fleurelfe-enchant さん プロフィール

  •  
fleurelfe-enchantさん: Fleurage de Charme〜小さな妖精の魔法の花物語
ハンドル名fleurelfe-enchant さん
ブログタイトルFleurage de Charme〜小さな妖精の魔法の花物語
ブログURLhttps://ameblo.jp/fleur-elfe-enchant/
サイト紹介文旅するように暮らす art de vivre.アール・ドゥ・ヴィーヴルな自遊時感
自由文食の見直しで人生の見直し、
自然を通して生き方を学んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/12/11 19:02

fleurelfe-enchant さんのブログ記事

  • 魂の歴史と傷の癒し
  • 毎年冬になると飾り続けている私のお氣に入り。 プリザーブドフラワーの中で最高級とされるアモローサローズを使用したリース。 2012年秋に制作「ルネサンスへの扉」 もう5年以上経っているので変色、褪色が進みつつあるなかひときわ咲き誇り続けているペルシアングリーンの薔薇。 唯一まだ残っているアモローサローズを使用したアレンジ。貴婦人のドレスのような質感がとても魅力的。中世ヨーロッパを想わせる懐かしき雰囲気。 [続きを読む]
  • 贅沢なモーニング☆サプライズな朝
  • 三連休最後の朝。久しぶりに少し遠出して、おそとモーニング。 テレビの力に感謝。探し求めていたお店にやっと出逢えたという喜び。 朝から大盛況の店内。待つ事約30分で登場。食べてみたかった贅沢モーニング。 つなぎにグルテンを使っているとのことなのでグルテンフリーパンではないけれどお店で米粉パンが食べられるのは感激。 厚切りバタートースト、コロッケサンド、卵サンドの三種にサラダ、ヨーグルト、ドリンクが付 [続きを読む]
  • お稲荷様日和な左義長
  • さすがお稲荷様。今日の名古屋のお天氣は午後から雨予報だったのに見事に晴れ。 今日は地元の生玉稲荷神社の左義長でした。今年はお礼参りを兼ねて午後からの福餅投げをお目当てに足を運んできました。 ワッショイ!ワッショイ!厄男たちの声が響き渡る境内。この寒いのに水を浴びてご苦労様。 吹く風が強く冷たかったものの晴天に恵まれた左義長。すっかり忘れていたけど、今朝、FBの一年前の投稿を見て願い事が叶っていたこと [続きを読む]
  • 新たな氣持ちでお弁当日和
  • 専業主婦から再び兼業主婦へ。長いブランクを経て、久しぶりのオフィスワークにドキドキしながら、頭も身体もフル回転だったこの一週間。 セリアで見つけたお弁当箱が大活躍。 夫が作ってくれた卵焼きと常備菜、私が作った人参マリネをつめて夫婦合作のお弁当日和な毎日。 時々ハマって作っている里芋のネギ味噌コロッケをつめたベジ弁当。 梅干しはしっとり大きなものが好き。夫が作ってくれた南瓜の煮物とちくわとコンニャク [続きを読む]
  • 節分と封印解除の立春
  • 暖かな晴天に恵まれた週末。今年は仕事の休みがとれたので、地元龍泉寺の節分大祭へ。 定員オーパー気味な超満員バスに揺られてなんとか到着。もうホントにビックリなくらいの混雑。 今年の恵方観音は笠寺観音ということあってかこちらはそんなに混んでいなくて思っていたよりすんなり参拝出来ました。 きっと人の多さにビックリなんだろうなぁ。いつも境内にたくさんの猫ちゃん達がいるけどこの日は二匹しか会えなくて残念。 [続きを読む]
  • 赤い月
  • 新たな始まりを迎えた二月。1月最後の夜に浮かぶ妖しく光る終わりと始まりの赤い月。 私が私らしく輝いていける獅子座満月。 クリエイティビティ、表現、自由、耀き。私の人生に革命を起こす赤い月。 専業主婦を卒業し、再び兼業主婦へ。 新たな始まりを迎えた二月一日は奇しくも一粒万倍日。新しい物事をスタートするにはもってこい日だということでこのタイミングの偶然に何も知らない自分がビックリ。 導きとしかいいようのな [続きを読む]
  • 今夜のおうちごはん〜夫作☆ぶり大根リゾット
