antiqueteapot さん プロフィール

  •  
antiqueteapotさん: アンティークライフ
ハンドル名antiqueteapot さん
ブログタイトルアンティークライフ
ブログURLhttp://roseantiques.seesaa.net/
サイト紹介文愛犬のアンと生活の中で大切にしているアンティークや雑貨などを中心に紹介していきます。
自由文アンティークやインテリアが好きで、シルバーや陶磁器などを中心に収集しています。集めているものがどういうものか調べています。今年の冬までイギリスに住んでいましたが、帰国しました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/12/07 05:14

antiqueteapot さんのブログ記事

  • A. E. Williamsのソーイング・ステーション
  • うめだの阪急百貨店で行われている英国フェアに行ってきました。だいたいは知っているものが出ているのですが、やはり見て回っていると、はじめて出会うものもあります。今回、出会ったのはA. E. Williamsのソーイング・ステーション。ピューターと呼ばれるスズと鉛の合金をつかった製品です。写真を撮るときに、うっかりと外しているのを忘れてしまったのですが、椅子の後ろに糸切りハサミをさすことができます。ランプが指ぬきで [続きを読む]
  • テーブルに上る
  • いつもは自分からはソファーの前のセンターテーブルに絶対に上ることはないのですが、私たちがリビングにいなかったりすると、どうもすぐにテーブルに上っているようです。そしてレシートやティッシュなどがあると、かみかみして、ばらばらにしてしまいます。私たちがリビングからでようとすると、いつも必死になって何とかついてこようとするのですが自分だけ取り残された瞬間、待ってましたとばかりにいたずらをしに行きます。あ [続きを読む]
  • 動物の人形
  • 動物を擬人化したものが大好きです。イメージ的にはティエリー・ポンスレの油彩画のような感じのものです。近くの雑貨屋さんで、まさにそういった動物を擬人化した人形がいくつか売られていて、いくたびに一体ずつ買っていました。ちりもつもればで、それなりの数になりました。彼・彼女たちが、私たちが寝てしまった夜中に、どんな会話をしているのか気になります。にほんブログ村ヤフオクでいくつかコレクションを出品しています [続きを読む]
  • 腕枕
  • ソファーで横になっていると、ぴょんと飛び乗ってきて腕の上に頭をのせてきます。いつまでも小さい子供みたい。犬ももともと枕が好きなのでしょうか?それとも人を見ているから枕ってものを覚えたのでしょうか?ちょっと不思議です。にほんブログ村ヤフオクでいくつかコレクションを出品しています。よろしければご覧ください。下のリンクからどうぞ!SONY ソニー Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z価格:83800円(税込、送料無 [続きを読む]
  • ハーブスのケーキ
  • 四条の大丸に行った帰りに、ケーキを買って帰ろうということになりました。いつもは地下の洋菓子屋さんで買って帰るのですが、そういえば各階に入っているカフェでテイクアウトしてもいいのではないかと思いつき、見てみるとハーブスが。長い間大丸にいっているのに全く気が付きませんでした。おそらく昔はペーパームーンカフェが入っていたような。ハーブスは値段は高いのですが、量が多いので、ボリューム満点!本当にたべたなあ [続きを読む]
  • ソニーのα7 II ILCE-7M2
  • オリンパスのPENからα7 IIに変えたのですが、やはりまだなれません。α900を使っていたころまでは当たり前だったファインダーをのぞくという作業ではなく、ついモニターを見て取ろうとしてしまうのです。前回に書いたピントのずれは修正して、まだちょっと不安なところもありますが、ほぼピントは合うようになりました。ピントを合わせるときも、フォーカスエリアを、PENのときは、ディスプレイで見ながら任意の点にタッチして指 [続きを読む]
  • ソニーα7II ILCE-7M2とLA-EA4とシグマの85mm F1.4 EX DG HSM
