ふぅふぅc さん プロフィール

  •  
ふぅふぅcさん: 北川ふぅふぅの赤鬼と青鬼のダンゴ
ハンドル名ふぅふぅc さん
ブログタイトル北川ふぅふぅの赤鬼と青鬼のダンゴ
ブログURLhttp://huuhuudann.exblog.jp/
サイト紹介文夫婦で絵手紙を楽しんでいます。毎日の絵手紙は僕たちの人生そのものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/12/12 00:06

ふぅふぅc さんのブログ記事

  • 金目鯛・金メダル
  • ボクも金ふぅふぅAの絵手紙です。今日はおいしそうな金目鯛を見つけて買ってきました。いただく前に、二人で絵手紙を描きましたよ。想い弾けて金色に僕の金目鯛よりAの金目鯛のほうがおいしそうだなあ〜(笑)あ、落款忘れてる…汗金目鯛、きんめだい……金メダル!やっぱり金メダルはいいですね。日本中が沸いています。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから [続きを読む]
  • はにわ・あこがれの国へ
  • あこがれの国へ飛んでいけ土の子さんが作ったかわいい「はにわ」この「はにわ」の頭には果肉植物が入っていて、こっそりちびっこもいたりして愉快です。この週末、金曜日の夜から今日の夕食までかわいい孫たちと一緒でした。いろんな作業は進みませんでしたが(笑)(ふぅふぅc)冬の読書 16畠山理仁 『黙殺 報じられない”無頼系独立候補”たちの戦い』 集英社骨太のノンフィクション無視される泡沫候補(著者は無頼系独立候 [続きを読む]
  • 4人でだいこんを描きました
  • だいこんおいしくなあれ hinami(5歳)の絵手紙金曜日に孫のhinaちゃんが幼稚園の農場で、大きなだいこんをひいてきました。食べる前に、4人でだいこんの絵手紙を描きました。4人で競作。楽しいね!大きな大こん nanami(7歳)の絵手紙みんなでたべたらほっぺたおちた Aの絵手紙です。だいこん、いろんな形があるんやね。みんなちがって、みんなおいしい。僕の絵手紙です。僕とhinaちゃんは大判はがきに描きました。僕以外はタ [続きを読む]
  • 土の子のいぬ・あなたを信じて
  • あなたを信じて どこまでも今日から楽しみにしていた「土の子展」が始まりました。午後からさっそく見てきました。このかわいいわんちゃんもお持ち帰りしてきた作品のひとつです。また絵手紙のモチーフとして活躍してくれることでしょう。このわんちゃんを見ていると我が家の愛犬だったココのことを思い出します。ココが亡くなってもう二か月が過ぎてしまいました。ココは天国でどうしているかなあ〜。(ふぅふぅc)「第23回土の [続きを読む]
  • いちごいちえ
  • いちごいちえ 一期一会・苺一絵今朝、産直のお店でおいしそうないちごを見つけ買ってきました。産地は奈良県で「あすかルビー」という名前が付いていました。最近はいろんなブランドのいちごが出回っていますね。今日は沖縄三線のお稽古日でしたが、先生が発熱でお休みになりました。今日は少しあったかかったですね。まだまだ寒い日が続きます。どうか風邪などひかれませんように。明日(2/16)から「土の子展」が始まります。( [続きを読む]
  • てんぐ・雨の日でも
  • 雨の日でも動じない冬季オリンピックが開催中ですね。活躍している世界の選手たちも、ずっと晴れの日ではなく、運に見放されたり、けがに泣いたり雨の日もあったことと思います。みんながんばれ!!今日はなかなか治らない肘を診てもらいに別の整形外科に行ったのですが、骨に異常がなく原因がよくわかりません。痛み止めをもらっえもねえ。春からゴルフ復活できるか?ふぅ〜4月から栄村国際絵手紙タイムカプセル館で始まる『絵手 [続きを読む]
  • 二人でいのる
  • 二人でいのる一心にいのる今朝は大阪南部にはめずらしく、薄く積雪がありました。幼稚園の振替え休日だった孫のhinaちゃんは大喜びです。豪雪被害の地区の皆さんには申し訳ないのですが、小さな雪だるまを作って遊びました。雪だるまを見ていると土の子陶房のお願い地蔵さんが思い浮かびました。久しぶりに描きましたが、何度描いてもこのお地蔵さんはいいですね。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えま [続きを読む]
  • お多福さん・ふくやかに
  • 笑って暮らしてふくやかに今日もお泊りの孫たちと楽しい夕ご飯のひとときでした。孫を中心に笑いが絶えないふぅふぅ家です。幸せですね。今日のお昼は、休日ですが篆刻クラブの日でした。変形印に挑戦していますが、バランスがとても難しくて苦戦しています(笑)(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから [続きを読む]
