ranrira さん プロフィール

  •  
ranriraさん: 地獄のトルコリラ
ハンドル名ranrira さん
ブログタイトル地獄のトルコリラ
ブログURLhttp://fukuriunyo.seesaa.net/
サイト紹介文トルコリラでスワップ運用を目論んだが、こんなに下がるとは。果たして復活の日は来るのか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/12/13 12:26

ranrira さんのブログ記事

  • お久しぶりです。生きてますゾ
  • ブログを久々にアップします。今までトルコリラを保有しているばかりに辛いことばかりで、確認するのを逃げてました。20円以上になっているのはあっちこっちから聞こえていましたので、今日久しぶりに口座を確認してみました。平均約定価格 29.52建て玉数量合計 12評価価格 21.11評価損益 -1,010,100差引損益(スワップ相殺後) -612,576これ、200万円強損切りした後ですからね、言っときますけど。随分な損失ですわ〜ちょっ [続きを読む]
  • まさに地獄です。どこまで堕ちるねん!
  • すさまじい売り浴びせで、15円台までつけました。多くのトルコ戦士たちが散っていった結果の下落ではないでしょうか?無念です。私自身は現在両建てにしています。嵐が去るまで耐え忍びます。「売り」の枚数を「買い」の枚数より3枚だけ多く建てています。この3枚は、12円台半ばで指値利確しておきます。もしもこれらが決済されたら、戻りでまた「売り」を増やします。うまくいくかどうかわからないけど、嵐が去るまではこうやって [続きを読む]
  • 売りでいこう!と思うけど。
  • トルコリラがあんまりなんで、よっしゃー、こうなったら反転するまで待つ間、売りを廻してやれ!と思ったのですが、いざ売りを設定するとなると、やっぱり悩んでしまうな。なにせ、今までほったらかしにしていたもので、どのような方法が有効か皆目わかりません。適当にやります。とりあえず、24.60→24.30 1万24.30→24.00 1万だけを指値しました。果たして、そこまで戻るかどうかもわかりませんけど。とにかく、何等かのアクショ [続きを読む]
  • 久しぶりのブログ更新!
  • トルコリラ戦士の皆様、ご機嫌いかかですか?いいわけないかっ。私はまだ持ち続けています。でも、見るのがつらいので、見てません。それでブログも更新していないわけ。ここままではダメなので、IFDで売り指値をして、下がっている間は売りで回していこうかなどと考え始めました。即実行したかったのですが、今メンテナンス中でした。明日やります。つらいけど、現実を直視しないとね。トルコリラは売る通貨でしたね。トホ [続きを読む]
  • 200万円損切りのその後
  • 長いことブログを更新しないうちに、Seesaaブログの管理ページレイアウトが変更になっていました。さて、しばらくチャートを見ていないうちに、なんとリラ円が27円台間近に回復していたんですね!私が損切りしたのが25円台でしたから、「なぁーんだそのまま持っていればよかったよー」ということになりました。と、いうのは表面的な事象で、まだ15万通貨持っていて、その分の含み損もあるので、減らしておくのが正解だったと思いま [続きを読む]
  • 地獄の損切り -207万円
  • ということで、先日書いたとおりに損切りを決行しました。セントラル短資分をすべて決済しました。セントラル部隊撤退!!カブドットコム分の15万はそのまま保有です。物事の結果には2種類あり、目に見える表面上の結果と、人生のエネルギー上の結果です。表面上の結果としては大金を失ってしまい最悪に見えますが、人生のエネルギー上の結果としては、心の負担が減り、エネルギーが上昇したように感じています。エネルギーレベル [続きを読む]
  • たぶんもう損切りする。200万円ほど
  • まったくもって地獄です。下がる一方、いいところなしのトルコリラです。セントラル短資で保有中のポジションは、カブドットコムで買い増しを終えたあとに損切りして処分するつもりだったのですが、「いやせめてもう少し上がってから」とだらだらと引き延ばしているうちに、もはや27円になってしまいました。自分の決めたとおりに冷徹に実行できなかった自分が悪いですね。来週は実行したいと思います。現在レバレッジが3.3倍なの [続きを読む]
  • ここが正念場!と何度思ったことか!