  • 昨日、書きましたように、中古ですがソニーのα7IIを購入したのですが、レンズがシグマの85mm F1.4 EX DG HSMしかないので、LA-EA4を使って撮影してみました。アンの右側の目(アンからしたら左目です)にフォーカスエリアを合わせたのですが、どうもあっていません。目の前にかかっている毛の性かと思ったのですが、鼻近くにピントが合っています。いくつか取ってみたのですが、やっぱりかなり前ピンなんです!AF微調整の機能を [続きを読む]
  • ソニーα7II ILCE-7M2に乗り換えました。
  • もう何年も前に、ソニーのフルサイズ一眼レフα900を使っていたのですが、イタリア旅行の際に、メインで使っていたレンズが壊れてしまって、それ以来オリンパスのPENシリーズに乗り換えていました。フルサイズからマイクロフォーサーズへの乗り換えという極端な偏向でしたが、PENシリーズのデザインと、その軽さが気に入っての乗り換えでした。E-P3からE-P5へとペンを変えていきましたが、それからずっとそのままでした。基本的に [続きを読む]
  • イーストンプレスのプラトン『国家』
  • イーストンプレス社のthe Great 100 Booksの中から、プラトンの『国家』の紹介です。本文化の伝統を受け継ぎ、読みたくなる本、手元に置きたくなる本を作り続けているイーストンプレスですが、中身もしっかりしています。たんに名著というだけではなく、英訳しているのも古代哲学の研究者Benjamin Jowettです。じっくりとソファーに座ったり、机に向かいながら読みたい本ですね。にほんブログ村ヤフオクでいくつかコレクションを出 [続きを読む]
  • ウェッジウッドのジャスパー
  • 実家からぶどうをおくってもらったので、ウェッジウッドのジャスパーに盛り付けてみました。ジャスパーはソリッドタイプとディップタイプがありますが、私たちが特に力を入れて集めているのはディップタイプです。割と古いタイプに多くて、ここにあるのも、だいたい1900年前後のものです。ソリッドタイプよりもレトロな雰囲気が好きです。あと、内側がわりとつるっとしているので、その感じも好きなんです。にほんブログ村ヤフ [続きを読む]
  • 耳がおさげみたい。
  • 普段は立ち耳のアンですが、ときどき耳が垂れています。それもまたおさげみたいでかわいいのです。しかもアンは眉間のところがちょっと縦に毛が黒くなっているので、なんかいつも悩んでいるような顔です。哲学者のような。今も実存について考えているのかも。ヤフオクでいくつかコレクションを出品しています。よろしければご覧ください。下のリンクからどうぞ!セネカ哲学全集 6価格:7560円(税込、送料別) (2017/9/4時点) [続きを読む]
  • 英国・アンティークのアームチェア
  • 1910年頃に製作された、英国アンティークのアームチェアを購入しました。いずれは仕事部屋に持っていくつもりですが、しばらくはリビングで使います。動物の権利の問題を考えて、もう革製品は買わないことにしたのですが、アンティークだといろいろファブリックを選べてますます楽しいですね。これはウィリアム・モリスのオータム・フラワーです。プリントではなく、織り込んであるタイプで、肌触り、質感も素晴らしいです。見 [続きを読む]
  • 【純銀製】クイーンズパターン・ケーキサーバー
  • ヤフーオークションに、純銀製のケーキサーバーを出品しました。純銀製のハンドルのケーキサーバーです。デザインは、伝統的で人気のクイーンズパターンです。ハンドルが純銀製のケーキサーバーは、ブレードのところがステンレス製のものが多いのですが、これはブレードのところはシルバープレートになっています。そのためブレードがステンレスのものよりも、もともと高価なものであったと考えられます。ブレードのところにも細か [続きを読む]
  • イーストンプレス社の『ハックルベリーフィンの冒険』
  • 現代でもクラシック風の装丁本を作り続けているアメリカのイーストンプレス社のマーク・トウェイン(著)『ハックルベリーフィンの冒険』です。1994年の出版ですが、完全にビニールの封がされた状態のデッドストック品でした。にほんブログ村ヤフオクでいくつかコレクションを出品しています。よろしければご覧ください。下のリンクからどうぞ!【あす楽】 【中古】 《美品》 SONY α7II ボディ ILCE-7M2 [ デジタルカメラ ]価 [続きを読む]
