石坂久の賃貸経営ワンダーランド さん プロフィール

  •  
石坂久の賃貸経営ワンダーランドさん: 石坂久の賃貸不動産経営管理士合格プロジェクト
ハンドル名石坂久の賃貸経営ワンダーランド さん
ブログタイトル石坂久の賃貸不動産経営管理士合格プロジェクト
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tgkblog
サイト紹介文宅建試験講師の石坂久が、賃貸経営不動産管理士試験合格に向けたコンテンツを公開中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供449回 / 365日(平均8.6回/週) - 参加 2015/12/14 11:32

石坂久の賃貸経営ワンダーランド さんのブログ記事

  • 明日10月7日-8日は賃貸不動産経営管理士速習講座です!
  • 皆さまこんにちは。宅建実務教育センター専任講師の石坂久です。いよいよ明日から、賃貸不動産経営管理士速習講座第2期生さんが始まります。1期生さんは好評のうちに終了しました!補講(テング酒場)での一枚。皆さんの合格を祈念致しております!2期生さん10/7 ・ 10/8(土・日) 10:00〜16:40場所は東京水道橋です。さあ、どんな二日間になることでしょう!闘いのゴングが鳴る!3期生 11/4 ・ 11/5(土・日) 10:00〜16:40詳細 [続きを読む]
  • 【賃貸不動産経営管理士速習講座】11月4日-5日 東京・水道橋!
  • TAKKYO賃貸不動産経営管理士速習講座皆さんこんにちは。宅建実務教育センター(TAKKYO)専任講師の石坂久です。宅建試験が終わりました!賃貸不動産経営管理士試験まであとひと月と少しです。日々寒くなっていますが、試験合格を目指す受験生の皆さんで、まだテキストを開いていない方。まだテキストも買っていない方、買ったけど、開いたけど、いつも睡魔に負ける方。重たくて運べない方。たくさんいることと思います。そして、こ [続きを読む]
  • 賃貸不動産経営管理士ネット講座あります!
  • みなさんこんにちは。宅建実務教育センター専任講師の石坂久です。賃貸不動産経営管理士試験までひと月半になりました。賃貸不動産経営管理士試験の勉強してますか?試験実施機関のテキストを読んで、公表されている2年分の過去問をこなしていく。これが合格への最短ストリートなのですが、このテキスト分厚くてなかなかとっつきにくい方々のために!賃貸不動産経営管理士試験合格に必要なコンテンツを、パソコン、スマホ、タブレ [続きを読む]
  • テキスト解説編15 業務処理準則6 賃借人への書面の交付
  • 本日は、賃借人に対する管理受託契約に関する書面の交付等です。◆賃借人への書面の交付すでに管理受託契約をしている物件に新規に賃借人が入居した時または、賃貸管理業者が変更になった時は、賃貸住宅管理業者は下記の事項が記載された書面を作成し、交付しなければなりません。1・賃貸管理業者の商号または名称2・管理事務の対象となる賃貸住宅の部分3・管理事務の内容およびその実施方法4・事務所の電話番号やコールセンタ [続きを読む]
  • テキスト解説編14 業務処理準則5 賃貸人に対する契約成立時の書面交付
  • 今回は賃貸人に対する管理受託契約の成立時の書面の交付です。◆賃貸住宅管理業者は、管理受託契約を締結したときは、賃貸人に対し、遅滞なく、次に掲げる事項を記載した書面を交付しなければなりません。1・賃貸住宅管理業者の商号又は名称2・管理事務の対象となる賃貸住宅の部分3・管理事務の内容及び実施方法(財産の  管理の方法を含む。)4・管理事務に要する費用並びにその支払  の時期及び方法5・契約期間に関する事 [続きを読む]
  • テキスト解説編13 業務処理準則4 賃貸人に対する重要事項説明2
  • 本日は賃貸人に対する管理受託契約に関する重要事項の説明その2です。 ◆重要事項説明をしなければならない内容1)賃貸住宅管理業者の商号又は名称、登  録番号及び登録年月日2)管理事務の対象となる賃貸住宅の所在  地に関する事項3)管理事務の対象となる賃貸住宅の部分  に関する事項4)管理事務の内容及び実施方法(財産の管  理の方法を含む。)・管理受託契約を締結する賃貸人への家賃 等の送金方法や振込日・ [続きを読む]
  • テキスト解説編12 業務処理準則3 賃貸人に対する重要事項説明1
  • 本日は賃貸住宅管理業者業務処理準則の3賃貸人に対する管理受託契約に関する重要事項の説明その1です。 ◆管理受託契約に関する重要事項の説明賃貸住宅管理業者は管理受託契約が成立するまでの間に、賃貸人に対して、管理受託契約の内容及びその履行に関する事項に関し、実務経験者等に、規程された書面を交付して説明をさせなければなりません。これは、貸主が遠隔地に居住している場合でも、契約成立までに重要事項説明は行わ [続きを読む]
  • テキスト解説編11 業務準則2 登録業者の禁止行為等
  • 今回は賃貸住宅管理業者の業務処理準則2登録業者の禁止行為と誇大広告の禁止です。◆登録業者の禁止行為賃借人等に対し、虚偽のことを告げたり、断定的判断を提供し、誤認させるおそれのあることを告げる行為は禁止されています。賃貸人に対し、管理受託契約及びサブリースの賃貸借契約の内容のうち重要な事項を告げない行為も禁止されています。◆誇大広告の禁止登録業者は、その業務に関して広告又は勧誘をするときは、管理事務 [続きを読む]
  • テキスト解説編10 業務処理準則1 従業者証明書
