真鬼 さん プロフィール

  •  
真鬼さん: 世界の真実 地球レベルで地球をよくしていく
ハンドル名真鬼 さん
ブログタイトル世界の真実 地球レベルで地球をよくしていく
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/hunbo1/
サイト紹介文日月神示をベースに 日本人の精神性や 古代史、宗教 霊的世界や環境問題や経済、医療 その他 を
自由文世界の真実 地震 日月神示 福島原発 フリ ーメーソン イルミナティ 陰謀 闇の支配 者 311 911 食 医療 国常立尊/艮の金神/大国主/大物主 /大黒天 /天照大神/月読大 神/素戔嗚尊/真性天照 大神/日之出神/饒 速日尊/邇藝 速日命/豊 受大神/弁財天/木 花咲耶姫/盤古大神/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/12/17 21:06

真鬼 さんのブログ記事

  • 血液の話し⑬
  • ………………………………………………………………………………………【地球レベルで地球をよくしていく為のブログ】お金 経済 編はこちらから見れます↑こちらのブログも宜しくお願いしますm(__)m………………………………………………………………………………<副腎と自律神経の働き>我々の体は、緊張と弛緩を繰り返すことによって、健康を維持している。この緩急のリズムを操っているのが、自律神経である。この自律神経は [続きを読む]
  • 血液の話し⑫
  • ………………………………………………………………………………………【地球レベルで地球をよくしていく為のブログ】お金 経済 編はこちらから見れます↑こちらのブログも宜しくお願いしますm(__)m………………………………………………………………………………【ストレスと血液】現代社会は、人間関係が複雑になり、ますますストレスを生みやすい環境になっています。こうしたストレスに対する抵抗力を増強するにはどうしたら [続きを読む]
  • 血液の話し⑪
  • ………………………………………………………………………………………【地球レベルで地球をよくしていく為のブログ】お金 経済 編はこちらから見れます↑こちらのブログも宜しくお願いしますm(__)m………………………………………………………………………………<血液と温熱作用>ここで、血液を始めとした循環器系に大きな影響を及ぼす温熱作用について述べよう。まず、温浴により、毛細血管小動脈、静脈は拡張し、内臓血管は [続きを読む]
  • 血液の話し⑩
  • 【入浴と血液】高温多湿の日本では、そこから来るうっとうしさや、さっぱりした氣分を味わう必要から外国人に比べて、入浴温度がかなり高くなっています。このことは、一般的に言って、心臓や腎臓に負担をかけるものであることから、体をリラックスさせ、精神的緊張を取り去って、疲労を翌日に残さないようにするための入浴温度、入浴時間、入浴方法などについて、もう一度検討してみる必要があるようです。<日本人はあつ湯好き [続きを読む]
  • 血液の話し⑨
  • …………………………………………………………………………………………【地球レベルで地球をよくしていく為のブログ】お金 経済 編はこちらから見れます↑こちらのブログも宜しくお願いしますm(__)m………………………………………………………………………………<浄血作用の強い美容食品>ソバ......成分中のシスチンは、硫黄の入ったアミノ酸で、肌につやと活氣を与える。ニンジン......ニンジンにリンゴを加えたミックスジ [続きを読む]
  • 血液の話し⑦
  • <血液と美容とのかかわりあい>第一にあげられるのが冷え症による美容障害である。皮膚の色が青白く、手や足が氷のように冷たくなり、夜ふとんに入ってからいつまでも足が温まらず寝つかれない、夏でも腰が冷える、などという悩みをもっている人は、たいてい冷え症である。冷え症というのは正式な病名ではなく、虚弱体質者や神経質者、および種々の病氣の際にあらわれる一つの症状である。その原因としては、心臓などに障害があ [続きを読む]
  • 血液の話し⑦
  • 【美容と血液】特に現在、症状の出ている方は、体質に合わない間違った方法をとると、病氣を増幅皮膚は「内臓の鏡」と、昔からよく言われてきました。血液をきれいにし、特に腸、肝臓、腎臓機能を高め、大敵である便秘を無くすことで、若々しい肌が保たれ、快適な毎日を送ることが出来るのです。今回は、森下会長の「血液の話」シリーズから美容に焦点をあてた特集を取り上げてみました。有効食品についても解説します。<皮膚は [続きを読む]
  • 血液の話し⑥
  • 夫婦が不適合な子どもをつくる可能性がある組み合わせであっても、必ずしも母子に不適合がおこるとは限らない。事実、重症黄疸のうち血液型不適合が原因と見なされるものは、わずか12パーセントにすぎない。重症黄疸の原因は、、必ずしも血液型の不適合によってのみおこるものではない訳だ。 それよりもずっと重要な問題として、母体の肉食過剰を考えなければならない。我々の体の物質代謝は、「酸化・分解」と「還元・合成」と [続きを読む]
  • 道 〜教えから道へ〜 日本人の道とは?
  • 日本人の道とはなにか?神道武士道空手道合気道柔道剣道茶道華道弓道書道北海道(笑)日本人の道とはなにか?日本人は本来のあるべき道を外してしまったが為に現在の世の中のように歪んでしまっているような気がします。いまの世の中は隠されている部分の方が実体としては大きいのです。あらゆる分野を多角的に見極めて、初めて見え てくるものがあります。全体をとらえる事で、新しい未来を描 ける事があります。私たちは細分化時 [続きを読む]
  • 6月10日 日月神示
