寝たのが午前・・起きたのも午前早寝早起きと云えなくもない5階からのぞいた我が家の近辺人間臭さを感じない・・・人が住む家もアパートも軒並み立っている・・・内部には人も確かに住んでいるけれど何故 [続きを読む]
  • 10月5日(木)遠ざかる夏〜〜
  • 澄み渡る青空に少し冷たい風・・・どうやら八潮の夏は完全に終わったようだ・・未練がましい半そで姿は二日前まで・・・これからは覚悟しよう木枯らしの季節日一日と秋が深まりシニアにとって厳しい日々・・・鼻水たらさぬようオシッコもらさぬよう今から覚悟し準備万端整えても無駄な抵抗やめろ〜と・・・木枯し紋ちゃんに言われそう今回始めてジャンパーの下長袖着込みママチャリ走り〜〜寒さを予想していたので想定内さほど寒さ [続きを読む]
  • 10月4日(水)名月八潮の夜空
  • ぽかぽか日和の昨日に比べなんだこりゃ〜いきなりの晩秋になっちまった・・・寒さにからっきしだらしないわだすガキの頃からの症状で少し冷えると手足の先が真っ白になり血が通わなくなる奇病があり・・南国セブにいても気温が下がる夜にシャワーの後悪寒を感じ手足が真っ白・・・血の気がなくなる・・今まで医者に相談したこともなく此処まで来たが今度聞いて見ようと思う・・病気なのか・・じゃないのか?手足が真っ白になった時 [続きを読む]
  • 10月3日(火)振ってやったら振られ返された
  • 今日はポカポカ陽気の八潮地方おばチャリ漕いで外出したら長袖が暑い・・うっすらと汗が滲む骨ばった逞しい老体長袖のジャンパーを脱ぐと細マッチョをひけらかしてるようでわたしの正確に合わないがおもい切って脱いでみた・・枯れ果てて〜しまっても〜ぬくもりだけは〜残ってる〜妙に悲しくて〜潔くて〜本当に気持ち〜良かったよ〜淋淋と泣きながら〜弾けて〜飛んだけど〜もっと俺は〜俺でありますように〜いったい俺たちは〜ノッ [続きを読む]
  • 昭和の病院風病院
  • 今日も寝た〜ぐっすり10時まで暑くもなく寒くもない・・極楽浄土のような贅沢すぎる気候の下で質の良い眠りは逆に寝すぎが心配になる・・・このまま永遠の眠りにつくのじゃないかと、いいやこんな気持ちのいい眠りならこのまま目が覚めないでくれとも願いたくなる・・・少々小寒い方が睡眠には快適だけどなぜだろう?かといってエアコンの寒さは決して快適とは感じないわたし文明生活に慣れてないのかも知れない。原人のわたしそ [続きを読む]
  • 10月1日(日)独り言
  • 早いもので今日から10月9月1カ月間何をしたのか・・・これといった記憶に残ることはなかった・・ただ漠然と病の中にくるまれた後ろ向きの日々だったのかも知れない・・・・・・意識はあるのに無意識の世界で心此処にあらざれば我何処にあらざらん土曜の夜・・どうしても大きな湯船が恋しくなり午後8時を回ったのに伝家の宝刀おばチャリ漕いで暗い夜道を爺が一人鼻歌一発こきながら〜〜〜暗い浮世の〜この裏町を〜のぞく冷たい [続きを読む]
  • 9月30日(土)独り言
  • 朝方鈍い空模様の八潮地方雨・・降らなければいいなあ〜と、思いつつホットコーヒーセブンイレブンのアンパンもらい物のぶっかけとろろソバグレープジュースを少々・・今朝は無理ない快調なトイレ模様胸のつかえがおりるように腸のつかえもすっきり下りて久しぶりに素敵な朝を迎えられたありがたや〜ありがたや〜おトイレ一番〜お風呂は二番〜三時のおやつは〜また病院〜そんなわけで先日デブ夫人が怪我で治療を受けた・・八潮整形 [続きを読む]
  • 9月29日(金)独り言
  • 青空が何処までも広がる今日の我が埼玉県昨日はやられちまったぐずぐず雨に一日いっぱい家の中・・・かごの鳥なんてセリフも聞いた事あるけど監獄の鳥ってえとこかな?監獄の鳥でも〜知恵ある鳥は〜看守を手篭めに〜空へ舞う〜またまたいい加減な歌が出ちまった・・・雨の降る日は誰しも外に出るのが億劫になるようだ・・ましておばチャリじゃあ尚の事さてさて今日は最高の天気・・・これを秋晴れとでも云うのだろうかなに晴れでも [続きを読む]
  • 9月28日(木)独り言
  • 早朝パラパラと小雨もあった埼玉八潮・・鉛色の雲が空いっぱいに広がり流れる空気も夏の終わりを告げている・・窓の隙間から入り込む湿っぽい風に身をちじめながら手を伸ばし窓の隙間を閉じてみた・・間もなく部屋はぬくもりに包まれほっとする間もなく鈍い痛みがわたしの腰を襲ってくる外は変わらず強めの風がひゅうひゅう叫び・・・秋の訪れも間近だ昼過ぎおばチャリでエクササイスと思っていたけれど・・空模様がちょいと怪しく [続きを読む]
  • 9月27日(水)独り言
  • 今日は朝から雲が広がり風も強く5階のせいかびゅうびゅうとうなり音が窓辺に響く・・・雨が降らなきゃいいけれど予報では夜9時ごろ雨がおいでなさるらしい・・・別においでなさらなくてもいいのにおばチャリには雨が苦手だってえことを知ってか知らぬか・・気まぐれ雨にゃわかりやしねえ・・・右手に傘持ち左手ハンドル・・短い足もびしょ濡れってえことよ!ああ嫌んなっちゃった〜ああうっとうしい〜そんなわけでアフターランチ [続きを読む]
  • 9月26日(火)独り言
  • 今日も八潮はお天道様に恵まれた幸せな天気だった。夏と秋の間の気候は時にはちょっぴり暑くまたは涼しかったり・・・温度の変化は多少あるものの実に過ごしやすい・・・天候のせいか体調のせいか気持ち良い眠りを誘ってくれる良い眠りは良い一日を与えてくれそして良い一日は良い眠りにも入れる今日はクララが子供たちを予防接種のためおばチャリで病院へ行ったのでわたしは部屋で軽い腹筋や背筋運動無駄とは思いつつやってみた・ [続きを読む]