ヒストリア さん プロフィール

  •  
ヒストリアさん: 世界ヒストリア紀行
ハンドル名ヒストリア さん
ブログタイトル世界ヒストリア紀行
ブログURLhttps://ameblo.jp/iovehistory/
サイト紹介文歴史好きの主婦が、読んだヒストリアについて紹介します。他に、子育てやお出掛けについても。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/12/08 01:35

ヒストリア さんのブログ記事

  • 日本書紀の謎を解く
  • 日本書紀の謎を解く       著述者は誰か森 博達 著    中公新書  1999年 またまたご無沙汰しておりますがようやく歴史本(ヒストリア)の記事です。 いつか読まなくてはいけないと思い、買っておいた森博達氏の中公新書を、やっと読み終えました。はっきり言って・・・・なんとか読みはしたのですが、内容はさっぱり頭に入らないです難しい〜 第一章「書紀研究論」はどうにか楽しく、それなりに理解できたと思うの [続きを読む]
  • 上村松園 〜美人画の精華〜
  • 先日、母に誘われて、久しぶりに美術館へ行ってきました!去年暮れから冬の間は具合が悪かった母ですが、いまはすっかり良くなってこうやってお出掛けできるのが感慨深いです。行き先は広尾にある山種美術館。会期は10月22日(日)まで。山種美術館は、松園本人と交流があったそうで、「蛍(↑ポスター採用)」「新蛍」「砧」など代表作をはじめとする18点が所蔵されているのですが、今回の企画展では、これらがすべて一挙に公開されま [続きを読む]
  • 「チェーザレ 」買っちゃいました
  • 日本古代史の内容から離れて、またまた脱線中ですうっかり電子ブックで試し読みしたら、読みたい病が止まらなくなり〜古本でお買い上げ「チェーザレ 破壊の創造者」 惣領冬実 講談社モーニングKCDX 既刊11巻長年の連載が休載中と聞いていたので、もう少し完結に近づいてから読めばいいや、と思っていたのですが〜完結を待っていても無駄だ、と気付いた。なぜなら・・・内容が濃すぎ。歴史を丹念に調べている。( [続きを読む]
  • かぎりなくやさしい花々
  • 前々回に続いて、娘に借りた図書館の本からです。星野富弘さんの自伝的エッセイ。「かぎりなくやさしい花々」偕成社文庫娘にはまだ難しかったようで〜(長女小3)、読んでいないようだったので代わりにわたしが読んでみたました〜号泣感動的です。学校の図書室だよりで推薦されていたので予約して借りました。星野富弘さん、わたしの母が大好きで、子供のころからお名前はもちろん、絵も詩もすこしは知っていたのですが(また聞きで) [続きを読む]
  • 古事記誕生
  • 「古事記誕生 〜日本像の源流を探る〜」工藤 隆 著   中公新書  2012古事記誕生 「日本像」の源流を探る (中公新書) [ 工藤隆 ]907円楽天7月下旬に記事にした三浦佑之著「古事記のひみつ」に続いて古事記についての本を読みました。8月に読了したので、すでに曖昧なところもあるのですが〜内容を整理していきたいと思います。 工藤氏は、本書の前に「古事記の生成」 笠間書院 1996「古事記の起源」 中公新書 2006 [続きを読む]
  • ハッピーバースデー
  • 今夜は、読み終わった歴史本について記事を書く予定でしたが〜脱線ついついこんな本を読んでしまいました。「ハッピーバースデー」金の星社娘に借りたのですが、フリガナがないので親が読もうと思い、手に取りました。「失敗ばかりする子」と実の母親になじられ、声が出なくなってしまった11才の少女が、祖父母の愛に支えられ、生きることへの喜びを取り戻し、周りのたくさんの人(実母を含む)を変えていく、感動的なお話です。ジャ [続きを読む]
  • 英雄たちの選択  壬申の乱
  • 「英雄たちの選択 日本を生んだ戦い     新視点! 壬申の乱」2017/9/7放送  NHKプレミアム ようやく歴史の記事です・・・・ご無沙汰しておりました!そして、久しぶりの「英雄たちの選択」です。今年はお正月にスペシャル番組で古代史を扱っていたので〜「英雄たち」も古代史の扱いが増えるのかなぁ・・と期待しておりましたが〜きました〜壬申の乱 実はわたくし、古代日本史のなかではむかしからこの時代が好きです♪ [続きを読む]
  • ときがわ町 グルメ三昧
