西瓜 さん プロフィール

  •  
西瓜さん: 旅人生
ハンドル名西瓜 さん
ブログタイトル旅人生
ブログURLhttp://tabisuika.blog.jp/
サイト紹介文アジア中心に旅するおっさんパッカーの旅ブログです。
自由文モンゴル、中央アジア、中国、東南アジア
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/12/07 01:00

西瓜 さんのブログ記事

  • 2014年夏中央アジア旅行(18)ホーローグでお別れ
  • 7月21日イシュコーシムからホーローグへイシュコーシムの町を出る。緑に恵まれてこじんまりした町だった。そして、岩山を抜けてホーローグへ急ぐ。途中でアフガン国境の川で休憩。なんかすぐ近くに見えるんだよね。でも石投げても届かなかったのでそこそこ距離はあるみたいだ。ホーローグに到着。ここで一緒に旅してきたドイツ人カップルとシンガポール人の女性とお別れ。彼らは飛行機でドゥシャンベに行く。ドゥシャンベはタジ [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(17)長閑な一日
  • 7月20日ヤムチュンからイシュコーシムへおっこちそうな崖の横の道を走る。川の向こうはアフガニスタン。こんなに近いのかぁ。行きたいなぁアフガニスタン。アフガニスタンには行きたい場所がいっぱいある。治安が安定して早く安全に行けるようになってほしい。イシュコーシムに到着。レーニンの胸像がお出迎え。メイン通りは人っ子一人いなくて閑散としていた。静かだ・・・。川のほうに行くと人影が・・・。絨毯の洗濯をしてい [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(16)ヤムチュンで温泉
  • 7月19日ランガルからヤムチュンまでランクルは走る。不毛の山の間から覗く緑がきれいだ。途中で山の上の仏教遺跡を見に行く。タジキスタンは今はイスラム教を信仰している人が大多数だが昔は仏教信者の多いエリアだった。恐らくブッダの足あとを象ったものなのだろう。穴が穿っているように見えるのは僧の修行の場だったのかもしれない。アフガニスタンとの国境の川沿いを走る。昔の城塞跡。重い荷物を背負わされるロバくん。ヤ [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(15)泉の畔でラーメン食ってランガルへ
  • 7月18日ムルガープからアリチュルを通ってランガルへ。バイバイ牛チャン。草原が広がる。らくだらくだ。アリチュル付近の小さな泉の辺りで昼食。水が地下から吹き出ている。ラーメンを煮て食う。食事の後は再び出発。ワハーン回廊付近の川沿いの道を走る。まさにシルクロード特集取材班パミールを行くという感じ。素晴らしい景色だ。おお、町が見えてきた。ランガルに到着、ここで一泊する。パミールの山の麓には麦畑が広がる。 [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(14)ムルガープまで
  • 7月17日サリモグルを発ちよいよタジキスタンに入国。天気はあまりよくないけどサリモグルを出発しタジキスタンへ向かう。どんどん道が厳しくなってくる。舗装していないどころか道が無くなっている場所もあった。クズル・アルト峠、標高4282m。そこをすぎるタジキスタンの国境に到着。キルギス側タジク側ともに国境は特に問題なく通過。タジキスタンに入国。まずはカラキョルへ。カラキョルのゲストハウスで食事休憩。ここ [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(13)ランクルでタジキスタンへ出発
  • 7月15日オシュゲストハウスでタジキスタン行きの旅行者が集まるのを待つ。一日も待たずに旅行者はすぐに集まった。ドイツ人カップルとシンガポール人の女性と僕の合計4人。ルートはこんな感じ。僕以外はホーローグから飛行機でドゥシャンベへ行くが僕だけオシュに戻る。チャーター代は・・・。実は旅行中の日記に書いてあったんだけどその日記を紛失してしまっていくらかかったか忘れてしまった。ドルで払ったのは覚えている。 [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(12)再びオシュへ
