おもろい温泉 さん プロフィール

  •  
おもろい温泉さん: (続)めっちゃおもろい温泉
ハンドル名おもろい温泉 さん
ブログタイトル(続)めっちゃおもろい温泉
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mettyaomoroionnseenn
サイト紹介文関西を中心に湯巡りしています。皆さんもご一緒におもろい温泉探索しませんか?
自由文最近そむりえになりました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供387回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2015/12/18 15:58

おもろい温泉 さんのブログ記事

  • 7月は絶景露天風呂!白浜温泉 崎の湯
  • 鳴子温泉の記事の途中ですがまたまたカレンダーネタを挟みます。なぜって、このブログがもうすぐ終わるから・・・あと少しですが頑張りますので皆さん、最後までお付き合いくださいね!撮影日当日、ガ〜ン高波の為崎の湯はまさかの臨時休業 「お昼頃なら営業するかも知れない」とおっしゃった少ない望みにかけてやって来たのです。そしたら、あと30分で営業するとのこと。急いで撮影させて頂きました♪※事前に撮影のお約束をさせて [続きを読む]
  • 異なる4つの泉質を楽しめる宿 「鳴子温泉 旅館 姥乃湯」
  • 「姥の湯」(うばのゆ)は、文治元年(1185年)、源義経が奥州に難を逃れた際、妻の北の方が亀若君出産の際に産湯に使ったと言われる温泉です。そもそも「鳴子」というのも、亀若君が温泉に浸かって初めて産声をあげた事から「啼き子」が変化して「鳴子」になったと云われているそうです。あと、ここの特徴は4つのまったく異なる源泉を有する宿なんですよ。こちらが受付です。鳴子温泉の湯めぐりチケットを利用しました。シールは [続きを読む]
  • 6月は 広河原温泉「湯ノ沢間欠泉湯の華」混浴露天風呂
  • 鳴子温泉の湯巡り記事の途中ですがちょっとカレンダーの記事を挟ませていただきますね!♪既にお手元にカレンダーが到着し、ご覧いただいた方もいらっしゃいます。来年のカレンダーはおもろいの自信作なので、有難いことにお褒めのお言葉も多数頂いており、嬉しく思っています。お手元にカレンダーをお持ちの方はおもろいの明日への活力にもなりますので是非コメントをお願い致しますm(__)mカレンダーの在庫がまだございますので迷 [続きを読む]
  • 鳴子温泉 国民宿舎ホテルたきしま
  • 鳴子に着いてまず最初に向かった温泉は鳴子温泉 「国民宿舎ホテルたきしま」です。秋風が深まり、過ごしやすくなりましたね。湯巡りには絶好の季節到来です外観や内装はそれなりに年数が経過している事もあって古い感じがしましたが、内部は意外にそうでもなく、B級感があっていい感じでした。館内に入ると、ホテル瀧嶋の名物社長が現れ、初めての人は「ホテル瀧嶋の湯がいかに素晴らしいものであるか」大凡5-10分程度の洗礼を受 [続きを読む]
  • 鳴子駅周辺、足湯におもろい待合室、おもろいポスト♪
  • 仙台場外市場からまず最初にやって来たのはここ鳴子温泉駅です。まず、駅前に車を止めて(30分無料)駅の中に行ってみました。駅の切符売り場です。面白い待合室ですね〜湯めぐりをするなら、こちら駅の中の観光協会で販売している「湯めぐりチケット」がお得です♪湯めぐりチケットは1枚1300円で6枚のシールで指定の温泉に入浴することができ、共同浴場にも入れます。有効期間は6ヶ月です。「足湯」(無料) こちらも駅前に [続きを読む]
  • 仙台場外市場!「華ずし」鮪のタワー丼&どん辰の海鮮丼
