potsunmama さん プロフィール

  •  
potsunmamaさん: コミュ障ママのスマホ依存引きこもり生活
ハンドル名potsunmama さん
ブログタイトルコミュ障ママのスマホ依存引きこもり生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/potsunmama/
サイト紹介文人付き合いしたくない、むしろ人に会いたくないのに。園ママ・道路族の悩みなども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/12/09 13:00

potsunmama さんのブログ記事

  • 何でこんなに涼しいの?
  • こちらの地域は最近涼しい。8月は恐怖の夏休みだが、毎年猛暑のおかげで日中は道路族が出てこないから安心していたのに…(ビニールプール地獄はあるが)この気候に道路族は大はしゃぎ。あと何年続くんだろう。小学生にもなって、どうして奇声を発するんだろう。どうして道路で水着になるんだろう。どうして幼児と本気で遊ぶんだろう。家を買ったおかげで、これまで意識してもいなかった疑問がどんどんわいてくる。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 一時避難していました
  • 連休は珍しく双方の実家訪問。5連休、下手すりゃ道路族親父共は9連休の可能性もあったので、ずっと自宅で過ごすなんて耐えられなかったからだ。どちらも遠方のため移動は大変だったが、居心地は良かった。設備は自宅の方が整っているのだが…好きなときに出掛けられる!好きなときに帰ってこられる!もちろん夕方でも何の心配もいらない。ちょっと足りないものを買い物、なんていうのもいつでもOK!窓を開けても何て静かなの! [続きを読む]
  • 春という季節
  • 久しぶりの更新となりました。何とか生きております。ただ体調不良がひどく、今度大学病院で検査をすることになりました。憂鬱です…◇春は出会いと別れの季節。気になる人が出来てから会社へ行くのが楽しくなり、相変わらずこれっぽっちの遣り甲斐もない仕事だが、朝起きるのがつらくなくなった。だけど、彼が4月に他地区へ異動してしまうことに。ちょくちょくこちらにも来ると言っていたが、月に数回もあるかどうか…気持ちに気 [続きを読む]
  • かすかな気持ち
  • あれから…私が我慢すれば、全て丸く収まるーーそう考えて日々を過ごすことにした。夫は私に触れてこなくなった。「○○(私のこと)って女じゃなくなったよね」なんて言われた。そして、「俺ももう枯れてきたかも」とも。枯れてるんじゃなくて他に女がいるからでしょ!大体、枯れてるんなら何であんなに私を困らせたのよ?でも、勝手を言うようだけど、全くスキンシップがなくなるのも悲しいものですね。こうなったのは全部私のせ [続きを読む]
  • どう接していいか分からない
  • 夫は隙あらば出掛けていくタイプ。遊び相手は職場の同僚たちが多かったようだが、浮気を知ってからは毎回女と遊んでいたんじゃないかと勘繰ってしまう。信じられないことに、最近は飲み会だと言って朝帰りすることも多い。浮気にしろ本当に飲み会にしろ、家庭をもつ人間のすることではないと思う。私たち、結婚なんてしない方が良かったのかな。最大の犠牲者は子供たちだ…私がいろいろ疑っていることを夫は知らない。何事もなかっ [続きを読む]
  • これからどうしよう?
