チロリン さん プロフィール

  •  
チロリンさん: ザ コミックス・セブ (^^♪
ハンドル名チロリン さん
ブログタイトルザ コミックス・セブ (^^♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/liloan_namigiwa
サイト紹介文元お笑い芸人(ザ・コミックス)リーダーのセブ島リロアン、旅の宿チロリン宿と波際食堂の独り言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/12/06 21:08

チロリン さんのブログ記事

  • 5月24日(木)終活の準備は必要か?
  • 今朝もビューティフルすぎるセブの夏・・・・・・・しょぼついた目が一瞬くらむ・・燃えたぎるリロアン波際なんてー痛い陽射しだ強烈に差し込む内角低めいっぱい快速球大谷の165キロも敵わない太陽からの超快速球ズキ〜〜〜〜〜ン悲鳴をあげる車・・木陰に移動事なきを得るとなりのOKMさん敷地内で大量の大麻じゃないよ・・・自然界最強?人体への万能薬と言われる緑葉モリンガを陰干しパウダーに加工母のさっちゃんに朝、昼、 [続きを読む]
  • 5月23日(水)放浪生活は情けない
  • 暗いトン寝るを抜けたらそこは南国の朝だった真夏日が続くリロアンセブー焼け付くようにあちちちち〜〜〜〜立ってるだけで汗が吹き出る自然のサウナこれで湯ぶねがあれば云うことはない・・・なぜか湯ぶねにつかってると幸せな気分にひたれるP人には到底理解できないだろうが・・・少しぬるめのお湯にゆっくりどっぷり入っては出る・・出てはまた入る周りのロケーションも良ければ〜〜〜特上のリラックス空間ああ〜日本の露天風呂 [続きを読む]
  • 5月22日(火)淋しい日々
  • 目の覚めるような快天気上空から突き刺すような光の攻撃に禿げた頭の頭皮が痛い乾いた脳みそまでジリジリ響く・・・ぶったまげた夏日よりこんな日はあふれるほど豊富だった髪の毛が無性に恋しくなるケン坊がケン忘になる時何処へ去って行ったのかかれこれ35年の歳月が過ぎ行きフサフサのアフロヘアーだった面影は消え果て若き日のケン坊を知らない人たちは生まれつきのハゲだと思ってるフシもある確かに生まれた直後はハゲだった [続きを読む]
  • 5月21日(月)おばあちゃんの一言
  • 今日も絶好調だった朝方のチロリン村昼が近づくと共に変な雲が多くなり午後からは完全な曇天となりかろうじて水平線の向こうにちらりと見える青空・・・山側は厚い雲に覆われ雨がやってきそうな雰囲気もその後チラッとお湿り程度の雨がきたけどすぐ止み小さなさざ波が立つ湾内・・・ところで日曜日の夕方フェンテオスメ二アの高層アパートに同級生と3ヶ月間泊り込み8月末の理学療法士国家試験に向けて奮闘中・・デブ夫人のデブ娘 [続きを読む]
  • 5月20日(日)弾き語りのケン坊
  • 絶好調が続く波際の天気ギンギン〜ギラギラ〜お陽様光る〜ギンギン〜ギラギラ〜陽が昇る〜強い日差しが終わる頃ぎんぎん〜ぎらぎら〜夕日が沈む〜ぎんぎん〜ぎらぎら〜日が沈む〜まっかっかっか〜空の雲〜お猿のケツも〜まっかっか〜ぎんぎん〜ぎらぎら〜日が沈む〜霊山村で寝ションベン垂れてたころ歌ってたっけ65〜6年前・・・・・つい2〜3時間前に感じる・・ちょいと散歩を終えて戻ってきたらテオンがシャワー””セクシー [続きを読む]
  • 5月19日(土)流しの友と再会
