Mica さん プロフィール

  •  
Micaさん: comfy living
ハンドル名Mica さん
ブログタイトルcomfy living
ブログURLhttp://comfy-living.net/
サイト紹介文『暮らしの変化に寄り添うお部屋づくり』高齢者の住環境サポーター Micaのblog
自由文「暮らしの変化に寄り添うお部屋づくり」をコンセプトに ライフスタイル、心や体の変化に合わせた、自分らしく素敵に、心がときめくような お部屋づくりのお手伝いをさせていただいております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/12/14 10:07

Mica さんのブログ記事

  • お部屋に涼感を〜100円ショップ素材で作る〜
  • ここ最近、暑いくらいの日もあるので、毎年恒例の部屋に『水を飾る』事をしたくなりました。が、今回は、ちょこっと、変えてみました。100円ショップに行ったら、涼しげな消臭芳香剤が目に入ったので、それを使って、涼感のあるインテリア小物を作ってみました。と言っても・・・わざわざblogで紹介するようなものでなく、いつもの様に超簡単なもの^^;材料は、●消臭芳香剤●フェイクグリーン●ガラスの器全て100円ショップで買い [続きを読む]
  • 模様替えをする前にしておくといいこと
  • 寒い季節から、動きやすい季節になって、お部屋の模様替えをしよう!と思われる方も多いようです。けれど、その中には、『素敵♪』と感じて、ネットや雑誌で見た画像のお部屋をそっくりそのまま真似て実際にやってみたけれど、『どうも しっくりこない』『落ち着かない』『居心地がイマイチ良くない』というようなお悩みを持つ方もいらっしゃいます。なぜ、そんな風に感じてしまうのでしょう?それは、自分の『好き』に気が付いて [続きを読む]
  • 親子でお花見の効果
  • 春になって桜が咲き、お花見に行かれた方も多いのでは?桜の花の下では沢山の笑顔もあって、花だけでなく、その笑顔にも癒されますね^^私が行った時は、職員の方に車椅子を押してもらって、高齢の方たちが桜並木をお散歩されてました。舞っている桜の花びらを手ですくってみたり、昔の話をしてみたり、とても楽しそうでした。高齢の方は、昔からのお付き合いがある方でも、年々その数が少なくなる傾向にあり、外出の機会が減ってし [続きを読む]
  • 誰かと話したい
  • 最近、高齢の方から、『誰かと話がしたい』と言うような事を良く聞きます。特に連合いさんに先立たれ、一人で暮らしている方が多いです。たまに 子供や孫から電話があっても、要件だけ言って、さっさと切られてしまうのだとか。こんな風に聞くと、『少しくらい話相手になってあげればいいのに』と思いますが、子供や孫にも言い分はあります。『話がループして長い』『話題と関係のない事を話しだす』などなど…。私も若い頃は、同 [続きを読む]
  • 岐路に立った時、どうする?
  • 先日、法律、福祉、行政など、様々な方々と「クロスロード」という防災シミュレーションゲームを一緒にする機会がありました。クロスロードとは、阪神・淡路大震災で、災害対応にあたった神戸市職員へのインタビューをもとに作成された、カードゲーム形式の防災教材。「大都市大震災軽減化特別プロジェクト」(文部科学省)の一環として、矢守克也氏(京都大学防災研究所准教授)、吉川肇子氏(慶應義塾大学商学部准教授)、網代剛 [続きを読む]
  • 春をイメージする色
  • 暖かくなってきて、春を感じますね。皆さんは、春を色で例えると、どんな色をイメージしますか?この問いに対して、一番多いのが、桜の花の色を連想するピンク。次に多いのが、植物の新芽、芽吹きの色の黄緑。そして、菜の花やタンポポのような黄色。春は、新たな物事がスタートする始まりの季節。期待と不安が入り混じった中にちょっぴりウキウキする感情を表すような色や、フレッシュで前向きな気持ちを表す色も、春らしい色とし [続きを読む]
  • 作ってみた!〜壁からティッシュ〜
  • すっきりシンプルで、生活感のない部屋が好きなのですが、どーしても、少しだけ、クスッと笑えるユーモアを、さり気無く取り入れたい私。爆笑ではダメなんです。クスッとニンマリがいいんです。で、今回は、以前、どこかで見た雑誌に載っていたティッシュをオブジェにしていたモノを真似て自分で作ってみました。厚紙に壁のクロスと同じ様なクロスを貼ってティッシュの取り出し口を作り、箱にして、ティッシュを入れたら完成。ティ [続きを読む]
  • 黒と紺のマジック!?