  • 皆さんこんにちはわたしのブログは基本 日月神示がベースになってます。今日の6月10日はとても縁のある日のようです。私は麻賀多神社というキーワードに縁があるようです。そのキーワードと船井幸雄先生との縁で日月神示を知ることができました。何か縁がある人にはしっくりとくるようです。しっくりとくるようでしたら下記も参考されてみてもらえたらと思います。 [続きを読む]
  • 血液の話し⑤
  • 血液型が、社会的に大きくクローズアップされるようになったのは、心臓奇形の手術にあたって、マスコミを通じて一般に献血の呼びかけがなされたからである。血液型の分類法には様々なものがあって、その中で、一番よく知られているのがABO式である。ところで、この血液型というものが、我々の知識の中にしっかりと根づくようになったのは、今世紀になってからで、医学の歴史からみればつい最近のことといえる。前回にも述べたよう [続きを読む]
  • 血液の話し④
  • 【血液型をめぐって】今回は現在、主流であるABO式血液型と、新生児にみられるイエロー・ベビーについて『森下自然医学』?128号の「血液の話」より取り上げてみます。血液型については、その型によってそれぞれの特徴があり、人の性格について話題にした書籍もこれまで多く出版されてきました。否定する人も少なくないようですが、「血液型は、体細胞のすべての質的なタイプを示すものである以上体質、氣質に特定の 傾向が現れる [続きを読む]
  • 血液の話し③
  • <輸血によって起こる生体反応>輸血をおこなうと、必ず何らかの反応があらわれる。その生体反応が生理的な範囲を越える場合を輸血副作用と呼ぶ。輸血副作用にはいろいろあって、その主なものは、? 輸血血液それ自身の異常によるもの(たとえば、不適合血液型、溶血血液、  細菌汚染血など)。? 輸血手段のミスによっておこるもの (たとえば、必要量以上の過剰輸血、氣泡形成など)。? 受血者の内的条件によっておこるもの(たと [続きを読む]
  • 血液の話し②
  • ブログの更新が遅くなり申し訳ございません。地球レベルで地球をよくする為にお金の勉強に集中しておりました。お金といっても暗号通貨(仮想通貨)ですが今後地球レベルで地球をよくしていく可能性としてもしご興味があればこちらのブログもご参照くださいm(__)m↓暗号通貨の可能性についてのブログですここから本題です<最も重要なのは血液型の問題>輸血に先だって行われるのが血液検査である。現在では、血液性状の判定、肝機 [続きを読む]
  • 血液の話し①
  • ブログの更新が遅くなり申し訳ございません。地球レベルで地球をよくする為にお金の勉強に集中しておりました。お金といっても暗号通貨(仮想通貨)ですが今後地球レベルで地球をよくしていく可能性としてもしご興味があればこちらのブログもご参照くださいm(__)m↓ここからブログの本題です『血液の話』【輸血】『森下自然医学』誌の、1977(昭和52)年2月号から10回にわたって、森下会長は、「血液の話」シリーズとして、血液に関す [続きを読む]
  • ”東日本大震災は新しい日本の始まり”
  • 『東日本大震災は新しい日本の始まり』あの震災から6年が経ちました。悪意や心無い風評被害、または利権などの思惑が重なり、まだまだ被災者の苦しみは続いています。まだまだあの震災から、私達は目を背けてはなりません。そしてあの震災は悲劇の天災だけではありませんでした。あれから世界は激動を見せます。新時代を迎える一つの合図だったのです。あの震災から私達は何を学び、何を取り戻すべきなのか。今もう一度原点に返っ [続きを読む]
  • 高血圧と低血圧
  • 『高血圧と低血圧の話』最近は血圧の異常に高い人が多く、とくに若い世代の若年性高血圧が激増しており、その原因のひとつとして有力視されているのが血圧上昇物質(ワゾプレッシン)。また、低血圧症は、自律神経機能のバランスが崩れることで起こりやすく、この自律神経のアンバランスは、あらゆる組織の弛緩や機能減退といった退行的現象を起こし、血圧低下の原因になります。しかし、両者の最大の原因は動蛋食品、精白食品の [続きを読む]
  • 電磁波の人体への影響
  • 電磁波10の大罪発がん性・リウマチ・アトピー・膠原病・不眠症                  船 瀬 俊 介より転載ノーベル医学賞に2度ノミネートされた、元ニューヨーク州立大学教授ロバート・ベッカー博士は、「人工的異常電磁波は、周波数に関わらず全て有害である」と指摘します。細胞分裂がさかんな成長中の細胞が電磁波を被曝すると、 その遺伝子の鎖構造の分裂、再結合(DNA転写)のたびに遺伝子障害のリスクを負 [続きを読む]
  • 文明病の原因と食事療法 ガンと糖尿病の治療法偏
  • 文明病の原因と食事療法(後編)血管病は、白米、白砂糖、化学調味料などの三白食品を心臓病は、動蛋食品を多食す体のどの部位にガン腫ができた場合であっても、血液をきれいにすることが根本治療となる。血液の汚れをなくすことは、ガン腫を出現させている背景、すなわち、ガンの本体を消滅させることになるからだ。したがって、血液を汚す白米・肉食をやめることが、ガン治療の絶対条件となる。糖尿病を根治させるためには、食 [続きを読む]
  • 文明病の原因と食事療法 アレルギーと精神疾患偏
  • <アレルギーと精神疾患>第二番目にアレルギー性の疾患があげられる。これも最近急増している病氣である。我々の体では、異物の侵入に対して、その異物の作用を阻止する働きをもった物質「抗体」が作り出される。その抗体は、再び同じ異物が侵入した際に、それと激しく反応する。即ち、抗原・抗体反応をおこすわけでそれをアレルギー反応と呼んでいる。アレルギー反応がおこると体細胞で、ヒスタミンやセロトニン、ブラディキニ [続きを読む]