ゆりえ さん プロフィール

  •  
ゆりえさん: Detour
ハンドル名ゆりえ さん
ブログタイトルDetour
ブログURLhttp://detour.mynikki.jp/
サイト紹介文わたしの昭和の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2015/12/15 02:42

ゆりえ さんのブログ記事

  • 秋雨
  • 冷たい雨の日が続いています。このまま冬になっちゃうの?北海道は初雪が降ったみたい...例年より24日早いらしいです。だいぶ抜いてしまいましたが、残っている庭のシュウメイギクが咲いてます。白花雨に打たれて淋しそう。赤の八重咲もあります。こちらは白よりもっと丈夫で日陰でも全くめげずにたくさんお花つけてくれます。赤の方もほんの少しだけ残してほとんど抜きました。うちの庭でお花の最後を飾るツワブキが咲き始めてし [続きを読む]
  • つぼみの小菊
  • 今日は父と母の結婚記念日二人とも亡くなってしまってから知りました。去年は秋晴れだったのに今年は冷たい雨の日になってしまいました。父と母の関係は思いっきり冷えきっていましたから(笑)せめて結婚記念日くらい明るい秋晴れの日であってほしいものです...生家のすぐ傍らに咲いていた黄色の小菊を挿し芽したものがついて蕾をつけてくれました。まだ固い蕾です。暗い雨の日、蕾だけでは寂しいので深い赤のダリアと一緒に飾りま [続きを読む]
  • 雪ノ下教会
  • 少し前、再び鎌倉に立ち寄ることができました。晴れた日だったので、用事のついでに足をのばしました。秋の青空を背景に赤い鳥居と狛犬絵葉書のように撮れました(*'▽')お菓子屋さん松風堂 本店歴史のありそうなお店です。わたし的には「まめ屋さん」が好き...って誰も聞いてないけど(笑)おまんじゅうが有名なお店のようです。が「琴弾」というお菓子も気になります。形が楽器の琴に似てますね。荷物になるので帰り道にお土産に [続きを読む]
  • 山の方へ...
  • 10月は主人のお誕生月でもあるしまだそんなに寒くはありません。お休みでお天気に恵まれたら自然派の(ほんと?笑)主人の希望を聞いて山の方へ出かける月にすることにしました。この日は少し遠出してダムの方へ...紅葉し始めてます。高所恐怖症のわたしはお腹の底がムズムズする眺めです(笑)かなり山奥なので虫さんもいっぱい。で、この後、実は久々に蛇さんにも出会いました(´゚д゚`)......怖かった。。。でも、お金持ちにな [続きを読む]
  • 名残の...
  • お散歩していたらもうそろそろ今年最後のお花たちが咲いてました。まだ時々は暖かい日がありますからね。夏いっぱい咲いていたダリアゼラニウムフクシアも外では冬を越せませんからね。葡萄色の実をたくさんつけてますけど食べられません(笑)珍しいお花というか実?風船みたいに膨らんでます。けっこう大きな実です。ユーモラスに毛が生えてます(笑)お花屋さんで見かけたことがありますが実際生えているのは初めて見ました。葉 [続きを読む]
  • もうすっかり秋ど真ん中エノコログサと赤まんまがあちこちに...雑草ですが可愛くて毎年一度は摘んできます。子供の頃、ままごと遊びで赤まんまをお赤飯にしたものです。これは紅白になってる(^−^)お蕎麦屋さんのおじいちゃんにいただいた巨大キュウリと柿きゅうりは「カレー食べるスプーンで種取ってね。」っておじいちゃんに言われました(笑)確かに種がザクザク入ってました。浅漬けに...柿の色が大好き。秋の真ん中のオレンジ色 [続きを読む]
  • いつものお蕎麦屋さん
  • 主人が定期的に、発作的に(笑)行きたがるいつものお蕎麦屋さんに行ってきました。何度頼んでも「ガレット」で有名なオシャレなお店には連れてってくれないんですけどね。お蕎麦に対しては積極的(笑)いつもお店に着くまで店主のおじいちゃんがお元気か心配です。おばあちゃんが亡くなられてからいつ、引退されてしまうかわからない...そんな風に感じるんです。色づき始めたお店の前の南天冬は真っ赤になります。もう10年近くは [続きを読む]
  • 満月
  • 昨日の夜は肌寒くて暖房を入れてしまいました。また温かくなるようですが...この前の秋晴れの日雑草ボーボーなのをを見たくなくて(笑)庭に出ていなかったのですが久しぶりに仕方なく様子を見に...ホトトギスが咲き始めました。ほっといても元気に毎年咲いてくれるのを見ると嬉しくなる♪ツワブキはまだ固い蕾寒くなってお花が全て無くなってしまった頃黄色い元気なお花を咲かせてくれます。紫式部が小さな紫の実をどっさりつけて [続きを読む]
