ロック さん プロフィール

  •  
ロックさん: ロック日記2
ハンドル名ロック さん
ブログタイトルロック日記2
ブログURLhttp://adgjmptw39.blog.fc2.com/
サイト紹介文マイペースに綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/12/17 12:19

ロック さんのブログ記事

  • 掴めないもの
  • サキさんとプラネタリウムに行った。プラネタリウムに行くのは、3回目くらい。サキさんは、よく行くようだった。土曜日だったので、人は多かった。プラネタリウムは、やっぱり面白い。目を少し閉じて、数秒後に開けた時、真っ暗な中にいっぱいに広がる星を観るのが好き。プラネタリウムの座り心地の良い椅子も好き。気持ち良すぎて、途中、ウトウトしてしまったけど、楽しかった。サキさんと一緒だから、余計に楽しかった。プラネ [続きを読む]
  • 存在
  • キレイな朝日や夕日を見たら、写真を撮りたくなる。そして、サキさんに送りたくなる。送るだけで満足。何かあれば、すぐに報告したくなる。空の写真を送れば「きれい!」と返事が来る。そして、携帯の待ち受けにしてくれる。先日、本屋で占いの本を立ち読みした。そこで、私とサキさんの相性を調べたら「私がサキさんをサポートする。サキさんは、それに気付いていない。それでも私は満足している」みたいな結果が出た。それを言う [続きを読む]
  • パワー
  • 80代後半のおじいちゃんが入院している。入院してきたのは、2週間ほど前。寝たきりのおじいちゃん。昨日、初めて受け持った。そのおじいちゃんは、声を掛けたら、頷いたり、微笑んだりする。発する言葉といえば、オムツ交換の時に 身体を横に向けたら「痛い。」と言うくらいだった。そのおじいちゃんは、癌が骨に転移している。身体は、細く、骨が浮かび上がっているような感じだから、動かしたら痛いだろう。ご飯は、自分で食べる [続きを読む]
  • 物足りないから
  • 昨日は、仕事がバタバタしていて、少し残業をした。私と、気になってる同僚(サキさん)と、後輩の3人だけ残っていた。3人一緒に終わった。サキさんは、職場から駅までは自転車。(駅からは電車→バス)私と後輩は職場から駅まではバス。サキさんと、2人で帰る時はいつもサキさんは自転車をおして、一緒に駅まで歩く。昨日は、後輩がいたから 職場を出て、そのままバイバイをした。帰り道、サキさんからラインが来た。「すぐバイ [続きを読む]
  • 逸材
  • 「ロックって、何でそんなにおもしろいの?」『どこが?笑普通やけど、、、』「普通じゃないよ」『あなたも、おもしろいで』「私の面白さなんて、ロックに比べたらゴミクズや!」『言い過ぎやろ。笑』「ロックは逸材!」『逸材ってなに?笑』「ロックみたいに 面白い人はいない。 私、そういう人を見付けるの得意やねん」『得意かー。笑』「100人に1人の存在!」『“1万人に1人”にして!笑』「100人と出会うのも大変やねんで!」 [続きを読む]
  • きっかけ
  • いま、気になっている人。その人は今の職場に私の約半年後に入ってきたため、私は同期と思っている。気になるようになったきっかけは、一緒にライブへ行った時のこと。その人は、見た目 イケイケな感じ。いつも化粧バッチリで綺麗な顔立ち。人形のような。留学経験もあり英語話せて、海外の友達が多いし、前職がアパレル関係だけあって、オシャレ。仕事も、テキパキこなす。いろんな面で私とは正反対な感じ。同僚も、そのアーティ [続きを読む]
  • どうなるかと
  • 先日、気になる人と一緒に夜勤をした。夜勤前に、ラインをしていた時に「明日は帰りにコーヒー飲みに行こうね」『うん』前々から、約束していたこと。「うちに来ない? サンドイッチ作るよ?」『あれ? 夕方から出掛けるって言ってなかった?』「その用事、明後日になったの。 だから大丈夫!」『じゃあ、行かせてもらう!』「やったー! これで夜勤頑張れる!」・・・・・夜勤は無事に終わった。24時間起きている状態で、その人 [続きを読む]
  • あなたのおかげ
  • 3軒目は 商店街を少し抜けた場所にある穴場的な店。初めて歩く場所。まいさんが「前に、テレビでこの辺が出てて、いま流行ってるみたい」と言って教えてくれた。少し歩いて、美味しそうな焼き鳥の店を見つけた。席に着いて、お酒を注文する。まいさんとは、いろんな話をした。だけど、恋愛についての話は全然出ていなかった。今、相手はいるのか気になったけど、聞いたら酔いがさめてしまいそうだったから聞かなかった。聞いたとこ [続きを読む]