  • 性的なネタを含みます。ご注意下さい。夫の浮気が判明したーー。それは仕方のないこと。私が拒み続けたのだから。たまにしか応じていなかったのだから。喧嘩になったときに、「もう外で済ませてきてよ!」なんて言ったこともあるし。でも、でも…。怖いのは病気と…「離婚」の文字がちらつく。子供たちを一人で育てる勇気はないので、親権は夫にあげてもいい。母親失格だと罵倒されるかもしれないが、それは自分でも嫌というほど分 [続きを読む]
  • また来た冬休み
  • 日没時間はとっくに折り返しに入っていたのだが、冬至が来てますます遅くなっていく。憂鬱だ。そして近所の子供たちも冬休みに入った。今年は厳冬と言っていたのに、結局暖冬のようだ。薄着の道路族ガキがうろうろしていて気持ち悪い。我が家のクリスマスは、無事にサンタ任務も完了した。道路族家では新たな道路遊びグッズがプレゼントされたことだろう。どうせ終日道路に屯するしかすることがないんだから、冬休みはまるまる帰省 [続きを読む]
  • 4年経っても馴染めない
  • もうすぐこの家に引っ越して4年…一向に馴染める気配がない。近所に気軽に話せる人もいない。周りのママさんは全員タメ口、名前呼びなのに、私の名前を知っている人はいない。4年間馴染めないのなら、もう無理だよね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雨上がり
  • コメント下さった方、ありがとうございます。お返事させていただきましたので、良かったら該当記事を見てやって下さい。□猛暑も過ぎ去り、絶好の道路遊びシーズン真っ最中。いろいろあって落ち込んでいるのに、馬鹿騒ぎをしている住人達。察しろとは言わないが、毎日毎日脳天気なこいつらを見ていると怒りがこみ上げてくる。この家では感傷に浸ったり、自分の感情を見つめ返したりすることすら出来ないのだ。今日は日中雨だったの [続きを読む]
  • 夏休み終了
  • またまた久し振りの更新になってしまいました。何とかやっています。□自分の時間が全くない。まとわりついてくる子供たち、放っておくととふてくされる旦那、毎日の仕事、道路族…みんなみんな、私の時間を奪っていく。恐怖の夏休みは何とか過ぎ去ったが、道路族がいなくなったわけではなく、猛暑も落ち着きこれからが本番の季節だ。憂鬱…我が家の夏休みは相変わらず予定もなし、実家や義実家からの連絡もなしだった。帰省しない [続きを読む]
  • ある夏休みの一日
  • 夏休み。社会人には関係のない夏休み。学校の長期休みって、暑さ寒さでエアコンのない学校では授業にならないからあるんじゃなかった?だから、決して一日中遊び回るための休みではないと思うんだけど…A.M.7時。朝からキエエーーーー!と奇声が聞こえると思ったら小学生のラジオ体操。行きと帰りにひと暴れ。ここでは主にチョークの落書き、クネクネボードでの分譲地一周など。A.M.8時、朝ごはんか?親はビニールプール [続きを読む]
  • 生きてます
  • もう7月も終わり…早いですね。決して道路族がいなくなったわけではなく、とにかく疲労困憊していて更新が出来ませんでした。毎日息が詰まりそうで、ギリギリ持ちこたえている感じです。□とにかく…自分の時間がない。朝早くから仕事、やっと終わって帰ってきても、日が長いものだから20時までホッと出来なくて、やっと暗くなったと思ったらもう寝かし付けの時間で…もう引っ越しなんて無理だって分かってる。だから私に出来る [続きを読む]
  • 願い事って
  • 人に言っても大丈夫かな?道路族が道路遊びや井戸端といった迷惑行為をやめますように。これは無理かな…道路族は何十世帯といるから、私がここから出て行く方がいいか。家族で、もっと安心して暮らせる静かで広い家に引っ越し出来ますように。今日も19時半まで我が家の玄関前で叫んでいた向かいとそのお仲間たち。流石にアスファルトが灼熱地獄の時は遊ばないようなので、おそらく18時過ぎから出て来るのだろう。その時間、我 [続きを読む]
  • 危なかった
  • 昨日の話になるが、夫が今晩は外食にしようと言い出した。外食、嫌いではないけれど…今の時期はかなり憂鬱だ。出掛ける時は勿論、帰って来るときも道路族に遭遇してしまう。とっぷりと日が暮れないと帰れない。小さい子供連れでそんなのは大変過ぎる。なるべく暑いうちに家を出て、買い物か何かで時間を潰して、18時ぐらいに食べ始めて、19時半頃帰ってくれば大丈夫かな、と頭の中でシミュレーション。もう道路族が視界に入る [続きを読む]
  • 鬱々とした毎日