  • 今日も変らぬ夏日より慣れてきてはいるけれどやっぱりあつ〜〜〜い!あついあついは最初のうちよだんだん良くなる法華の太鼓誰が言ったか知らないけれど暑いことに変りなし〜〜いたいいたいは最初のうちか?貧乏人の子沢山・・・日本も昔はそうだった今じゃ貧乏人ほど子はいない深刻な人口減少問題50年先はいったいどうなる?日本だけの問題じゃない韓国も中国も同じ深刻な問題になっているフイリピンは人口が増えすぎて問題・・ [続きを読む]
  • 5月18日(金)酔っ払い2回転事故
  • 真夜中にほんのちょっぴり通り雨がやってきたけど挨拶程度ですぐに何処かへ消え去った何処へ行ったか雨の奴もう少し降ってくれれば涼しい夜を味わえたのにエアコンかけずに扇風機を壁に当て間接的な柔い風が心地よく青春の身体を優しく癒してくれた日の出と共に今日も真夏は絶好調〜〜〜リロアン海域を照らしまくる南国の太陽波風立てて疾走する小型船スーパーキャット交差点・・赤信号も心配することなく渋滞がないので陸路より時 [続きを読む]
  • 5月17日(木)タコちゃんとお別れ
  • とてつもない暑さだ〜〜と云うより熱〜〜い真夏のリロアン国道は直射日光、バス、トラックジプ二ーその他が吐き出す排気ガス、泥、埃を巻き上げる焼け付いた道路・・・セメントの照り返し道路の端からもくもくとあぶり出る鳥、豚の焼き煙軽く50度オーバーするだろう灼熱の地獄とまではいかなくても限りなく近いものがあるリロアン国道なまじな無能都市化が生み出す毒ガス地帯年に一回スモークテストを受けなければ使用できないす [続きを読む]
  • 5月16日(水)2度目のオシッコ
  • 夕べ一滴も飲まなかったせいか青春の身体に気だるさがないバリバリ本物の青春気分だ・・リロアンの朝は雲が多く晴天とは行かないけれどほんのりゆったりいい感じこちらが曇り気味のときはカモテス・・レイテ方面姿をハッキリ現す場合が多い今朝はそれほどでもないがカモテス・・左後ろ方面うすく背後霊のようにレイテ諸島が浮かんでいる部屋の中は真夏の地熱がじわりと効いて蒸し暑い波際のチロリン村は天国極楽今朝もいつものワン [続きを読む]
  • 5月15日(火)ピンク喜劇に奮闘中
  • 静かにたたずむリロアンの湾内爽やかな潮風も吹き波際は別天地・・海からのプレゼント新鮮な空気これ以上の贅沢はない・・・命ちじまる思いだ(笑)このままだとわたしの命5百年どころか千年ぐらい生き続けるかも知れないそう思うと嬉しい反面憂うつにもなる・・・謙虚な気持ちで八百歳まで生きたとすれば日本にいる先妻との娘と孫現在の子供たち3人その子供が産む孫すでに長男賢人は娘が生まれ今年2歳になる孫に曾孫・・曾曾孫 [続きを読む]
  • 5月14日(月)フイリピンネットバカ
  • 今日はマクタンゴルフ・・しびれるほどの暑さの中ゲストの要望で過酷な自然との戦い一人白馬の白馬童子反省会の途中・・・熱中症の疑い・・我慢できずホテルに退却マクタンから真っ直ぐリロアンへ帰ろうと思ったけど同郷のKONさん思い出しバランガイ選挙でビールも飲めないクラブハウス神楽へ行ったらいるだろう?と勝手に予想・・・行ったらなぜかいなかった疲れと暑さで喉カラカラ飲んだビールの美味さ・・これだばすんでもおら [続きを読む]
  • 5月13日(日)ピンク映画
  • 雲の多い静かな日曜日カモテスも悠然とたたずんでいる煙をなびかせ走り去る客船を横目に・・・黒い煙を出す船よりもオラーの舟は地球を汚さず自然を守るエコ船だ〜い!恐れ入谷の鬼子母神見上げたもんだよ屋根屋のふんどし大したもんだよ蛙のションべン結構毛だらけ猫灰だらけお尻のまわりは糞だらけフーテンの寅次郎・・こと渥美清さん亡くなって久しいリロアンの海にはフーテンの寅さんだらけこちらの寅さん永遠です南無観自在大 [続きを読む]
