サグラ さん プロフィール

  •  
サグラさん: イタリアの話題まとめサイトSagra
ハンドル名サグラ さん
ブログタイトルイタリアの話題まとめサイトSagra
ブログURLhttp://la-sagra.net/
サイト紹介文イタリアにかかわる様々な話題について、自分なりにまとめてアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/12/18 09:19

サグラ さんのブログ記事

  • イタリアの移民問題 最新情報まとめ
  • 2018年10月、治安と移民に関する新しい政令が施行されました。この機会にイタリアの移民問題について簡単にまとめてみます。目次1.現状まとめ① イタリアに押し寄せる移民の波2.現状まとめ② 救助船受け入れ拒否と新しい政令1.現状まとめ① イタリアに押し寄せる移民の波きっかけは「アラブの春」2010年代初頭に北アフリカ諸国で民主化運動(1)が活発になり、政情が不安定になって以来、ボートに乗ってアフリカを出てヨーロ [続きを読む]
  • イタリアの移民問題 最新情報まとめ
  • 2018年10月、治安と移民に関する新しい政令が施行されました。この機会にイタリアの移民問題について簡単にまとめてみます。目次1.現状まとめ① イタリアに押し寄せる移民の波2.現状まとめ② 救助船受け入れ拒否と新しい政令1.現状まとめ① イタリアに押し寄せる移民の波きっかけは「アラブの春」2010年代初頭に北アフリカ諸国で民主化運動(1)が活発になり、政情が不安定になって以来、ボートに乗ってアフリカを出てヨーロ [続きを読む]
  • イタリアの移民問題 最新情報まとめ
  • 2018年10月、治安と移民に関する新しい政令が施行されました。この機会にイタリアの移民問題について簡単にまとめてみます。目次1.現状まとめ① イタリアに押し寄せる移民の波2.現状まとめ② 救助船受け入れ拒否と新しい政令1.現状まとめ① イタリアに押し寄せる移民の波きっかけは「アラブの春」2010年代初頭に北アフリカ諸国で民主化運動(1)が活発になり、政情が不安定になって以来、ボートに乗ってアフリカを出てヨーロ [続きを読む]
  • ジェノバの高架橋崩落事故 これまでの情報まとめ
  • 2018年8月14日、ジェノバの幹線道路の一部をなす高架橋、通称「モランディ橋」が突然崩落し、40人以上が犠牲になる事故が発生しました。国際的に大きく取り上げられたこの痛ましい大事故について、これまでにわかったことを簡単にまとめます。事故の状況事故が発生したのは8月14日の午前11時から12時の間。強い雨が降り続く中、高速道路の高架橋の一部が突然崩落し、通行中の多くの車両が事故に巻き込まれました。事故前の写真(上 [続きを読む]
  • ジェノバの高架橋崩落事故 これまでの情報まとめ
  • 2018年8月14日、ジェノバの幹線道路の一部をなす高架橋、通称「モランディ橋」が突然崩落し、40人以上が犠牲になる事故が発生しました。国際的に大きく取り上げられたこの痛ましい大事故について、これまでにわかったことを簡単にまとめます。事故の状況事故が発生したのは8月14日の午前11時から12時の間。強い雨が降り続く中、高速道路の高架橋の一部が突然崩落し、通行中の多くの車両が事故に巻き込まれました。事故前の写真(上 [続きを読む]
  • ジェノバの高架橋崩落事故 これまでの情報まとめ
  • 2018年8月14日、ジェノバの幹線道路の一部をなす高架橋、通称「モランディ橋」が突然崩落し、40人以上が犠牲になる事故が発生しました。国際的に大きく取り上げられたこの痛ましい大事故について、これまでにわかったことを簡単にまとめます。事故の状況事故が発生したのは8月14日の午前11時から12時の間。強い雨が降り続く中、高速道路の高架橋の一部が突然崩落し、通行中の多くの車両が事故に巻き込まれました。事故前の写真(上 [続きを読む]
  • イタリア 新内閣成立までのプロセス まとめ
  • 6月、イタリアでコンテ新政権が成立しました。総選挙から組閣まで2ヶ月以上を要する難産でした。この機会にイタリアにおける新内閣成立までのプロセスを日本の場合と並記してまとめます。3月の総選挙の結果はこちらにまとめてあります。新内閣成立までの流れ国会が早期解散した場合の選挙から新内閣成立までのプロセスは以下のようです。日本の場合衆議院選挙後に初めて国会の召集があったとき、内閣は総辞職します(憲70)。た [続きを読む]
  • イタリア 新内閣成立までのプロセス まとめ
  • 6月、イタリアでコンテ新政権が成立しました。総選挙から組閣まで2ヶ月以上を要する難産でした。この機会にイタリアにおける新内閣成立までのプロセスを日本の場合と並記してまとめます。3月の総選挙の結果はこちらにまとめてあります。新内閣成立までの流れ国会が早期解散した場合の選挙から新内閣成立までのプロセスは以下のようです。日本の場合衆議院選挙後に初めて国会の召集があったとき、内閣は総辞職します(憲70)。た [続きを読む]
  • イタリア 新内閣成立までのプロセス まとめ
