pokonyan さん プロフィール

  •  
pokonyanさん: ぽこにゃんが積水ハウスの里楽で平屋を建てる
ハンドル名pokonyan さん
ブログタイトルぽこにゃんが積水ハウスの里楽で平屋を建てる
ブログURLhttps://pokonyan.muragon.com/
サイト紹介文人生で二度目となる家造り。積水ハウスの里楽で平屋の家を建てるべく奮闘しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/12/09 23:42

pokonyan さんのブログ記事

  • 決算終了!!
  • 今日は税理士さんが自宅に来て決算報告と納付書を持ってきました。 去年より売上げは若干ダウンもそこそこの数字をキープ。 先期は経費化できる保険や積み立てなどに加入したせいで先々期の利益率6割から4割に減少。ただし、積み立て等の資産額は増加・・・。 仕入れなどの全く発生しない業種、野球選手などと同じで黙って4割の税金を持って行かれます。5億円プレイヤーなら2億円も税金で持って行かれ訳です。ハイ さらに [続きを読む]
  • 菜園の様子
  • 話題が古いかも知れませんが、西城秀樹さんがお亡くなりになりましたね。 まだ63歳だとか・・・私と3つ違い。 2003年(48歳)と2011年(56歳)に脳梗塞を発症して半身不随になり、リハビリを続けていたと言います。 私も10年程前に酷い頭痛に悩まされて脳外科でMRI検査を受けたときに脳梗塞の種みたいなものがいくつかあるがすぐにどうこうと言うことは無いと言われたことがあります。あれから一度も脳のM [続きを読む]
  • 5月の庭の様子
  • 今日もいい陽気です。 iphoneXで色々と写真を撮りました。最近のスマホの写真も馬鹿に出来ないですよね。なかなか奇麗に撮れています。 薔薇が満開です。蕾が沢山あるのでまだまだ続きそうです。 ブルーベリーの身が直径1センチくらいまで育ちました。後は熟していくのを待つだけですね。こんなに成るとは予想外でした。 ビワも実が膨らみ色づき始めました。 みかんの実がチラホラ。去年は1つを残して落ちてしまいま [続きを読む]
  • 奈良県吉野へダム見学の旅
  • 5月17日から5月18日にかけて奈良県の吉野を旅行してきました。 主たる目的は大滝ダムの見学です。 大滝ダムは奈良県吉野郡川上村の一級河川・紀の川本流上流部に建設されたダムです。 1959年の伊勢湾台風で毎秒7000トンと言う洪水水流量を記録し、下流で甚大な被害を出したことを受け治水を目的に建設が進められました。 1962年に計画が発表されましたが補償問題や事故などを経て計画から34年もの長い時間 [続きを読む]
  • マンガの絵
  • どうもマンガチックな絵は苦手です。 昔から格好良く描けないんですよねぇ。 ほんと、上手な人が一杯いて、世の中には才能に溢れた人が一杯います。 お付き合いのある日本漫画協会。 今の会長は「明日のジョー」で有名な「ちばてつや」先生、理事には「松本零士」先生などの大御所の名前があります。 意外にも「ワンピース」や「ドラコンボール」の著者は会員ではないんですよね。 まあ、会員であるメリットはと言うと特にな [続きを読む]
  • 沼津沖のムギイカ釣り
  • 久しぶりにムギイカ釣りに行きました。 ムギイカとはスルメイカの小さいのです。 では釣行記を・・・。 本日の釣りは夕方からの釣りになるためゆっくりと出かけられます。横浜・川崎組4名とはT・I氏の車で東名足柄ASで14時に待ち合わせです。 今回、私は一人なのでSLKで出陣。 ここでCoCo壱番屋でカレーで昼食を摂りいざ目的地の伊豆半島西部の戸田を目指します。ここでY・S氏は私の車に乗り換え。(喫煙者な [続きを読む]
  • 山の怪異
  • 沖縄では早いもので、そろそろ梅雨入りが宣言されそうです。 うっとうしい湿気に悩まされるこの時期が過ぎてしまえば夏がやって来ます。 夏と言えば皆さんアウトドアで自然を求めて山などに出かけることでしょう。 どうせ行くならと4輪駆動車で人気の無い山に分け入って行く人も少なくありません。 そして、どんどん奥に進んで全く人気の無い場所に辿り着いて大喜び。 人が来ない場所と言うのは人を寄せ付けない場所、すなわ [続きを読む]
  • 常連客
