優月影 さん プロフィール

  •  
優月影さん: 癒しの言霊
ハンドル名優月影 さん
ブログタイトル癒しの言霊
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/mayuzuki1108/
サイト紹介文スピリチュアルカウンセリング…癒しの言霊
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/12/17 18:03

優月影 さんのブログ記事

  • 立秋
  • 二十四節気の中の一つ 立秋一年の中で 一番暑い日を示してこの日から立冬までを 立秋とします今年の立秋は 8月7日この日を境に秋の始まりとされてもまだまだこの時期は 暑さも厳しくて秋の気配を感じられるのもも少し先になりそうですね 暑さの中では 寒い季節が恋しくなり凍える寒さに 照り返す陽射しが恋しくなり人は…過ぎ去る季節に 思いを馳せるもうじき訪れる秋の装いに今は もう少しだけ…夏の名残を感じていよう [続きを読む]
  • 夏の風物詩
  • おはようございます今朝は早くから 蝉の鳴き声に目が覚めました野鳥の囀りの中に蝉の大合唱慌ただしい毎日を過ごしていると小さな気付きさえ 見落としてしまいます本当は もっと早くに夏のお知らせがあったのかもだけど…今年 初めて聴いたような…そんな気付きに 幸せを感じた朝でした生きてるってどれだけ心を動かしているか…そんな 自分の心に気付けることそう 思います今日も暑くなりそうですねしっかり水分補給して心と [続きを読む]
  • 夢を掲げて生きると人は そこに向かって進んでいける小さな夢を一つずつ願って 叶えて 積み重ねていく叶った夢が 頑張った証で乗り越えてきたものだから…一つずつ夢への階段を 上っていこう小学校の卒業アルバムの撮影の時カメラマンが一人一人にあなたの夢は何ですか?…と聞いていた各々が 夢を描いて未来に目を輝かせる瞬間をアルバムに封じ込めてきっと…それはタイムカプセルみたいに未来の自分に 残してくれたも [続きを読む]
  • 潤いの朝
  • おはようございます昨夜の雨は 朝まで続いて漸く 降ったり止んだりの穏やかな雨静けさの中で 草木たちも潤っています照り続いていたお日様は生きるもの全てにエネルギーを与えその時々に 呼吸を促し束の間の恵みを与えてくれる今日は そんな 穏やかな朝でした大雨の中でも綺麗に咲いてくれる 紫陽花雨にも負けない強さが美しい今日がいい日になりますように 素敵な週末を [続きを読む]
  • ありがとうを拾えたら
  • 毎日の中でありがとう…を拾い集めたらとても沢山の感謝に気付くどんな小さなことにも 心配り気付けた事に ありがとうを口にするある本に…ありがとうには神様が宿っているそう書いてあったありがとうを口にするとありがとう…と言われるような事が出来るようになりもっと…ありがとうをしてあげたくなり与えてもらった ありがとうにも気付けるようになるそれは…当たり前の事にも当たり前じゃなくて忘れていた大事なものを思い出 [続きを読む]
  • 雨の花火
  • 梅雨入りして 頑張っていた青空も今朝には しっとりと 雨模様外から聞こえる小鳥の声も恵みの雨を喜んでるようでした雨は嫌う人もいるけれど…心の穢れも 淀みも 洗い流してくれるようで素敵に思えます 梅雨の時期に咲く紫陽花あちらこちらで花咲いて綺麗ですまるで…雨の中の花火みたいに美しく彩ってこの時期にしか見られない楽しみもあるのですね 今日がいい日になりますように 笑顔咲 [続きを読む]
  • お月様のように 2016. 10. 7. 記
  • いつも拝読させて頂いているBloggerさんのブログに女性は月である…そんな素敵な言葉がありましたその方のブログにはいつも素敵な言霊が溢れていて心に浸透するんですそんな素敵なブログに…亡き父の言葉を思い出しました月が大好きだった父は月夜が綺麗な晩に いつも…お月見散歩に連れ出してくれたものでした真ん丸なお月様も欠けていく眉月もどの月も 美しく 優しいものだと…。お月様のようにいつも変わらず 優しい光を放ち [続きを読む]
  • 言霊 2012 . 8. 2. 記
  • 人間の口から発せられる言葉には霊が宿ってる善人でも 悪人でも…発する言葉は 心を通って 出てくるんだ昔、勤めていた職場で…とても嫌われてる人が居た心は とても綺麗なのに何故か 皆が嫌う大事なのは 表面ではなくて奥深い 根の心なのだけれど切り開いて見る事の出来ない心の窓口は厄介な事に…表情と言葉とされてしまうその人は とても真面目で真っ直ぐな心を持っているのだけれど…嫌われてしまうのは きっと…受付の窓口が [続きを読む]