  • 7月13日夕方南旅館を発ちオシュへ向かうためにオシュバザールの乗り合いタクシーターミナルへ行く。なぜ夕方出発にしたかというとまた朝に出たらトラブルで遅れて夜中に着くのは最悪だからだ。夜便はきついけど、着く時間は朝だしどんなに遅れても昼すぎには着くだろう。そんなわけで夜便でオシュへ向かう。乗り合いタクシーターミナルと書いたけど、ちゃんとしたターミナルというわけではなくて、みんな好き勝手に道路に車を止 [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(11)ドルドイバザール
  • 7月12日昨日はバーベキューパーティで飲み過ぎて若干二日酔い。暇だからドルドイバザールに行ってみた。その前に昼飯。ガンパンというラグメンの具をご飯にかけたもの。昼飯を食ったことだし、バスに乗ってドルドイバザールに向かう。ドルドイバザール到着。ここは衣服とかが多いようだ。くまモンのバスタオルも売っていた。たぶん中国製のバッタモンなんだろうなぁ。ちょっとつかれたのでクワスを飲んで休憩。やっぱ夏は冷えた [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(10)バーベキューパーティ
  • 7月11日キルギスのビールは安くてうまいからいいねー。タジキスタンのビザがとれたけど、なぜかビシュケクでノンビリ。南旅館のオーナーの別荘でバーベキューをするというので僕も便乗させてもらった。結構風光明媚な場所にある。庭にはさくらんぼがたくさん実っていた。ほんのり甘酸っぱい。宿に泊まっている旅行者たちが協力して準備する。まず羊肉を焼く。うまそー。てかすげー、うまかった。次は鶏肉を焼く。焼き鳥はたれ味 [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(9)タジキスタンビザ
  • 7月10日、ビシュケクに夜中に到着して南旅館のあるアパートの入り口の前で野宿した。朝になり住民が扉を出てくるのを待って中にはいり上階に登りやっと南旅館に到着。タジキスタンビザを取りたいのだけど、大使館は金曜日までで時間も午前中だけらしい。今日は木曜日、ちょっと疲れているけど、さっさと取りに行こう。情報ノートでタジキスタン大使館の場所を確認し、急いでタジキスタンビザをとりに行く。地図で場所を事前に調 [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(7)オシュ
  • 7月8日深夜の2時ころにオシュに到着。ベンチで野宿し、夜が明けてゲストハウスに投宿。オシュゲストハウスのほうが若干安いんだけど、こっちのほうが新しくて部屋が綺麗で広い庭があるし台所も広いのがいい。チェックイン後、少し仮眠して朝食を買いに行く。マクドナルドっぽい店があったのでここでハンバーガーっぽいものを買う。宿に帰って食べたが結構うまかった。食後のコーヒー。なんかゆったりできる。再び外を散策。バザ [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(6)オシュで野宿する
  • 2014年7月7日カシュガルから国際バスに乗り中国を出国しキルギスに入国、そしてオシュに向かった。すげーーー。昔、行こうと思ったら風邪をひいて果たせなかった長年の夢イルケシュタム抜け。ついに実現した!感慨深いのう。とまぁ、感慨にふけるのも数分でいいかげん飽きてくる。ウズベク系のキルギス人の少年にやたら話しかけられてちょっと疲れた。バスは夜中まで走り、オシュにに到着。まだ夜は明けていない2時。こんな [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(5)寝台バスでオシュへ
  • 7月7日七夕だ。新疆時間7時出発ということで朝早く宿を出てバスターミナルへ歩いて行く。バスターミナルの入り口はまだ開いていなくてバス待ちの人たちが十人ほどたむろっていた。僕もバスターミナルの入り口の前で待っていると、白い立派なひげを顎から生やししたおっさんが声をかけてきた。話してみると、どうやら両替屋だったので少しだけ人民元をキルギスソムに交換した。オシュの両替屋よりレートがよかったので、このとき [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(4)カシュガルの一日
