先駆者 さん プロフィール

  •  
先駆者さん: Be Natural 🌠
ハンドル名先駆者 さん
ブログタイトルBe Natural 🌠
ブログURLhttp://ynmnhope.wordpress.com
サイト紹介文真のお父様を求めていきたいです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/12/18 15:19

先駆者 さんのブログ記事

  • Casting Crowns〔Who Am I〕
  • Not because who I amBut because whatYou’vedoneNot because what I’vedoneBut because who You are 事実、あなたがたは、恵みにより、信仰によって救われました。このことは、自らの力によるのではなく、神の賜物です。行いによるのではありません。それは、だれも誇ることがないためなのです。(エペソ 2:8〜9) *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・* 関係ないですが…トランプキャンペーンで、候 [続きを読む]
  • The Battle Hymn of the Republic/공화국 전투찬가 /リパブリック讃歌
  • 鉄のつえの王国 -21-本日、2018年7月25日の韓国語礼拝の冒頭で王様が紹介してくださった、アメリカでは有名な歌です。トランプ大統領の遊説でも、登場する前にGod Bless The U.S.A. (YouTube)とともによく流される曲の一つです。韓国の教会でもよく聞く機会がありましたが、訳詞が違うという事でした。オリジナルの作詞はジュリア・ウォード・ハウという女性による、聖書の黙示録を表したものであるといいます。1862年に発表された [続きを読む]
  • ウケる動画『同性愛は罪?』
  • 鉄のつえのミニストリーを出発して、多くのマスメディアが取り上げ、これからどの様に展開するのだろうという想いを抱いておられる方も多いことでしょう。各々のミクロとマクロの闘いのさなか、世界情勢や国内問題も気になりつつ、天一国王・王妃としていかに三代王権とつながって伝統を立てるか、緊張の日々を過ごされておられることと思います。皆さま本当にありがとうございます。そしてお疲れ様です。 今回ご紹介します動画は [続きを読む]
  • 「キリストを身にまといて」2015年5月10日
  • 2015年5月10日 「キリストを身にまといて (六マリアをどう説明するのですか。)」(真のお父様に帰ろう!『三代王権こころのサンクチュアリ教会』より引用)これは素晴らしい写真ですね。もう皆さんにお見せしたかどうかわかりませんが、今週韓国に向けて説教する時にも見せるつもりです。この写真をご覧ください。これは4月21日お父様の聖婚問答を復活させた日に起きた現象です。4つの虹が写真に収められています。ウィキペデ [続きを読む]
  • 【動画】王様が紹介された 黙示録のカイアズムに表記された「真の母」
  • The Kings Report や礼拝などで幾度か紹介されたものです。サンクチュアリNEWS韓国福音派キリスト教界が「真の母」という用語を使い始めた!−6月17日「鉄のつえの王国18」英語説教(その2)ソン・ケムン牧師だし、黙示録のカイアズムの対比表をどこかで見たことあるなと思いしばらく探してやっと見つけました。日本語訳では「真の母親」となっています。当初見た時は気が付きませんでした〜(涙)後半の方です。聖書の預言No [続きを読む]
  • 二代王様 説教 2018年6月10日
  • いつにも増して更に聖霊に満たされた力強い説教でした。霊的戦いの渦中にあって、一点突破のチャンスを与えていただきました。先生が実に違いないと自慢できれば、先生は皆さんの背後に子孫世界と共に生きる、永遠に一緒に住んでいるということを…先生は霊界に行きません。一緒に住みましょう。その時はみな会えば挨拶する世界になるでしょう。その世界にも一緒に行きましょう!どうですか? 行きますか、行きませんか?翻訳感謝 [続きを読む]
  • ブライトバートの動画
  • フェイスブックのブライトバートの動画 あなたは自由の国で、国の初の法執行機関が大統領選挙候補者の通話記録を監視するというのを考えたことがありますか? もしくは、同じFBIが令状を得るために裁判所に嘘をつくのでしょうか? もし彼らがスパイを選挙に忍ばせ人知にさえ代金を支払ったとしたら? これらはシュタージであり ゲシュタポの戦術です。 しかし、アメリカでは決して起こり得ないことだと心得て育ちました。 そう、我 [続きを読む]
  • NRA年次総会でのダイアモンド アンド シルク
  • NRA(全米ライフル協会)2018年 総会にてトランプ大統領応援ユーチューバー Diamond and Silk のスピーチです。叫んで下さ〜い、NRA〜!わたしたち、合衆国憲法修正第2条(銃所有権)の話をしにここに来れて、と〜っても幸せです!つい先週、修正第1条(言論の自由)を丘の頂上(州議事堂)で訴えてきたばかりなので。 わたしたちは、妊娠中絶合法化反対、銃規制反対であると皆さんに知ってほしいのです。神のもとに一つの国 であると信 [続きを読む]