  • 5月12日(土)ストリップはヤメ
  • 爽快な目覚めと朝の波際生きてる身体と青々とした自然界・・チロリン村に一人たたずむ朝のひと時地球上では超々極少リロアンの海・・・この小さな海がどでかい世界の海とつながり広大な海は地球の主役と云ってもいい・・その昔地球の生物は海から出発したとも云われているが・・・海は命の母であるそんな薬もあったような気がするもし人間が元・・出身が海ならば水陸両用〜海でも暮らせたらどんなに便利なことだろう貧困問題・病気 [続きを読む]
  • 5月11日(金)オシッコ物語
  • 昨夜・・また一人酒が深夜を越えてふと気がつけば早朝4時になっていたゴルフの反省会と証した単なる単純飲み会ビールを飲んだのがうんのつき6時頃から遠い過去を思い出しつつブログを書き梅割り焼酎ぐいっと一飲みその一飲みが勢いづけにもう一杯・・また一杯・・ブログを書き終えた10時半ユーチューブを開いたのがこれまたうんのつき・・・・・・20代後半になる頃の思い出が詰まったムエタイチャンピオンを倒し日本人初のタ [続きを読む]
  • 5月10日(木)
  • ただ今真夏の真っ只中だからどうってわけもないのですがふーあじじ〜ふーあじじ〜てなリロアンチロリン村です連日ゆでだこ気分・・こんな日は思い出す友人だった故タコ八郎タコが海で溺れて死んじまった・・・・そんなことはお釈迦様でも気がつかずビックリッたなもう〜24時間焼酎漬けだった朝・昼・晩・一日中飲んでた陸にいる時のタコちゃん本当のところは気が小さく恥ずかしがりや酒を飲まなきゃ人と話しができなかった・・・ [続きを読む]
  • 5月9日(水)三社祭は怖かった
  • 続く真夏日・・あじじじじ〜〜〜セミの鳴き声でも聞こえてくりゃ夏の情緒もわいてくるけど聞こえてくるのはテオンの雄叫び・・でっけー声だ乳飲み子から幼子に変りつつある1歳8ヶ月・・・波際の空も雄叫びのようにカンカン照り〜〜〜奥の細道を波際へ歩くと禿げた頭に突き刺さる直下日お天道様からのプレゼントありがたいやら・・あちーやらやっぱす頭皮用コンドーさん南国では必需品・・・特に真夏の太陽は油断大敵5分も当れば [続きを読む]
  • 5月8日(火)同棲生活
  • 静かな波際はかすかに打ち寄せるさざ波の音が子守リ唄に聞こえる朝のひと時・・・夏本番は今日も続いてやってきた〜しら〜っとお天道様・・ちょっとやりすぎじゃない・・?暑いのなんのこれしきオギノ式こんな駄洒落も死語になりじっと耐えるだけ・・セブの夏雨にも負けず風にも負けずセブの暑さにも負けぬ丈夫な身体を持ち合わせぬ虚弱な人もたくさんいて病には弱い我々人間今は運よくたまたま元気な人もそのうち必ずやってくる病 [続きを読む]
  • 5月7日(月)国際劇場の裏・・・
  • あっという間に終わったゴールデンウイーク呼応するかのように遅ればせながらやってきた本格的なゴールデンサマー太陽の直火で玉子焼きができそうだ・・ふ〜あじじじ〜連休が終わった日本変な連中が集まり国民民主党だと・・・?笑わせる連中だ〜〜税金の無駄使いが新たに誕生したってわけか・・・チリも積もれば山となるなんてえ言葉もあるけどゴミは集まっても山とはならず汚れと臭みが酷くなるだけ環境汚染はヤメロー狂った野党 [続きを読む]
  • 5月6日(日)誘われた夜