  • お兄さんがピースしてくれてますね!こちらは華ずしです♪何を注文するのかはもう決めていました♪じゃ〜ん!鮪のタワー丼(1680円)一番上にはネギトロさんが鎮座しています。想像以上のタワー感!!!このまぐろ丼のまぐろの枚数数えた人が居て、31枚なんだそう(笑)???(内訳:赤身27枚、中トロ4枚)味は飽きないように中トロや赤身をミックスしていて楽しめました♪お次は、もう一個気になるお店、食べログ高得点の「 [続きを読む]
  • 弾丸で鳴子温泉に行ってきました♪
  • peachで仙台まで弾丸日帰り旅行に行ってきましたpeachのセールで売れ残ってた切符、関空から仙台まで、行きが片道2000円帰りが3000円と超破格値でした!まずは仙台場外市場でちょっと遅めの朝食です楽しみにしていたのは華ずしの鮪のタワー丼(1680円)北辰鮨直営店 どん辰で上海鮮丼(1180円)別々のお店で購入しても市場の食事スペースで食べれば一緒に食べることが出来ました♪次に向かったのは鳴子温泉駅の隣にある鳴 [続きを読む]
  • 5月は長湯温泉「ガニ湯」のこいのぼり
  • そろそろお手元に来年分のカレンダーが届いた方もいらっしゃるのではないかと思います。購入いただいた方も検討されてるかたも是非感想をコメント欄に書き込んでくださいね!「ガニ湯」は、日本一の炭酸泉でおなじみ、長湯の温泉街を流れる芹川沿いにポツンとある混浴野天風呂です。「ガニ湯」は柵も囲いもなく、良く言うと自然の開放感あふれています。泉質:マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉 長湯温泉「ガニ湯 [続きを読む]
  • 篭坊温泉 謎のトライアングルは秋真っ盛り!
  • 篭坊温泉にやってきました。 籠坊は「かごのぼう」と読むそうですが、道路標識のローマ字表記では「かごぼう」となっています。これは源泉小屋です。こちらは、源泉前にある石碑です。この源泉は、明治40年に発売された平野シャンペンサイダー(現三ツ矢サイダー)の需要が急増したため大正12年この地から新しく源泉を掘削して湧き出た鉱泉から捕集して 三ツ矢サイダーの炭酸ガスとして昭和41年まで使われていたそうです。湯小屋 [続きを読む]
  • 4月は信貴山観光ホテルの桜満開の露天風呂♪
  • ということで、長い間放置していたおもろい温泉カレンダーの続きをご紹介したいと思います。そろそろお手元に来年分のカレンダーが届いた方もいらっしゃるのではないかと思います。何か感想がございましたら是非コメント欄に書き込んでくださいね!じゃ〜ん!どうですか?素晴らしい桜でしょ?泉質:単純温泉 泉温:23.8℃、pH7.6 メタケイ酸で温泉に適合。お湯にほとんど特徴はなく、無味、無臭、浴感もほとんどなし。でも、 [続きを読む]
  • 奥飛騨、乗鞍、白骨まとめの写真集
  • こちらは新穂高温泉「槍の郷」(やりのさと)子宝の湯の外から見た様子です。赤と黄色のグラデーションになっていて、この紅葉に感動したのですが実はこの画像昨年の画像です。こちらはお隣の山伏の湯です。今年の11月のカレンダーにも採用した温泉です。だって、そこにはブランコがあるからなんですよ〜おもろいでしょ?ライトアップ新穂高が開催され行ってきました♪日時:平成30年10月20日土曜日から 10月30日火曜日 時間:午 [続きを読む]
  • 白骨温泉 泡の湯旅館
  • 以前お世話になった宿のご主人さんとの縁で、再び白骨温泉泡の湯旅館にやってきました。というのも再来年のカレンダーの撮影をさせていただく為です。昨年の夏もここに訪れ、撮影させていただいたんですがお天気が良くお湯の色が青白く輝いていました。この日もある秋の日ですが、白濁の湯が青白く見えますね!泡の湯の混浴露天風呂はお湯に浸かったまま出入りできる上、お湯の色も白いので見えないし、バスタオル無しでもぜんぜん [続きを読む]
  • 新穂高温泉の「槍の郷」おこじょ小屋
