PP151 さん プロフィール

  •  
PP151さん: はらくだしPPの大問題
ハンドル名PP151 さん
ブログタイトルはらくだしPPの大問題
ブログURLhttp://harakudashipp.blog.fc2.com/
サイト紹介文腹のユルいオンナがロマンを求めて走ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/12/15 17:22

PP151 さんのブログ記事

  • 伊豆ヶ岳クイーンズトレイルラン レースレポ【1】開会式
  • 「伊豆ヶ岳を越える道」のコースを走る伊豆ヶ岳トレイルランは今年で16回目。が、4年前の13回目からは「女子ソロ」か「男女ペア」のみとなり「男子ソロ」の部はなくなった。レース名も「伊豆ヶ岳クイーンズトレイルラン」に変わった。一般のハイカーの方々からの苦情が多かったからだという。今年の参加者はパンフレットによると、 女子ソロ(クイーン)44歳以下35名女子ソロ(クイーン)45歳以上 59名男女ペア (クイーン+ナイト [続きを読む]
  • 【完走】伊豆ヶ岳クイーンズトレイルラン
  • 2年前にこのレースに出るための試走で背中から転倒した。亜脱臼の診断を受け、三角巾の生活が1週間ほど続いた。当然、レースはDNSだ。その時に医者に言われた言葉は、一生治らないので生活は工夫するようにと。が、走るのは問題ないと。一生とか、大げさじゃんか、って思ってたけど、ホントだった。肩の可動域が狭くなり、今もジャケットやコートを着る時に腕が後ろに行かず、イテテとなる。奥武蔵のこの辺りの山域は小学生が遠足 [続きを読む]
  • 伊豆ヶ岳を越える道とペース走10キロ
  • 風邪の症状も、鼻たれを残すだけとなった。つくば後の脚の疲労もなく(書いててむなしい 笑)お休みだったから奥武蔵への山行。行き先は奥武蔵が誇る伊豆ヶ岳を越える道。正丸駅-伊豆ヶ岳-天目指峠-子の権現-正丸駅の周回コース。ここは飯能アルプストレイルランや、彩の国トレイルランなどのコースの一部。毎年、2、3回は行ってるかな。平坦なとこはあまりなくて、急登と急下り、細かいアップダウンばかりでワタシレベルでは易し [続きを読む]
  • つくばDNSからのラン 情けない涙と希望の涙
  • あのさー、バカは風邪ひかないっていうから安心してたんだけど、今年からバカでもひくみたいよ。まぁ風邪ったって、ちょっと鼻水と、ちょっとノドの痛みと、ちょっとの倦怠感。全然たいしたことはないの。うん、全然たいしたことないんだってば。せっかくのつくばマラソンだもん。ただの風邪くらいで走らない、なんて選択はこれっぽっちももなかったのよ。ところがよ、前日の土曜日の仕事中、午後からどんどん具合が悪くなっちゃっ [続きを読む]
  • つくばマラソンはDNS(涙)
  • 木曜日、風邪を発症した時から記録は諦めていた。でも記録はダメでも走る気でいた。それをレース前にブログに書くのはいい訳するみたいでカッコ悪い。それでもワタシは走りたかった。前日の土曜日は目の下に隈が出来ているよと指摘され、仕事帰りに自転車に乗っていてもふらつき気味。それでもなんとか走りたいと、夕食はすき焼きと白ごはんを無理やり詰め込み、薬はパブロンと奮発して買った2000円のユンケル、就寝は21時お客様用 [続きを読む]
  • それ、ダウンドックじゃなくて棒のポーズだよ、とNaomiに言われた
  • 今日はお休みだったので、今年初めてのビルドアップをやってみた。[設定]5:40×45:30×4一生懸命×4[結果]わーいわーい、まあまあ出来たーって思ってたら、サブ4目標だったらラストは5:00位まで上げなきゃダメみたいだ。マジか( ̄∀ ̄)んなん、ムリやわ。**で、ランの後、ジムのヨガのプログラムに参加。今日は緩める目的のヨガではなく、ボディメイクを目的とした体感トレーニングぽいやつね。インストラクターは、大阪でも [続きを読む]
  • 30キロペース走はうんこだった。
  • ワタシは今まで「うんこ」と口にしたことがない。そもそも言う必要がない。必要であれば「お通じ」という便利な言葉がある。だいたいこの言葉、品がないんだよ。どうしても使わなければならない時、そそ、子供が小さい時なんかは「うんち」と言っていた。「うんち」の方が幼児語のようで、まだ抵抗がない。小学校低学年の頃は男子が面白がって言う「うんこネタ」を軽蔑の眼差しで聞いていた。息子が小さい時に、「カレー食べたらう [続きを読む]
  • ワタシは好きだな、横浜マラソン。
  • スタート時間が8時30分と早めだから涼しい時間から走り始められる。更衣室→荷物預け→スタートブロックまでの距離が短い。混んでたからノロノロだったけど、長々と歩かされるよりワタシは好き。仮設トイレは史上最高に綺麗でレバーは手で押すタイプ。なんと便座クリーナーもある。給水が18ヶ所もあるから汗を大量にかいても安心。エイドにパワージェルがある。給水パフォーマンスの質が高く華やか。道幅が狭いからサンバカーニバ [続きを読む]
  • 横浜マラソン 33〜39キロ オトコにはわからないタタカイがある。
  • 32キロで首都高速を降りるとD突堤と呼ばれる倉庫群に入った。暑い・・真上のお日様が体力を奪いにくる。なんか、おかしいな。それほどガツガツと走っているわけではないのに、むしろ、ペースは下がってるのに、息が上がる。暑い・・とんでもなく暑い・・どてらを着て火鉢を抱えながら走っているみたいだ。ずいぶんと表現が古いな。いくらワタシだって、どてらなんて着たこともないし、家に火鉢がある時代に生まれてない。でも、こ [続きを読む]
  • 横浜マラソン 22〜32キロ 首都高区間はワタシのヒーローだ!
  • ハーフを過ぎるといよいよ楽しみな首都高区間に突入だ。22キロから32キロまでは首都高速を走らせてもらえる。横浜マラソンのスパイス区間。山に例えると、核心部と言われるキレットとか馬ノ背といったところ。首都高区間はいらないって意見もあるけど、ピリッとしたスパイスがあった方が面白い。が、この首都高区間の評判はよろしくない。路面が硬いとか、アップダウンが続くとか、バンクがあるとか、傾いているとか、カーブが多い [続きを読む]