  • まだまだ足りない
  • 「ロックは 夜勤もしてるんやろ? ってことは、また看護師に戻ったの?」5年前に会った時は、看護師を辞めた後で、全く別の仕事をしていた。それから、数年後に戻ったことを言った。「心配してたから、、、良かった。頑張ってるんやね」『なんとかやっていますよ。 こんな私が新人の指導者とかしてるし、、』「すごい! 」『でしょ!笑 けど、指導らしい指導は 全然出来ていないですけどね。』「そんなことないと思うよ。だけ [続きを読む]
  • 変わるもの変わらないもの
  • まいさんと歩いて、店を探す。周辺には、たくさんの店があることを知っていたから、特に予約などはしていなかった。まいさんも同じように考えていたようだった。新鮮な魚を扱ってそうで、お酒を飲める店を発見。1テーブルだけ空いていた!ラッキー。向かい合わせに座る。『久しぶりですねー』「うん。本当に」『ずっと、気にはなっていたんですが、、、』「わたしも」『かなちゃん(まいさんの娘)とお母さん、元気ですか?』と聞 [続きを読む]
  • 再会
  • まいさんと会う日が決まった。その前日は 仕事だった。翌日のことを考えると緊張した。1日中ソワソワしていた。会う当日の朝、いつもより早起きした。家にいても、落ち着かないから、早めに家を出た。待ち合わせの2時間前には着いた。笑待ち合わせ周辺は、滅多に来ることがない場所だから、ウロウロした。緊張して吐きそうだった。ヒトカラでも行こうかと思ったけど、声が枯れたら嫌だからやめた。待ち合わせ30分前。ウォークマン [続きを読む]
  • 決まった
  • 今回の記事を書く前に、過去のまいさんとのなれそめなどを読み返した。自分のことなのに、不思議と他人のことのような気がした。別れる前に、まいさんをいっぱい傷付けたんや、、、と反省した。自分のことばかりでまいさんの気持ちを考えていなかった最低な奴やん、、、って腹が立った。では、続きを、、、↓「大丈夫?」まいさんからのそのメールは、朝の早い時間に来た。Eメールではなくて、なぜかショートメール。最近、地震・ [続きを読む]
  • それは、突然に
  • このブログはロック日記2。一応、恋愛ジャンルに属しているけど、90パーセント以上は 仕事のことを書いている気がする。以前のブログは「ロック日記」そこには、片想いの内容で溢れていた。そんな中、以前、付き合っていた人のことを書いたことがある。http://omorona.blog.fc2.com/?sp=1&cat=3&page=1まいさん。大好きだった人。恋人関係が終わって、徐々に連絡を取らなくなった。別れた頃の私は、新しい環境に置かれ、全てがいっ [続きを読む]
  • 今はまだ
  • 気付けば9月。早いな〜〜。今、気になっている人とは 毎日ラインをしている。内容は、特にない。夜ご飯何食べたー?とか。どっちかが夜勤の時はラインしないから、それが寂しく感じる。たまに、質問を次々にしてくる時がある。「好きな食べ物は?」「どこらへんが好き?」「今日は何してた?」「何食べたの?」ラインなのか、チャットなのか分からない状態。『興味深々か!』って言うと「好きな人には興味深々なの!」って返事が。 [続きを読む]
  • 久しぶりの気持ち
  • 私の『好き』と、相手の「好き」は違うと分かっていても好きでいられることが嬉しい。この気持ちが嬉しい。ラインが来るたびにテンション上がる。姿を見たら、笑顔になる。冗談を言い合ってる時が 楽しくてたまらない。残業を終えた帰り道、晩ご飯の写真が送られてきた。『おいしそう!』と返したら「食べに来てー!」って。「明日、一緒に出勤しようよ!」って。そんなことしたら、もっと好きになるわ。ちょっと弱音を吐いたら、 [続きを読む]
  • 一緒に
  • 6月から新人さんの配属が決まった。うちの部署には3人来た。私は、その内の1人の指導者となった。先輩からは、「ロックさんは、指導者だけど、みんなで育てていこうって話しているから!」って言ってくれた。だから、不安もあるけど、そこまでプレッシャーは感じていない。ただ、『まだまだ、私も分からないことだらけだし、教える立場では ないんやけど、、、』っていうのが、正直な気持ち。もっと、他に指導者として向いている人 [続きを読む]
  • 新しい一面