  • IKEAで買ったフライパンを早速使って夫が作ってくれた今夜のおうちごはん。 IKEAの帰りに寄ったスーパーで割引シールが貼られた鰤を調達。何が出てくるかなと思いきや、ぶり大根リゾット。 ぶりをこんな風にして食べるのは初めて。大根も味がよく染みていて美味。IKEAで買った器で盛りつけ。 大好きなサツマイモの豆乳味噌スープ。 こちらもIKEAの器。ふわふわ卵がとろとろ〜小松菜のかに玉あんかけ。 どれも私には作れないお [続きを読む]
  • 初めてのIKEA
  • 昨年オープンしたIKEA長久手。平日にも関わらず、駐車場はほぼ満車。お昼時のレストランも長蛇の列。土日は辿り着くのも困難そうなので、行くならせめて平日の午前中。 のどかな田畑が広がる風景の中にブルーの建物が際立ってます。 化学調味料無添加のネーミングに惹かれて野菜カレーと食べてみたかったサーモンマリネ。329円という安さだけあって、レトルト感満載のお味。サーモンはしっとりしていて思っていたより美味しかっ [続きを読む]
  • 秋のバラまつり回想物語2017第七章〜レッドムーン
  • 今月二度目の満月を迎える睦月の終わり。獅子座の満月、皆既月食ということでブルームーン、ブラッドムーンと呼ばれる月が明日の夜見られるそうです。 月の名をもつ薔薇がいくつかあるなか昨年初めて見つけました。 レッドムーン 赤とは言い難い色合いですが、何色といっていいのかよくわからないニュアンス。 こちらは寺西菊雄さんという育種家がつくられた日本の薔薇。 寺西さんといえば、マダムヴィオレを思い浮かべるのです [続きを読む]
  • 今日のおうちランチ〜鯖味噌缶の炊き込みご飯を丸めて
  • 昨夜再び雪が降ったようで車のフロントガラスがうっすら白銀。 1月もそろそろ終わりの頃を迎え、残りわずかとなる貴重な専業主婦ライフを満喫するべく今朝久しぶりにゆっくり起床という贅沢を味わい、というか起きられなかった(笑)おかげで今朝の特売卵を買い損ねてしまった残念な火曜日の朝を迎えて。 昨日のお昼、ふと思い立って寄り道したカフェのおそとランチに感化され今日のおうちランチは、おむすび。 昨晩の残り、鯖味噌 [続きを読む]
  • 最後のおにぎりランチ
  • 週末の栄で過ごしたのんびり一人時感に続いて、ぶらりハシゴ寄り道ついでにふと思い立ってまたまたお久しぶりのお店おにぎりカフェマザーズ。 昨年夏にお店からいただいていた誕生日プレゼント。そろそろ使おうかと思っていたコーヒー券、たまたま来てみて良かったなぁと今日のおそとごはん。 来月末をもって、ランチの提供をやめられるとのことでちょっと残念なお知らせ。 モーニングをやめられた時からなんとなく氣にはなって [続きを読む]
  • キッチン労働休日のおうちごはん
  • 料理好きな夫のおかげで大助かりなキッチン労働休日。 普段1日二食生活なので朝食は食べないけど休日だけは贅沢にも1日三食。今日も朝から、夫手づくりの米粉パンでおうちモーニング。 お昼は、鉄板ナポリタンを作ってもらっておうちランチ。 自分一人の時は面倒臭いので調理したフライパンでそのまま食べちゃってるけど久々のスキレットの登場。 米粉麺を使用した身体に優しいグルテンフリーパスタ。スキレットで食べる鉄板ナ [続きを読む]
  • 秋のバラまつり回想物語2017第五章〜薔薇のヒーリング
  • 昨日今日と雪景色に染まった名古屋。花のないこの季節だからこそよけい恋しくなる。 懐かしの秋のバラまつりに想いを馳せる回想物語2017。 花フェスタのバラまつりへ出かけるとなぜかいつも目にとまってしまう薔薇がある。 コマツガーデンさんの「ヒーリング」 大きくて華やかな花びらと香りに通りかかるとそそられてしまいます。 名前がまた美しいのだけれど私にとってはどの薔薇もヒーリング。 [続きを読む]
  • おうちランチ〜フライパンdeナポリタン
  • 久しぶりに食べたくなり作った今日のお昼は、鉄板ナポリタン。 昨年から小麦粉の摂取を控えるようになりパスタが食べたくなった時にたまに使っている米粉のスパゲッティ。 卵を絡めて食べるのが名古屋流。鉄板がないから、そのままフライパンで。洗い物が一皿減って楽チン。 ブラックペッパーをかけてピリッとスパイスを効かせて食べるのが好き。 食後のおやつに昨日買ってもらったドーナツ。 お氣に入りのJACK IN THE DONUT [続きを読む]
  • 白銀の朝〜雪化粧のアルテミス
