aki さん プロフィール

  •  
akiさん: とりあえず自然体
ハンドル名aki さん
ブログタイトルとりあえず自然体
ブログURLhttp://toriaezushizentai.blog.fc2.com/
サイト紹介文波瀾万丈な人生にほとほと疲れてしまったが、まだまだ人生は終わらない・・・
自由文波乱万丈な人生。
2011年春に相方に先立たれ生活苦にになってしまったけど
片意地張らずに、自然体で生きていきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/12/06 18:17

aki さんのブログ記事

  • なぜ乃木坂を好きになったか
  • 乃木坂のメンバー西野七瀬さん。先日卒業を発表したが実は私が乃木坂をみる様になったのは彼女をみるためだった。今でこそトップアイドルになってしまったがデビュー当時、まだ芸能界に入りたてのときにある番組で彼女のデビュー前を紹介する時があった。まだ、スレてないというか素人というか設楽さん流に言うと「まだとげがある」らしいけど私流に言うと、まだ剥けてないというかその時の西野七瀬が、相方にそっくりでそれからは [続きを読む]
  • 「この世界の片隅に」をみて泣く
  • 内容がリンクするわけではないがこの夫婦を見てると自分にも家庭があったのにと、相方との生活を思い出す。相方に会いたい。彼女に会いたい。うちのやつに会いたい。会いたい。でもいない。私はなんで生きてるんだろう。何のために生きているのか。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 風評被害の恐ろしさ
  • ニュースで、北海道の震災による観光等のキャンセルが相次いでいるとか。仕事であちこちと行くけど観光客が少ないのはそのせいか。こちらとしては、何とも仕事がしやすくて普段よりはるかにスムーズに仕事ができている。実際、地震があって停電とかものがないとかガソリンが買えないとか生活が不便だった日は、せいぜい2日か3日で今も多少ないモノもあるけど生活が切羽詰まることはない。体に感じる余震も1日に1・2度あるがせいぜ [続きを読む]
  • たまには息抜きしないとね
  • 相変わらず24時間働いている様な状態で震災もありで、ブログを更新できないでいたが実は合間を見て、ちょっとお出かけもしていたのだ。今年も道北の方へ。稚内→クッチャロ湖→幌加内→札幌絶景の風車軍団。風車がランダムに立ってるのがグッド。お決まりの最北端。ロシアも見えるぐらい天気も良し。中国人も多し。(笑)少し秩序が乱れることも。(苦笑)通称 「白い道」。ホタテの貝殻を敷き詰められている。稚内市内の昔ながら [続きを読む]
  • 日本人って素晴らしい
  • 午前3時8分の、北海道厚真が震源地の地震。我が家も相当な揺れでこのまま揺れが大きくなっていったら死んでしまうのかなとさえ思った。被害はコーヒーカップに数枚の皿PCモニターが落ちたけど、動くかどうかは電気がきていないので確認できていない。あと水槽の水がやばかった。辺り一面びっしゃびしゃ。家は一回りして見る限りこれといって崩れている様なところはなし。まあ、これも今気づかないだけで後で出てくるかも。ただ見た [続きを読む]
  • やばいモノに手をつけてしまった
  • ここ3ヶ月くらい前から近いところが見えなくて読みたい本があるのに読めなくなっている。メガネを買えば解決するだろうけど今はそのお金がない。なので、今はもっぱら映画かドラマばかり観ている。それで前にレンタル屋で「ザ・ラストシップ」なるものを借りてしまった。アメリカのSFドラマだ。アメリカのドラマだなと、イラっとするところもあるんだけど基本面白いから、結局シーズン3まで全部観る羽目に。(笑)で、もうシーズン [続きを読む]
  • やっぱり母親とは暮らせない
  • 先週から母親がウチに来ていて本日、実家に送っていった。1週間居た。申し訳ないがストレスが酷い。3日が限界。実家に泊まりに行ったら2日が限界だけど自分の家だと隠れ家があるから、もう1日増やすことができる。そんな感じだ。15歳から親とは暮らしていない。親元を離れたのが早すぎたかな。一緒に生活してると息が詰まりそうだ。でもな・・・子供の頃から幸せだとは思えない人生だったけど育ててもらった恩はある。今でも世話に [続きを読む]
  • タバコとタトゥーの批判に意味がわからなけばそれまで
  • 先日キャンプした時に隣でBBQをやっていたカップルのにいちゃんがそれ相応のタトゥーをしていた。種類的には、外国人がやっていそうなデザインではなくいわゆる、日本古来からあるチン◯ラが好むデザインだ。それから、他のグループだがここは禁煙だと伝えられているはずなのにタバコを吸ってる人も何人か。芸能人とかがタバコとタトゥーの批判に対して、意味がわからんとたまにツィートすることでネット炎上するが私から言わせれ [続きを読む]
  • 務めた会社の社員旅行は買春旅行
  • 今、巷じゃバスケット選手による海外先での買春行為が問題視されているがじゃあ普通の旅行では問題ないのか?私がバイトした会社は、毎年タイの方に社員旅行に行くのだけどそれは普通に買春旅行だったけどね。当時、何も知らない私にも声をかけられた。バイトも参加していいと実費で行かないかと言われたが金を稼ぎに来ているのに、そんなの行けるかよ。そもそもそれが買春旅行だと誰が思うのか。仲の良かった社員の人に、行かない [続きを読む]