  • 「ダークネービーのスカートを買ったつもりだったけど、家に帰ってみて見ると黒に見えたのよ。で、電話して、交換して下さいって言って、お店に持って行って見てみたら、ダークネービーなのよ・・・。マジックかと思ったけど、私の見間違いなんだよね・・・。お店の人に恥ずかしかったわー!」と友人は笑い話にしてたけど、光の具合によっては、私も、最近、黒と紺の色の見分けがつかない時が…^^;「加齢による色覚低下」で、誰で [続きを読む]
  • お家の印象はココで決まる!
  • 人の印象は出会って、3〜5秒で決まると言われています。(適応性無意識)「メラビアンの法則」で、人が他人へ影響を与える要素の構成比として、アルバート・メラビアンが発表しているところによると、人は何かを判断する時に、話の内容などの聴覚情報よりも、容姿などの視覚情報を最も信頼するという研究結果がでています。第一印象はとても重要で、一度刷り込まれた印象は、なかなか書き換えることができないと言われています。人 [続きを読む]
  • 優先座席での一コマ
  • 電車に乗っていた時の一コマ。優先座席に座っていた若者が、乗ってきたシニア男性に『どうぞ。』と言ったら、『私は、まだ、元気だからいいよ。』と、シニア男性が答えましたが、若者は、『どうぞ、どうぞ。』と言って席を立ちました。すると、一度は、やんわり断ったシニア男性が、『ありがとう。ご好意、ありがたくいただきます。』と言って、その席に座りました。その後、そのシニア男性は、一緒に乗ってきた同世代の女性に『自 [続きを読む]
  • 余ったクロスでアートフレーム
  • 古くなったクロスの見本帳をもらったので、100円ショップでフレームを買ってきて、アートフレームを作りました。アートフレームと言えば、なんだか カッコイイけれど、実際は、クロスをフレームの大きさに合わせて切って、入れただけで簡単に出来るモノ。けれど、クロスの組み合わせや、フレームの並べ方で、色々、楽しめちゃいます。簡単なので、是非、作って見て下さい! [続きを読む]
  • アルツハイマー病の発症前診断が可能に!?
  • 国立長寿医療研究センターと島津製作所などのチームが血液検査で、アルツハイマー病が発症する20年ぐらい前から、脳にたまりはじめるという異常なたんぱく質「アミロイドベータ」が脳にたまっていることを発症前に精度よく判定する方法を確立されたそうです。これを調べるには、高額(1回約10万円)な画像検査(陽電子放射断層撮影(PET))や、負担が大きい脳脊髄液の検査しかないとされてきましたが、この方法では、スプーン [続きを読む]
  • 「ヒートショック予報」で予防
  • 強烈に冷え込んでますが、皆様は、体調など崩しておられませんか?十分にお気をつけくださいね。気温が低い冬に多いのが、ヒートショックが主な原因と言える入浴中の死亡者数の増加。特に高齢者に多く、その数は、交通事故の死亡者数の約4倍とも言われています。ヒートショックは、急激な温度変化により、血圧が変動し、身体に大きな負担がかかり起こります。その対策は、温度のバリアフリー化。室内の温度差を少なくする事がポイ [続きを読む]
  • 自分らしく毎日をイキイキと楽しく暮らすには?
  • 高齢になってくると、健康状態の悪化や運動能力の低下などで「動くことが億劫」と感じたり、長年働いた職場から離れたことや、家族との別離など精神面に影響を与えるシーンが増えて物事を悲観的に考えてしまう事も少なくありません。その様な事からストレスを抱えるとQOL(Quality of Life ・クオリティ オブ ライフ・生活の質)が低下してしまいます。*QOLとは、(Wikipediaより)*ひとりひとりの人生の内容の質や社会的にみた [続きを読む]
  • コレいいかも!〜取扱説明書の管理アプリ〜
  • 皆さんは、取扱説明書をどの様に管理保管されてますか?私は、これまで、クリアブックに入れて保管してましたが、取扱説明書って、けっこうな量になって嵩張るんですよね・・・。で、ちかごろ話題のアプリ「トリセツ」を使ってみたところ、型番を入れるだけで、取扱説明書に限らず該当する製品の色んな情報を自動的に登録してくれるので、操作も簡単。見たい時に直ぐに見られるし、買い替えの時も、今あるモノと新しく買うモノを比 [続きを読む]
  • コレいいかも!〜アレスシックイ〜
  • もう既にご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、私が最近、「コレいいかも!」と思ったのが、関西ペイント㈱の『アレスシックイ』自然素材の独特の風合いと質感を持ち、防カビ性や、吸放湿性など、多くの優れた機能を備えている漆喰の壁は憧れではあるけれど、施工が難しいので、「自分で」という風にはなかなか・・・でしたが、関西ペイント㈱が「誰にでも簡単に塗れるようにしたい」と初めて塗料化に成功したのが『アレスシック [続きを読む]
  • 生きる気力=人と関わること
  • クリスマス・イヴの朝、バス停で素敵な出会いがありました。バスを待っている時に「〇〇に停まりますか?」と聞かれたことから、降車するまでお話を^^その素敵な方は、80歳の男性。今年の春に胃に進行性の癌がみつかって全摘手術をしたものの3ヶ月後に肺に転移していることがわかり、今は治療を続けながら、週に何度かボランティアで書道を教えてるのだそう。「治療しながらでしたら、体がお辛い時もあるでしょう?」と私が言った [続きを読む]
  • 『モノはそこらじゅうにある。だけど、つながりがない。』
  • 以前にも、ブログに書きましたが、『モノはそこらじゅうにある。だけど、つながりがない。』という、この言葉を知ってから、ずっと、頭の隅にあります。この言葉は、岩手の奥州で開催されたワークショップ「奥州でワールドカフェなう!」で、年配の参加者の方が『日本は豊かになって東京でも田舎でも、モノはそこらじゅうにあふれるようになった。でも、豊かになればなるほどつながりがなくなっていった。 地域のつながりも、家族 [続きを読む]
  • クリエイターとして掲載されました!