  • 今回は業務処理準則の従業者証明書の携帯等についてです。◆従業者証明書の携帯義務賃貸住宅管理業者は、使用人その他の従業者に、その従業者であることを証する証明書を携帯させなければ、その者をその業務に従事させてはなりません。◆従業者証明書の様式について従業者証明書を携帯している者の氏名、当該従業者が登録業者の従業者であること及び登録業者の所在地等が賃借人等からみて明らかになるものであれば、従業者証明書の [続きを読む]
  • テキスト解説編9 登録規程 登録簿の閲覧その他
  • 登録簿等の閲覧その他◆登録簿・9条報告書の閲覧国土交通大臣は、賃貸住宅管理業者登録簿及び第9条報告書面又はこれらの写しを一般の閲覧に供するものとします。・この規定は登録業者の情報を開示することにより、賃借人や賃貸人などが賃貸住宅や管理業者を選択する際の判断材料の一つとして提供することを目的に、国土交通省地方整備局等で一般に公開をしています。◆業務処理準則賃貸住宅管理業者は、国土交通大臣が定める賃貸 [続きを読む]
  • 宅建ダイナマイト9.16放送やってきました!
  • 皆さんこんにちは。宅建実務教育センター専任講師の石坂久です。9月16日土曜日は世界初?の宅建受験バラエティ番組、宅建ダイナマイト合格スクールぶっちぎり大放送のオンエアーでした!ニコニコ動画でのアーカイブはこちらから。http://sp.nicovideo.jp/watch/1505569198FRESH!でのアーカイブはこちら。FRESH!版のみ、冒頭5分過ぎからとなります。https://freshlive.tv/acas/153994今回は試験前最終の放送回だったこともあり、直 [続きを読む]
  • サブリース物件に訴訟続々!法整備を早期に!
  • 皆さんこんにちは。宅建実務教育センター専任講師の石坂久です。いよいよ明日12日は、我々TAKKYOの賃貸不動産経営管理士速習講座の初日です。今年度、我々TAKKYOの講座を受講していただく全ての受講生さんに合格していただけるよう、講師頑張ります!賃貸不動産管理業者の国の登録若しくは免許制、資格の国家資格化は29年9月現在はないのですが、そろそろ国も重たい腰を上げてもらわないと困るようなことが起きてきました。サブ [続きを読む]
  • テキスト解説編8 登録規程 大臣の勧告と登録の抹消
  • 今回は登録業者への国土交通大臣の勧告と登録の抹消です。◆業務改善に関する勧告国土交通大臣は、賃貸住宅管理業者に必要な指導、助言及び勧告をすることができます。*罰則はH29年8月現在なし!1・賃貸住宅管理業者登録規程に違反した  とき。2・業務に関し賃借人等に損害を与えたと  き、又は損害を与えるおそれが大であ  るとき。 3・業務に関し公正を害する行為をしたと  き、又は公正を害するおそれが大であ [続きを読む]
  • 28年問40 保険について
  • 問40 保険に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。1.地震保険に加入する際には、主契約の火災保険と同額の保険金額で加入する必要がある。解答・×(本問の正解)保険金額の30%から50%の範囲で加入2.火災保険は、保険の中で、賃貸不動産管理の経営に特に関係の深い保険のひとつである。解答・○3.保険は、保険会社の商品によって特性が異なり、補填の対象と限度も異なっている。解答・○4.保険とは、万 [続きを読む]
  • 28年問39 換気設備について
  • 問39 換気設備に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。1.シックハウス症候群の原因物質の除去対策として、新築建物には自然換気設備の設置が義務付けられている。解答・×(本問の正解)機械換気設備の設置が義務付けられている。2.第1種機械換気は、給気及び排気ファンを用いる方式である。解答・○3.第3種機械換気は、室内が負圧になるため、他の部屋へ汚染空気が入らない方式である。解答・○4.換気設 [続きを読む]
  • テキスト解説編7 賃貸住宅管理業者登録規程 変更の届出等
  • 今回は国土交通大臣への届出です。1・変更の届出◆賃貸住宅管理業者は業者登録時に提出した事項等に変更があったときは、変更があった日から30日以内に、その旨を国土交通大臣に届け出るものとします。◆国土交通大臣は、変更の届出を受理したときは、届出があった事項を賃貸住宅管理業者登録簿に登録するものします。2・廃業等の届出・賃貸住宅管理業者である個人が死亡した 場合は相続人が、・賃貸住宅管理業者である法人が [続きを読む]
  • 28年問38 建築構造について
  • 問38 建築構造に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。1.木造は、建物の重量が軽く、施工もしやすいが、防火、耐火性能において他の建築構造より劣る。解答・○2.鉄筋コンクリ―ト造は、建物の重量が重いため、地震による影響が大きい。解答・○3.鉄骨造は、鋼材の加工性が良く、工期は比較的短く、省力化が可能である。解答・○4.鉄骨鉄筋コンクリート造は、鉄筋コンクリート造より施工がしやすく、工期も [続きを読む]
  • 28年問37 空き家と賃貸不動産管理の関係について
  • 問37 空き家と賃貸不動産管理の関係に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。1.不動産の有効活用という問題に加え、周辺地域の防災や防犯等の観点からもさまざまな問題が生じていることを認識する必要がある。解答・○2.賃貸不動産経営管理士は、空き家の現状や空き家政策の動向を注視し、空き家オーナーに対する最良のアドバイスができるよう研鑽することが期待される。解答・○3.空家等対策の推進に関する特 [続きを読む]