Jさん さん プロフィール

  •  
Jさんさん: サラリーマンJさんの仕事に役立つスキル習得のヒント
ハンドル名Jさん さん
ブログタイトルサラリーマンJさんの仕事に役立つスキル習得のヒント
ブログURLhttps://ameblo.jp/enrichmylife/
サイト紹介文語学や知識を習得し自分の価値を高めれば、仕事も面白くなるはず。何をどうすればいいのかのヒントを。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/12/18 02:26

Jさん さんのブログ記事

  • 男のムダ毛処理クリームでいいものはないのか?
  • 脚の毛が濃いめのJさんは、剃らずに処理できるクリームを探しているのですが、なかなかいい商品が見つかりません・・・。 ランニング時にテーピングをし、それを剥がす時に毛が抜けて痛かったり、マッサージがしづらかったり、と厄介なことが多いので、効果的にサラッと処理できるクリームはないものかと昔から思っています。 日本ではいいモノが見つからなかったので、近々ドイツのアマゾンで売られている商品をいくつか試すつも [続きを読む]
  • 松本晃氏のインタビュー
  • 最近は1500円前後の株価で停滞しているRIZAPですが、カルビーの会長兼CEO松本晃氏を次期最高執行責任者(COO)に迎え入れるという発表をしたときには、株価は1900円台まで上昇しました。その松本氏が、日経のインタビューに答えていたので、内容を簡単にメモしておきます。 「プロ経営者」とも評される松本氏が考える一流の経営者の条件 1. 組織を作ることができ、そのための人材を集めるスキルがあること。2. 人の使い方がうまい [続きを読む]
  • サッカー日本代表次期監督と長期ビジョンについて
  • 結果は悔しいものでしたが、試合前の予想を大きく上回る日本代表の大活躍で強国ベルギーを相手にエキサイティングなゲームを展開したサッカーの日本代表。ベルギー戦を振り返る報道が残る中、早くも次期監督の話題も出始めています。 西野監督の続投も噂される中、前ドイツ代表監督のユルゲン・クリンスマン氏も有力候補の1人として名前が挙がっているとか。。。メディアの報道がどこまで正しいのか分かりませんが、この記事でも [続きを読む]
  • 未来の年表 2 - メモ
  • 『未来の年表 2』を読みました。 "少子高齢化社会"を具体的にイメージでき、起こり得る出来事にどう対応していけばいいのかを考えるきっかけにはなりました。同時に、日本という国の将来に対してとても不安を抱いたのも事実です・・・。 この本に書かれていることは、少し想像力を働かせて考えると、確かにそうだな、と思うことばかりです。ですが、今までこういった思考に至ったことがありませんでした。20年後の自分がどうなって [続きを読む]
  • 3/14 ドイツ語レッスン
  • ドイツ語レッスンの復習、メモ書きです。in order to... は、, um zu...train (トレーニングする)、は、traineirendeliverは、liefernで、過去分詞はgeliefert. 1. Ich benutze die Hantel, um mich zu tranieren. (I use the dumbbell to train myself.) 2. Ich brauche den Korkenzieher, um den Wein zu öffnen. (I need the opener to open the wine.) 3. Seine Aussagen sind immer logisch. (His statements are al [続きを読む]
  • ライザップ ワンダーランドコーポレーションのTOBを発表
  • ライザップのM&Aについて書こうと思っていたら、新規案件の発表がありました。 株式会社ワンダーコーポレーションを子会社化するとのこと。 ・・・ワンダーコーポレーション? と思ったのですが、CD屋の新星堂なんかを営業している会社なんですね。年商700億円なので、今期のRIZAPの売上見込みの7割位の規模です。 結構大きいですが、向こう3年間で売上3,000億円を計画しているわけですから、これくらいのM&Aは必要ということでし [続きを読む]
  • RIZAPグループ 成長戦略メモ(BMPによる収益モデルの転換)
