くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー さん プロフィール

  •  
くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリーさん: くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー
ハンドル名くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー さん
ブログタイトルくまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー
ブログURLhttps://tarokochan.muragon.com/
サイト紹介文IgA腎症、ANCA血管炎、リウマチ、慢性腎不全と、次々に病に襲われながらも、明るく楽しく前向きな生
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/12/16 15:56

くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー さんのブログ記事

  • 草間彌生展 松本市美術館
  • 松本市美術館へ。 朝9時半に着きましたが、大勢の人! 入口を入ると、こんな可愛いオブジェがお出迎え。 ドット入り足跡が、順路を示します。 ご自由に撮影してくださいコーナー。 売り物ではないドット柄カン! レストランにて。 草間彌生さんデザインのコップ。 中庭の南瓜。 青空に映えるドット柄の花たち。 草間彌生さんの人生模様を感じながら、楽しいひと時を過ごしました。 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク 松本
  • 世の中、大移動のゴールデンウィーク! 渋滞もなんのその、高速バスで松本へ。 できたばかりのイオンからの松本の景色。 緑の山に囲まれ、大学生活をしている我が子がうらやましい限り。 星乃珈琲店のフレンチトーストは、やわらかくて美味しい。 [続きを読む]
  • 人間ドッグ
  • 人間ドッグでした。 日々13時間労働で、クタクタの体。 働き方改革の波に乗ってない、職場はきついです。でも移植腎は先週大丈夫だったので、その他異常がなければいいなと、思っていました。 朝一番の尿を取らなくてはならないのに、昨夜くたびれて寝てしまった為、うっかり採尿を忘れるというハプニングがあり、水を大量に摂取しなんとか採尿していざ出発。 結果、 甲状腺に嚢胞があるが、大丈夫。 乳腺に腫瘤があるが良 [続きを読む]
  • 移植後2年9ヶ月外来
  • 土曜日、外来日でした。 eGFR 55.0 クレアチニン値 0.87 尿たんぱく マイナス 大丈夫! 足指手術のことを整形で考えるよう言われたので、相談してみました。 やれるときにやるといいとのこと。 夏休み、また、入院となりそうです。 [続きを読む]
  • 年度末。 花束をプレゼントしていただきました。 この一年、あっと言う間に過ぎました。 移植腎臓もなんとか保ち、手の術後の経過も順調です。 桜が咲きそうです。 [続きを読む]
  • NHKスタジオパークへ
  • ひよっこで出てきた! 用事があり渋谷へ行った帰り、スタジオパークへ行った。久しぶり。子供が小さい頃よく来たけれどだいぶ変わっていた。実際に動かして遊ぶものが増えた。 出口付近にあるレストランで 「大河丼」を食べた。 鹿児島黒豚丼とさつま汁。美味しかった。 西郷丼! [続きを読む]
  • 手の手術後2ヶ月過ぎて
  • 曲がっていた右手の手相が何年かぶりに見られる幸せ! ほぼ真っ直ぐになりましたが、まだ腫れてます。昼間は装具をつけ、夜はギプスをつけて過ごしていますが、右手だから、どうしても使うため、疲れが手に溜まってきます。 でも術前よりはるかにいい! 人前で出せなかった手が、出せるようになりました。 術前 術後 [続きを読む]
  • 移植後2年半外来
  • 手の手術をはさんで、3ヶ月ぶりの移植外来を受診しました。 相変わらずの多忙な日々で、タクロリスムの値が3.66、と、伸び悩み、グラセプターが3mgに上げられました。 実は、飲み忘れがこの間2回くらい、飲む時間もズレズレで、自己責任とはいえ、まずい状態だと思っていたところです。 その他結果 クレアチニン 0.87 eGFR 53.4 尿たんぱく プラスマイナス まずまず。 薬飲み忘れ、気をつけていき [続きを読む]
  • 手の手術後1カ月
  • 右手手術から1カ月。 通院日でした。 ワイヤーを抜いたあとの悩みは、皮膚ベロベロ荒れ。それに伴う痛み。 うちにある、化粧オイルを塗っていました。 そして先生に見せると ローションを出さなかったっけ? とのことで、ヒルロイドローションを出してくれました。 ギプスで固定していたため、皮膚が酷くなるのは左手で経験済みでしたが、右手は強く悩みました。乾燥した冬は余計にかもしれません。 まだ腫れていますし。 [続きを読む]
  • ワイヤーを抜いた
