nakko0226 さん プロフィール

  •  
nakko0226さん: かぞくで通えるフラワーアレンジメント教室@神戸
ハンドル名nakko0226 さん
ブログタイトルかぞくで通えるフラワーアレンジメント教室@神戸
ブログURLhttp://nakko0226.exblog.jp/
サイト紹介文神戸 大人&キッズフラワーアレンジメント教室 アトリエ ロワゾブル。
自由文∞花で笑顔になる、花にときめく∞
日々をていねいに過ごすこと。自分が穏やかにいられることを大切に…
Atelier L'Oiseau Bleu アトリエロワゾブル
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/12/17 17:37

nakko0226 さんのブログ記事

  • 〈作るのって楽しい!〉大人もワクワクするクリスマスリース
  • 今日からクリスマスリースレッスンがはじまりました。今週、作っていたただくのはこちらのタイプ。「フライングリース」と呼んでいる吊るして飾るタイプのリースです。皆さんのを並べて飾ると本当にかわいい!フレッシュグリーンをカットしてリースの土台にワイヤーで巻いて留めつけていく作業を皆さん、とても楽しんでくださいました。「無心になれる」「すごくいい香... [続きを読む]
  • 〈レッスン料を頂かないワケ〉
  • 明日から始まるクリスマスリースレッスンでレッスン料を頂かないのには2つの理由があります。1つはただ純粋に、フレッシュな針葉樹でリースを作る楽しさをお伝えしたいから。2つめは、「これは私の趣味ではない」ことを分かって頂きたいからです。ちょっと手先の器用な人が何となく見よう見まねで、作り方をお伝えする集まりではなく、来てくださる皆さんの大... [続きを読む]
  • 〈好きを仕事にする人たちと〉
  • 好きなことを仕事にしている人たちの共通点を見つけました。それは、その人自身がパワースポットであること。心地の良い気をまとっていることです。パリのトップフローリスト、「ローズバッドフルリスト」のオーナーヴァンソン・レサール氏のデモンストレーションを見に行きました。テーマは「ノエル」フランス語でクリスマスのこと。ヴァンソンと日本でお会いするのは5年ぶ... [続きを読む]
  • 〈神頼み、アロマ頼み〉
  • 日に日に寒さが増して、風邪気味の人が増えてくる中、家族で元気に冬を乗り切りたい!と、ファインフレーバーさんでアロママッサージオイルを購入。喉や胸、首筋などに数滴垂らしてマッサージすると、ティートゥリーなどのすぅーっとした香りで、心もリラックスするのが分かります。このところ毎月のように風邪をひいてしまう次男。昨日から、また新しい風邪をひいたようです。... [続きを読む]
  • 〈わたし劇場へようこそ〉みんな登場人物なのだ
  • ほんの少し仕事が上手くいき始めただけで足を引っ張ろうとする人が現れます。出てきた芽は小さいうちに抜いておこうという感じでしょうか?足を引っ張る人、すり寄ってくる人、うらやむ人などいろいろいます。でもみんなみんな、「わたし劇場」へようこそ!私の人生で「嫌な人の役」を演じてくれている登場人物なのですよね?セリフを言い終えて、出番が終わったら、この... [続きを読む]
  • 〈自分からブレーキをかけない〉
  • 5年ぶりにレッスンが満席になりました!私の中でこれは大相撲の「満員御礼」の垂れ幕がかかっているくらいうれしいこと。お申込みいただいた皆様に感謝しています。新しいオーダーもいくつか受けています。昨日は遠方からのご依頼。お洒落な内装の床屋さんへフラワーリースのオーダーを頂いたばかりです。さらに私にとって初の仕事となる内装のお手伝いご依頼も頂いています。とある... [続きを読む]
  • 〈気にしすぎないように〉
  • 実はですね、フェイスブックでつながっている花に携わっている方たちに「あの人、今はあんなのを作っているんだ」と、思われるのがとても嫌で、フラワーリースを作るようになってから、ネット上で交流することさえも避けるようになっていました。生花を使ったパリスタイルフラワーでステキな花仕事をしている方たちに今、していることを見られるのが嫌でした。先生に見られるのは、もっ... [続きを読む]
  • 〈カードに添えたことば〉17歳おめでとう!
  • 長男が17歳になりました。毎年、プレゼントと共にカードも贈ります。息子へ望むこととか、自分の気持ちとかをちょこっと書いて。でもね、17歳にもなると、親の話なんて聞いているようでたぶんほとんど聞いていないはず。気持ちを込めて書いたカードももしかすると、面倒くさいな―毎年、と思われているかもしれません。そこで今年は本から抜き出したこの文章を書き添... [続きを読む]