  • 先日、第3四半期の決算発表を行ったRIZAPグループ。 2018年度の売上げ見込みが1,502億円で、営業利益が130億円。これを次の3年で、3,000億円の売上、350億円の営業利益にするというのが、いわゆるCOMMIT 2020です。 売上倍増、営業利益は2.7倍増となかなか野心的な計画ですが、達成に向けた施策についても説明されています。その1つが、RIZAPの収益モデルの変換で、キーワードは、BMPです。 Body Management Programの略で、2017年 [続きを読む]
  • RIZAPグループ 2018年3月期 第3四半期決算発表 メモ
  • 2月14日にRIZAPの第3四半期決算発表がありました。COMMIT2020の達成に向けて順調に推移しているようなので数字編は割愛。とりあえず、"ガチホ"継続で問題なしと思っています。以下、決算発表の動画を見ながらサラッとメモした内容です。全くまとまっていませんが、今後のRIZAPグループを語るキーワードがいくつもありました。 今期は、70億円の先行投資 来期(2019年)の大きな成長に向ける健康を軸にした食の分野に進出 宅配が中 [続きを読む]
  • マルコ 2018年3月期 第3四半期決算発表
  • RIZAP傘下、補正下着のマルコさんの決算発表がありました。 2017年4月〜9月  単位 百万円売上 10,528営業利益 393 (営業利益率 4%) で、第三四半期累計期間では、久々の黒字達成とのこと。(決算期変更前の平成24年8月期以来だそうです) "Maruko Reborn Project"を掲げるマルコさん。 再生のための重点施策は次の4つ。収益力の強化 - 徹底したコストの見直し集客力の向上 - テレビやWebメディアの活用購入機会の拡大 - 新商 [続きを読む]
  • 機内持ち込み可能なキャリーバッグを選ぶ
  • 出張時に使っていたキャリーバッグのタイヤが壊れてしまい、新しいものを探していました。 ドイツに住んでいることもあり、リモワ(RIMOWA)を買おうと思ったのですが、値段が張るうえに機能性がイマイチ。 結局、ショップ店員に勧められたサムソナイト(Samsonite)に落ち着きました。もともと使っていたキャリーバッグもサムソナイトです。 サムソナイト 決め手は、軽さと機能性。 1. 機内持ち込みが可能なサイズ2. 2-3泊程度の出 [続きを読む]
  • 企業・業界研究と財務諸表 - 「儲かる会社」の財務諸表の読書メモ
  • 「儲かる会社」の財務諸表  〜48の実例で身につく経営力・会計力〜 は、学ぶことが多く、最近読んだ本の中でも一番の"当たり"でした。 仕事で競合他社の業績分析をしている際、ふと「業界ごとに財務諸表の特徴はあるのだろうか?」という疑問が湧き、たどり着いたのが本書です。 主張の1つである実務と財務諸表のつながりを意識することの大切さは、ここ数年Jさん自身も強く感じていることですが、それよりも、各業界の構造や展 [続きを読む]
  • TUMIのななめ掛けカバン [Alpha Bravo] Saratoga
  • 去年の秋頃、スーパーへの買い出しや子供を公園に連れて行くなど、ちょっと出掛けるときに、肩からななめ掛けできるカバンを探していました。 ちょっと上等なものを持ちたいなぁと思っている中、フラッと立ち寄った空港のショップで見つけたのがTUMIのAlpha Bravo Saratoga。値段は、免税で300ユーロくらいだったと思います。最近の為替レートなら、36,000円くらいですね。 使い勝手はとてもよく大事に使っていますが、当初の目的 [続きを読む]
  • スクワットアプリとHMB
  • ペースが遅すぎるのか、時間が短すぎるのか、走っても体重がほとんど減りません・・・。 アラフォーだから仕方ない部分もあるとは思う一方、同世代の人がプロ野球やプロサッカーの現役で頑張っているというニュースを見ると、年齢だけで片付けてしまうのは安易過ぎると思っています。 そこで、基礎代謝を向上させるのに一番効くといわれているスクワットをやることにしました。長続きさせるためにも、メニューを表示してくれるアプ [続きを読む]
  • マルコの平成29年3月期決算発表
  • RIZAPがマルコを子会社化すると発表したのが2016年の4月。それから約1年で黒字化し、大幅増益を達成したという最新の決算発表を見て、マルコ株の購入を検討しているJさんです。。。 マルコの決算発表資料を見ると、 今期(平成29年3月期)は、RIZAPグループ傘下で店舗の統廃合等コスト改善を行い、同じレベルの売上(130億円程度)でも利益の出る体質に改善した と読み取れます。そして、顧客アプローチの手法変更やRIZAPとのコラ [続きを読む]
  • 東芝のテレビ事業に最大で数百億円!?