  • 笑顔の連鎖 2016 5 30 記
  • 幼少の頃…一年ほど 声を失ったことがある人は あまりにも悲しい出来事に見舞われると心が壊れてしまうのです言霊って心を通って生まれるもの心壊れてしまえば嬉しさも悲しさも笑うことも怒ることも言葉さえも閉ざされてしまうのかもしれない生きていくうえで生きてる意味を失うことだってあると思います笑うことだって 出来なくなることもある止まってしまった時間の中では人の優しさも 温かさも煩わしくて逃げたくなってしま [続きを読む]
  • 顔晴れ 2016. 7. 1 記
  • 頑張ってる人に頑張れ…頑張れ…とは言えないだって…きっと…精一杯 頑張ってると思うから頑張ってる人は…こんなに頑張ってるのにこれ以上… 頑張れないよ…そう落胆してしまう時もある何気なく伝える言葉にも傷付けてしまう事もあるってこと心に留めたいって思うんですだから…頑張ってる人への労いはもう充分だよ…って君はよく頑張った…って頭 ぽんぽんしてあげたい そしたら…きっと 心も軽くなってきっと 笑顔も思い出せ [続きを読む]
  • 和顔愛施 2012. 8 .5 記
  • 思い通りにならなくて…思った事を言えなくて…何かのせいにしたくて人間だもの…色々あるさあるお店の トイレに書かれてた 巻物の言葉だ(^-^)なるほど…妙に納得してしまった苛々して 泣きたくなる時は…大概は 自分に嫌気がさしてる時なのかもしれないどんな状態でも…見てて欲しい…解って欲しいという心なのかもしれない苛々の特効薬は…優しさに包まれる事でも…優しくされる資格のあるものは…優しさを与えてる人なの苛々した [続きを読む]
  • 小さな幸せを
  • 小さな幸せを拾い集めたらとても大きな幸せになるどんなことでもいい…些細な事でも心 動かしてみるとそこには幸せが溢れてる今、抱えているものが苦しくても心 押し潰されそうになっても幸せって視野を広げると見えてくるもの今、苦しんでる事があったとしてもそれは…その姿に 胸を痛めてくれている人もいるってこと自分のことのように悩み 苦しみ…寄り添ってくれている人もいるってことを忘れてはいけない人は…心赴く 大事 [続きを読む]
  • 鼻歌
  • おはようございます心地いい陽気が続く今日この頃目覚めのカーテンを開ける瞬間が幸せの始まりいつもと変わらないものほどそこには 幸せがあって変わらないからこそ 幸せなんです窓に置いた 野鳥たちの食事が毎朝綺麗に完食されてる嬉しさいつもと変わらないのにそこに心赴くだけで幸せが倍増します小鳥たちのご馳走に最近…カラスのお客様も加わりました 大きな足音でちっちゃい子達は逃げていくからカラスの黒ちゃんには他の場 [続きを読む]
  • 時間
  • 時間って…どんなに忙しくても余裕がなくても作ろうと思えば作り出せるものそこに…心があるのならば心 感じることが出来たなら忙しい中にも 時間っていくらでも 作り出せるあと…5分しかない …のではなくてあと… 5分もある そうあと… 5分もあるんです その5分で出来ることはとても貴重な時間で出来ちゃう 素敵なこと自分で作り出す時間 桜の時期が過ぎると裏庭にひっそりと咲く 菜の花可憐に その黄色が鮮やかです子供の頃 [続きを読む]
  • 断捨離
  • ものを大事にすることと溜め込む事とはその意味合いも 思い入れも違う手にした全てのものにはその時々の想いも 心もあるけれど生きていくなかで時の流れと共に不要になるものはあるのです大事に宝箱にしまい込んでいても必要としなくなってしまいに…そのものの事すら忘れてしまうことは大事とは言えなくなる捨てる勇気は 執着を捨てることでこれからの自分を 進める行為なのですね宝箱の中にあった思い出の数々を整理して執着 [続きを読む]
  • 春に 君を想う
  • やっと満開になった桜は花吹雪と共に葉桜となり散りゆく桜に 君を想う桜が大好きだった君は春を待たずに旅立ってしまったけれど…桜の蕾を 見つめる姿も咲き誇った桜を見上げてはひらひらと舞う花弁を 待ち望むかのようにキラキラとした君の目の輝きを思い出すのです愛犬まりんの旅立ちから 一年が経ちました今もまだ癒えぬ想いにその存在の大きさを思い知るのでしたまりんが生きた13年は人の生きる生涯よりずっとずっと 短い [続きを読む]
  • 神様の計らい