  • 春の序曲
  • 蠢(うごめく)気が付けば、ずいぶん日が長くなっていました。寒い日が続きますが、少しずつ季節は変わろうとしています。そんな気持ちを久しぶりに抽象的に表現してみました。もう少し緑っぽいのですが、色彩の微妙な感じはスキャナーでは出ません。今日は孫のhinaちゃんの幼稚園の生活発表会でした。歌に劇に、がんばっていました。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから [続きを読む]
  • ぽんかん・王冠かぶってる
  • このおみかん おうかんかぶってるこっちは えぼしやなことばは孫たちの会話から。今日は孫たちがやってきておひなさまを飾りました。うちのおひなさまは七段飾りなので大変です。孫たちは毎年ばあばと一緒に組み立てて飾るのを楽しみにしています。だから今日教えてもらった「えぼし」なんてことばが出たのかな(笑)(ふぅふぅc)冬の読書 14三浦哲郎 『おふくろの夜回り』 文春文庫稀代の名文家と言われた著者の最後の随筆 [続きを読む]
  • おひなさま・道ふたり
  • 日々 重ねかさねて 道ふたりおひなさまの季節になりましたね。日が長くなってきました。今日は朝からタオル筆で描く絵てがみコンクールのスタッフ打ち合わせでした。午後は障がい者施設での絵手紙ボランティアでした。施設でインフルエンザが流行っていたので久しぶりです。(ふぅふぅc)「第8回タオル筆で描く絵てがみコンクール」大阪展 3/7(水)〜11(日) エブノ泉の森ホール東京展 4/5(木)〜10(火) 大崎ウエストギ [続きを読む]
  • さかな・力いっぱい
  • 幸せを力いっぱい吸いこむ口を大きく空けて、幸せを力いっぱい吸いこみましょう。待ってるだけでは幸せはやってきません。土の子陶房のさかなをモデルに描いてみました。今日は三か月に一度の定期検診のために大阪市内の病院へ。その後は、久しぶりにジュンク堂大阪本店に行ったのですが、1階の店舗にシャッターが下りている!以前は1階から3階まであった大型書店ですが、2〜3階に店舗が縮小されていました。本棚と本棚の間隔が [続きを読む]
  • 赤だいこん
  • 背筋伸ばして立春も過ぎたというのに寒い日が続きますね。背筋が丸くなっていませんか?どうか気持ちだけは寒さに負けないでください。タオル筆で赤だいこんを描いてみました。はがきのサイズにタオル筆で言葉を入れるのは難しいですね。今日はタオル筆で描く絵てがみコンクールの実行委員会でした。ポスターも完成。入賞作品展、表彰式へたくさんのお越しを待っています。(ふぅふぅc)「第23回 土の子展」2/16(金)12:00〜20 [続きを読む]
  • ピンクのパンツ
  • わらってごまかそふぅふぅAの絵手紙です。A独特のタオル筆で描いています。こんな思い切った線は僕には描けません(笑)今日は大崎ウエストギャラリーの発行する『ギャラリー通信』の原稿を書き上げました。やれやれです。一つ一つ課題を仕上げていかなくてはなりません。突然、株の大暴落。心配している人も多いでしょうね。(ふぅふぅc)冬の読書 13佐野洋子(文)北村裕花(絵)『ヨーコさんの”言葉” ふっふっふ』 講談 [続きを読む]
  • 水仙・あせらず
  • あせらず あきらめず 怠らずこの時期は花が少ないので、久しぶりに花を描いた気がします。けなげに咲く水仙は寒さにも強い花ですね。今日も寒い一日でした。部屋の中で何もする気が起こらず、怠けています。ギャラリー通信の原稿も絵手紙フェスティバルの準備も全然進んでいないのですが。この絵手紙も自分への叱咤激励です(笑)(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから [続きを読む]
  • 胡人俑・駱駝
  • 風とともに来たり去る加彩駱駝  唐開元18(730)年この駱駝も先日の特別展「唐代 胡人俑〜シルクロードを駆けた夢」で出合ったものです。人物像以外に駱駝や馬の俑も出土されています。なんだか想像がふくらみます。今日も孫たちと遊んだ休日でした。(ふぅふぅc)冬の読書 12川上弘美 『大きな鳥にさらわれないように』 講談社人類の未来、滅亡までを壮大に描く長編小説。これはもうSF小説です。賛否両論あるだろうなあ [続きを読む]
  • 鬼さん・ごめんね