  • 今朝の裏庭。名古屋もうっすら銀世界。 裏庭へ出ようとしたら、網戸が凍っていて開かず。玄関から出てみるとうっすら広がる銀世界。 雪が積もると枯れ果てた静寂な庭も素敵に見えるから不思議。 雪が降って少しワクワク。ふと氣がつけば、アルテミスの蕾。 真っ白な景色を見ていると積年の恨み、怒り、憎しみが全て覆い隠されて汚いものでも美しく見えてくる。 何年か前、少し陶芸にハマっていた時に人間国宝を父親にも [続きを読む]
  • 秋のバラまつり回想物語2017第三章〜癒しの小さなお庭
  • いつの間にか、花物語がお料理物語になっていたりブログタイトルからかけ離れていたのでまだ途中だった秋のバラまつりを少しづつ更新していきます。 昨年の秋を恋しく、懐かしく想い出しながら綴る秋のバラまつり回想物語2017。 花フェスタ記念公園内にひっそりとたたずむ隠れ家的な空間、ターシャの庭。 華やかな薔薇園とはまた違う心地良さ。素朴で純粋、家庭的といったキーワードが浮かんで来る蟹座的な世界を感じる。 昔、 [続きを読む]
  • 手づくりパンと柚子ジャムでモーニング
  • 昨年末に母からお裾分けしてもらった柚子でジャム作り。 実家が田舎で良かったなぁとつくづく。ご近所さんに農家が多く、野菜やら果物やらお裾分けしてもらう事が多いおかげで大助かりなのでありがたい。 自然栽培の柚子なので、安心して皮も食べられちゃう。 ジャムというより、マーマレードかな。和三蜜糖を使っているので茶色い仕上がりだけど水を使用していないので濃密なお味。 ジャムの妖精ことフェルベールさんのジャム [続きを読む]
  • それぞれのおうちカレー日和
  • なぜだかお正月明けの季節になると食べたくなるカレー。夫婦合作おせちの後は、夫婦対抗カレー。 夫が作ってくれたバターチキンカレー。これがまた絶品で超美味。 このところハマってよく作っている私のカレー。市販のルーを使用しなくても簡単に作れる鯖缶カレー。 トマトとキノコ、大豆をたっぷり入れて水と小麦粉不使用、グルテンフリーカレー。我ながら美味で夫も喜んで食べてくれる私流カレー。 翌日のカレーは、チーズを [続きを読む]
  • 山羊座新月、浄化の雨
  • 今年最初の新月を迎えた朝は久しぶりの雨。よりによってこの日に限って、まるで天体と天氣が響き合っているかのような神秘。 昨年初めて足を運んだ猿投神社。参拝の帰り、8888のナンバーの車に5回遭遇するというなんとも強烈なサインを見せてくれた不思議な神社。 御守りの期限は1年といわれますが300日を過ぎると効力が弱まるとのことで今月でちょうどその期限を迎えたところでこのタイミングでというシンクロ。 御祭神が日本 [続きを読む]
  • 手づくりぜんざいで鏡開きと小正月
  • 昔は好んで食べなかったぜんざい。元々、和菓子が余り好きではなかった私がこの歳になってようやく日本の魅力にそそられて鏡開きと小正月に作るようになったぜんざい。 今年初めて鏡餅を飾りました。スーパーで売っている真空パックのものを購入しましたがまさか二段で一つだとは思わず、一人で食べるには巨大過ぎました。半分に切ろうかと包丁を入れてみたのですが切れず。後で知ったことですが、歳神様が宿る鏡餅に包丁を入れて [続きを読む]
  • 小正月〜熱田神宮の歩射神事
  • 初詣を兼ねて、二年ぶりとなる熱田神宮の歩射神事。 暖かな晴天に恵まれ、太陽の陽射しが強くて頭と顔が焼けそうなくらい。寒いのか暑いのか、そんな陽氣のなかでの神事。 夕方、東海テレビのニュースで今日の神事の様子が放映されていてその中に自分たちの姿も(笑) 大千木に命中した瞬間をこの目にすることが出来、なんだかとっても縁起が良いなぁと感激!! 毎度のことながら、とにかく争奪戦が凄い事。さすがに大千木を奪おうな [続きを読む]
  • 尾張名物あかだ
  • 昨年の夏、天王祭りで試食して以来その味の虜になってしまった尾張津島の銘菓「あかだ」 お薬師様の薬壷の中身が由来といわれる知る人ぞ知る日本一固いお菓子 津島名物あかだ 弘法大師によって日本に広められたそうです。津島神社で祈祷を授かるとその中にこちらのお菓子が入っているとのこと。 「あかだ」の他に「くつわ」というお菓子もありそちらは甘い味付けになっていますがまるで石のように固いです(笑)フランスで食べた石 [続きを読む]