勉強犬 さん プロフィール

  •  
勉強犬さん: HOME〜私の好きな塾という場所〜
ハンドル名勉強犬 さん
ブログタイトルHOME〜私の好きな塾という場所〜
ブログURLhttps://home-jyuku.amebaownd.com
サイト紹介文塾にフォーカスしたサイトです。 子どもたちの未来のために。
自由文塾という場所が好きです。

生徒の成長する姿を見るのが好きです。

生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。

合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。

講師と語り合うのが好きです。

教材とにらめっこするのも好きです。

新しい人と出会うのも好きです。

ブログも、好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供409回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2015/12/13 17:20

勉強犬 さんのブログ記事

  • 私の理想の塾のお話
  • 本日はタイトル通り私の理想の塾のお話です。塾の名前はこのブログのタイトルでもある「HOME個別指導塾」としましょう。すべてフィクションですので、お気軽にご覧いただければ幸いです。HOME個別指導塾へ行ってきた さぁ、本日の「突撃!隣の個別指導塾!」では、神奈川県で話題沸騰の「HOME個別指導塾」にお邪魔致します。なるほど、見るからにアットホームな外見ですね。早速中へ入 [続きを読む]
  • 絶対に損をしない進路の選び方
  • 「高校めっちゃいい」「この大学に入ってよかった」「就職先で頑張っています」「今、楽しいよ」毎年多くの生徒がそんな嬉しい報告をしに来てくれます。そんな素敵な声を聞きながら、ふと、「なんでみんな自分に合った進路選びができたんだろうなぁ」と考えてみると、自ずと答えは見えてきました。進路の選び方に秘密がありそうです。そしてもちろん、毎年、残念ながら進路先が自分に合っていないと感 [続きを読む]
  • ダイソンから学ぶ良く見せる技術
  • ダイソンのコードレス掃除機を買いました。サイクロン式で、「吸引力の変わらないただひとつの掃除機」のキャッチコピーで有名なダイソンの掃除機。※今は「他のどの掃除機よりも確実にゴミを吸い取ります」がコピーらしい。その秘密の一つはモーターだといいます。150人以上のエンジニアが188000時間(20年以上!)を費やして実現したテクノロジーだとか。そのおかげかどうか僕にはよくわかりませんが [続きを読む]
  • 世界に溢れているもの
  • 教室の壁に貼ってあるこれらの写真&名言集を見て、小学生の一人が「外国ってカラフルだね」ってつぶやきました。なんとも素敵なつぶやきに興味が湧いて、「ちなみに日本は何色の感じ?」って聞いたら「きれいな白黒」だって。喜んでいいのでしょうか。「どっちが好き?」と訊くと、「色がいっぱいの方が楽しそう」と、満面の笑みで答えてくれました。素晴らしい感性ですね。世界には色が溢れている。 [続きを読む]
  • 神奈川県公立高校入試対策のお供!オススメ教材を3つご紹介
  • 寒さが増してくると、受験が近付いてきていることを実感します。3〜4ヶ月って子どもの時間だとまだまだだけど、大人の時間だとあっという間ですからね。来るべき勝負の日に備えて、今日はいくつかオススメ教材をご紹介しましょう。もちろん、本人の偏差値や得意・不得意、志望校等によって使う教材は変わってまいりますが、圧倒的主観で、私が今までお世話になってきたオススメの教材を、本日は3つ [続きを読む]
  • 探偵vs怪盗!危なくない刑事?の事件簿【理科&美術編】
  • さぁ、今宵は極上の勉強ミステリーをお楽しみいただければと思います。今回のテーマは待望の「理科」。どの単元かは読んでみてのお楽しみ。過去最高傑作(当社比)の呼び声も高い勉強犬男シリーズ第五弾ですが、もちろん、過去のお話を読んでいなかったとしても大丈夫!さぁ、(おそらく)誰も死なないミステリー、開幕です!! ◆「これが現場に置いてあったものの実物ですか?」勉強犬男 [続きを読む]
  • STUDY PARK潜入記
  • いやー、教室内がなんともキラキラしてますね。茅ヶ崎はSTUDY PARKさんにお邪魔して見学させていただきました。ずるいよね、この綺麗さ。まずは装備のレベルが違う。 こんな環境で勉強できるって幸せだね。僕の好きな「元素の本」もあった! 面談席も素敵。 [続きを読む]
  • 最近の若者は…【無敵の思考byひろゆきの感想を添えて】
  • 先日、野球部の活動に参加してきました。写真に写っている面々は、勉強犬から見ると少し年の離れた若人たち。しかししかし、僕より随分としっかりしています。礼儀も振る舞いも挨拶も考え方もきちんと。大したものです。彼らは教育業に携わる人たち。そんな風にしっかりとしたカッコイイ大人たちが、教育者として、一人の大人として、子どもたちと関わることが、悪いわけはありません。あ、なんだか大 [続きを読む]
  • 道を切り開くのは覚悟だ
  • いくらいい教え方で授業をしてもらっても、耳を閉じていれば成長は見込めない。いくら簡単なテストが目の前に現れても、手を動かさなきゃ1点も取れやしない。「自分はできる」と思ってなきゃそもそもやる気にはならないし、やる気でやろうとしても恒常性のおかげで長くは続かないのはみんなもう知ってるよね。人は忘れる生き物だし、テストはどんどん難しくなるし、部活や人間関係で毎日忙しいのは変 [続きを読む]
