すずぷー さん プロフィール

  •  
すずぷーさん: 勝っても負けても一口馬主
ハンドル名すずぷー さん
ブログタイトル勝っても負けても一口馬主
ブログURLhttps://ameblo.jp/silence-suzuka2119/
サイト紹介文ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主してます。一口馬主、日常の出来事などを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/12/13 17:58

すずぷー さんのブログ記事

  • このときを待っていた!
  • 今週末はついにアナザートゥルースがレースに帰ってきます。いや〜、待ち焦がれましたよ。このときを。 前走はノーザンホースパークマラソンの日に行われた青竜ステークスで、私にとって初めてのオープン特別競争でした。私はマラソンを走った後にグリーンチャンネルWEBで観戦したのですが、ノーザンホースパーク内は電波が弱いらしく、レースの途中でネット回線が切れてしまいました。そして、再度回線が繋がったときには既にゴ [続きを読む]
  • いつかは私もかくありたい
  • 本日のジャパンカップはシュヴァルグランが優勝しました。オーナーの大魔神こと佐々木主浩さんは、凄い馬運の持ち主ですね。所有している頭数はそんなに多くないと思いますが、活躍している馬は多いですもんね。 あれだけ野球で大成功した人が、競馬でもここまで大成功できるなんて夢がありますね。野球は本人の才能と努力によるところが大きいですが、競馬は運の要素も大きいですから。持っている人は持っているってことですね〜 [続きを読む]
  • 今週末はメモリアルレース
  • これは、これまでの私の愛馬成績です。かなり厳しい数字が並んでいます。 勝率がぎりぎり1割、8着入着率が5割に満たない、着外率が驚異の7割以上、我ながら結構ひどい成績だと思います。 でも、そんなことはどうでもいいのです。今週末、私にとって大切なのは、この部分です。 そうなんです。現在、通算99戦なんです。ということは、当然、次がメモリアルな100戦目です。私のような弱小一口馬主にとって、100戦目を迎えるこ [続きを読む]
  • 小四郎さん、口取りに挑む④(悲しき一枚編)
  • ガシャンっ! ゲートが開いて各馬が一斉に飛び出す。芝のマイル戦で出遅れると致命傷になるが、ロードマドリードは好スタートから4番手を進む。第一関門突破といったところか。 「マドリードええで!これはいけんでっ!」私は、横でマドリードを応援している小四郎さんに声をかけた。 「……」返事が無い。 私は小四郎さんの方を見た。すると、小四郎さんは無言で、ただじっとターフビジョンを見つめていた。ついさっきまでブツ [続きを読む]
  • 小四郎さん、口取りに挑む③
  • 6駅も乗り過ごすという失態を犯した小四郎さんと私であったが、無事に京都競馬場に到着。2Rの出走馬がパドックを周回しているところであった。 「2Rはロラメちゃんが出るんだおっ!」と小四郎さんが1頭の馬を指差した。シルクのロングランメーカーが颯爽と歩いていた。 この日は、2Rにシルクのロングランメーカーが、3Rにロードのロードマドリードが、4Rにシルクのブレイニーランが出走することになっていたが、どの [続きを読む]
  • 小四郎さん、口取りに挑む②(写真編)
  • 先週の土曜日に小四郎さんと京都競馬場に行ったときの、お馬さんの写真です。私の出資馬は1頭もいませんけど。 2017年11月11日(土) 京都競馬場 2R ロングランメーカー (シルク) 3R ロードマドリード (ロード) パクスアメリカーナ (3Rの勝ち馬、ホエールキャプチャの弟) 4R ブレイニーラン (シルク) う〜ん、写真って難しいですねぇ。 設定を変えながら、いろいろと試してみた [続きを読む]
  • 小四郎さん、口取りに挑む①
  • 土曜日の朝8時、私はJR神戸駅のホームで一人の男を待っていた。その男とは小四郎さんである。この日、小四郎さんは人生初の口取りがかかっていた。京都3Rに出走するロードマドリードの口取りが当選していたのである。 私は小四郎さんの専属カメラマンとしての同行である。小四郎さんから「口取り写真を撮ってよ!」と頼まれたのだ。 最初に依頼を受けたとき、私は即座に「嫌や。」と断った。 ”自分自身が口取りをしたことも [続きを読む]
  • 決まり手は ”モロ出し” で
  • 本日、キャロットクラブの会報誌が届きました。会報誌を開くと、私の投稿写真が載っていました! ジャーンっ! 私はカメラ初心者で写真のことはよく分かっていませんので、掲載されるのはただのラッキーなんですが、それでもやっぱり嬉しいです。”もっとカメラを勉強しよう!”と励みになります。 正直言うと、2日前に小四郎さんとパーマンさんから「会報誌に写真が載ってますよ。」と教えてもらっていましたので、会報誌が届 [続きを読む]
  • マグレブが私に教えてくれたこと
  • 先週、私の初出資馬であるマグレブが中央競馬登録を抹消されました。マグレブは初出資馬だったこともあり、私にとって思い入れの強い馬でした。中央引退は残念ですし、一度だけでも新潟の芝1,000mを使って欲しかった…。でも、惨敗続きでしたので、この判断は仕方がないです。 思えば、マグレブ出資者が最も盛り上がったのはデビュー前でした。安田先生に ”秘密兵器” と言われて有頂天になりました。実際には、”秘密兵器” は [続きを読む]
  • ありがとう!キタサンブラック!