  • 7月6日 朝からぷはぁ。でもビールではない。ロシアの飲み物クワスである。ライ麦で麦芽を発酵させた飲み物で、夏場に旧ソ連圏の道端でよく売られている。こっちのクワスはちょっと甘いなぁ。クワスを飲んだ後ちょっと外にでる、ラマダン中なのでパキスタンレストランなんかは閉まっている。鳩料理の店発見。ウイグル人は鳩好きだなぁ。NARUTOってあのアニメのNARUTO?中国でも人気あるみたいだなぁ。職人街をふらりふらりと歩く [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(3)カシュガルへ
  • 7月4日、カシュガルへ向かう。南郊バスターミナルに行くと軍警察によって厳しく警備されていた待合室に入るのも荷物を金属探知機を通さないと入れないことなっている。ま、空港ほど厳格じゃないけど一応検査している。待合室で売店で買ったトルコのチョコレートを頬張りバスの出発時間まで待つ。出発時間に近くなったのでバスに乗り込む。足を伸ばすにはちょっときつい。寝返りもきついけど、まあ寝られるからいいか。風力発電が [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(2)カシュガルまでの切符買えず
  • 7月3日ウルムチ。朝遅く、友人宅で目を覚ます。朝ごはんをごちそうになり、早速列車のチケットを買いに駅まで行く。BRTに乗って駅へ。駅の中に入るにには身分証を提示してボディチェックを受けなければいけないがボディチェックがかなりいい加減だった。チケット売り場に行くと人人人・・・。人山人海。あーあ・・・やっぱ並ばねばならぬか。一時間ほど待って窓口へ。没有・・・。チケットは売り切れていて無かった。売り場には [続きを読む]
  • 2014年夏中央アジア旅行(1)広州白雲空港からウルムチへ
  • 2014年の夏、夏休みに入ったので中央アジアを旅行することにした。7月2日から8月10日まで新疆とキルギスとタジキスタンとカザフスタンを周った。7月2日まずは広州白雲空港から新疆ウルムチまで飛ぶ。チケットが安かったので海南航空でウルムチへ行く。窓際だったので空を撮ってみる。雲の上はいつでも快晴だ。一応機内食が出た。味はまぁまぁ・・・かな。機内はちょっと冷房が効きすぎて寒かったけど毛布は有料だったの [続きを読む]
  • トランジットで上海観光
  • 2014年9月10日、夏休みが終わって日本から上海経由で広州まで東方航空に乗って戻った。上海での待ち時間がかなりあったので上海に一泊して友人に会うことにした。荷物を空港に預けようかとおもったけど手荷物預かり所が思ったより高くて重いけど全部持って上海市内まで行く。市内まではリニアに乗った。リニアのチケットはカードタイプで往復でも買うことができる。一見普通の列車に見える。中も普通。動き出すとめちゃ速い [続きを読む]
  • 2015年冬のベトナム縦断旅行(9)ホーチミンで一泊
  • 2月7日ムイネーからバスに乗りホーチミン市へ。ホーチミンは昔のサイゴン。今でもサイゴンと言っている人もいるようだ。ちなみに中国語では西貢と書く。昼ごはんは豚肉のソテーっぽいの。ホーチミン市はハノイに比べてなにかと派手で開放的なような気がする。都市の開発もハノイよりも進んでいるように見える。こんなキティちゃんの車まである。バイクが多いのはハノイもホーチミンも同じだけど・・・。ベトナム最後の夜はフォー [続きを読む]
  • 2015年冬のベトナム縦断旅行(6)ミーソン遺跡
  • 2月4日 ツアーに参加してミーソン遺跡に行く。おお、想像していたよりいい感じの遺跡だ。ミーソン遺跡はチャンパ王国の7世紀頃から13世紀のヒンズー教の遺跡だ。ベトナムっぽくなくてどことなくカンボジアの遺跡に似ている。ツアーなので一応ガイドさんがついていて説明してくれるんだけど英語なのであんまりよくわからない。これはなんだろうか・・・?柱が倒れている。ヒンズーの神様のレリーフ。リンガがそそり立っていた [続きを読む]
  • 2015年冬のベトナム縦断旅行(5)ホイアンでグルメ三昧
  • 2月3日 フエからバスでホイアンへ行く。ホイアンはチャンパ王国時代からの古い港町で古い町並みが世界遺産に登録されている。川にはいくつもの船が係留されている。ホイアンな感じが出ていい。もともと中華街なので華僑の会館がいくつかある。これは広東人たちの会館。広肇会館って書いてあるので広東省の慶肇のことかなぁ・・・。ホイアンにはこの他にも福建人や潮州人の会館などがある。日本人が建てたと言われている来遠橋。 [続きを読む]