  • 話すことは学ぶこと、学ぶことは話すこと
  • 先日、茅ヶ崎から塾仲間が遊びに来てくれて、藤沢の地(グラッチェガーデンズという高級イタリアン)で塾話。色んな情報を頂けました。STUDY PARKの水口先生、ありがとうございました。ブログ読むね!あ、余談だけど宮崎のおじさんも頑張っています。すべては生徒のために。そんな志ある仲間の話を聞くのは、やっぱりいい刺激になりますし、勉強になりますね。自分の考えを話しながら、逆に自分が気付か [続きを読む]
  • ハワイ旅行記現地編
  • 本日はとことん塾とは関係ありませんが、どうぞお付き合いくださいませ。日曜日だから許してね。先日のお休みを利用して、ハワイに行ってまいりました。ハワイは、アメリカ合衆国の州の一つ(ハワイ州)。ちなみに、漢字では「布哇」と書くそう。18へぇですね(古い)。メインの8島は、ハワイ島、マウイ島、オアフ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島、ニイハウ島、カホオラウェ島。これに加えて100以 [続きを読む]
  • 言語の上達に大切なことはもうみんな知っていること
  • ホノルル(ダニエル・K・イノウエ)空港の看板です。「犬を触れないで下さい」確かに日本語としてはなんだかおかしさを感じるけれど、うんうん、意味は伝わる。そして謎の「こういち」というシール。名前か?それとも高校一年生の文法ってことか?謎は深まるばかり。もちろんその謎を解明するのが今回のテーマではありません。あれだけセキュリティの厳しい空港でも、言語に関しては寛容なのです。私た [続きを読む]
  • 気持ちが暗記につながるお話
  • 「英単語の暗記が苦手」とWくん。「いくらやっても覚えられない」と胸を張るので、そこは胸を張るところじゃないと突っ込みながらも、方法論を確認。概ね問題はなさそう。となると、例のアレかな、とこんな質問をしてみました。「英語のこと、どうでもいいと思ってるでしょ?」「う…」と言葉に詰まるWくん。もちろん、「あなたとコンビに?」「ファミリーマート」は答えられていましたし、社会や漢字 [続きを読む]
  • 目覚めは突然やってくる〜STUDY☆QUEST怒涛の第5話〜
  • これは読んで学ぶRPG風のお話です。物語を楽しみながら、各科目の勉強法や、勉強力、STAR勉強法について理解いただけたら幸いです。【STUDY★QUEST 過去のお話】1 はじまりの物語2 襲いくるモンスター3 勉強力を上げる3つの修行4 魔王城に待ち構えるボスキャラクター達【STUDY★QUEST 前回までのあらすじ】これは突然異世界に飛ばされた成績オール3以下の中3男子が勇者になるお話。旅の [続きを読む]
  • 好きな場所は自分で作るんだよ
  • 水の半分入ったコップを見て、「もう半分しかない」や「まだ半分もある」で、ネガティブかポジティブか判断するというテストがあるけれど、ネガティブだろうとポジティブだろうと、水がまだ飲みたければ、汲みに行けばいい。世界は本当は誰にとっても自由で、もちろん法に触れたり人に迷惑をかける事はいけないけれど、そうじゃなくたって、僕らは色んな事ができる。色んな場所へ行ける。不安や痛みや [続きを読む]
  • 一枚にまとめると記憶に残りやすい
  • 「◯◯がわかんない」という生徒に、よくA4用紙一枚でプリントを作ることがあります。上記は方程式のプリント。危なくない刑事の事件簿でも使いましたね。例えばこんな感じ、という例です。 5文型や、 歴史や、 高校だってそう。一枚にまとめると、簡潔になります。簡潔になるということは、 [続きを読む]
  • ヨガから学ぶスモールステップの大切さ
  • 先日、ヨガを初体験する機会がありました。ヨガとは、皆さんも御存知の通り、古代インド発祥の心身の鍛錬や精神の統一を目指すエクササイズのようなもの。肩こり解消や筋トレにもなるのだとか。ワクワクと少しの緊張を携えて、スタジオへと行って参りました。え?なんで緊張してんのって?何を隠そう、私勉強犬、めっちゃ体硬いんです。カチコチです。そんな自分がヨガなどできるのか。今回はお誘いが [続きを読む]
  • 世界で一番好きな旅先へ
  • 千葉の敏腕教室長とビーチ際のカフェで、サンセットを楽しみながら一杯。景色も海も、人もご飯も最高でした。やっぱりここは世界で一番好きな旅先かも。(まだ行ったことのない国はいっぱいあるから暫定でね) 成田から出発。荷物は少なめ。このお休みを使ってリフレッシュをしてきます。もちろん、多くの教室長に会えるので、教育談義にも花を咲かせてまいります。生 [続きを読む]
  • 自分の機嫌は自分でとりなさい
  • 「だってさ、学校の先生がムカつくから提出物なんてやんないの」中1の女の子がふくれてそう言うのを、ベテラン女性講師がなだめています。講師は「本当にそれでいいの?」なんて、そっと痛めた所を撫でるように、優しく生徒の話を聞き、本音を引き出すような質問をし、彼女の心をほぐしていました。ひとしきり女の子が落ち着いて、自分の発言に反省を見せた頃、そのベテラン講師が諭すようにこんな言 [続きを読む]
  • 配点から見る神奈川県公立高校入試の対策
  • 本日は英語・数学編。神奈川県公立高校入試の積み重ね科目2つを「配点」という観点からチェックしてみましょう。詳しいすべての正答率や平均点等はこの記事をご参照下さい。 2017年度神奈川県公立高校入試問題をおさらい【平成29年度の学力検査の平均点・正答率など】 今年、受験が終わって高校生になってからも塾へ通っている生徒のKくんが、「先生、 [続きを読む]