  • 鬼さんごめんね 福は内ふぅふぅAの絵手紙です。僕の一昨日にアップした鬼さんと競作になります。孫たちがお泊りでやってきて、いっしょに恵方巻を食べ、豆まきをしました。恵方巻は大人気ですね。今日のスーパーでも飛ぶように売れていました。昔はこんな風習はなかったのですが、大阪の海苔組合の仕掛けが当たりました。今日は書の墨遊人の例会でした。今年も第8回墨遊人展が3月に予定されているので、そのための作品づくりです [続きを読む]
  • 胡人俑・美術館めぐり
  • 風を掴みとる「加彩胡人俑」 唐開元18(730)年今日は天気も良かったので美術館めぐりに出かけました。最初は神戸まで足をのばし、神戸市立博物館の「ボストン美術館の至宝展」へ。閉幕間近ということもあってたくさんの観客でした。古代美術から現代美術まで様々な作品の展示があり、僕は喜多川歌麿の肉筆画に魅了されました。『ボストン美術館の至宝展』2017.10/28〜2018.2/4 この日曜までです!神戸市立美術館9:30〜17:30 [続きを読む]
  • 緑の鬼さん
  • オレが去ると、春が来るんだなダーマトグラフで鬼さんを描いてみました。節分は鬼さんの出番ですね。「絵手紙フェスティバル」用に大きな絵手紙を描きたいのですが、なかなか気分が乗りません。栄村の展示もあるのですが…2月になりましたね。雪の予報もあったのですが、熊取は冷たい雨が一日降り続く天気でした。明日は東京が雪?ご注意ください。今日は沖縄三線の日でしたが、先生が体調を崩されてお休みでした。(ふぅふぅc) [続きを読む]
  • 福だるま・おいっちにー
  • おいっちに さんしふぅふぅAの絵手紙です。先日の福岡旅行で買ってきただるまさん、1/27アップのぼくのだるまさんと競作です。Aのほうが大きく描けてますねえ(笑)絵手紙人は旅行に出ても、なにかモチーフになるものがないかと、お土産物屋さんをキョロキョロしてしまいますね。(ふぅふぅc)冬の読書 11吉野源三郎(原作)羽賀翔一(漫画)『漫画 君たちはどう生きるか』 マガジンハウス漫画で名作古典が読みやすくなって [続きを読む]
  • 烏賊・海原で
  • 海原で烏賊はまいにち正念場昨日に続いて、大判ハガキのお魚さんシリーズ。Aがきれいなイカを買ってきました。食べるのは明日に延期して、二人でお絵かきタイムです。1月ももうおしまいですね。早いな。寒い日が続きますが、大崎では「絵手紙冬の陣2018」が1日より始まります。期間中は絵手紙の画材が23%引き!だそうですよ。「絵手紙フェスティバル」は昨年同様に3月開催です。今日は久しぶりにジムへ行って汗を流してきました [続きを読む]
  • メバル・凍風は
  • 凍風は海の底には届かない凍風(いてかぜ)  きれいな言葉ですね。きれいなメバルが手に入ったので、頂く前に大判ハガキに描いてみました。タオル筆で描く絵てがみコンクールの「作品集」を今回も準備中です。今日はそこに掲載する講評を書いていました。Aの交流している絵手紙仲間から、ぽつりぽつりと選外でした、という便りが届き心苦しく思っています。審査は名前を伏せて実施するため、上位以外はどなたが入賞したかわかり [続きを読む]
  • 鬼・人間の棲む処
  • 鬼より怖い人間が棲む処みなさんインフルエンザにかかっていませんか?近くの娘の家では、孫のhinaちゃんが幼稚園からインフルエンザをもらってきて、次はママに伝染しました。今日は元気な孫のnanaちゃんだけが、我が家に避難(?)してきました。みんなでトランプをしたり、お絵かきをして遊びましたよ。nanaちゃんの絵手紙。いぬがいっぱいです。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこち [続きを読む]
  • 福だるま・春に向かって
  • 春に向かってストレッチ大宰府のお土産屋さんで見つけて買ってきただるまさんです。一緒に旅行した友達に送ります。友達と約束した春のゴルフに向かって、鈍った体を鍛えなくてはいけません(笑)まずはストレッチ運動から。今日も寒い一日でした。朝もゆっくりして、朝食は喫茶店のモーニングへ。旅行の疲れを取りました。(ふぅふぅc)冬の読書 10小川 糸 『キラキラ共和国』 幻冬舎前作の名作『ツバキ文具店』の続編。前作 [続きを読む]
  • 博多名物の水炊きを
  • 福岡旅行の二日目です。朝は大宰府にお参りして、名物の梅ヶ枝餅をいただきました。それにしても大宰府は外国の方が多いです。お昼は博多に戻って、博多ラーメンをいただきました。人気店に並びましたよ。その後は博物館で金印を見て、福岡タワーに登りました。夜は博多名物の水炊きを老舗のいろはさんでいただいて、お腹いっぱいです。これから大阪に帰ります。明日からは質素な生活に戻らなくては?(笑)(ふぅふぅc)にほんブログ [続きを読む]