チロリン さん プロフィール

  •  
チロリンさん: ザ コミックス・セブ (^^♪
ハンドル名チロリン さん
ブログタイトルザ コミックス・セブ (^^♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/liloan_namigiwa
サイト紹介文元お笑い芸人(ザ・コミックス)リーダーのセブ島リロアン、旅の宿チロリン宿と波際食堂の独り言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/12/06 21:08

チロリン さんのブログ記事

  • 2月21日(水)爺怪青春旅行
  • 半年ぶり・・爺怪ゴルフ旅行今回もセブの北方面・・・リロアンからおよそ2時間ボゴシティーのホテルつきゴルフ場クイーンズアイランドゴルフコースへ一泊で行って来ました・・火曜の昼に着きまずは、腹が減ってはゴルフができぬと言うわけで早速神楽持参のおにぎり弁当かぶりつき、味噌汁代わりにカンビー一本皆で腹ごしらえ最高だった・・・その他おつまみ類も豊富にあり贅沢な昼食終えて午後一時9名の戦闘爺隊・・鋭気を込めて [続きを読む]
  • 2月20日(火)久しぶりのボゴ
  • リロアンの空は今朝も絶好調天女が舞い降りて来そうな真っ青な空海・・・素敵な天気は人の心をも素敵にする魔法の世界〜〜〜美しい世界は理屈抜きに美しい天国は美しく地獄は汚いだからわたしたちは皆天国を目指さなければならないなのに自ら進んで地獄へ行く人間のなんと多いことかぎらぎらと独りよがりの欲望が絡む世界は地獄への入り口誰が言ったか知らないが””他人の不幸は蜜の味””冗談にしては最低でもし本気なら最悪だ。 [続きを読む]
  • 2月19日(月)旅芝居一座
  • tabisibai 昨日にも増してすげー天気・・・湿度がないので日陰は涼しく天国だけど・・・直射日光の真下は火炎地獄この時期を過ぎると日陰もムッと火炎地獄に近づいてくる・・モールの忙しい日々がやってくるエアコンのない庶民階級の人々が涼を求めてどっと涼しいモールにやってくる枯れ木も山の賑わいの如く閑散と人のいない店内よりは遥かにましと言えなくもない・・・リロアン波際快晴過ぎる・・屋根と天井の間にもぐりこみ強い [続きを読む]
  • 2月18日(日)童貞喪失
  • カラリと晴れ上がった上空やや強めの風の中ローカルビーチが早くからにぎわっている・・わずかなぺチョでエンジョイできるリロアン界隈田舎のビーチ庶民にとって遊びの王道マクタンリゾートも海だけどこの辺だって海に違いない砂の色がちょいと白いか黒いかの差・・かかる費用は雲泥の差・・やはり此処は庶民にとって極楽・・天国・・海はヨ〜海はヨ〜でっかい〜海はヨ〜俺を育てた〜親父の海だ〜沖で苦労の〜シラガも増えて〜汐の [続きを読む]
  • 2月17日(土)激動の時代
  • 気まぐれな天気南国の空上空には一面灰色の雲軍団が漂いどんな意味があるのか知らないけれど・・・あっちをうろうろ〜こっちをうろうろ〜その隙間をぬう様にちらりほらりと陽射しも見える晴れる気はあるのか・・ないのかはっきりしろい!ないならないで、それなりに涼しくてありがたいけど・・・中途半端は〜やめて〜身体に〜悪いのよ〜できる事なら雨は降らないでヨ〜また雨漏りが心配・・・チエック・・修理してるのに何処から侵 [続きを読む]
  • 2月16日(金)1964年東京オリンピック
  • 今朝も素敵過ぎる波際の天気遠く陽炎のように浮かぶおっぱい島の真ん中を横切る客船だろうか貨物船か遠くてわからぬけれどこんなに天気がいいとどんなぼろっちい船でも安全そうに見えるから不思議だ人間の眼、耳、鼻、舌、身、意、生きるうえでの羅針盤かも知れないが・・一歩誤れば地獄へ落ちる入り口にもなる美しい乙女を見て心迷いそうになったなら・・80年後を想像すれば迷いも解けると過去の偉人も言っている。惚れた女と一 [続きを読む]
  • 2月15日(木)
  • 嵐の後の怪天気・・・こんなにむきになって晴れてくれなくて良いのにあちちちち〜〜〜〜初夏の雰囲気を一気に感じるリロアン波際・・まだまだ心の準備ができてはおらぬ今しばらくお待ちくだされ〜〜〜〜暴風雨に鍛えられた木々・・緑がやたら眩しく見える美味しかったか・・暴風雨あつーい陽射しをうけながら爺様5人がかりでダナオの山へ性懲りもせず玉転がし・・・台風で使い果たしたのか・・風のやろう・・ちっとも吹かず暑いの [続きを読む]
  • 2月14日(水)中野ブラザースタップダンス教室