  • 昨日の天皇賞(秋)は本当に痺れました。武豊騎手のファンであれば誰でも間違いなく歓喜の声を上げたレースだったでしょう。 スタートでキタサンブラックが出遅れた瞬間は愕然としました。「あ〜〜〜っ!、やっちゃった…。またアンチが騒ぐやん…。」と。 しかし、さすが名手!慌てず騒がず、冷静に対処。気がつけば、いつの間にか前に取りついていました。そして、直線の入口では最内を回っていたのに、徐々に馬場の良い外目に進 [続きを読む]
  • よく分からない人気ってありますよね
  • 今日の新潟12R・飛翔特別(芝1,000m)にキャラメルフレンチが出走しました。 外枠が絶対的に有利な新潟の芝1,000mで、残念ながら内の4番枠。鞍上は藤田菜七子騎手ですが、特別戦なので減量の恩恵は無し。 ”今回も厳しい戦いになるだろうな。二桁人気かなぁ。”と思っていました。 ところが、レース30分前にオッズを確認すると、まさかの2番人気で、単勝オッズは5.2倍。 ”なんで?なんで?なんで?” 正直、人気している理由 [続きを読む]
  • 嬉しい話もあれば、残念な話もあるわけで…
  • お久しぶりです。しばらくブログを休んでいる間にいろいろありました。(大した話はありませんが) まずは、なかなかデビューしてくれなかった私の2歳出資馬が、ようやくデビューしてくれました。キャロットのピュールフォルスとノルマンディーのフライオールデイズです。結果は両馬ともに6着でした。 ピュールフォルスは喘鳴症の治療のために北海道に戻ることになりましたし、フライオールデイズもレース後に小野町に移動にな [続きを読む]
  • 手が届かないものはたくさんあるけど…
  • ノルマンディー募集馬の動画がクラブHPにアップされて、申込受付も始まったようですね。しかしながら、最近、かなり忙しかったので、全く何も見ることができていません。忙しかったのは、私が今日から一週間ほど旅行に行くからなので自業自得なんですけど、たまには心の洗濯も必要ですからね。しばらく日本を離れて、ゆっくりしてきます。というわけで、しばらく音信不通になります。(以前、音信不通になった際、心配してくだ [続きを読む]
  • 残念だけど嬉しい
  • 本日の阪神12R(芝1,400m)にエスカラードが出走しました。単勝13番人気で、単勝オッズも52.7倍と、全く人気はありませんでしたが、戦前の鈴木先生のコメントを読んで、私は密かに期待していました。 鈴木先生のコメントがこちら。24日(日)に坂路コースで4ハロン60.7-44.6-29.5-14.7を単走で馬ナリに追われ、27日(水)にも坂路コースで4ハロン51.8-37.8-24.6-12.3を単走で一杯に追い切りました。「昨日は比較的斤量の軽い乗り [続きを読む]
  • 惨敗ではありますが
  • 本日の中山7R(ダート1,200m)に出走したマグレブは16頭中の15着でした。 これで地方から復帰した後のマグレブの成績は、以下のとおりとなりました。・15頭立て15着・11頭立て10着・12頭立て12着・16頭立て15着 以前と何も変わらない最下位とブービーの連続…。 しかし、着順は変わらなくても、内容は大きく変わってきたと思います。前走は芝のレースで3番手を進むことができましたし、今日はダートのレースでも逃げることが [続きを読む]
  • 目が疲れるだろうに
  • この連休は仕事で東京に行ってきまして、先ほど帰ってきました。かなり久しぶりの東京でしたが、やっぱり東京は人が多いですし、電車の乗り継ぎも難しいですね。 せっかくの機会ですので、東京見物も楽しみたかったのですが、自由時間はほとんど無し。仕事以外はほとんど何もできずでした。ラーメン二郎に行ってみたかったなぁ…。 さて、帰りの新幹線での出来事。私は3列シートの真ん中の席で、両隣りがラッキーなことに若い女 [続きを読む]
  • キャロット申込結果