  • 土曜日の午後,大渋滞の中友人SIGさんわざわざチロリン村まで駆けつけドリップコーヒーやつまみ類超ビッグなピザも抱えて訪問してくれた・・・日が暮れるまでのんびりと南国の海を見つめてぼそぼそと自分の人生を語ってくれた人それぞれ誰にでもついてまわる苦悩や喜び70歳も中頃になり現役で頑張り続けるSIGさん去年は大腸癌を手術しトイレが近くなったり・・・体調の変化にも悩まされながらも頑張り続ける70歳・・・中頃・・ [続きを読む]
  • 5月6日(日)誘われた夜
  • 土曜日の午後,大渋滞の中友人SIGさんわざわざチロリン村まで駆けつけドリップコーヒーやつまみ類超ビッグなピザも抱えて訪問してくれた・・・日が暮れるまでのんびりと南国の海を見つめてぼそぼそと自分の人生を語ってくれた人それぞれ誰にでもついてまわる苦悩や喜び70歳も中頃になり現役で頑張り続けるSIGさん去年は大腸癌を手術しトイレが近くなったり・・・体調の変化にも悩まされながらも頑張り続ける70歳・・・中頃・・ [続きを読む]
  • 5月5日(土)
  • 早朝5時ごろ激しく窓を叩く雨音に鈍い脳みそがたたき起こされ窓辺を見ると季節外れの大雨に窓が揺れていた雨漏りが心配になったけどこの時間・・この雨・・・無駄な抵抗は諦め目をつぶった再び目覚めた朝は大雨が嘘のように消え去り波際はカンカン照りの夏日和チロリン村の海岸前大雨などなかったように海中探検にいそしむ地球人一行・・・こちら土着のつちのこトリオ・・さらにアメリカ人の””URASIMATAROU””ローカルコーヒー [続きを読む]
  • 5月4日(金)初めて訪問姉さんの部屋
  • 木曜日は一日中雨降る中プレーゴルフも中止となり波際チロリン村で飲み会となってしまった途中から台風もどきの横風・・横雨にさらされ慌てて我が家に引越し飲み会を続行・・峠の我が家ならぬ海辺の我が家空青く〜海も青き〜裏山に〜花も咲き〜幼い日〜一人遊ぶ〜懐かしい〜あの家〜狭いながらも〜楽しい我が家〜楽しい日〜悲しい時〜想い出の〜この家〜飲んベー仲間は何処で飲んでも楽しい仲間・・・酒が取り持つ不思議な縁でおじ [続きを読む]
  • 5月3日(木)ゴルフが飲み会に変った
  • 目覚めた朝は曇り空・・間もなくシトシトピッチャンシトピッチャン〜〜〜子連れ狼がやって来て波際一帯はびちょびちょ・・・まるで雨季のような陰気な空模様しばらく続いた冬の変天・・ようやく普通の夏がやってきたと思う間もなく異常気象が遠慮なく襲ってきたリロアン波際今日は居酒屋神楽・・お客さんのリクエストでダナオ、クラブフイリピーノへ向ったけれど・・・小降りの雨がダナオに近づくと大雨に変り途中で引き返しチロリ [続きを読む]
  • 5月2日(水)
  • ぼんやり・・うすい雲が広がる波際の空ボケた天気なれどさすが真夏の南国じっと息をしてるだけでじわりと汗が吹き出てくるちょっとした自然の無料サウナだけれどサウナに入ってると云う心構えじゃないので気持ち良いわけでもなくと言うより気持ちわり〜〜〜昔は肌触りが良く汗を吸い取るので好まれてた綿100%の肌着やシャツ・・・最近ではポリエステル系の汗を吸い取りすぐ乾く生地が主流となってきた肌触りは綿100%には及 [続きを読む]
  • 5月1日(火)KYKとの別れ
  • とうとう5月に入っちまった変態季節のヤツメ〜〜やたら暑く季節風も止まず国道沿いは灼熱地獄と化している暑いというより熱い〜〜熱が地下から湧き出てるなにをするわけでもないのにただ生きてるだけで汗ぐっしょり暑さに溺れて死にたくなった(笑)冗談も言えぬ半端ない熱のヤロー気持ち良いのは熱帯魚だけ毛がいっぱい生えてる犬や猫も大変だ・・・着たり脱いだりできないからもし・・できたとしたら犬、猫・・大喜び春夏秋冬・ [続きを読む]