モコナママ さん プロフィール

  •  
モコナママさん: モコナ モ コナモ part2
ハンドル名モコナママ さん
ブログタイトルモコナ モ コナモ part2
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/lessylalamama
サイト紹介文シェルティーのクリスティー&アール、アヒルの日記。
自由文ホーランドロップのモコナは虹の橋に旅立ちました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/12/09 01:23

モコナママ さんのブログ記事

  • しなやかバレリーナなイッちゃん
  • 2017年10月12日 天王寺動物園の日記 その3です。おやつ探しの身のこなしも 女の子らしい イッちゃん北極圏のように寒くないので毛が短め? 骨格のラインが綺麗に出ています。四足歩行中 首長い。100%ロシア系このアングルでは、父と双子のロッシーおじさん(静岡日本平動物園)に似ているように思います。やっぱり 女の子らしい イッちゃん 3歳10ヶ月。   [続きを読む]
  • 笑顔のイッちゃん ホッキョクグマのおやつタイム
  • 1ヶ月以上ぶりの投稿です。うちのアヒル、たまごは6個のうち5個 無精卵でした。残る1つも、3cm未満の塊しか入っていませんでした。毎日の世話は2羽でも大変なので生まれたら大変だったけど・・・・変わらず2羽です。久々ですが、うちの子達の日記は後日・・・。先日の天王寺動物園での写真を先にまとめておきます。10月12日に天王寺動物園に遠征しました。電車の中で、『今日は、イッちゃんに会えるかな?  [続きを読む]
  • フンボルトペンギン 小刻みなかけっこ
  • 2017年9月1日の天王寺動物園おでかけ その4動物園へのおでかけは 本当に○○年ぶりだったので、日記 4回書けました。 きょうで 締めくくりです。先ず 小さくて可愛い フンボルトペンギン。寒冷地出身ではないので暑さも平気!フンボルトペンギン 天王寺動物園 早回しみたいに  小刻みな走り。走るの上手いです!!アヒルは脚が長いので 大またに走ります。鳥の楽園は 広いバード [続きを読む]
  • この動物の名前は?
  • 2017年9月1日 天王寺動物園の日記 その3です。もうすぐ アヒルが生まれるかもしれません。その前に、日記にまとめておきたいので宜しければ お付き合いくださいませ。『今日は クイズ形式なの メェ〜〜〜〜』とっても可愛いです。私も 知らない名前の動物で、 びっくりしました。答えは 後半に 書きます。どの、動物も 暑いからか? 無言でした。鳴いていたのは・・・・野生のカラスだ [続きを読む]
  • 生後10ヶ月の モコナの思い出 ^^U
  • モコナ ずっと可愛い子でいてくれてありがとうね☆ずっと頑張って 毎日せいいっぱいの元気な姿を見せてくれていました。モコナが 生後10ヶ月の頃のファイルを取り出すことが出来ました。牧草はあまり食べずに 床にばら撒いていたの。こどもの時から 靴下フェチ だったよね生後10ヶ月のホーランドロップ カクカク遊び [続きを読む]
  • 木陰のプールでカッコよく羽ばたき<^)
  • 木陰にプールを設置したらミリン♂ 『やった~~~! 気持ちいいぞ〜〜〜! 』とビシ っと羽ばたき しました。リリ♀ (右)  『 気温高いけど  木陰は涼しいネ 』ふたりの たまご(たぶん、有精卵)早くて 9月5日誕生予定ぴよぴよ 生まれるのかな?また よろしくねほにほんブログ村   にほんブログ村    にほんブログ村    [続きを読む]
  • アヒルの食事用プール
  • アヒルの食事は、ヒナの頃からニワトリのえさを与えていますが、それ以外に レタスをあげるのが楽しみです。ミリン(♂)は子供の頃、手から受け取って嬉しそうにたべましたが、首の細いリリ(♀)は、水でぬれた ぬれせんべい的なレタスを好みます。なので食べやすいように ちぎって プールに浮かべます。水に顔をつっこんで探しているのが ミリン(♂)です。見分けは しっぽがカールしているのが雄(この写真で [続きを読む]
  • アヒルのたまごと  アールくん
  • 現在 アヒルの リリ♀と ミリン♂は生後5ヶ月半を過ぎたところです。8月7日ぐらいから リリがたまごを 産み始めました。ほぼ毎日1個 産みます。最初は 少しオレンジ色がかったニワトリの卵より小さいものでした。ゆでたまごにして 味見しました。美味しいけど、外で土と虫食べてるし。。。(アヒルの卵はニワトリのように安全でないのでマネしないでください。)クリーミーな 栄養のありそうな黄身が詰まっていま [続きを読む]
  • かわいいクリスティーと優しいアールと アヒル夫婦
  • 前回は一年半ぶりの投稿が悲しいお知らせになってしまいました。<モコナ虹の橋を渡る>を読んでいただいてありがとうございました。うさぎの モコナは 生後1ヶ月半ぐらいでブリーダーさんのお店からお迎えしました。ものすごく なついていて、賢かった。そしてとても頑張り屋さんでした。うさぎはみんな 賢くて頑張り屋さんだと思います。モコナの姿は もう 見えなくなったけど・・・走って来 [続きを読む]