  • 埼玉県秩父東部、比企郡ときがわ町で、和紙作り体験をした後は〜グルメ三昧うどん屋さんを目指してこちらにうかがいました‼手打ちうどん「大井戸」むかし玉川村だった頃に、井戸を管理していた旧家のお店で「大井戸」という屋号だそうです。こちらは頭付きの海老天ざるうどんが名物です。美味〜私は頭はもちろん尻尾も必ず食べます。カリカリバリバリ〜美味しいわ〜カルシウムだわ〜夫は穴子天と海老天がコラボしているもの。長女は頭 [続きを読む]
  • 夏の思い出③ 和紙作り体験
  • 夏の思い出、第3弾!クーポン券があったので、娘たちを連れて和紙作り体験をしました訪れたのは秩父に近い、比企郡ときがわ町。荒川の支流である都幾川流域に広がる町です。温泉もあり、10年ほど前に同じく温泉のある隣の玉川村と合併して、ときがわ町になりました。小川和紙で有名な小川町の隣でもあります。小川町を中心とした秩父東部の紙漉きの歴史は古く、奈良時代正倉院文書にすでに「武蔵紙」の記録があり、1200年以上の歴史 [続きを読む]
  • 夏の思い出② 野火止用水
  • 夏の思い出、第3弾!クーポン券があったので、娘たちを連れて和紙作り体験をしました訪れたのは秩父に近い、比企郡ときがわ町。荒川の支流である都幾川流域に広がる町です。温泉もあり、10年ほど前に同じく温泉のある隣の玉川村と合併して、ときがわ町になりました。小川和紙で有名な小川町の隣でもあります。小川町を中心とした秩父東部の紙漉きの歴史は古く、奈良時代正倉院文書にすでに「武蔵紙」の記録があり、1200年以上の歴史 [続きを読む]
  • 夏の思い出① 木工教室
  • こんばんは。歴史本、1冊読み終わっているのですが、まとめる時間が取れないので、今日も過ぎ去りし夏休みのネタで失礼します8月某日は、地元の自治体で開催された木工教室へ行ってきました‼そこで完成した娘たちの傑作披露(完全親バカ)↓次女の作品「森の中のうさぎ」?長女の作品「森のイルミネーション」ちょっと写りいまいち・・・学校から返ってきたら撮り直します毎年参加しているのですが、あまり上達がない(長女)・・・やはり工作 [続きを読む]
  • コメダ珈琲店 シロノワール
  • こんばんは〜今日は長女の用事で出掛けたので、途中の駅近くにあった「コメダ珈琲店」へ行ってきました!昭和っぽいスイーツと軽食が楽しめると、夫から聞いてはいたのですが、私と長女は来店が初めて看板スイーツのシロノワールを頂きましたミニサイズもありますが、これは普通サイズ。シロノワール名前の由来は「シロ=白=ソフトクリーム」「ノワール=黒=デニッシュ」だそうで、デニッシュが黒っぽいことから生まれた命名のようです [続きを読む]
  • すみっコぐらし展
  • 9月に入りました(昨日からですが)娘たちの学校は8月末に始まったので、今週はブログ更新もバッチリのはずが〜久しぶりすぎる独り時間をムダにしまくって、寝てばかりでしたそして歴史本読みもはかどっていないので〜また夏休みお出掛け記事です会期とっくに終了しておりますが〜池袋西武で大人気だった「すみっコぐらし展」の画像をお届けします〜お好きな方、癒されて〜入場に整理券が配られる激コミで〜今いちばん人気あるキャラ [続きを読む]
  • 2017 ハワイ⑮ メモリアルツアー
  • 長くなっているハワイ記事ですが、今日でラストです。最後は少々個人的な記録なので〜つまらないと思いますが書かせていただきます。そもそも今回のハワイ旅行は結婚10周年記念。なので、こちらに来ることが最大の目的でもありました。キャルバリー・バイ・ザ・シィー?私たち夫婦が結婚式を挙げた教会です。日本人がよく結婚式を挙げる教会としては、オアフ島ではめずらしく海沿いにあります。(ホテル付属のチャペルだったら海沿 [続きを読む]
  • 2017 ハワイ ⑭ ハナウマ湾
  • ハワイ旅行6日目は、実質的な最終日です。8日間の旅のうち、帰国に2日かかります。遠いですね〜ハワイは最後はハナウマ湾にやってきました。2日目の市内観光でハナウマ湾展望台へは来ていたので〜湾の美しさはこの目で確認ズミ。送迎ツアーが最終日に取れたので、水着を着込んでやってきました!今年の全米1美しいビーチに選ばれただけあって大人気‼私たちが着いたのは8時前でしたが、すでにこの長蛇の列です。並んで入場料を払 [続きを読む]
  • 2017 ハワイ ⑬ トップ・オブ・ワイキキ