  • 57歳でリタイアした私だがフリーのSEとして色々な企業で仕事をしていた。 仕事柄と言うか会社を出る頃にはいつも深夜であり、帰りにどこかへ寄っていくと言う習慣はとうとう身につかなかった。 それにサラリーマンを5年程経験した後にすぐに独立してしまった私は殆ど自動車で通勤していたせいかアルコールとは無縁となった。 だから馴染みの飲み屋と言うのもなかった。 唯一あるとすれば飲み屋ではないが、大塚と言う駅の [続きを読む]
  • ヌード第二弾
  • 陰影の多い絵は本当に難しいです。 光あるところに影がある。(サスケか〜い) 今回は少し風情のある温泉の風景を描いてみました。 いやあ。何時間でも眺めていたい光景であります。 死ぬ前に一度くらい・・・。 ないか。(ボソ) [続きを読む]
  • カメのお陰で無駄働き
  • 5/4はチャーター船を出して横浜で魚釣りの予定でしたのですがどうやら波が2メートル風が12メートルととても船が出せる状態ではないので早々と中止にしました。このところ風が強い日が続いていてさらに低気圧も通過して心配していた通りになりました。娘も参加を楽しみにしていたのに残念です。またの機会を設けるつもりです。 さて、気温も高くなったので池の水温を測ったら23度近くまで上がっていたので保温水槽に入れて [続きを読む]
  • 今年は冬に北国に行きたい
  • 先日、アメリカ人が北秋田市に住んでいると言う番組を見ました。 雪深い秋田の地でそのアメリカ人は雪のある生活を満喫していました。 常に車で移動するもので冬場は北国を避けているんですが、番組を見ていたら雪深い温泉宿の部屋から雪景色を眺めて2〜3日過ごすのも悪く無いなあと思っちゃいました。 今から40年前の2月に新潟に行った時に友人が北陸まで足を伸ばしたいと言いだして列車に乗ったのですが、友人は突然ここ [続きを読む]
  • 久しぶりの麻雀
  • 40年前から続いている麻雀仲間と久しぶりに川崎で卓を囲みました。 8名で2卓、朝10時半から20時半まで・・・。 さすがに目も頭も疲れました。 結果は接待麻雀のごとく+3で終わりましたとさ。 そして、久しぶり動物シリーズ。 最近、霞目が酷くてよく見えなくて、目を擦りながら描いてました。 まあ、こんなところですかな。 疲れたので、この辺で妥協しました。 [続きを読む]
  • 本日は晴天なり
  • 晴れました。 汗ばむ陽気になりましたね。 と言うことで、またまたカメラを手に庭に出てみました。 今回はまず広角レンズで撮影しています。さすがに視野が広い。 南の庭。手前からザクロ、紀州みかん、プルーン、ビワの木が見えます。芝の合間に生える雑草とは毎日のように戦ってます。 池は現在メダカの天国。水温がまだ低いのでカメ達は保温水槽で暮らし居てます。あと2度ほど上がって20度を超えたら移します。温度が低 [続きを読む]
  • 留之助ブラスター
  • 留之助ブラスターとはなんぞやと思った方も多いだろう。むしろ、この名前を聞いてピンと来た方はマニアに違いない。 留之助ブラスターはいわゆるPROPです。PROPとは“Theatrical property”(演劇用の財産の意味)で、早く言えば映画の小道具です。 これがその留之助ブラスター。これでリボルバーです。 では、何の映画に登場したかと言えば・・・。 そう。タイトルくらいは聞いたことがあると思い [続きを読む]
  • 宮城県仙台沖のカレイ釣り
  • 4月21日から4月23日にかけて仙台湾のカレイ釣りに行ってきました。 4月21日の朝、横浜でK・Iと川崎でY・Sを乗せて父方の実家である宮城県大崎市に向かいました。途中事故があって1時間程渋滞に巻き込まれながらもその後は順調に流れて予定より1時間遅れの17時に到着しました。途中、SAで仙台名物と言われる牛タンの串焼きを食べて・・・。 大崎の家に着くと間もなく宴会が始まりました。酒好きな従兄弟に勧め [続きを読む]
  • 絵はちょこっとお休み
  • 腱鞘炎で右手自体の痛いんですが、ペンを持つときに当たる部分(人差し指と親指)が酷く痛むのでしばらくお絵描きはお休みします。 取りあえず土曜から月曜まで仙台に釣りに行くので来週いっぱいくらいペンを持たずに様子をみます。 思ってる以上にペンを強く握っているみたいですね。ペン先の減り方が早いですもの。 空の電気釜の内釜を持っただけで痛みが走ります。 打ち身の様な痛みと言うのでしょうか。ズキンと来ます。右 [続きを読む]
  • 草原の大樹