  • ついに28円を割り込んでしまいました。もう嫌になりました。リラの場合、正念場は何度も何度も執拗にやってきます!本日の地獄の状況セントラル短資買い @38.027× 19.5万評価損益 -200万円ほどカブドットコム( 365)買い @29.51 x 15万評価損益 -26.3万円ほど今レバレッジ3.6倍なのでもうしばらく大丈夫と思いますが、胸糞悪くて病気になりそうです。セントラル短資のほうは、スワップの利益分で徐々に損切りしていこ [続きを読む]
  • レバレッジ10倍規制
  • レバレッジが10倍に規制されたら、トルコリラ戦士の多くが引き揚げていくのではないでしょうか?トルコリラは、自分が例えばレバレッジ3倍以内と決めてそれを守っていても、下落によりいつも間にか3.2倍、3.4倍と増えていきます。お薦めできた通貨じゃありません、まったく。私もそうやって、いつのまにかレバレッジが予定より大きくなってしまっているので、枚数を減らすべく、タイミングを待っているところです。ところが、下が [続きを読む]
  • 買いは禁止で、時間を稼ぐ
  • 地獄の様相が酷くなってきました。本日の地獄の状況セントラル短資買い @38.027× 19.5万評価損益 -187万円ほどカブドットコム( 365)買い @29.51 x 15万評価損益 -16万円ほど28円台半ばと安くなっているので買い出動される方もおられるでしょうが、私の場合は、レバレッジが予定よりも高くなってしまっているので、安くなっても買いは禁止とします。チャート的に見ても、全くいいところはありません。むしろ売りたい [続きを読む]
  • ダウが大暴落じゃキツイね
  • 米国株発、世界同時株安でリスクオフとなり、トルコリラは28円台半ばとなっています。これはもうどうしようもないですね。株安のうえ、円高になると、ますます....しかしながら、我々はスワップ狙いですから、こういう状況下でもスワップはチャリン、チャリンと入ってきます。それを励みに耐えましょう。株価もまぁ、冷静になれば戻るのでしょうよ。 [続きを読む]
  • 1月のスワップ累計
  • トルコ戦士の皆様!寒い寒い寒〜い中、風邪など引いていらっしゃらないでしょうか?今日は、再度29円台に乗せ、若干ほっこりしていらっしゃるのではないでしょうか?しかしながら、トルコ戦士たるもの、常に平常心です。微細な変化にいちいち反応していてはいけません。我々にできることはただ一つ、時間を味方につけることだけです。さて、1月のスワップ累計を記しておきます。セントラル短資分52,047円 365分63,273円合計 [続きを読む]
  • がまん、がまん、がまん
  • ドル円は108円台です。トルコ円は28.60円台半ば。株も下がっています。米国の長期金利が上昇して、これはリスクオフの状態なの?トルコ戦士としては我慢です。ひたすら我慢です。ドル円は2017年の4月からの108円〜114円のレンジの下限近くにいます。下落が108円前後で止まってくれるといいのですが、ここを下抜けすると100円くらいまではいく可能性もあるので、リラにとっても重要です。仮にUSD/TRYが今の3.78のままだとして、ドル [続きを読む]
  • 心配はつきませんが
  • トルコリラ戦士にとっては心配がつきませんね。ただ、もうそれはわかっていることです。期待はしていません。泥臭く、時間を稼ぎます。ただ、セントラル短資でのポジションが3.4倍になってしまっているので、今月のセントラル短資でのスワップ益(約4.5万円)の範囲内で一部のポジションを損切りしなければならないかなと思っています。あと、ドル円がもう少し円高に振れる可能性もあるので、 365でのナンピン買いも現在は [続きを読む]
  • マネーの公理、その3「希望について」
  • 今朝は、予測通り、窓を開けて下落しましたが、その後は上昇しています。想定どおりです。もちろん、楽観視もしていません。問題児のトルコリラです。長い目で見てやってます。さて、リラに関しては別にやることもないので、先日より1章ずつ紹介しているマックス・ギュンダー著『マネーの公理』の、第三の公理「希望について」の要約を書きましょう。公理その1「リスクについて」の要約はこちら公理その2「強欲について」の要約は [続きを読む]
  • またまた悪い材料で、下を掘るか?