  • 散髪後のアン
  • 散髪が終わってお母さんのスカートの膝で寝ているアンです。寝てるときは、またほんとうにかわいいです。でもすぐに物音で目を覚ましますが。普段は正面から見ていると黒目ばかりですが、ときどき白目が見える角度の時は、またかわいくて好きです。ぬいぐるみみたい。にほんブログ村ヤフオクでいくつかコレクションを出品しています。よろしければご覧ください。下のリンクからどうぞ! [続きを読む]
  • 鶴屋吉信の夏のお菓子
  • 一昨日、京都は五山の送り火でしたが、それにちなんだお菓子がこの時期にはいろいろなお菓子やさんで作られます。一昨日、私もちょっと街にでたので、季節を楽しむためにそんなお菓子を探しに行きました。今年は鶴屋吉信さんで出ているお菓子が気に入り、二種類買って帰りました。一つはまさしく大文字。もう一つは夏の花火です。どちらも先日ご紹介した金魚の和菓子のような派手さはないのですが、それが逆に夏の夜の、それも少し [続きを読む]
  • 虎屋の金魚の羊羹
  • 今日は一日はっきりしない天気で・・・先月とった写真の整理をしていたら虎屋の金魚の和菓子の写真が出てきました。7月中は、金魚の和菓子がたくさん出ていたのですが、虎屋のこれが一番、よくできていました。写真をとったあとほったらかしにしていることが多いので、よくこういうちょっと季節外れのまぬけなことになってしまいます。写真はすぐに整理した方がいいですね!にほんブログ村ヤフオクでいくつかコレクションを出品し [続きを読む]
  • 洋館カフェ・梨風庵
  • 奈良の学園前にある喫茶店、梨風庵に行ってきました。松伯美術館もある大渕池の近くにある喫茶店で、ぱっとみたところ個人の豪邸のような感じです。オーナーがこれまで集めたティーカップなどがたくさんあり、中の雰囲気もイギリスの邸宅風で素敵です。窓からは大渕池を望み、のんびりとした時間が楽しめます。こういうところにくると、イギリスのヨークでいったゴダーズなんかがとても懐かしく思い出されます。ちょっと感傷的にな [続きを読む]
  • アンティーク風の動物のプリント
  • わが家では、アンティークをはじめいろいろなものを集めていますが、その一つのテーマが本と動物です。本と動物どいうのはファンタジーにつながるキーワードだと思っています。今回入手したのは、古い英語の辞書に動物がプリントされたものです。古い辞書と言っても、まあそれほどの古さではないかと思います。動物のプリント自体は現代のもので、動物が服を着ているという一番好きなパターン。ティエリー・ポンスレーの絵をちょっ [続きを読む]
  • 大豆ミートのハンバーグ
  • 私は動物の権利について今いろいろと本を読んだり、考えたりしていますが、やはり人間が動物をたべるのは基本的に正当化できないと思っています。でもなかなか完全にベジタリアンに変えるということは難しいです。そこで革製品は購入しない、そしてなるべく肉料理を減らすということを心がけています。今回は大豆ミートを使ってハンバーグを作りました。初めて使ってみましたが、なかなかおいしいですね!にほんブログ村ヤフオクで [続きを読む]
  • 散髪直前のアン
  • もう真夏ですっかり暑い日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。わが家のアンもさすがにすっきりするために散髪に行きましたが、今日は、その散髪直前の写真です。このぼさぼさ具合も私はかわいくて好きなのですが、やっぱり暑苦しいですね!無人島に漂流した人みたい(笑)本人も笑っています。にほんブログ村ヤフオクでいくつかコレクションを出品しています。よろしければご覧ください。下のリンクからどうぞ!【200 [続きを読む]
  • 【純銀製】ヴィクトリア時代のカットガラス瓶
  • ヤフーオークションに、純銀製のカットグラス瓶を出品しました。ちょうど1900年の製造で、ヴィクトリア時代最後期の作品です。幅広で浅めなので使いやすいうえに、蓋の彫刻も器体のカットガラスとよく合いとてもゴージャスです。ぜひご覧ください。にほんブログ村ヤフオクでいくつかコレクションを出品しています。よろしければご覧ください。下のリンクからどうぞ!ウィトゲンシュタイン全集 9価格:5076円(税込、送料別) (2 [続きを読む]