  • モコナ 虹の橋を渡る。。。。。。。
  • 突然 モコナが 逝ってしまった。。。。生後3ヶ月の頃、毎日幸せだった モコナです。腎臓病になってからも、たくましくジャンプして、生きることを 決して諦めなかった 不死身だったモコナ8月9日の夕方、 私が別の部屋で昼寝している間に音も立てずに 横たわり亡くなっていました。こんなことになるなら、 もっと、モコナの部屋に居れば良かった。私の留守中も、ずっと 頑張って生き抜いてい [続きを読む]
  • マリンのお家
  • マリンのお家は先代ラーラちゃんの使った水槽ですがマリンはとても小さなアヒルなので広くて嬉しいね近くに居ない間は 水槽の上に専用の網をかぶせて安全にしています。生後半日の様子です。誕生当日は世界の広さにびっくり!して興奮してあまり食べませんでした。食べるということが…解らなかったのです。お皿に無理矢理?口ばしを持っていって水を飲ませるのがやっとでした。指に水でふやかしたエサをつけてなめさせてもち [続きを読む]
  • アヒルのラーラ&牧羊犬アール兄ちゃん1
  • 今年も あと3日になってしまいました!今日は 前回の続きの ラーラとアールくんのおはなしアールはコリー種のシェルティー(シェットランドシープドッグ)ピーターラビットの一話『アヒルのジマイマのお話』のラストでジマイマと同じ農家のコリーが彼女をキツネから守ります。コリーは家畜を守る仕事をしてきた犬種なので他の動物に対する友好度が大変優秀です。対面 2日目アール 『はじめましてなんだジョ〜 [続きを読む]
  • アヒルのラーラ ヒナ時代 2
  • 午前中、ちょっとそこまで出かけたら窓掃除している会社が目に入り、お天気は良かったけど寒いですね。何から、書こうかと 迷っているうちにもう年の瀬ですラーラの雛時代の写真を・・・また夕方になって あせってます!舌が突き出て 恐竜的な ヒナ時代↓この↑ 毛の生えていない脚のたまらなく 美味しそうな匂いを アールくんは嗅ぎました思わず よだれが出そうなところを家族の鳥さん だからグ [続きを読む]
  • くつしたフェチなモコナ
  • 今日はクリスマスイブなのにあせってますモコナ 元気です!靴下フェチなのか? 素足でも ちょっと噛む忙しいときに 噛まれると かまわなくて ごめんね〜〜モコナ 『まわれ まっわれ〜〜〜〜! モコナ様のお通り〜ウサギヘビだぜ!』足の真ん中を 何回も 通る モコナちょっと・・・・・・  ひとやすみ〜〜〜zzz今年も あと 一週間 だねは [続きを読む]
  • アヒルのラーラのバナー 作れました!
  • 今 パソコン無しなので、画素の小さい写真や編集が困難でオリジナルバナーが作れず、アヒルの共有バナーをお借りしていました。バナーの作者様 大変ありがとうございました。この度 アヒルのラーラの雛時代のバナーを作りました。ほにほんブログ村やったq(^-^q)( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆現在 iPhone6s と 小型タブレット のみで goo ブログ、パソコン版を見ながら書いてブログ村に復帰していますが、iPhon [続きを読む]
  • クリスティーも元気です
  • 我が家の長女 クリスティー登場です現在8歳8か月 肥満が気になるシニア用フード食べてます。血液検査の数値は満点。肥満とは言われ無かったけど抱っこすると 水風船みたいに重い。ダラーン と重いです。一方、アール(大きいほう 雄6才半)は 抱っこの時、緊張して軽く抱けるように気遣ってくれます😊カメラ 持つとアールは ひっついて来るのでアールの画像ばかり増えてまだ、クリスティーの画像は少 [続きを読む]
  • アヒルのラーラ ヒナ時代 1
  • アヒルのラーラのヒナ時代の写真です。ペットショップからお迎えした頃で、ピーピー鳴いて、足の長いヒヨコみたいでした。(誕生日が解らないのですが)まだ黄色い羽毛で、翼も肩甲骨ぐらいにちょこっとついていました。ちょっと 白い羽が生えてきています。水かきをグーンと伸ばし添い寝していた私のほっぺに押し付けてくれました。当時 ガラケーで撮った写真をスマホで二度撮りしていて画質が大 [続きを読む]
  • ボーリングデートと疑惑…
  • 羽生選手 感動の演技ありがとうーー💖ショートもフリーも合計も世界最高特点の演技、信じて観ていました。フリーはNHK杯とまた違う落ち着いたフィニッシュが観れました。王者の余裕はすごかった。宮原選手の、序盤3連続ジャンプの軽やかさが大好きです。リストのため息、彼女のエレガントさに魅了されました。見逃せない グランプリファイナルで昨日はブログを書く時間が無かったです。週末、モコナママは ボーリングデ [続きを読む]
  • アール兄とアヒルのラーラ
  • 牧羊犬シェルティーのアール兄ちゃんも6歳半。まだまだ元気は全開です!だけど とってもフレンドリーでアヒルの庭んぽには、いつも護身役をかって出てくれた…ラーラは 10日前に 虹の橋へ 飛び立ちました。モコナママの父は、少年時代アヒルを飼っていて、晩年、「アヒル 可愛かったなぁ」とよく話していたので、今頃は父と出会って可愛がられてると思います。アンゴラうさぎのレッシーも…病床の母を励ましてく [続きを読む]