  • ぎこちないながらも、夫とは普通に会話をするレベルにまで戻ることが出来た。だが、喧嘩してから仲直りまでの時間がどんどん長くなっているように思う。多分、夫もイライラしている。仕事に対してか、子供に対してか、私に対してか…きっと3:2:5ぐらいの割合ではないだうか。私が夫をイライラさせてしまう理由は、私の態度が悪いから。なぜ態度が悪いかというときっとストレス…自分のことでいっぱいいっぱいで、夫を思いやる [続きを読む]
  • 賃貸を探す
  • 我慢の限界なので別居を視野に入れ始めた。子供たち2人を見るのは厳しいかもしれないけれど…不動産サイトで久しぶりに賃貸を見てみる。道路族被害に遭う確率が高く、何よりも家賃が高い戸建てなんてあり得ない。マンションがいいけれど、田舎なので物件は少なくアパートばかり。さらに転園は避けたいので地区も限られてしまい、さらに厳しい条件となる。当然設備のランクも今の家よりは数段落ちるし部屋も狭くなる。でも贅沢は言 [続きを読む]
  • 私が出て行きたい
  • やっと金曜日、仕事と家のことで疲れて体を少し休めていると、帰ってきた夫がベタベタしてくる。「はいはい、お帰りなさい。今から子ども達お風呂に入れないと」途端にふてくされる夫。勘弁してよ…私を何だと思っているの?私は夫が仕事も育児もしてくれることに(育児はたまに、え?って思うことはあるけれど)感謝しつつ、それなりに気遣いもしているつもりだ。いつもいつもこんな風にはねのけるのではなく、可能なときにはスキ [続きを読む]
  • 苦しい一週間
  • ご無沙汰しておりました。本格的に体調を崩し、二階の寝室で寝込んでいるという状況でした。二階は一階よりも道路族の奇声が響くのですが、それどころではありませんでした。仕事も休みました。子供たちのことは夫に任せてしまいましたが、こうなったのは間接的に夫のせいでもあるんです…□夫とまた喧嘩した。話を聞いてくれないのはいつものことなのだが、最近はイヤホンで動画ばかりみているのだ。動画でなくとも、イヤホンで音 [続きを読む]
  • 天然か、それとも…
  • 前回記事に書いた悪意があるかもしれないお隣さん。めったに話す機会はないけれど、珍しく会話をしたときは必ずトゲのあることを言われる。以前お隣さんが4人目の赤ちゃんを抱っこしていた時、スルーする訳にも行かず思い切って話しかけてみた。「赤ちゃん産まれたんですね、おめでとうございます。私全然知らなくて、なかなかお祝い言えなくてすみません。」「みんな知ってますけどね。○○さんとはほとんど会わないし、仕方なく [続きを読む]
  • 同級生
  • 晴れの土日…ときたら道路遊び日和。今日も朝からガーガーとプラカーの音、ボンボンと固いボールの音、子供たちの奇声絶叫。それでも今日は何とか体調も良く、上の子と一緒に草むしりをしようと庭に出た。庭は道路に面していないので、むしろ道路遊び中なら誰にも会わずに済むのだ。ところが、洗濯物を干していたお隣の奥さん(子沢山の方ではないお隣)とバッタリ…てっきりもう道路遊びに出ていると思っていた。「おはようござい [続きを読む]
  • 迷惑行為アレルギー
  • 道路族被害に遭ってからというもの、いつかはこの状況に慣れることが出来ると思っていた。そのうち道路遊びや井戸端も落ち着くだろうし、私もある程度慣れればきっとこの家を好きになれると思っていた。けれど、現実は甘くはなかった。道路族の奇声に絶叫、父親母親がバカ騒ぎする姿に、慣れるどころかどんどん恐怖と嫌悪を感じる…今では近所の人に会うだけで体が強ばってしまう。道路遊びは言わずもがな、駐車場や庭(なんて大層 [続きを読む]
  • 平穏な日々、カムバック
  • 地獄のような連休だった。もう休みはこりごりだ。仕事は嫌だけれど平日の方がマシだ。こどもの日を含む三連休、我が家は子供たちのために県内のレジャースポットに行ったり、お弁当を持って市内の大きな公園に出掛けたりしたのだが、行きも帰りも道路がひどい状態だったのだ。心労のためか早起きが出来ず出発は10時、帰りも時間を潰して帰るにもなかなか難しく、結局15時〜16時になってしまったので、道路族に出会すのは当然 [続きを読む]
  • 前半終了
  • GW前半の三連休は何とか無事にやり過ごした。珍しいことに帰省なのか旅行なのか、ちらほらとシャッターの閉まっている家が多かったのが救いだった。しかし5月2日は幼稚園や小学校が通常運転のため、出掛けていた家もさっさと戻ってきてしまった。小学校はともかく、幼稚園は休んでもいいんだし、連休終了まで戻ってこないでほしかった…というのが勝手な本音。すみません。そして後半の三連休。前半と違い今日から出掛けるとい [続きを読む]