  • どうにか描き上げました。 納得はしてないです。それでも、今まで描いた樹木の中ではマシな方だと思います。 光と影、本当に難しいです。 どうもやはり風景画は苦手ですねぇ。描き上がったイメージがまとまらない。理想型と言う物が見えないんです。 何か心に響く景色があればまた挑戦したいと思います。 相変わらず「お見合い大作戦」を見ています。 ここに登場する男性達は本当に朴訥とした純情野郎共が多くて、女性に対す [続きを読む]
  • 大樹に挑戦
  • 苦手な樹木に挑戦しています。 まずは背景だけ先に描きました。まだ途中です。これで4時間くらい。 背景の木もさらにいじりたいところ。雲も不自然だし。 最終的には真ん中に結構大きな木が生えます。 それにしても背景はしんどいですね。色んな物を描かなくてはならない。 木陰のベンチだけ先にあります。 ボチボチ描きます。ペンを持つ手が鈍い痛みと痺れがあるので。 ここで終わったりして・・・。ナハハ [続きを読む]
  • 2年点検
  • 早いもので我が家も昨日2年点検を迎えました。 今のところ何の不具合もなく、何カ所かネジの増し締めをした程度でした。 外壁のベルバーンは竣工当時のままで汚れも無く奇麗なものです。ダインのように彫りが深いものは苔が着いたりして大変になることもあるそうですが、ベルバーンは被害が少ないとのことでした。また、瓦ですが我が家は陶製ですので30年はメンテ不要と言うことでした。ただ、東側屋根は全面太陽光パネルです [続きを読む]
  • 結婚したい人達の悲喜こもごも
  • 「ナイナイのお見合い大作戦」と言う番組を見ました。 地方の男性の元に各地からお嫁さんになりたい方々を募集して集団でお見合いすると言う番組です。 男性のいる地域は山村や漁村などで嫁不足が深刻な問題となっているところです。 最初に男性がサークルを描くように座り、そこに持ち時間1分で女性がグルッと回る「お見合い回転寿司」と言うのがあります。 募集の段階で女性達は向こうにいる男性の写真やプロフィールを見て [続きを読む]
  • 海を描く 10年は修行しないと無理
  • 無謀にもいきなり海を描いてみました。 とにかく難しい。水の色の濃淡や飛沫など、複雑過ぎます。透明感が表現できないですよねぇ。マジ半端ね〜っ。 自己評価 10点。 こればっかり10年も描き続ければ少しはマシな絵も描けるだろうけど・・・。 ラッセン先生の偉大さが分かる1枚です。 水と言う題材がそもそも難しい。コップの水から修行しないと駄目ですね。 しばらく海の絵は封印かなぁ。 いずれにしても、風景は苦 [続きを読む]
  • こだわりのくびれ
  • 前回描いたヌード画に関して腰のくびれに関するコメントを某所でいただいた。 しかし、ただくびれていれば良いと言うものではなくて、私には若干のこだわりがあるのです。 これは私の個人的なこだわりで、世の女性諸氏になんら責任はない。 下の図を見ていただこう。 私の好みは図Aの方だ。 多分、はっきりした根拠はないのだが、上は鉢腰と言われるもので、下が柳腰らしい。 古来より日本では「やなぎごし」とは「柳の枝の [続きを読む]
  • HDD復旧記念 おじさま達の為に
  • ええと絵画用データの入ったHDDが無事に復旧した記念に初のヌード作品を描いてみました。 なんか、ちょっと中途半端なタッチになっちゃいましたね。 て言うか、肌色ばかりで難しい。 ご覧のおじさま方に少しでも喜んでいただければ。(笑) しかし、これは飽くまでゲージツですので取り違えないように。 サイン入れ忘れてるし・・・。 [続きを読む]
  • 新しい猫トイレ
  • 我が家では横着にも猫のご飯とトイレは自動化しています。 自動給餌器はRINNと言う国産メーカーPETLYと言う機種です。これまでメイドインチャイナを使っていましたが1年程で壊れるので4代目についに少々高額でしたが国内生産の製品にしました。 保証もアフターもしっかりしていて詳細なマニュアルも付いてます。 これで朝と夕方にご飯がでます。時間が近くなると猫達はこの近くに待機しています。 そしてトイレです [続きを読む]
  • 釣った魚たち
  • 私は12歳から海釣りを始めました。 母親の友達の旦那さんが釣り好きだったんですが、どうやら道楽が過ぎて奥さんと不仲の種になると言うことから釣りをキッパリと止めると言うことになりました。その際に私に愛用のリールと竿をくれました。 今から考えると竿はキス竿、リールは3000番台とちょっとアンバランスな組み合わせでしたね。 始めての釣りは小六の夏、クラスの友人に海釣りをする者がいて連れて行ってもらうこと [続きを読む]