  • 服は緊急以外には年に一回しか買わない
  • もうおしゃれとかそんなのはどうでもよくなっている。小ぎれいであればなんでもいい。自分の仕事の時は、ほぼほぼジーンズにTシャツ。事務所でもそうだ。(ま、オフのときも変わらないけど)新規のお客さんに会うときだけ、上にジャケットを着る程度。現場に行くときは作業着だし。ただ人の第一印象は、残念ながら外見でしか判断できない。だから個人事業として本当はよくないのだけどでもそれが仕事になったときにはそれ(外見) [続きを読む]
  • 平日のファッションホテル
  • 先日、フッションホテルの仕事に行ってきた。フッションホテルとは、いわゆるラブホね。なるべく混んでいない平日の昼間に作業してほしいと。今回は友人の会社の手伝いだが昔、雑誌の取材で何件も回ったことがあった。やはり平日の昼間という依頼で行ったんだけどそれでも、結構な人が利用していて当時、世の中平和だなと感じていたが取材で分かったことはこの平日の昼間に利用しているのは9割がた『不倫』であることがわかった。 [続きを読む]
  • 予定通り上富良野にキャンプに行った3
  • 次の日。山は寒い。寝てる途中で何度も目が覚める。寝袋は冬でも大丈夫なやつなのだが全部すっぽり入ってしまうと暑くて寝られない。胸から上のチャックを開けて寝る。寒くて目が覚め、チャックを締める。今度は暑くて目が覚める。この繰り返し。それから雨。けっこうざんざん降り。夜中に温泉に行く予定だったが、そんなんだから行かなかった。朝5時ぐらいから目が覚めるも、雨がやまず寝袋の中でぐでぐでとする。8時半ぐらいから [続きを読む]
  • 予定通り上富良野にキャンプに行った2
  • 吹上温泉に到着。テントでの1泊希望を受付に提出。500円で二人泊まれるなら安いよね。トイレと洗い場がある。普段もっとこういうのを利用してリフレッシュを考えたくなった。さて到着するやいなや プリンスは近くの無料天然温泉へ。 混浴だ。(笑) 私は昼寝。 あーいいね! こんなに日常の喧騒から遠ざかったのは久しぶりだよ。 電話はならないし仕事の話もなし息子のご飯も作らなくてパンツも洗わなくてよい、最高かよ。zzz [続きを読む]
  • 予定通り上富良野にキャンプに行った1
  • 取引先の人からキャンプに誘われて行ってきた。 取引先と言ってもなんのことはない同級生のプリンスだ。(笑) バイクで行くはずだったが バイクの調子が悪いので、私は車で。 彼はバイクで。 場所は上富良野の吹上温泉。 土曜日は朝から雨で、車で行くことを勧めたのだが 午後からは晴れるでしょうとバイクで出発。 途中岩見沢で朝食をとる。 いつものところ。(笑) もう雨はやんでいる。 値上がりしたといっても この安さだ。 [続きを読む]
  • 請負バイトの給料が出てびっくり
  • 先月分のバイト代が出た。ないないと言いながらも、基本自分の仕事もあるので週に2日から多くて4日しか社長のところに出勤できないがまた、そんなわけで請負のバイトだから(できる日だけ出る)交通費は出ないんだけどこんなにもらってもいいのだろうかという時給だ。前やってたバイトの約1.5倍だ。これなら自分の仕事と合わせれば、毎月貯金ができる。前のバイトを辞めてから、ずっと毎月赤字続きでせっかく貯めたプール金も底を [続きを読む]
  • 「この世界の片隅に」はみたくない
  • みるけど。「この世界の片隅に」は映画館でも観た。アニメね。映画館でも観ていて辛かった。今、TVでやってるのも。相方が生きていたときの幸せだった時間を思い出してしまう。どうして彼女は今いないのかどうして私は一人でこんな惨めな生活をしているのか惨めにならない様に日々前を向いて仕事を頑張っていつもなるべく笑顔でいようと涙が出ても、下を向かず歯をくいしばって空を見上げていた。でもそれをまた客観的に見て惨めな [続きを読む]
  • 頭に来たから美味しいものを食ってやった
  • いくら切り詰めているとは言えたまには外食しますよ。先日、朝も早くから出張に行き帰ってきたらもうくたくたでご飯もないし、冷蔵庫の中は空っぽ。丁度息子が帰って来たからたまにご飯でも食べに行く?とで、知り合いの中華レストランに行ったんだけどいつも節約している中での外食なので私的には一番安い醤油ラーメンを頼むのだが息子ときたら、まあまあ遠慮なく高めのものを頼むわけ。その日はなんだか頭にきて息子が結構好んで [続きを読む]
  • 結局、社長のところに甘えてる
  • 自分の仕事がないときに、声をかけてくれた社長のところに行っている。結局甘えてしまった。背に腹はかえられないということで。ただそれはそれで日々の生活が一変で超忙しくなってしまった。お互い空いてる時間を効率よくと考えるとなんか24時間働いているみたいだ。まあ、それでも本当にありがたい。どうやって借金しようかと考えていたところだから。ただやはり正社員にはなれないから今後は、自分がどう思っているのか本当のと [続きを読む]
  • 自分がやりたい仕事をやれてる人って?