  • 火曜日は24時間もの間暴風雨の奴に悩まされ気のせいか体調もだるくまるで70過ぎの年寄りの気分だ今日は青春を謳歌できそうにない横着腹筋100回、腕立て80回これぐらいで勘弁してもらおう・・・代わりにテオン・・お前頑張れ〜””よーし歩くぞ〜24時間””””人間根性だ・・・””””たまに心折れるときもある・・””””ママーブテキになっていい?””””ダミだっていうから・・・””””OKMさん家に行こうーっ [続きを読む]
  • 2月13日(火)上北沢の喫茶店
  • 深夜・・洪水に襲われた夢で目が覚め・・窓の外を見たら暴風雨〜なんてえ〜こった・・・屋根を修理し終わってふ〜よかったと・・思ったものの此処はフイリピン・・新たに屋根が吹き飛ばされないかとよけいな心配も頭をよぎるあちらこちらで木々のきしむ音暴風が吹きぬけるびゅーんという不気味な怪音・・・どこか雨漏りはないかと思う反面・・今更あったとてどうにもならぬと諦め・・・再び眠りについた暴風雨を子守唄代わりにと・ [続きを読む]
  • 2月11日(日)花の命は短くて
  • きれいで穏やかな海景色が朝まで続き・・これなら今日も素敵な波際〜と思ったとたん9時を過ぎたあたりから乱れた雲と強い風・・・風雲急を告げることもないのにひゅーん・・窓辺をゆする可愛げのないお邪魔風・・・””なぜ今鯉のぼり?””””テオンの友達だって・・・・・・・・””めまぐるしく変る南国の気候冬から春を一気に飛び越え暑くまぶしい夏を迎える今がちょうど季節の変わり目年の頃なら16〜7歳反抗期とでも云っ [続きを読む]
  • 2月10日(土)ストリップ劇場解散
  • 連日の好天気・・・・・・・・・今朝も広がる真っ青な大空リロアンセブー絶好調夏も近づく八十八夜と云ったところでしょうか・・・日々是好日・・・・・・・・心の用い方を云ったのでしょうがわたしのこころは自、空、共に日々是好日〜〜〜お陰様の世界から落ちてきたお陰の落とし子真理・・・・・・あるときはへナの魔術師そしてあるときはキッチンみよちゃんそしてまたあるときは日本語の先生八面六臂の大活躍OKMさんお陰様にて [続きを読む]
  • 2月9日(金)
  • 南国らしい青空が続くリロアン蒸し暑さもなく・・・いいあんばいな朝の気候こんな日が続いたらバチが当りそうだ・・・日本じゃ大雪の大被害台湾も地震で被害が出てると言うのにのほほんとしたリロアン波際素直には喜べぬ・・・良い事ばかりが続くわけもないのだから・・・せめて神仏に感謝する心ぐらい持ち合わせなければ人間として生まれた価値がない心を持つ生物は人間だけだろうから""ボクも生物だよ・・・””””まだ心はない [続きを読む]
  • 2月8日(月)ラーメン屋がどうして閉店?
  • 穏やかな天気が続くリロアンこの4〜5日・・少々強め冬型の風が吹いてはいるものの此処は楽園・・南国風・・・海からチロリン前通りへストレートに抜ける風自然のエアコンほど爽やかなものはない・・ありがたやありがたやチロリン宿滞在中のSISさんMHさんご両人・・朝の海風に身を任せPCと遊んでいる・・・テオンとも再会厚い友情を支える南国の戦友二人!OKMさんも恋人を見るような眩しい目でテオンと朝のひと時チロリン村のエン [続きを読む]
  • 2月7日(水)
  • 2月7日今朝も風が少々強いけどお天道様は変わりなく・・暖かい愛の光を届けてくださる・・・ありがたいことだと感謝しています。火曜日からスティーしてくれているMHさん・・・同級生のテオンと手をつなぎ長い月日の交友を暖めている・・・・・・・・””MH・・よろよろしちゃダミだよ!””と・・・優しいテオンが怒っていた。風のせいで波が少し荒立つ海上一週間宿泊してくれていた優しいアメリカ人も今日が最後だとリロアン湾 [続きを読む]
  • 2月6日(火)従業員旅行
  • 今日は南国の太陽出たり隠れたり気まぐれ天気・・・太陽が気まぐれなのではなく空を漂う雲の奴・・・太陽はいついかなる時にも熱、光エネルギーを与え続けてくれているしかも無報酬で請求書も出さず一日たりとも休みもしない・・自分の命が燃え尽きるまで後数十億年は地球、人類に尽くし続けてくれることだろうこれを奇跡と云わずなんと云おう地球も太陽の熱エネルギーに支えられ地球内部で核爆発地球自身で地熱を出し自然環境を整 [続きを読む]
  • 2月5日(月)うんこ風呂
  • 今朝はちょっとだけ怪しげな天気青空と灰色の雲が・・・変にグッドゥコンビネーション降るのかふらねえのか・・はっきりしろいニャ〜ォン今日はしんちゃんの友人・・TKYさん数年ぶりのゴルフに準備運動しすぎて足の肉離れ(笑)ダナオ初めての挑戦なのにお天気具合がハッキリしない””ボクも煮え切らないのは嫌い””””ケン爺ちゃんもそうでしょう?””””ごもっともですテオン爺ちゃま””てなわけで・・この4人・・・ダナオ [続きを読む]