  • 6月、イタリアでコンテ新政権が成立しました。総選挙から組閣まで2ヶ月以上を要する難産でした。この機会にイタリアにおける新内閣成立までのプロセスを日本の場合と並記してまとめます。3月の総選挙の結果はこちらにまとめてあります。新内閣成立までの流れ国会が早期解散した場合の選挙から新内閣成立までのプロセスは以下のようです。日本の場合衆議院選挙後に初めて国会の召集があったとき、内閣は総辞職します(憲70)。た [続きを読む]
  • イタリア 3月の国政選挙の結果 まとめ
  • 2018年3月、イタリア総選挙が行われ、6月、コンテ新政権が発足しました。選挙から政権成立までの一連の流れを簡単にまとめます。まずは選挙結果から。出典:https://www.openpolis.it 2017年12月、上下両院が解散2017年12月、イタリアの上下両院が解散し、2018年3月4日が選挙日と定められました。日本と違って毎回上下両院が同時に解散し、同時に選挙を行います。選挙戦に参加した主な勢力今回の総選挙に参加した主要な政党および政 [続きを読む]
  • イタリア 3月の国政選挙の結果 まとめ
  • 2018年3月、イタリア総選挙が行われ、6月、コンテ新政権が発足しました。選挙から政権成立までの一連の流れを簡単にまとめます。まずは選挙結果から。出典:https://www.openpolis.it 2017年12月、上下両院が解散2017年12月、イタリアの上下両院が解散し、2018年3月4日が選挙日と定められました。日本と違って毎回上下両院が同時に解散し、同時に選挙を行います。選挙戦に参加した主な勢力今回の総選挙に参加した主要な政党および政 [続きを読む]
  • イタリア 3月の国政選挙の結果 まとめ
  • 2018年3月、イタリア総選挙が行われ、6月、コンテ新政権が発足しました。選挙から政権成立までの一連の流れを簡単にまとめます。まずは選挙結果から。出典:https://www.openpolis.it 2017年12月、上下両院が解散2017年12月、イタリアの上下両院が解散し、2018年3月4日が選挙日と定められました。日本と違って毎回上下両院が同時に解散し、同時に選挙を行います。選挙戦に参加した主な勢力今回の総選挙に参加した主要な政党および政 [続きを読む]
  • イタリアの2017年11月の失業率と若者の失業問題
  • 9日、イタリア国家統計局(ISTAT)が2017年11月の雇用統計を発表しました。11月の失業率は前月より0.1%低い11.0%11月の失業率は前月より0.1%低い11.0%でした(速報値)。2011年以降のデータでは、2014年11月の13.0%をピークに緩やかに下降しています。出典: イタリア国家統計局2008年8月を基準にした比較2008年8月を基準(ゼロ)にした失業率の推移(%の差)は下の図ようになります。出典: ISTAT月例サマリーユーロ圏(Euro- [続きを読む]
  • イタリアの2017年11月の失業率と若者の失業問題
  • 9日、イタリア国家統計局(ISTAT)が2017年11月の雇用統計を発表しました。11月の失業率は前月より0.1%低い11.0%11月の失業率は前月より0.1%低い11.0%でした(速報値)。2011年以降のデータでは、2014年11月の13.0%をピークに緩やかに下降しています。出典: イタリア国家統計局2008年8月を基準にした比較2008年8月を基準(ゼロ)にした失業率の推移(%の差)は下の図ようになります。出典: ISTAT月例サマリーユーロ圏(Euro- [続きを読む]
  • イタリアの2017年11月の失業率と若者の失業問題
  • 9日、イタリア国家統計局(ISTAT)が2017年11月の雇用統計を発表しました。11月の失業率は前月より0.1%低い11.0%11月の失業率は前月より0.1%低い11.0%でした(速報値)。2011年以降のデータでは、2014年11月の13.0%をピークに緩やかに下降しています。出典: イタリア国家統計局2008年8月を基準にした比較2008年8月を基準(ゼロ)にした失業率の推移(%の差)は下の図ようになります。出典: ISTAT月例サマリーユーロ圏(Euro- [続きを読む]
  • イタリア経済 基本まとめ(20180111更新)
  • (2018年1月11日更新)1. 現況(1)GDP(国内総生産)2016年のイタリアのGDPは、18,589億ドルで、世界第7位の規模。EU内では独、英、仏に次ぐ4位(世銀)。欧州主要国の1970年以降の名目GDPの推移は下の図の通り(世銀)。イタリアは1990年代初頭までは欧州2位を伺う勢いだったものの、その後、リラの下落によりフランスとの差が広がり、英経済の順調な伸張もあり、1997年以降は、一 [続きを読む]
  • イタリア議会が解散総選挙 選挙制度まとめ
  • 昨年(2017年)12月28日、にマッタレッラ大統領は議会を解散する大統領令に署名し、上下両院は解散しました。上下両院の全議席の選挙を同時に行います。総選挙の投票日は3月4日、次の議会招集日は3月23日と発表されましたので、2ヶ月間という長期間にわたって選挙キャンペーンが繰り広げられることになります。この機会に選挙制度のポイントをまとめます。参考ページ:http://www.interno.gov.it/it/notizie/elezioni-politiche-vot [続きを読む]