モトボサツvol2 さん プロフィール

  •  
モトボサツvol2さん: モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2
ハンドル名モトボサツvol2 さん
ブログタイトルモトボサツ勝手にブログセブ島編vol2
ブログURLhttp://motobosa2.club/blog/
サイト紹介文モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2です。セブ島の灼熱ローカルな生活をご紹介します。
自由文セブ島在住孤独を愛する47歳。血液型AB。灼熱ローカルな七転八起生活をご紹介しますのでよかったらご覧ください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/12/08 10:34

モトボサツvol2 さんのブログ記事

  • 【恐噂】12月なのに客足が鈍い理由が凄い
  • 12月と言えば長かったクリスマスもようやく本番。最もフィリピンでオカニが動く時期だ。「12月はクリスマスシーズンだから通常よりスリや強盗が増えるから気を付けてね」物入りだと他人の物を盗むというマインドに大きな衝撃を受けたが、宗教の違いとは恐ろしい。神から許されるという他力最強伝説。そして今年は例年よりさらにスリ、強盗人口は激増中とのこと。12月に入るとクリスマスギフトを買う客でどこもかしこもごった返し [続きを読む]
  • 【割り切り】ドンキホーテ19800円激安ナンチャッテPC3つの買い
  • コルタナが訛ってる設定はWIN10附属のコルタナという音声ガイドがナビゲートしてくれた。初めての体験だったが、嫌いではない。孤独なパソコン設定作業中でも何だか気が楽になるのだ。どうでも良いが、さすが日本版というか、説明がくどい。Windowsを使用するには、同意する必要があります。拒否することは出来ますが、その場合はwindowsを使用できません。同意しますか?ここまで回りくどく言う必要があるのだろうか。。。あと [続きを読む]
  • 【堂々】「コリアンが正面から名乗り始めた」MINISOに続きYOYOSOオープン
  • 先日アヤラ新館2階にオープンしたYOYOSO。まるでパチンコ屋が新装開店したのかと思うほどのおびただし花輪がずらりと並んでいた。そしてパークモール店も同時オープン。YOYOSOとは韓国アイテム販売店で、MINISOの完コピ。中国が日本を模倣したMINISOから始まり、さらにそれを韓国が続くという流れ。Jセンターに先日オープンしたコリアンアイテム販売ショップ。ここのオーナーはフィリピン人。フィリピン人の消費者意識を観察する [続きを読む]
  • 【包容力】孤独死ニッポンとフィリピンたった一つの差とは
  • Dying alone a growing trend in aging Japan ティムから写真付きの記事リンクが送られてきた。「ねー、これってホント?」彼女は声をひそめながら聞いてきた。日本人ならばこの写真を見てピンと来る人も多いのではないだろうか?孤独死の現場だ。死後3週間。腐敗臭で近所の通報が入る。逆に言えば、腐敗臭がなければ何年も気が付かれないのだろう。白い防護服を来た作業員が部屋へ入って、死体の横たわる布団の下に集まる見たこと [続きを読む]
  • セックスツーリズム
  • Sex tourism rampant in Cebu セックスツーリズム関連の見出しを見た瞬間、横浜市立中学の校長が犯した事件を思い出してしまった。 2015年、フィリピンで13〜14歳の少女2名と性交し写真撮影を行ったとして、横浜市立中学校の元校長・高島雄平(64)が児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で神奈川県警に逮捕された。自宅からは撮影した交合写真15万枚を貼ったメモリアルアルバムが押収され、およそ1万2,660人もの女性を買春していた [続きを読む]
  • 【あー快感】私のPCがダントツにクソボロか理由