  • 2月4日(日)青春の歌声喫茶
  • 本日も目の覚めるような青い空・・波際の彼方は何処までも真っ青だ〜〜〜太陽の慈悲があまねくところそこには幸せの種が息づいている太陽を越えた遥かな先は暗黒の世界になるのだろうか・・それとも別の太陽が存在するのか宇宙はでっかい道〜〜北海道よりでっかい道・・・来たるべく未来には行って見たい未だ見ぬ遠い宇宙の彼方へ銀河鉄道とやらにまたがり無酸素の世界を通り過ぎ別味のする酸素が充満する世界へ行け行け〜飛雄馬〜 [続きを読む]
  • 2月3日(土)修行は続く・・・
  • 深夜激しい雨に襲われたリロアンしっとりと・・辺り一面が濡れている強い雨にも関わらずさっぱり気づかぬのどかな爺さん熟睡と言っていいのか・・鈍感なのか・・神経細胞が心配だ。なのに雨上がり・・朝の空気は特上に美味しい〜〜〜緑の木々や植物のお恵みで大量の新鮮な酸素が身体の隅々まで行き渡りわたしの肉体細胞は生き生きと輝き青春がおっぱいだ〜〜〜!波際から眺める今朝の海湾内も湾外も穏やかにたたずみ・・遠くのカモ [続きを読む]
  • 1月2日(金)
  • 2月になったと思ったらもう二日めも終わろうとしている最近の一日はミサイルよりも早い気がする・・・朝起きてもたもたしてるうちすぐ昼が過ぎ再びもたもたしてるうち夕方・・・軽く食べて一杯飲んでもたもたしてたらもう深夜一日24時間・・何故かもたもたで終わってしまう・・もう少し有意義に生きれないものだろうかと考え・・もたもたしてるとまた夜・・・どうしてももたもたのスパイルから脱出できない・・・こうなったら思 [続きを読む]
  • 2月1日(木)修行一筋
  • 好調な天気が続くリロアンなんだかわからないけどありがたい限りだ・・・台風でも来れば切実にありがたみがわかるのに気づけぬわたしたちの石頭喉元過ぎれば熱さ忘れる日照りが続けば雨よ来い来い雨恋し〜〜〜勝手なことばかりほざきたがる煩悩満載なわたしたち・・・水曜日煩悩はそのまま置いといて衰えつつある肉体の滅びを少しでも遅らせようと未練がましく・・無駄かも知れない徘徊を煩悩爺二人そろって見てくれだけはさっそう [続きを読む]
  • 1月31日(水)洗濯やケンちゃん
  • 今朝も快調な天気が波際を襲い自然に湧き出る脳内盛薬やはり人間自然の一部・・・自然環境に影響してしまう改めてわたしたちは自然の一部だと認識させられた今日の波際夏がもうそこまで来ているかのように錯覚させるリロアンの湾内波の背の背に〜揺られて揺れて〜月の潮路の〜かえり船〜かすむ故国よ〜小島の沖じゃ〜夢もわびしく〜よみがえる〜端や〜〜ん行ったっきりじゃなく・・・帰って来〜〜〜〜いよ〜〜夢の中でも充分だ〜〜 [続きを読む]
  • 1月30日(火)無罪放免
  • カラリと晴れ上がった波際・・風は少し強めだが海からの心地よい潮風通りまで吹き抜け冷やりと骨ばった身体を癒してくれる波際の海面が吸い込まれるほどきれいになるのは3週間後になると思うけれどそれまでじわりじわりと南国の温度が上昇し本格的な夏を迎えることになる。海のコンデイションがよくなるのは歓迎だが痛くなるほどの暑さもちょいと辛い・・虫の良い奴・・南国の海を楽しみに来る観光客にとっては最高だ・・海水は温 [続きを読む]
  • 1月29日(月)逮捕なの?
  • 今朝はいい感じで晴れた空〜そよぐ風〜ダナオゴルフは〜気持ちが良いよ〜なんて故岡春夫さんが歌ってません仙台のSISさんと梁川の万ちゃん・・是非ゴルフで真剣勝負をしたいとの要望でダナオ巌流島にて勝負をしてきましたが・・・ミンダナオ島ダバオ市で秘密特訓をしてきた仙台SISさんぶっちぎりの優勝だった・・・可哀想な万ちゃんと腰痛爺今日ほどゴルフが辛いと思ったことがなかったわたし特に後半ダフル・・トップル・・右や左 [続きを読む]
  • 1月28日(日)暴力事件
  • 霧雨のような・・しずくのような・・水滴がよどんだ空から落ちてきたりストップしたりざわつく海風と共にわけのわからぬ今日の波際一方こいつもわけがわからぬ””今からわかったらおかちいでしょう?””””そのうちわかるよ・・ボクの人間性””””人間性ってなんだろう・・よくわからないけど””現代では人間の進化論が一般的になっているがキリスト教は進化論を否定し・・神による創造論!今でも両者の主張は熱い論争の真っ [続きを読む]