  • 右手親指のワイヤーを抜く日 朝から嫌だなあと思っていました。 お正月明けで病院は混み混み! 予約していましたが、1時間待ちました。 ベッドに横になって 抜釘しましょう と先生 包帯を取ると自分の手の甲の感覚が変。 ペンチみたいのでグイグイ抜かれます。 いたたた! 痛かったよね。だいぶ痛い思いをたくさんしたね。 と先生 また短くなった固定シーネをしぐるぐる包帯を巻かれました。 一日、二、三回、包帯取 [続きを読む]
  • 抜糸
  • 右手抜糸しました。 左手の抜糸のとき、貧血でひっくり返ってしまったのを覚えていた先生は、 寝てごらん。 これ以上倒れないから! と、笑顔で抜糸。 腕をしっかり上げていた証拠が手に現れているよ。シワシワでむくんでいないから。 と褒められ?ました。 チクチク抜糸をし、また、ぐるぐる包帯を巻かれました。まだ、親指に釘が刺さっています。 レントゲンでしっかりわかる! 小指は金属の跡がないから聞いたら、 小 [続きを読む]
  • 退院して
  • 病院は温室でした。外は寒い! うちも冷える! 痛みは軽減されましたが、痺れまくりです。 それでも朝から仕事に行きました。 仕事にかかると痺れを忘れるほど、スイッチが入ります。 気持ちのやりどころを見つけて、痛み痺れが軽くなるよう、薬も使ってしばらくはやっていきます。 今回、病院での食事は、左手ということもあり食べづらい上に食欲もわきませんでした。 びっくりしたのは、シーフードパスタ。ボリュームあり [続きを読む]
  • 明日退院
  • 夜の痛みも徐々に緩和され、明日退院となりました。 が痛いです! 痛い! 看護師さんやお医者さんは徐々に痛みはなくなるからと、いつも言いますが、この痛み経験したことある? って言いたいくらい。しかも右手だし。 明るい希望は、手がまっ直ぐになるということ。 だから我慢 と思っていても痛いのは本当につらい。 [続きを読む]
  • 手術から4日目
  • 毎晩痛みとの戦いで、点滴に頼っています。でも、点滴に頼っているとどうしても安心感が生まれてしまい先に進みません。 腎臓移植の時も前回の左手の手術の時も同じようなことで悩みました。夜はゆっくり寝たいので、痛いの我慢できなくなってしまいます。 さすがに昨晩 これではダメだ と自ら実感しました。その点滴に頼っていると、朦朧としてしまい、本当にゆっくり寝られないのです。悪夢ばかり見ます。 今晩は、なんとか [続きを読む]
  • 手術から3日
  • 更新できませんでした。痛くて。 手術はやはり6時間くらいかかり、右手が痛いこと。辛くて、息も絶え絶え。 腎臓のことがありロキソニンを使えないため、痛み止めがなかなか効かない。 痛み止めの点滴は朦朧とし眠くなります。寝ると見る夢は変てこで、つじつまが合わず、浅いので変だなあと、考えてしまう夢で、これまたきつい。 昨日午後からやっと気持ちに余裕が出てきました。痛いのは痛いけれど。 手術はうまくいったそ [続きを読む]
  • 大腸検査 実は
  • 先日の移植外来で、大腸検査が大変だったことを初めて知った。 移植腎が右下腹部あるために、内視鏡がなかなか通らなかったそう。 「痛くなかった?」と主治医に聞かれた。 私は麻酔でもうろうとしていたため、気づかなくて良かった! 移植後、腹部膨満感、下腹の出っ張りが気になっているが、いったい中はどうなっているのか? 寒くなり傷に違和感があらわれるときがある。 [続きを読む]
  • 移植2年3ヶ月外来
  • 先日3ヶ月ぶりの外来でした。間が開くと緊張感が減りました。この間、朝の免疫抑制剤飲み忘れ一回と、夜飲むセルセプトを朝飲んでしまうという失態がありました。 結果 クレアチニン値 0.81 eGFR 55 血中濃度 3.3 尿蛋白 マイナス 悪くはない。 担当医もまた3ヶ月後で、と。 そしてまっすぐになった左手にびっくりしていました。人工関節をつないだ私の骨が壊れないように、気をつけてくださいと、言わ [続きを読む]
  • 来月右手の手術
  • 来月、左手に続いて右手の手術をすることになり、入院予約してきました。 CT、レントゲン、血液検査、尿検査、心電図等、再び全身麻酔による手術なので術前検査をしました。 左手は順調に動いています。右手の指根元はすべての関節が脱臼し真っ直ぐ伸びないため、不自由です。見た目も酷い。 手術の病院とは違う、かかりつけの近所の整形外科で励ましていただいているので、手を見せに行きました。 医師いわく、 すごいなあ [続きを読む]
  • 左手手術して良かったこと
  • 手の手術から2ヶ月以上経ちました。 先日、じゃんけんをする機会があり、グーチョキパーとできる自分に感慨深く! でもなんとなく外に曲がり始めた?ドキドキ! 先日主治医は、 ここまで順調にきていますよ。 外に曲がり始めたのは、たしかに気になりますが、動かすようになって、ゆるみが出たかもしれないです。 とのこと。 右手の曲がりに比べたら雲泥の差。 嬉しいことは、 じゃんけんができる 五本指の手袋がはめや [続きを読む]
  • 腎臓で寿命が決まる
  • 昨夜のNHKの番組のタイトルは、衝撃的でした。腎臓で寿命が決まる! 考えてみたら、私の腎臓はもう働いていないわけで、妹のおかげで生かされていることを改めて重く受け止めました。腎臓は体内の臓器に発信したり逆に連絡を受けたりしていて、尿を作るだけでなく、血圧やカリウム、リン、赤血球などたくさんのものに関連している要なのだと再確認しました。 昨日は気持ちのよい秋晴れで銀座界隈を歩きました。 無印カフェは [続きを読む]