  • ハワイ、続きます。5日目の午前中は再びクヒオビーチで遊びまくり、疲れはてたので無理をせず、午後は軽くワイキキ市内を散策しました。ワイキキ・ビーチ・ウォーククレイジーTシャツをおみやげに。そして、この日のメイン。トップ・オブ・ワイキキへディナーに行きました。いわゆる回転展望レストラン。ニューオータニに確か昔ありましたね〜回転しながら景色を眺めるレストランなんて、子供には面白いかな、と思いチョイスしま [続きを読む]
  • 2017 ハワイ ⑫ ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ 施設編
  • さて、昨夜は「ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ」のアトラクションについて長々と紹介させていただきましたが、今日は施設編。知っておくと安心できそうな情報をお届けできれば、と思いますまず入口では荷物検査があります。入口↑ライフジャケット・浮き輪などの浮遊具が持ち込み禁止なのは前回お伝えしましたが、実は飲食物も持ち込み禁止です。(未開封のペットボトルお水のみ、ひとり1本のみ持ち込み可能)荷物検査を通過し [続きを読む]
  • 2017 ハワイ⑩ ワイキキ市内観光(6)タンタラスの丘
  • ワイキキ市内観光。イオラニ宮殿の後には、「タンタラスの丘」へむかいました。タンタラスの丘へは、実はこの市内観光ツアーの一番最初に来ていたのですが、午前中は雨模様で(後に晴れました)、タンタラスの丘からはほぼなんにも見えなかったんです。それで、ガイドさんが親切にももう一度連れてきてくださり、この絶景に出会えました。ダイヤモンドヘッド?パールハーバー?が遠くに見えると聞いて、目を凝らしました。拡大!飛び [続きを読む]
  • 2017 ハワイ ⑨ ワイキキ市内観光(5)バニヤンツリー
  • ハワイ記事、長いですが続きます。イオラニ宮殿の庭には、こんな巨木があります。ガジュマルの樹、バニヤンです。(お〜今回のお宿と同じ名前)ガイドさんが云っていましたが〜厳密にはガジュマルと、このバニヤンは違うものらしい。ガジュマルは、沖縄などの日本だけの言い方で、英名はチャイニーズ・バニヤン。バニヤン・ツリーは和名だとベンガルボダイジュで、兄弟だけど同じではないらしいです。ボダイジュって、あのお釈迦様が [続きを読む]
  • 2017 ハワイ⑧ ワイキキ市内観光(4)イオラニ宮殿
  • ワイキキ市内観光の続きです。イオラニ宮殿。よく考えると、こちらはアメリカ唯一の宮殿。(アメリカ本土には王政はないもの)壺が並ぶ玄関ホールにはアンティークな階段があります。ホールわきの部屋は、「玉座の間」展示されていた孔雀の羽根のドレス。宮殿はほとんど復元みたいです。カメハメハ大王の血統が途絶えたあと、2回目の選挙で選ばれた王がカラカウア(左)で、このイオラニ宮殿を建てました。右の女性はカラカウアの妹、 [続きを読む]
  • 2017 ハワイ ⑥ ワイキキ市内観光(2)東海岸ビーチ
  • 更新遅くなりましたホノルル市内観光半日コース。「モアナルア・ガーデン」の後には、東海岸へ向かいました。ワイマナロ・ベイ・ビーチ右手に見えるのが、通称・ラビット島のマナナ島。ちょっと砂浜が写っていなくてビーチの感じがしませんが〜静かでキレイなビーチ。少々治安が悪いという話もあるようですが、私たちが行った午前中は、散策の方々がほどほどにいました。マカプウ展望台からみた、マカプウ・ビーチ。マカプウ・ビー [続きを読む]
  • 2017 ハワイ ⑤ ワイキキ市内観光(1)モアナルア・ガーデン
  • 夏休みハワイ旅行。今日からワイキキ市内観光の様子を紹介します私たちが申し込んだのは半日コース。まず、「♪この樹なんの樹〜」で有名な「日立の樹」で有名な「モアナルア・ガーデン」へ行きました。?駐車場側から見るとこんな感じ。花が咲いていました。樹の下をくぐって〜樹に触れたりしながら〜?反対側に出るとこんな感じ。こちら側が日立のCMと同じ向きです。「日立の樹」は、正式の名は「モンキー・ポッド」といいます。 [続きを読む]
  • 2017 ハワイ ④ クヒオビーチ
  • 今回のハワイ旅行は、ワイキキ・バニアンに6泊したのですが〜なぜこちらを宿泊先に選んだかというと、単にクヒオビーチに近かったからです。クヒオビーチは、ワイキキビーチ(8つのビーチの総称)のほぼ中央にある、ホテルでいうとモアナ・サーフライダーからアストンワイキキビーチの辺りで、ショップが連なる海岸通りの端にあります。防波堤があるので波がやわらぎ、安全で子供むきなビーチとされており、観光客には人気のエリア [続きを読む]