  • ブログを書くときの儀式。それはUの文字のキーをバックの中からドキドキしながら探し出すところから始まる。そしてそのチップをまるで手術中の脳外科医のような面持ちでインストールするのだ。「うわっ、このパソコンもう限界でしょ?」そう言われるのがなぜか嬉しい。パソコンは2年消耗品だと思って使っている。そして、いつの間にか購入後2年間で激しく使い潰さなければならないというルールが出来た。それを言うと、女房を5人乗 [続きを読む]
  • 【格差】Diet In a boxが買えないホテル嬢
  • 最近パッと見わかる感じで痩せた。人種問わず1カ月以ぶりに会った人には「おおー痩せたね」と必ず言われるのが面白い。すべてが始まったのは今年の9月。インドアサイクリングとDiet In a box。ぶっちゃけ、痩せるためだけならDiet in a boxだけを1日3食大人しく食べていた方が時間も労力も必ずお勧めだ。セブのクレイジーな渋滞から鑑みても、ジムへの移動時間も含め手間がかかり、さらに心臓が口から飛び出るほど負荷をかけるので [続きを読む]
  • 【モテるビサヤ語】てっきり20歳かと思ったよ?
  • 23歳のフィリピン人に使うと喜ばれる今回は初めて会ったフィリピン人に直ぐ使えるダイアログをご紹介したい。50歳の人が「35歳位かと思った」と言われるとたとえそれが見え透いた冗談でも結構嬉しいものだ。これは相手がフィリピンでももちろん有効で、特に女性にはガッツリ効く。私の調査によれば、フィリピン人の見た目は23歳がピーク。日本人に比べフィリピン人は劣化が速い。私の調査によると23歳を頂点にして顕著に老けて行く [続きを読む]
  • 【試験】一次面接に落ちた〜 フィリピン死ねぇぇ
  • フィリピンでは物凄くモテる?見た目とか年齢とかあまり関係ない。日本人と言えば一様にモテる!「楽してモテる手軽で破廉恥なラテン国家」というキャッチフレーズがSuitable。フィリピンに嵌る日本人は多い。ただしカモとして。。。しかし、苦労して築いた財産はいずれは自動的に国に没収される。だったらフィリピンで散財して激しく散るのもアリだと言えばそうかもしれない。一次面接速攻で落ちましたぁぁ!先日、見た目の大変美 [続きを読む]
  • 【自己愛充】スマホの背景画像はガチ自分 ゼル編
  • フィリピンに「遺書」という文字はないフィリピン人に「フィリピンって自殺者が少ないよね」と言ってもピンと来ない。治安が悪い国でわざわざ自ら死ぬこともないという事もあるのだろうが、そもそも自殺という概念が薄い気がする。ちなみにビサヤ語で「遺書」という言葉はないし、朝のニュースを見ても他殺は毎日のようにあるが自殺報道は見たことがない。日本に住んでいた時は閉塞的にドメスティックだった。クローズされた日本の [続きを読む]
  • 【実態】外出用のくしゃみを持つフィリピーナ アーグス&アチュー 
  • 日本でくしゃみは「ハクション」という音で表現されるが、実際は人それぞれで違う。例えば、東京では下町のオッサンが「ヘクショーイ チキショウめ」みたいに鬼瓦みたいな顔して余計に吠えたり、六本木あたりの意識の高い女性は「クシュ?」みたいにくしゃみをファッションの一部として可愛しく演出したりしている。うちのティムを観察しているとTOPの合わせてくしゃみの音を分けているようだ。家の中では「アーグス」または「ア [続きを読む]
  • 【現地でモテるビサヤ語】 必殺のあいづち 動画あり
  • 第一ステップフィリピン人は基本的におしゃべりで、暇さえあればずっと喋っている。だからフィリピンでモテるためのビサヤ語を目指すには、まず聞き上手になることが順当なステップだと言えよう。聞き上手の条件とは相手に気持ち良くしゃべらせる事。日本人だと”うなずき”が基本技だ。話す側も聞く側も、小刻みにうなずきながらカンバセーションを行うのが日本の流儀。フィリピンだと眉。1回だけ大きく眉を動かすことはYESの意 [続きを読む]
  • 【ウンちく】フィリピンのトイレのドアが内開きな理由
  • フィリピンのトイレのドアが内開きな理由フィリピンで感じる不便は果てしないのだが、トイレのドアもその一つ。ここではトイレのドアを個室の内側方面へ引っ張って開けるのが基本だ。用を足し外へ出る時に便器とドアの間に体が挟まってイライラすることが多い。なぜそうなのか?一見フィリピンがアホだから何も考えずに内開きにしていると思い込んでいたのだが、これにはちゃんとした理由があったのだ。トイレを出た途端ホールドア [続きを読む]