  • ご依頼を受け、住まいの環境を整えることによって、等身大に輝く素敵な自分も発見していただけたら…という思いを持って活動している私の愛用品の中から、特に使い勝手のよい整理収納用品や、シンプルだけれどスタイリッシュにお部屋を演出するインテリアのあれこれを「人とモノをつなぐメディア」mybestにご紹介させていただきました。クリエイターなんてカッコよくはない私ですので、気取らず、自分が良いと思ったモノを『アルフ [続きを読む]
  • たまにだけれど、すごく役立つモノ?
  • 友人が、実家の家の片づけをした際、家の中にある沢山のモノの中で使ってるのは、ほんの少しなのに『これ使ってる?』と、お母さんに聞くと、『それな、たまにしか使わんけど、すごく役に立つんや!おいといて!』と、どう見ても使ってる様子はないのに言うんだそうです。その後も、押し入れの奥の方にあったものとか、どう見ても使ってないモノ達を同様に聞いてみたけれど、答えは、やはり同じで、『たまにしか使わんけど、すごく [続きを読む]
  • 温かいお部屋にするさし色
  • もう、暖房が必要なくらい寒くなりましたね。外に出ても、植物の色も少なくなってきました。花屋さんの前を通ったら、良く咲くすみれが色とりどりに可愛く咲いていたので、立ち止まって見てみると、気持ちが、ほっとする様なオレンジ色が目に飛び込んできたので、1鉢買って帰って部屋に飾ってみると良いアクセントになりました。寒いこの時期、暖色系の色が部屋にあると、温かく感じられていいですよね。でも、オレンジ色や赤色な [続きを読む]
  • 100円ショップのBOX
  • 今季は、冬の入りがはやいとかで、外に出る時は、しっかり寒さ対策しないと、風邪をひいてしまいそうですね。私は、寒さに耐えきれず、裏起毛のタイツなどを履く事も多くなったので、クローゼットの見直しをして、靴下、タイツ、ストッキングなどの小物類の整理をしようと思い立ち、ふらりと100円ショップに行ってみました。今までは、仕切り(上の画像)を使っていましたが、グラつきが気になっていたのです。そこで、みつけたの [続きを読む]
  • どこにでもある材料で簡単クリスマスツリー
  • もう街は、夜になるとイルミネーションが輝いて、クリスマスの雰囲気でいっぱいですね。クリスマスまで1カ月ちょっと。その間に不定期ですが、手づくりクリスマス飾りをご紹介していこうと思います。今回は、コピー用紙の包み紙で作ったツリー。【 材 料 】少し厚目の紙(今回はコピー用紙の包み紙)ストロー(または、ビーズ等)ストローが通せるくらいの太さの糸(または竹串、針金など)【 作り方 】①紙を大きい四角(または [続きを読む]
  • 介護保険・住宅改修費
  • 勉強の為にショールームに行った時、元気の良い高齢の女性が息を切らせながらやってきて、ユニットバスを見て私に話かけてきたのです。『今度、友達が股関節の手術をするのだけど、今は、1週間で退院させられるそうでね。退院は良いけど、今の家は古くてお風呂も小さいから、手術した後、一人じゃ入れないっていうんで、私が見に来たんですよ。これ、湯船の高さも低くていいですよね?』って。それから、あれこれお喋りしてると、 [続きを読む]