kobatetuapril さん プロフィール

  •  
kobatetuaprilさん:  雨のち晴れ、時々、スナップ
ハンドル名kobatetuapril さん
ブログタイトル 雨のち晴れ、時々、スナップ
ブログURLhttp://kobatetu.exblog.jp/
サイト紹介文長野県内を中心にスナップ・風景・白鳥、時々親バカ写真を撮影しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/12/15 16:22

kobatetuapril さんのブログ記事

  • 一億年の錦 Ⅲ 〜うるし工房・石本玉水〜
  • 私は平沢で生まれ育ちましたが、妻は(北安曇郡)池田町の生まれでしてね今でこそ漆芸学校の生先をしている立場ですが、結婚するまで漆芸には何も関わってなかったんです私は石本玉水の2代目で、「漆芸職人とは」という観念が出来上がっていた一方、妻の方は元々絵が好きだったのですが、彼女の生み出すファジーな作品はまるで、漆芸の世界に新しい風を起... [続きを読む]
  • 一億年の錦 Ⅰ 〜うるし工房・石本玉水〜
  • 第一回石本玉水さんの工房である奥にいらっしゃる女性は石本さんの奥様・愛子さんであり、ご夫婦で漆芸職人をされている天井を覆うほどに並んだ蛍光灯今まで撮影させて頂いた、巣山元久さん・山崎敏男さんの工房、特に巣山さんの蔵と比べると、圧倒的に明るい(ちなみに、石本さんは巣山さんのことを「もっちゃ」と呼んでいた)... [続きを読む]
  • 舞い降りし季節の中でⅥ〜あがたの森〜
  • あがたの森の秋風景を連載中ですが若干季節外れになってきたのと、次シリーズへの展開のため『舞い降りし季節の中で』は今回で最終回にしたいと思います毎回ご覧になって下さった皆様、ありがとうございました最終回、ちょっと枚数が多くなりますが、最後までお付き合いいただけましたら幸いです... [続きを読む]
  • 舞い降りし季節の中でⅠ〜あがたの森〜
  • もう一月も前のことになるが、美ヶ原高原の初秋の記事をアップした出来ることならカラマツ林の黄葉も撮ってみたかったが折しも長雨が続き、そのうち晴れるだろう、という楽観で日々を過ごすうちにいつの間にか、秋は、松本城下町に舞い降りていた秋という季節は、やわらかで、人知れなぬような物腰を装いつつ実は剛速球の様な勢いをもって、里へと舞い降りるのだ今回の連載は、「駆け降りるSeason」と題... [続きを読む]
  • マルタイ山崎漆器店・山崎敏男さんⅣ〜漆工町・木曽平沢〜
  • オレの仕事はこんな感じ。想像してた漆塗りとは違うでしょう?絵になるかい?友達を紹介してやってもいいんだけど、それだと小林さんが何かとやりにくいところもあるかもしれないね。とんでもない。今日は山崎さんにお会いできて、とても良かったと思っています。他の職人さんは、また今度おじゃまできたら、と思っています。そうしてみるといいよ。俺のところならいつでもおいで... [続きを読む]
  • 秋雨〜旧中山道・奈良井宿〜
  • マルタイ 山崎漆器店 山崎敏男さんの記事を連載中ですが、ここで、中休みを入れます漆工町・木曽平沢の隣旧中山道・奈良井宿江戸の昔には「奈良井千軒」と言われるほどに軒を連ねた長大な宿場町でありそして、今なお往時の面影を色濃く残し、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています山崎さんの撮影を終えた日の午後、腹ごしらえに立ち寄りました撮影 RICOH G... [続きを読む]
  • マルタイ山崎漆器店・山崎敏男さんⅡ〜漆工町・木曽平沢〜
  • 「いや〜、刷毛の動きが速くて速くて。カメラが追いつかないです」「そう?いい所で止まってあげようか?」やわらかだが真剣な眼差しに、無邪気だが包み込まれるような笑顔に、眩暈がするようだった私は、自分が人として、カメラマンとして、こんな風に美しい人間でいられていないことを、残念だが分かっているだが、だからこそ、美しい人への憧憬が、人を撮... [続きを読む]