  • 〈フラワークラスへ行くとどうなるの?〉
  • 私のフラワークラスに来てくださるとこんな風になります。あなたの中の良いところが輝きます。良いところは人それぞれ。優しさだったり、元気なところだったり。輝くと言っても、キラキラ、ピカピカするわけではなくて、スプーンを布でこするときらりと光るような感じです。もしも、自分の良いところなんて分からないなぁと思う方も、どうぞ心配しないでください。花に触れる... [続きを読む]
  • 〈苦手です!〉お問い合わせ、お申込みメールについて
  • 私は親しくなるよりも早くタメぐちで会話する人が苦手です。この1週間ほど、とてもありがたいことにたくさんの初めましての方からレッスンへのお問い合わせを頂くようになりました。(きっとチラシのスタイルにした見やすいお知らせの効果だと思います!)ところで…皆さんは、初めてメールを頂く方からタメぐちで書かれたメールを受け取ったらどんな気持ちがしますか?私と同じ... [続きを読む]
  • 【最新スケジュール】
  • レッスンのご予約、お問い合わせいただきありがとうございます。こちらのページでは新しいご予約状況を確認して頂けます。キャンセル待ちも受け付けております。どうぞお問い合わせくださいませ。《 11月 》11月21日 満席11月22日 満席11月27日 満席11月28日 満席《 12月 》12月2日 残席212月10日 [続きを読む]
  • 〈中学受験生にタブーな言葉を言い換えてみよう〉
  • (Yさんに頂いた大阪天満宮のお守り♪)つい言わなくてもいい言葉をお子さんに言ってしまってあとで後悔することはありませんか?気持ちが焦ったり、イライラしたりしがちになるとこんな風に言ってしまいませんか?「塾の宿題やったの?」「だらだらしないで!」「塾のテストは何点だった?順位は?」お子さんを見守る保護者さんだって決して意地悪で言っているのではないです... [続きを読む]
  • 〈幻のハロウィンバスに乗る!〉ウィーンの思い出
  • 2004年10月28日。当時、住んでいたウィーンでハロウィン仕様の電気バス?電気自動車?に乗りました。いつもの大通りに、突如、カラフルな電気バスが登場!即席のバス停もあり、「バス代無料」と書いてあるじゃありませんか♪乗りもの好きな長男と喜んで乗ったのを思い出します。バスを降りると、終点がパン屋さん!全員、パン屋さんに誘導され、「そっか!バスが無料だった... [続きを読む]
  • 〈キッズクラスは何歳からOKですか?〉ご質問より
  • Q.キッズフラワークラスは何歳から参加できますか?A.3歳からご参加いただけます。さらに詳しくご説明すると、工作ばさみで紙を切ることが出来ればOK。キッズフラワーで使う花は子どもたちが扱いやすく茎や葉を切りやすいものを選ぶようにしています。かぶれる可能性のある花も使わないように気を付けています。そしてレッスン中に、1人でお手洗いへ行けることも大... [続きを読む]
  • 〈主人と出会った理由〉
  • 台風の日に書こうと思っていたこと。それは私が主人と出会った時のこと。どうして出会ったかと言うと「台風が来たから」それだけなんです。この歳になっても時々、知り合ったきっかけを聞かれることがありまして、「どこで?」と聞かれて「鶴橋の焼肉屋さん!」と答えると、たいてい、「え〜!意外!おもしろい!!」と笑って頂く出会いの話ですが、理由は本当にシンプル。... [続きを読む]
  • 〈周りに集まっている人のこと好きですか?〉
  • 知り合ったばかりの人や仲良くなりたいなと思う人の周りにいる人のことよく見ていますか?私は仲良くなりたい人の周りの人のこと、よく観察するタイプです。もちろん、ご本人と周りの人は別なのですが、その人と釣り合う人たちが集まっているのではないかな?とひそかに思っているからです。例えばの例として、もう時効の体験をお話ししますね。私には憧れている方がいて、... [続きを読む]
  • 〈やりたいことを言い続ける〉田中達也さんに学ぶ
  • ミニチュアアート作家田中達也さんの作品展へ出かけました。田中さんの作品はNHK連続テレビ小説『ひよっこ』のオープニングタイトルバックで知り、インスタグラムもフォローさせて頂いています。田中さんは毎日1作品、必ずUPしてくださり、コメントを入れると、ご丁寧に、いいねを押してくださるんですよ!2011年から毎日、欠かさず更新を続けていらっしゃるそうで... [続きを読む]