  • 夕方桜新町
  • サザエさん通りをゆっくり駅の方まで戻ってきました。もうすっかり夕方。タラちゃんの帰る時間ですね。駅のすぐ近くにあるお店でお土産を買って帰ることにしました。ずっと、ずっと前からあるお店です。わたしが学生の頃からありました。骨董屋さん?壺屋さん?っと思しきショーウインドウ。これ、バームクーヘンなんですよ( ´∀` )バームクーヘンでできたツボの中にジャムが入っているんです。一般的なケーキや普通の形のバーム [続きを読む]
  • サザエさんカフェ
  • 帰り道、サザエさんカフェに寄りました。美術館の半券見せると飲み物が50円引きになります。なぜかこういうのに弱いわたし(*'▽')シュフ〜看板も可愛いでしょ♪サザエさん通りは30周年のようです。わたしが結婚した頃、できたみたい。このサブレお土産にもらうと嬉しいよね?少なくともわたしはうれしい♪フフフ〜影絵好きなわたしにはこれも嬉しい(^^♪新発売もあるみたい。中身を入れ忘れたうっかりおやつっていうのが面白い(^^♪小さ [続きを読む]
  • 長谷川町子美術館
  • 懐かしい交番の前の三差路サザエさんの手の示す方向にどうぞ〜♪レンガ造りの壁にサザエさん一家のお出かけの様子のパネルが...カツオくんの方向が入り口です。この一家の昭和レトロさがたまりませんの。カツオくんの学生帽。昔は男の子が必ず被ってました。サザエさんのチェックのスカートワカメちゃんの赤い水玉模様のワンピが昭和してる(笑)上履きみたいなバレーシューズも懐かしい。肩車してもらって幸せそうなタラちゃん。 [続きを読む]
  • サザエさん
  • 桜新町に行って来ました。桜新町は学生時代、よく使った駅。思い出深い駅でもあり一度、長谷川町子美術館に行ってみたいと思っていたので...地下鉄の駅を降りて階段を登るとさっそく磯野一家のブロンズ像がお出迎え^^とっても可愛く立体化されてます。駅前なので人通りも多くて自転車なんかも置いてあって町の風景に溶け込んでいます...確かにサザエさん一家が住んでいそうな町。明るくて、上品なんだけど、人情もあってあちこち [続きを読む]
  • 次男君の下宿へ...秋
  • 次男君の下宿に暖房器具などなどを届けに行きました。夜は虫の声がうるさいくらいの下宿です...狭いのでその季節しか使わない物は自宅においてあります。もちろんエアコンはついているのですがそれだけでは温まらないのでサブにもう一つ必要。これでもけっこう温まるのですが、古いものなので節電になってなくて使っている月はものすごく電気代が跳ね上がるんです(~_~;)新しいものに買い替えた方が良いんじゃない〜?とも思うので [続きを読む]
  • 人恋しい秋
  • 何度かラインで連絡したのですがなかなか連絡の取れない寮の時のお友達がいてグループラインからピックアップして個人的にラインしてみたんだけれど...既読すらつかなくて...う〜ん、どうしてかな...?少し前、彼女の住んでいる街にたまたま初めて立ち寄る機会があったのでその時、思い切ってライン電話で電話をしてみました。電話は鳴るけれど、出ない....う〜ん、彼女とは縁がないのかなぁ〜ってちょっとがっかりしたりして。。 [続きを読む]
  • アリス
  • この前入院を控えたお友達に会った時彼女からお菓子のプレゼントをいただきました♪お茶とクッキーのセットです。それで、それで〜彼女がこれをくれた時「お茶は箱の絵のイメーで選んだの。ゆりちゃんは絶対これ!って思ったんだ〜」って言っててで、開けてみると...(*´艸`*)フフフ箱の模様は〜なんと〜「不思議の国のアリス」ちゃんでしたぁ\(^o^)/ヒャホ~イすごく可愛いの。乙女チック〜箱のすべての面に可愛さが溢れてますから〜多 [続きを読む]
  • 真っ赤なボトル
  • 主人のお友達からこんなものが送られてきましたよ。真っ赤なボトルです(笑)そう、そうです。少し前、広島カープが優勝したんです。フフフ。そして主人は筋金入りの広島ファンですの〜ホホホ(~_~;)学生時代、一緒に広島カープを応援していたお友達もずっと変わらず広島を応援し続けている模様です。ちなみにわたしは一切興味ありませんけどね。主人が応援すればするほどわたしは引いてゆきますのホホホホ...(~_~;)どれだけのエネルギーと時 [続きを読む]
  • 庭の朝顏
