たっふぃー さん プロフィール

  •  
たっふぃーさん: たふえいんといなあふは魔法の言葉
ハンドル名たっふぃー さん
ブログタイトルたふえいんといなあふは魔法の言葉
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tough_a_enough
サイト紹介文ひとりごと、映画、犬、ゴルフ、喜怒哀楽
自由文とくに映画に関することを書きます、、、どうぞ、よろしく、、、
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1092回 / 365日(平均20.9回/週) - 参加 2015/12/15 18:17

たっふぃー さんのブログ記事

  • 天然妻A/子供は子供
  • 長男が怪我をし妻は慌てて救急の病院に電話した「うちの子がケガをしたのですが今から行って看てもらえますか?」たしかに子供は子供だけど病院の人は驚くだろうなぁ30才ちかい齢の子供を見たら [続きを読む]
  • 映画感想/デッドプール2
  • 常にR指定お子様が観れないヒーローものむしろ<1>より良かった監督が代わったのだね<ジョンウィック><アトミックブロンド>の監督にだから更に面白くなった<デッドプール>が単なるヒーローもの、アクションものの域を超え面白いのは映画ネタ、パロディが満載でストーリーや展開やCGやアクションだけではなくその間にコメディ的な要素でつないでいくから間延びせずラストまで継続して面白いただねグロシーンも多いねデッ [続きを読む]
  • 埋もれがちな傑作/拳銃王
  • 西部劇の名作に常に名を連ねているのでようやく観ることになった<拳銃王>あまり期待せずDVDをセットしたところがなにこれすげぇーーー面白い脚本が良いのだね良すぎ三谷幸喜とか和田誠が好きそうな、ふたりはこの映画を語っているのかなぁ?グレゴリーペックで西部劇というと<白昼の決闘>が一番好きだけどこの<拳銃王>もいいね西部きっての早撃ちガンマンと噂されるジミーリンゴが、別れた妻と復縁するため、数年ぶりに町 [続きを読む]
  • 賞に嫌われた名優/ジーナローランズ
  • 主に家族の監督した作品が代表作(とくに夫)なジーナローランズジョンカサヴェテスもアカデミー賞には縁がないがジーナーがたった2度しかノミネートされていないことには驚かされる、、、絶対にオスカーに相応しい名演技の<こわれゆく女>で候補になっときは<アリスの恋>のエレンバースティンが受賞し<グロリア>でノミネートした時はシシースペイセクにやられた2度とも受賞者を凌いでいる名演技であるがオスカーはあまりジ [続きを読む]
  • ボクの街はホームレス町会、、、
  • 町会費、町会退会についての記事https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00010000-nishinp-soci&p=1うちの町会はその活動拠点もない「ホームレス」町会だそれでもタワービル内の貸会議室を借りて毎月の会合は出来る一番の心配なのはお祭りの神酒所が設営できずいずれお祭りが出来なくなってしまうのではないかということ都会の真ん中ビルの林立する街の1階に町会の場所を持つのは大変なことなのだ今はお祭りの時だけ1階を車 [続きを読む]
  • 天然妻A/パワーストーン
  • フリーマーケットで買った蛇紋石というパワーストーンを首に下げUターン禁止場所でパトカーに捕まらなかったことで気を良くしてそのパワーを確信したボクに妻が一言「あと2回だね」「え?」妻「重要なところでパワーを使えば良かったのにムダな願い事に使っちゃったね フフフ」パワーストーンってそういう回数とか3回限りとか願い事とかアラジンと魔法のランプ的なそういうのだっけ? [続きを読む]
  • 人生の最後に観る一本
  • 最後の晩餐のような人生最後の映画生涯を閉じようとする2時間前に自分の死を悟り映画を観ることが出来るとしたらボクは何の映画を観るのだろう?極力シリアスな映画は避けるね良い映画優れた映画よりもフェバリットで選ぶよね日本映画ならデコちゃんと風吹ジュンは観ときたいなぁ二十四の瞳コキーユ/貝殻按摩と女ヨーロッパ映画からはフェリーニのアマルコルドカビリアの夜8・1/2あ、全部フェリーニになってしまった米国映画なら [続きを読む]
  • なにげな一葉/蛇紋石
  • フリーマーケットをブラブラしていたらシーグラスを自分で加工して売っているオジイさんの店の前で足が止まった海岸を歩く時シーグラスを拾うのが癖なボクはそこで肉球のアクセサリーを見つけ興味ちんちん愛犬のために購入と、シーグラスの横に置いてあった「蛇紋石」なる石っころが目にとまったどうやらパワーストーンのようだボクは時計をはじめアクセサリー類すべて身につけないポリシー以前は色々付けていたのだが『男は身一つ [続きを読む]