  • 東芝が国内のテレビ事業について売却を検討している という記事が出ていました。そして、中国メーカーが関心を示している、とも。。。 この事業の何を狙っているのでしょう?? 2016年の販売見込みが600K台2016年度上期の売上が279億円で営業損失105億円。 JEITAの数字によると、2016年の国内テレビ出荷台数は約3.5百万台とのことなので、東芝のシェアは17%くらい。分母に出荷台数を用いているので多少違いはあるかもしれませんが [続きを読む]
  • 2017年の目標 - 3ヶ月間の進捗チェック
  • アッという間に4月の第一週も終わってしまいました。もう少し早いタイミングでやるべきことですが、年始に立てた目標の進捗をチェックしておきます。 最近のJさんはどうにも自分に甘いく、最初に決めたことをなかなかやり通せないので、こういった進捗確認を入れ、自分自身にPDCAサイクルを習慣付けていきたいと思っています。 Jさんの2017年の目標1. ドイツ語の上達2. 英語で数学を学ぶ3. 体の柔軟性の改善と減量(62kg) 1は、とり [続きを読む]
  • 【TELC B1対策】独単語をとにかく覚える!
  • あまり気乗りのしないドイツ語をなんとか上達させるため、TELCB1の合格を目指して勉強することにしました。試験は、7月末に受験予定です。 TELCの試験概要にある模擬試験を一通りやり終え、合格に向けて真っ先にやるべきことが分かりました。 独単語 です。 リーディングであればリスニングであれ、とにかくドイツ語のボキャブラリーが圧倒的に足りていません。これをなんとかしないことには問題文の意味さえ正確に理解できないか [続きを読む]
  • ドイツ語を勉強するモチベーションがあがらない
  • 子どもをドイツローカルの幼稚園に通わせていることもあり、今年はドイツ語を上達させようと思っているものの、イマイチ乗り切らないというか、モチベーションが上がりません・・・。 個人レッスンは続けており、自分を追い込むためにも、夏前くらいにはTELCのB1を受けるつもりなので、レッスンもその対策に特化したものにしてくれ、というお願いもしました。 ・・・が、それでもまだモチベーションは低いまま。いつまでおるか分か [続きを読む]
  • 「見やすいプレゼン資料」の定義
  • まずは、発表者の好みを把握する経営企画や事業企画の仕事をしていると、エライ人の発表資料を作ることがちょくちょくあります。 Jさんもここ数年、やれ経営会議の資料だ、取締役会の資料だとパワーポイントで紙芝居づくりをすることが多いわけですが、資料の構成や見せ方等、人によって好みが異なるのでなかなかに面倒です。 2次上長の発表資料をドラフトして、本人のOKをもらったにも関わらず、1次上長から「分かりにくい資料や [続きを読む]
  • 義務教育の内容を英語で学ぶ
  • 義務教育で教わる内容を英語で学びなおすことは、結果的に英語力を底上げし、仕事にも役立つ、という話しです。 当たり前の話ですが、日本のサラリーマンの多くは、日本の義務教育を受けた人たちです。ですから、知識や教養は日本語で蓄えられています。Jさんも当然その1人。 そのため、義務教育で教わるレベルの内容でも、英語で表現する、となると厳しくなる人がかなり多いでしょう。たとえTOEICのスコアが900点台の [続きを読む]
  • DeNAのWELQ問題
  • Googleに"murata"と入力する機会がありました。すると、オートコンプリート機能が「村田マリ」という人名を表示。 ん?誰それ??状態でしたが、なぜか気になり、 DeNA WELQ問題 最大の責任者「村田マリ」とは何者なのか? という記事にアクセスしてみました。 そして、 ・・・いやはや、いろいろと思うところがあり新聞はあまり読まなくなっていたのですが、世の中で起きている事件を把握する、という [続きを読む]
  • RIZAPグループ、ジーンズメイトを子会社化
  • RIZAPグループが、ジーンズメイトを子会社化するという発表がありました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170116-00000052-zdn_mkt-bus_all ゴルフに英会話、出版、補正下着と事業領域の多角化を進めているライザップグループ。 アパレル関連事業は既にグループ傘下にもあるので、今回の資本提携は、更なる多角化ではありませんが、今年も積極的なM&Aを展開していくようですね。 ジーンズメイトの年商 [続きを読む]
  • ドイツ語レッスンの学習サイクルを徹底させる
  • ドSなアナのドイツ語レッスンを確実に消化するため、今年は、以下の学習サイクルをしっかりこなします。 ごくごく当たり前のことですが、 授業を受け、復習し、宿題をやって次の授業に臨む 去年の秋頃までは、復習や宿題をやらずに次のレッスンを迎えたこともザラでした。 仕事が忙しかったり、別の勉強を優先させてしまったり等々、理由はいろいろあるのですが、今年はとにかくサイクルに則ったドイツ [続きを読む]