  • たぶん、割合で言ったらそんなにいないだろう。途中バイトとの併用ではあるけど今年で自営を25年やってきた。いい時もあれば悪い時もあり(悪い時の方が多いかも)それなりにやってきて実は、やりたいことやれてきた数少ない方で文句もいろいろ言ってきたがそれは幸せなことなんだと思う。それから、この先もできれば死ぬまでこの職業でやっていきたい。たぶん無理だと思うけど。いろんな方から、ウチに来ないかと言っていただきあ [続きを読む]
  • いつも良くしてくれてる社長が強行策に
  • いつもウチに来ないかと言ってくれていた社長が遂に強行策できた。今の仕事はあるときはそっちをやって暇なときだけウチに来て手伝う身体が空いてたら手伝いに来ればいい。来たい時だけバイトに来ればいい。えーーーそんなこっちの都合のいいことばかりでもしそちらが暇なときに行っても迷惑になるじゃないですか。その時は別におまえが知らない仕事(作業)を教えてやるから。金貰いながら仕事まで教えてくれるのか?でも通うのが [続きを読む]
  • 雨降りが多くて映画三昧
  • ゲオが半額だったので土曜日にレンタルしてきた。・クローバーフィールド・メイズランナー2・バイオハザードザファイナルSFばかり。クローバーフィールドはプリンスのおすすめ。奴とは趣味が近いと思ってたのだが私の時間を返せ映画だった。(笑)臨場感を出すために最初から最後まで手持ちカメラアングルだがかなりウザい。内容がなくて、結局なんだかよくわからなかったし。あとバイオも。これがファイナルかよって感じ。あの最 [続きを読む]
  • この歳になって友人から短所を指摘される
  • 人間50も越せば他人のことなど、当たり障りなくやり過ごす術が身につくというものだが逆に気心が知れた仲でそれをやられるとどこか悲しい風が吹くというものだ。でも自分自身がそれをやっているとは思いもしなかった。バイク仲間からおまえさ俺の頼み事とかいつも快く受け入れてくれるよなでもなおまえはさ、俺が10頼んでる内1回か2回だよな俺ってそんなに信用ないかなこんな風に言われた。別に信用していないわけではない。自分が [続きを読む]
  • 実家の断捨離を手伝うことに
  • 母親が、いらないものがありすぎて困ってると。断捨離したいと。捨てたいものは、大小合わせてかなりあるみたいだからそんなのいちいちゴミ袋で捨ててたら埒が明かない。じゃあ知り合いから軽トラ借りてこの日(10日以上ある)に処理場に持っていくからそれまでに整理しておいてと。ところがタイミングが悪くて普段ないところの仕事がその近辺に集中しスケジュールとるのがだんだん大変になってきた。出張の後に行くべきか、その [続きを読む]
  • まだまだ人間が成長できていない
  • ずっと男子校(大学も)育ちなので、下品である。中学校までは、いいところのお坊ちゃんみたいだと言われたがそんな甘ちゃんでは男子校はやっていけない。それはそれは生活も変わるというものだ。言葉遣いも。基本攻撃的になる。自分からは攻撃しないけどやられたらやり返す、10倍返しは当たり前。それができなければ、男子校では地獄の日々が待っている。そんな生活を7年もやってるとそういうのが染みついてしまっていてそれを [続きを読む]
  • 久しぶりの街へお出かけ
  • 遠方からいつもお世話になっている人が札幌に来るということでその仲間とお食事でもと。この有名な通りで炭火の焼肉を私は下戸なのでガラナ。他に8人いたが、その中でもさらに飲めないのが5人いた。9人中6人がソフトドリンクという大変迷惑な客になってる。(笑)大将ごめんね。※追記類友なのか時代の流れなのか煙草を吸う人に至っては、1人しかいなかった。ただ風向きで、七輪の煙を終始吸うことに。にほんブログ村にほんブ [続きを読む]