  • この世に意味のないことはない全ての事には無駄などなくてどんなこともその人のためにある出来事全ては 神様の計らいなのです不運に見舞われたとしても苦手とする存在との関わりも…この世に起こる全ての事は神様が仕向けた計らい出逢いは 魂の居場所を知らせてくれる事で学びと触れ合いと心の温度を与えてくれるもの階級の高い魂は今いる位置から 救い上げてくれる学びだし低い階級は今いる位置から救い上げる愛を学ぶ例え…嫌い [続きを読む]
  • 福地蔵
  • 知人であり 大好きなブロガーさんに粘土細工の先生が居られますブログにも載せさせて頂いたこともある方です??何度か作品の依頼も受けて頂いてずっと大事に 仕事場に祀らせて頂いています 了解を頂いて載せさせていただきましたその作品にはあたたかな心を感じられ見る人…全ての人の心を癒してくれるように元気を与えてくれる作品なんですお越しいただくお客様の心も優しく癒され…浄化してくれる作品を必要と [続きを読む]
  • 春の訪れ
  • 春の訪れと共に…木々の芽吹き…桜の開花私の住む地方でも 少しずつ春色に染まってきましたいつの日からか発症した花粉症も今年は 手厳しく感じられます花粉到来は 春を感じられるもの肌で感じて心で受けて 自然を感じるだから…マスクはしないそれが私の拘りでした だけど…今年は例年と違って最強なんですおまけに…風邪も加わってひどいひどい 皮肉にも この花粉到来が私の春の訪れ それでも…春はいい初々しく 桜の花びらが舞 [続きを読む]
  • 言葉のハグ
  • 数年前…持病が悪化して薬の副作用に苦しんだ事があった人間にとって大事な[ 食 ] という欲が蝕まれた時がある料理が好きで作ることも 食することもとても幸せとしていたけれど…副作用に苦しんでいたこの期間は光を失った気持ちにもなったでも…料理って 食べることだけじゃなくてもっともっと 奥深くて…心で味わえるものなのかもしれない誰かのために 誰かを想い喜ぶ顔を想い描いたりそんな想いで 作り出す愛もあるって気 [続きを読む]
  • おはようございます窓から射し込む光に擽られ心地いい目覚めの朝です凍てつく冬もお日様の力によって 少しずつ雪解けを迎えましたどんなに厳しい寒さにもその時期を越えたら春が来る三寒四温を繰り返し…漸く 雪解けの地面からひょっこり顔を出す草木の芽吹きが可愛くてこの時期は ワンコの散歩も楽しく思います冷たい雪の中でじっと春を待ち望んでた姿が見えなくても逞しく 芽吹いてくれていました春は 命の芽吹きですね今日がい [続きを読む]
  • 心の叫び
  • 人は意に反して 心にもない事を口にすることもある思ってもないのに逆の言葉を発する事もあります乱れた心…不安に押し潰されそうな心…怒りに 壊れてしまいそうな心…どんな心も解って…助けて…と発してる心です心の声には 自分を押し殺して 頑張ってる姿や苦しみに気付いて欲しくて発してる心もあってそこには奥深い 心が潜んでいるそんな心を救えるものは心からの優しさなんです優しい心で その心の声を聞いたならば切ないほ [続きを読む]
  • ありがとう
  • 凍てつく寒さに目覚めた朝…寒いけれど…外には 野鳥の囀りも聞こえて少しずつ 春の訪れも感じられるようになりました幾度となく繰り返す季節も同じように思えて 皆 違う巡る季節は毎年違って新鮮です今日は 息子の誕生日 息子が結婚して 初めて迎える誕生日ですお嫁さんから 今夜のお祝いの招待を受けたけれど体調不良で丁重にご辞退させて頂いたお嫁さんから息子を生んでくれてありがとうと…お体ご自愛くださいとあたた [続きを読む]
  • 新入り
  • 我が家に新しい家族が増えましたこの度縁があってうさぎの女の子を家族に迎えましたネザーランドドワーフの女の子 4ヶ月名前は むぅ鼻にハートの模様のついた可愛いお顔ですまだ体も小さくてピーターラビットの顔には見えない我が家には 以前、娘が一目惚れして連れ帰った先輩うさぎがいて同じネザーランドドワーフの男の子がいます名前は ぷぅぷぅは いつもどや顔で カーテンかじったり ティッシュをバラバラにしたりとてもと [続きを読む]
  • 気付き
  • 人の一生分の苦労はどの人も同じどんなに苦しみに陥ったとしても一生の中の苦労はどの人も同じ昔…苦しみに陥った時ある方から頂いた言葉です苦しみの中で佇んでしまえば誰だって自分だけが苦しくて運命を悔やむ事もあるでも…どんな人にも悩みはあって苦しみも悲しみも同じだけあるんです人によってその苦労が少なく感じるのはきっと その人の心の在り方が苦しみを和らげているのかもしれない不運から拾える幸せ苦しみの中で見付 [続きを読む]