  • 夜勤明け、 職場近くのバス停でバスを待っていた。すると、目の前に白い車が止まった。「良かったら、乗っていきます??」一緒に夜勤をしていた同僚だった。その同僚は、昨年の4月に新入職してきた人。なので、経験は私より浅い。だけど、年齢は3個上で、それまで15年くらい営業職でバリバリ働いていた人だから尊敬できるところが沢山ある。『え? いいんすか?』と言って、助手席に乗り込んだ。乗り心地の良い車。聞くと、その [続きを読む]
  • 良い人
  • 他の部署から異動してきた先輩がいる。その先輩は、ほんわかした雰囲気で、最初の挨拶から印象が良かった。まだ1か月くらいしか一緒に仕事をしていないけど、その先輩と話していたら、とても和む。「ここに来て、毎日が楽しい」と先輩が言った。本当かどうかは分からないけど、そうやって言ってくれたことが嬉しかった。今日、仕事が昼までだったから、同僚とランチをした。その同僚は、1番本音を話せる同僚。先輩の話になって、同 [続きを読む]
  • 日々を大切に
  • 地震から3日経ち、ようやく落ち着いてきた。地震の後、「夕方から断水になるかも」という情報があったため、急いでお風呂に水を溜めようとしたら、茶色の水が出てきた。普段、レジで並ぶことなんてない近所のコンビニには30人くらい並んでいた。弁当やパンのコーナーは すっからかん。現実に起こっていることなのに、現実味がなかった。結局、断水はなく、ガスも出た。だけど、同じ市内でも ガスがまだ復旧していないところもある [続きを読む]
  • ちょっとした旅
  • 「ロックさんに おすすめしたいパン屋がある!!」同僚に 突然言われた。その同僚とは、仕事の話以外は あまりしたことないから、ビックリした。『どこですか?』パン好きの私としては、嬉しい情報!!住所を聞くと、かなり遠かった。。「田舎で、駅から遠いし、車じゃないと厳しいかも」と 同僚。「けど、本当に美味しくて!!」と。家に帰って、パン屋までの道のりを調べたけど、どう頑張っても かなり時間が掛かる。『調べたけ [続きを読む]
  • 仕方ない
  • 先日、職場の歓送迎会があった。そこで、先輩に「ロックさんは、誰か相手おらんの?」と聞かれた。『いないですね〜』と答えたらその先輩は、私の横に座っていた同僚に「◯◯さんの旦那さんの職場の人で、誰かロックさんに合う人おらんの〜〜?」と言った。同僚は「旦那に聞いておきます!」と答えた。続けて、その先輩が、「私の息子は どう? 今32やったかな? ロックさんは年下イヤ?」『年下がイヤとかはないですけど〜。笑 [続きを読む]
  • 難しいなーー。
  • 会うと疲れる人がいる。最近、気付いたんだけど。夜勤前、バスの出発まで10分でも時間があれば本屋に寄る。昨日も寄った。『前向きになれる本』みたいな題名のやつがあったから、パラパラと読んだら「ワクワクするような人」「また会いたいと思える人」そういう人と一緒にいたら良いと書いていた。そして、逆に「会った後に疲れる人」「人のことばかり言う人」とは 距離を置いた方が良いと。そんなの当たり前のことだけど、、、距 [続きを読む]
  • アップデート
  • 主任の話してくれた内容は 色々思い出せるけど、私は自分が何を話したのかあんまり覚えていない。主任の話は 面白くて、とにかく聞き入っていた。主任に初めて会った時のことを話したら主任は「覚えてない〜! 私、変なこと言ってなかった?!」って。笑『自分の配属先の人で、初めて会ったのが主任で、良い人っていうのが分かって、安心しました』って言ったら「それは良かった!!」と。主任が異動する前の最後の勤務の時に主 [続きを読む]
  • ついに現実に
  • 昨夜、主任と飲みに行って来た。前日は夜勤で、気が重かったけど『終われば、主任と会える!』って思いながら乗り越えた。1年前の送別会で『今度、ご飯に誘っていいですか?』って聞いたら「いつでも誘って〜」って言ってくれたにも関わらず、誘う勇気なく、気付けば1年経っていた。部署が違うから、会えることは滅多にないし、もう誘えないなーって思っていた。けど、いつも頭の片隅に『いつか誘いたい』と思っていた。先月の夜 [続きを読む]
  • 夢と現実
  • ここ最近、2回連続くらい良い夢を見ている。それは、好きな人とカップルになる夢。どちらか からという訳ではなく、自然に付き合うようになる感じで。夢の中で、すごい幸せで。。そのまま起きてからも、しばらく幸せな気分。けど、思い出すと相手は いつも知らない人。(もちろん夢の中では、以前から知っているような間柄の設定)考えれば考えるほど、『一体誰やねーん』ってツッコミたくなる。欲求不満やから、そんな夢を見る [続きを読む]