  • 八月も終わりになってうちの庭の朝顔が咲き始めました。ずっと前にとっておいた種をまいたらなんと咲いたのです。「天上の青」という名前だった記憶があるのですが、違うかも...種はたくさんジャムの瓶に入れてあるのが見つかったのですが全てまいて、芽が出たのはほんの一、二本しかも弱弱しい感じの葉っぱで...そしてそれも結局一本になりやっぱり古すぎる種はダメなのかな〜って諦めていたのですが九月から急に元気になりました [続きを読む]
  • 三人で
  • 入院を控えたお友達に会えた事をわたしを誘ってくれる唯一ともいえる(笑)もう一人のお友達に連絡したらそのお友達もどうしても入院前に彼女に会って励ましたい、という事になって三人で会うことになりました。10月に入院と言っても責任ある立場の彼女は直前までお仕事です。お昼のほんの短い時間を使って会うことができました。結局わかりやすいいつもの駅ビルの中のお店になってしまいましたが(笑)とにかく会えればいい。一番 [続きを読む]
  • 鏑木清方記念美術館
  • 鏑木清方記念美術館ここも玄関前まで細い路地になった造り。実際に清方が93歳まで過ごしたおうちを記念館にしています。こじんまりした美術館ですがとても落ち着きます。道の両側に植木が奥の建物を隠すように茂っていて異空間へと招いてくれます〜♪黄色い蝶が飛んできてカメラに収まってくれるまで10分くらいかかりました(笑)一人で来るとちょっと寂しいですが、こういう時誰にも気を使わず待てるんですフフフ中は撮影禁止なので [続きを読む]
  • 雪の下の路地
  • 鎌倉は路地が多いです。一本入ると静かで緑が多い小道になります。そこに民家の中にも素敵なカフェが時々あって海が近いので住民の方は日焼けしてカジュアルで...素敵ですよね〜こんな可愛いおうちがひっそりと小道にあります。なんだかちょっとサザンっぽい...♪プルメリアのお花...もう最後の一輪でした。この辺りは雪ノ下という何ともロマンチックな町名です。鎌倉に雪が降るのかな〜??って調べてみたら源頼朝が夏の炎暑をし [続きを読む]
  • 鶴岡八幡宮
  • 鶴岡八幡宮のお庭の蓮のお花はもうすっかり終わっています。いつか咲いている時に来たいですね。鶴岡八幡宮を通学路にする羨ましいぼくちゃん。子供はどこにいてもそこが当たり前の環境だと思って育つんですね。大人になってこの贅沢さに気づくかな〜子供会...鶴岡八幡宮の境内で地域の子供たちがお囃子をご披露しています。鎌倉が好きな大人に育っていくでしょうね〜♪小さい頃のこういう思い出はとっても心に残っているものです [続きを読む]
  • 鎌倉
  • 強行軍で無理矢理鎌倉に立ち寄りました(笑)ちょっとでも機会を逃さずいろいろ立ち寄りたい...ってやや気持ち焦り気味?(^▽^;)お出かけの神様?悪魔?に憑りつかれてるんかな?フフフそんなに暑くもなく、秋の気配がしっとり感じられる日でした。まず鶴岡八幡宮にお参りしようと思ったのですが無計画に出てきたので、お昼をけっこう過ぎているのに何にも食べてなくて...あ〜お腹空いた...わたし空腹になると極端に元気がなくなるタ [続きを読む]
  • お守り
  • 今まで家にこもりすぎていた事を後悔しているわたしは少しづつ旧友にも連絡を取っていこうと決めました。寮で一緒だった一つ年下の子に「会えない?」連絡を取ってみたらすぐに会いましょうということになりました。で、その時、彼女が10月の初めからしばらく入院することを知りました。....文章はとっても元気そうでしたがわたしはびっくり...。会う日までに鎌倉に行く機会があったので(鎌倉のお写真はまた今度)鶴岡八幡宮で「 [続きを読む]
  • 赤い薔薇のお皿
  • ずっと前からしまい込んであった薔薇柄のお皿を出してきました。いただいたものです。クラッシックな雰囲気で華やかなのですが実は、あまり興味がなくて...で、実際出してきて良く見てみるととても上品で素敵でした。レトロな感じもします。26cmくらいの大きさ。サービストレイというのかしら?普段に使うにはもったいなくてかと言ってお客様がほとんど来ないうちには(笑)そう使うものでもなく...でも、これからはどんどん使って [続きを読む]
  • 神田店...2
  • それでは〜このカウンターに座ってケーキをいただくことにしました〜♪けっこう高さがあるのでヨイショってのぼる感じで座りました。小さい時みたい(笑)選んだケーキはこれです。どん、と大きめ。(ダイエットどうした?)中にピーチが入っているのです。もうど〜っさり入ってます。懐かしいお味。凝った感じではありません。ドストレートなお味( *´艸`)美味しいです。飲み物はドリンクバーになっていて好きなものを好きなだけ...珈 [続きを読む]