  • 最近、気になったこと
  • マイク・ポンペオ 第70代米国国務長官の任命式イヴァンカさんがFacebook に投稿したものからお借りしました。写真というのは、被写体と共に撮る人の想いも反映されることがある気がするんですが…いつにも増して深刻な面持ちのトランプ大統領。並々ならぬ決意の現れなのでしょうか…なんとなく気になってしまいました。 安倍首相の中東訪問首相官邸公式より中東訪問についての会見 二代王を中心に真のご家庭はテキサス州ダラスに [続きを読む]
  • 金正恩の挙動不審な表情
  • 南北統一の夢が現実のものとして盛り上がっています。心から期待と喜びに浸っている方もあれば、まだまだ油断禁物と、固唾を呑んでじっと見守っておられる方など、様々ですが世界史的なイベントである事には変わらないです。 これは 南北首脳会談 夕食会での一コマです。私が受けた印象は…一番肝が座ってるのは金正恩の妻、李雪主(ソルジュ)かな…。妹、金与正(ヨジョン)からは小姑の必死さを感じてしまいます。金正恩本人は…こ [続きを読む]
  • 【 動画】安倍首相、マールアラーゴに到着(日米首脳会談)
  • 10分 (通訳付) 15分(通訳付) トランプ大統領もネオコン(影の政府)と闘い、安倍首相も党内の攻撃さえも受けながら、最も困難な曲折に、どうか再臨主の二代王、三代王権に連結されますように。孤高な戦いの中にあって、お二人が共に支えあいながら越えて行けますように。「我々は唯一の神を讃えるのであって、政府を崇拝したりしません」トランプ大統領の言葉。どうかその言葉の通りになりますように、私たちの祈りが届きますように [続きを読む]
  • 共産主義者のねらい。 国民の自己防衛権剥奪。
  • →中国臓器狩りの恐るべき実態 月刊「Hanada」掲載記事 ウィグル人の虐殺を止めろ! 4分 →Newsweek Japan 焼身しか策がないチベット人の悲劇より 本当の保守やサンクチュアリの方は上記の三つの現実をご存じのことと思いますし、詳しくリサーチしている方もおられることと思います。しかし、一般の自由世界に住んでいる人々はほとんど知らないことではないでしょうか?いつの日かニュースで見たかもしれないけれど、記憶から消 [続きを読む]
  • SOSが歌ってくれた曲3選(日本語カバー)
  • mugimusenのブログ太平洋さんが 10000Reasons の動画を紹介してくださりましたが、「この動画は、お住いの国では公開されていません。」と見ることが出来ず残念でしたが、触発されましたので私も紹介させていただきたいと思いました。堀井ローレンさんという方の動画からです。 10000Reasons King of My Heart What A Beautiful Nameヨハネの黙示録 3:12 勝利を得る者を、わたしの神の聖所における柱にしよう。彼は決して二度と [続きを読む]
  • 再臨主、真のお父様と若き日のトランプとの出逢い
  • お父様が購入目的でカジノを視察してまわっておられた時期があったようですが、大先輩の間では賛否両論だったようです。「アボジはどうしてあんなにギャンブルに没頭されるんだろうと思っていた」ある方の率直な言葉でした。もちろん当時声に出して言うことはなかったでしょうが、このような思いを持っていた方は少なくなかったのではないでしょうか。むしろおおかたそうだったのではないでしょうか?銃砲の販売や狩猟、魚釣りでも [続きを読む]
  • 王様が受けたインタビュー
  • (隣の州のお姉さんが翻訳してくださり、ブログ掲載をすすめてくださったので紹介したいと思います。家庭連合時代同じ教区の会計仲間でした^^ ) 真のお母様もアップに ONE America NEWS よりGraham Ledger(キャスター): US congress(米国議会) の 新案として Gun Control (銃規制)は 認められず よかったのですが 1日も早く 拳銃 の携帯に関する 法律を 簡素化するように 進めるべきだと思います わずか 500ドルの お金が [続きを読む]
  • 「新聞は読むものであって信ずるものではない」
  • 【我那覇真子「おおきなわ」#9】自分が変われば世の中も変わる!〜石垣で受け継いだ先人の意思日本で行っておきたかったなぁと思うのが北海道と沖縄です。偏向報道の酷い沖縄で、石垣(八重山地方)にある言葉が「新聞は読むものであって信ずるものではない」なんだそうです。沖縄の方々は今もそうですが、大変な歴史を歩んで来られたので、中途半端でなく真剣勝負なんですね。若い方が先頭を切っての勇敢な姿に心が洗われるようでし [続きを読む]
  • 見よ、彼は、雲に乗ってこられる
  • 今回の2月28日に挙行された祝福式が、ほんの1〜2日で全米どころか全世界に広まりました。アフリカのケニア聖殿シックも地元紙のネット記事を紹介してくれていました。「銃を祝福する」と間違った表現をするメディアもありましたが、それでも、再臨の主文鮮明師の後継者相続者で二代王であるショーン・ムーン(文亨進)牧師の教会と殆どのメディアが伝えていたことは大変意義深いことであり、まさしくお父様の役事であるとしか言え [続きを読む]