  • トルコ軍攻撃開始に加えて、またまた悪い材料が出たようです。他のトルコ戦士のブログで知ったのですが、トルコ国営ハルクバンクに対する制裁金とかで。詳しくは知りません。知りたくもありません。トルコリラ兵士が成しえることは自分の資金管理だけです。現在、セントラル短資と 365の口座を合わせて所有ポジションは34.5万通貨。セントラル短資から 株の口座への移行を図っている途中なんですが、セントラル短資 [続きを読む]
  • あんまり変わらず
  • あんまりかわりません。本日の地獄の状況セントラル短資買い @38.027× 19.5万評価損益 -169万円ほどカブドットコム( 365)買い @29.51 x 15万評価損益 -2.9万円ほど 指値中カブドットコム( 365)28.53 x 2万 買い28.03 x 3万 買いセントラル短資30.63 x 1万(30.53の決済売り)30.73 x 1万(30.53の決済売り) [続きを読む]
  • 冴えません。ここは慎重に
  • トルコリラが冴えません。確かにドル安円高ではありますが、豪ドルやNZドルなど、他の通貨は円に対してそれほど弱いわけではありません。なので、トルコリラ要警戒。カブドットコムの28.83×5万の買い指値を28.53x2と28.03x3に変更しました。本日の地獄の状況セントラル短資買い @38.027× 19.5万評価損益 -173万円ほどカブドットコム( 365)買い @29.51 x 15万評価損益 -5.5万円ほど [続きを読む]
  • マネーの公理、その2「強欲について」
  • 今日は、マックス・ギュンダー著『マネーの公理』の第二の公理「強欲について」の要約を説明します。公理その1「リスクについて」の要約はこちらマネーの公理2「強欲について」常に早すぎるほど早く利食え「第二の公理における強欲とは、過剰な欲望、常にもっと多くを欲しがることを意味している。自分が当初望み、期待することが許された以上に望むことを意味している。それは、自分の欲望のコントロールを失うことを意味している [続きを読む]
  • 先週のスワップチェック
  • 先週のスワップ比較です。私が利用しているのはセントラル短資とカブドットコムの 365だけなので、その2つの比較です。 365のスワップはどこのFX会社を使おうと共通です。日付 セントラル短資/ 3651/8 0/981/9 88/981/10 90/3971/11 360/01/12 0/98合計 538/691(差は153円)このように、スワップが 365のほうが有利なので、現在ポジションをセントラル短資からカブドットコムのほうに移行中で [続きを読む]
  • マネーの公理、その1「リスクについて」
  • スワップ派はあまりやることがないので、最近読んでいる本の内容の紹介でもします。『マネーの公理』マックス・ギュンター著です。ここで言う「マネーの公理」とは「チューリッヒの公理」のことで、第二次世界大戦後にウォール街に集結し、株式市場や商品取引に参加したスイス人投機家たちのクラブから生まれた公理です。彼ら自身で自分たちを成功に導いたルールを明文化したものです。なので、価値のある公理に違いないのですが、 [続きを読む]
  • 円高ドル安
  • 円高ドル安の影響を受けて、トルコリラも29.20あたりまで下落しましたが、その後、現在は上昇に転じています。今年は、さらなる円高ドル安を予想している人も多いみたいで、そうなると、リラへの影響も避けられませんね。買い指値と売り指値は変わりありません。はっきり言って、スワップ派はあまりやることがありませんね。心配する以外は(自虐)本日の地獄の状況セントラル短資買い @38.027× 19.5万評価損益 -167万円ほどカ [続きを読む]
  • 今は29円台前半で止まっているけど
  • 昨日の下落は、日銀の買いオペ縮小の報道を受けたドル安円高の影響だったんですね。現在は、ドル円の下落が止まったのと同時に、29円台前半でいったん止まっています。トルコリラはトルコ単独のリスクも数々ある上に、円高となるとホント予測がつきませんね。だから、レバレッジは2倍にしとくに限ります。2倍にしていたつもりでも、リラが下がるとおのずと倍率は増えていくから。さらに、大きく下落したときに3倍以上にしていると [続きを読む]
  • 29円台に陥落。でも心配ないと思う
  • トルコリラは再度29円台に落ちてしまいました。でも、心配はしていません。他の、例えば豪ドルなどのクロス円と同じような動きをしていて、トルコリラに異変があるわけではないからです。30.03で指値していた5万通貨が約定しました。これで、 365での保有は15万リラになりました。平均約定価格は29.51です。細かくみると、28円台で買ったポジションが1つもありません。なので、現在29.53で指値している5枚を28.83の指値へと [続きを読む]