  • 昨日、発表されたキャロットの申込結果。全滅も覚悟していましたが、結果は果たして…。 ピュアブリーゼが当選しました!なんとなく、”当選するならこの仔かな。” という予感がありました。昨年はピューリティーの仔(ピュールフォルス)が一般で当選しましたし、この血筋とは縁があるのかもしれません。 庄野厩舎は初めてですが、評判の良い厩舎ですし、厩舎力に期待しています。 母が果たせなかったオークス制覇を [続きを読む]
  • 勘違いでした…
  • ディアデラノビアの16はバツ2抽選でしたね。バツ1でも当選する気でいましたが、安定の勘違いでした。あぁ、残念…。 私の今年の出資申込馬がこちらです。 今夜の時点で落選が確定したのは、こちらの3頭。05.ディアデラノビアの1625.クライフォージョイの1668.ハルーワソングの16 一方で、抽選のチャンスを掴んだのは、こちらの3頭。49.ピュアブリーゼの1653.スペシャルグルーヴの1674.カニョットの16 どの仔も抽選突破は [続きを読む]
  • ちっちゃな頃から
  • 一昨日、キャロットの出資申込みをした時点では、「今年はきっと全頭落選やな。」と思っていた私ですが、時間が経つにつれて、何頭か当選する気がしてきました。 私は子どもの頃からそうなんですよねぇ。試験が終わった直後は、「アカン。全然できんかった。これは落ちたな。」と思っても、試験から2〜3日が経過すると、「やっぱり受かるんとちゃうかな。」という気持ちに変化しちゃうんですよね。結果は最初の予想どおりに落ち [続きを読む]
  • キャロット出資申込完了!
  • 月曜日にイルカHORSE倶楽部でのキャロット検討会に参加してきました。 参加された皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。そして、ツアー帰りで参加された皆様、出し惜しみ無くレア情報を教えてくださって、本当にありがとうございました。 ツアーの話を聞いていると、ツアーに行ってみたくなります。来年以降、バツが有るときはできるだけ参加したいと思います。 さて、検討会のおかげで申込馬が決まりました。いろい [続きを読む]
  • 初の戸崎騎手に期待するも…
  • 本日は愛馬2頭が出走しました。 まず、札幌8Rの500万下(ダート1,700m)に、キャロットのエンドレスコールが出走しました。スタート後、行き脚がつかず、1コーナーを回る時点でまさかの最後方。しかも、1コーナーで早くもムチがビシビシ入る展開。 この時点で惨敗を覚悟しました。 さらに、道中もムチを入れられっぱなし…。愛馬のこういう展開は胸が痛みますね。 結局、全く良いところなくブービーに敗れました。 3日の札 [続きを読む]
  • キャロット一般申込み候補馬
  • 最近の家での空き時間は、キャロット募集馬のDVDを観ています。候補馬を絞るために観ているわけですが、逆に欲しい馬が増えて困ってます。 以前に書いたとおり、最優先申込みの候補馬は、ディアデラノビアの16とチェリーコレクトの16ですが、一般申込み候補馬は、今のところ以下の仔たちです。 最優先で埋まりそうな募集馬についても、気にせず入れております。 なお、私に相場眼なるものは全くございません。馬体の良し悪しにつ [続きを読む]
  • キャロット検討会
  • 昨日はイルカHORSE倶楽部のキャロット検討会に参加してきました。私が無理を言って、急遽、イルカさんが検討会を開催してくださったのです。 イルカさん、ありがとうございました。 そして、ご一緒してくださった皆様もありがとうございました。 検討会では貴重なご意見をたくさんいただき、大変勉強になりました。 検討会に参加する場合、普通の人は大体の出資馬を決めてから参加すると思います。そのうえで、周りの意見を参考 [続きを読む]
  • カタログも届いたし
  • 昨日、無事にキャロットクラブさんから募集馬カタログが届きました。 ゴールドのめっちゃ豪華な感じの表紙です。さすがキャロットクラブさんです。でも、ツルツルスベスベすぎて、カタログを手に取ろうとすると指が滑ります。既に3回ほど下に落としちゃいました(笑) 今年はバツ1でドラフトに挑む私。大人気馬に最優先を使って、バツ2をもらったうえで、来年の募集馬ツアーに参加しようと計画していました。しかし、いざカ [続きを読む]