泉区生活支援ネットワーク さん プロフィール

  •  
泉区生活支援ネットワークさん: 泉区生活支援ネットワーク
ハンドル名泉区生活支援ネットワーク さん
ブログタイトル泉区生活支援ネットワーク
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/izumi-network
サイト紹介文仙台市の障がい者支援のための情報です。福祉・特別支援教育・就労など,分野をこえた生活支援のネットワー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供388回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2015/12/14 21:26

泉区生活支援ネットワーク さんのブログ記事

  • 第215回 仙台ロービジョン勉強会のご案内
  • 1 内容テーマ 基礎から学ぶ福祉制度(4) 録音図書の利用講師 宮城県視覚障害者情報センター 音訳指導員兼校正員        中村 哲(あきら)さん 時々とりあげている「基礎から学ぶ福祉制度」シリーズは、ロービジョンケアや視覚障害者支援にこれから携わろうとしている方、あるいは「福祉制度を短時間でできるだけわかりやすく教えてほしい」と考えている医療や教育分野の方を主な対象にしています。4回目となる今 [続きを読む]
  • 第16回 楽暮プロジェクト・セミナー
  • ※ポスター【日時】平成31年2月2日(土) 13:00〜16:00【場所】仙台市福祉プラザ 第1研修室(10階) (所在地:仙台市青葉区五橋2丁目12-2)[Google Map] 【内容】 [講演]  iPadで楽しくコミュニケーション  高橋 宜盟(一般社団法人 結ライフコミュニケーション研究所)  障害や病気で,言葉のコミュニケーションっが難しい方たちに,ICTを活用して必要なコミュニケーションの課題を確認.その人の気持ちを大切に [続きを読む]
  • 亘理ありのまま舎介護支援ロボット導入へ 脱人手不足アシスト(河北新報)
  • (「河北新報」平成30年12月13日(木)付け記事より引用)負担軽減と人材確保期待 社会福祉法人「ありのまま舎」(仙台市)は、宮城県亘理町に2019年3月に開設する重度障害者の地域生活支援拠点「亘理ありのまま舎」に、介護支援用ロボットスーツを導入する。介護業界は全国的に人手不足が深刻で、施設は十分な人員を集められていない。最先端機器の力で介助の負担を軽くするとともに、働きやすい環境をアピールし、人材確保に [続きを読む]
  • 国内線航空会社が 精神障害者割引を導入
  • (「働く広場」平成30年12月号より引用掲載)    日本航空グループや全日本空輸など国内航空 各社は、国内線での障害者割引の対象を精神障害者にも拡大する。  日本航空などのJALグループは2018年10月4日以降受付け分から。全日空、ソラシドエア、スターフライヤーは、2019年1月16 日以降の予約購入分から。AIRDOは2019年1月末の予定。いずれも精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人と介護者1 [続きを読む]
  • 福祉のしごと―かがやく福祉の未来へ
  • ☆日 時:平成30年1月19日(土)     10:30〜15:00   ☆会 場:福祉プラザ ☆内 容:映画「ケアニン―あなたでよかった」上映後、映画のモデルになった方が福祉の仕事への誇りについて話します☆定 員:100人〔先着〕   ☆直接会場へ<問い合わせ>福祉プラザTEL 213ー6237障害者健康指導教室    [続きを読む]
  • 平成30年度第9回 目の不自由な方と家族の交流会
  •  人生の半ばで目が不自由になった方やそのご家族の集いの場を毎月1回開催しています。同じような体験をしている方どうしで経験談を聞きあったり、生活の工夫をともに学んだりしています。便利グッズの情報、目の病気とうまく付き合いながら生きがいを持って暮らしていくヒントなど、様々な話題で盛り上がります。初めての方もどうぞ気軽にご参加ください。(1)日時12月20日(木) 10時〜12時(2)会場仙台市障害者総合支援センター  [続きを読む]
  • 仙台つどいの家 「すてーじ」
  • ☆日 時 平成30年12月7日 金曜日      13時00分〜16時30分 ☆会 場  せんだいメディアテーク スタジオシアター  (仙台市青葉区春日町2−1 / 022-713-3171) ※昨年度と会場が異なりますのでご注意下さい。 ☆入場料 申込不要・入場無料<お問合わせ> 仙台つどいの家(山口・佐々木・鈴木) TEL:022-293-3751 E-Mail:sendai@tsudoinoie.or.jp http://www.tsudoinoie.org/s [続きを読む]
  • 第214回 仙台ロービジョン勉強会のご案内
  • 1 内 容: テーマ:北海道胆振東部地震の被災者支援に仙台市の保健師としてかかわって考えたこと 講 師:仙台市障害者総合支援センター      地域リハビリテーション推進係    主幹兼係長・保健師  只埜 弓美(ただの ゆみ)さん 2018年の日本列島は、豪雪・豪雨・大規模地震、さらには台風……と自然災害がことのほか多発した1年だったと言われています。災害について多角的に学び、減災や防災のために [続きを読む]
  • 障害者差別解消へ条例制定を検討 宮城知事、県議会で表明(河北新報)
  • (「河北新報」平成30年12月5日(水)付け記事より引用) 宮城県議会11月定例会は4日、一般質問を始めた。村井嘉浩知事は障害者への理解を深め、障害を理由とする差別の解消を目指す県条例の制定に向けた検討を始める意向を示した。 同様の条例は、県内で仙台、石巻両市が既に施行している。村井知事は「県民一人一人が障害者差別の解消を自らの責務として捉え、行動することが大切だ」と強調した。 重度心身障害者を対象とし [続きを読む]
  • 平成30年度第9回 目の不自由な方と家族の交流会
  •  人生の半ばで目が不自由になった方やそのご家族の集いの場を毎月1回開催しています。同じような体験をしている方どうしで経験談を聞きあったり、生活の工夫をともに学んだりしています。便利グッズの情報、目の病気とうまく付き合いながら生きがいを持って暮らしていくヒントなど、様々な話題で盛り上がります。初めての方もどうぞ気軽にご参加ください。(1)日 時:平成30年12月20日(木)     10時〜12時(2)会 場:仙台市 [続きを読む]
  • フラワーアレンジメント教室
  • ☆日 時:平成30年12月8日(土)     10:30〜11:30☆場 所:仙台市宮城野障害者福祉センター 3階研修室2☆講 師:佐藤祥子氏(フラワーアレンジメントKarin講師)☆定員・対象:10名    仙台市内在住で障害者手帳の交付を受けている方 7名     障害者手帳の有無に関わらず、フラワーアレンジメントに興味のある方 3名☆参加費:1,000円(材料費)   ※当日キャンセルの場合は、費用を徴収させていただきます。☆ [続きを読む]