  • 「槍の郷」敷地内にある「おこじょ小屋」です。有料(50円)になりますが温泉玉子もありました。北アルプスの伏流水「双六の水」は清らかで美味しいお水でした。日本で初?と言われている槍の郷名物の尻湯。足湯につかりながら穴からの湯気でお尻までポカポカ温めてくれる画期的なシステムです♪※今回は足湯のお湯が入ってなかったので前回来た時の写真です。こうすると、「尻湯」でなくて「まん湯」だと言っています(汗)住所:岐 [続きを読む]
  • 日帰り入浴がナンと無料!?シャーレ穂高
  • シャーレ穂高にやってきました♪建物入口に“貸切露天風呂の宿”と書いてあって“貸切”というのが事前予約が必要そうな気がしますが、尋ねてみると他にお客さんは誰も居なくて入浴OKとのことでした♪シャーレ穂高の愛犬です。可愛いですね〜 ここはペットも泊まれるお宿なんだとか。玄関にはバイクに乗ったクマさんがお出迎えしてくれましたこちらが玄関です。ここが受付です。「初めてですか?」女将さんがそう尋ねてください [続きを読む]
  • 2019年度版めっちゃおもろい温泉カレンダー♪
  • 2019年度版めっちゃおもろい温泉カレンダーが完成致しました!こちらがA4グレードアップカレンダーA4サイズのグレードアップ版のみなら送料込みで1800円卓上カレンダーのみなら送料込み1200円(卓上とA4カレンダーの写真はなるべく変えていますが、同じ撮影地のものはあります。)卓上プラスA4のグレードアップ版のセット希望の方は、送料込みで2500円※本来は卓上、A4両方買うと3000円になるところですが、セット価格とい [続きを読む]
  • 激熱!噴煙がスゴイ源泉施設跡
  • 昨日アップしました湯煙いっぱいの野湯の続きです。昨日アップした野湯から更に奥に進むとまた別の湯けむりが見えました。川の奥を見るとほら、あんなに。近づいてみるとこの通り!噴煙をあげています。実はここは以前この近くにあった某温泉旅館の源泉と言われています。下に降りたら川に流されている捨て湯のゆだまりがありそうでしたが、ここに浸かってみることにしました。シュポシュポと噴煙と共に飛び散る激熱のお湯がたまに [続きを読む]
  • 湯煙いっぱいの野湯
  • 長野県某所にやってきました。今日はいつものようにハイヒールではありません。ちゃんと運動靴を履いて準備してきましたということで、トンネルの手前の車一台ギリギリ置けるスペースに駐車し、少し歩くとこのように湯煙が見えてきました。お〜!これは素晴らしい下を見降ろすと何やら浴槽のようなものが見えました。しかし、どうやって下に降りようか・・・ロープも梯子もなかったけど、何とか上手く降りることができました♪下から [続きを読む]
  • 新穂高温泉「槍の郷」(やりのさと)ブランコの湯
  • 秋のカレンダー撮影候補の「槍の郷」にやってきました。フロントです。ここで料金をお支払いします。槍の郷では趣の違う3種類の貸切露天風呂があります。40分間1か所4人までで2000円です。こちらは子宝の湯の外から見た様子です。赤と黄色のグラデーションになっていて、この紅葉に感動したのですが実はこの画像昨年の画像なんです。こちらも昨年の画像で、湯舟の様子です。黄色い木漏れ日が眩しかったです。で、こちらは今年の [続きを読む]
  • やわらかプリプリ新鮮てっちゃん奈賀勢 (ながせ)
  • ここは、奥飛騨温泉郷にあるホルモンがある定食屋さんです。コンビニも無いようなこんな場所に、安くて美味しいと評判のお店です。山深い地域にあるお店なんだけど、芸能人のサインや写真が飾ってありました。店内にはテーブル席、カウンター席、お座敷がありました。迷わずてっちゃんにうどん玉を付けて注文しました。しばらく待つとテッチャンが運ばれてきました。女性の店員の方が卓上コンロを準備してくれ、火をつけて待ちます [続きを読む]
  • ハッピーハロウィン?10月は白雪姫とりんごの足湯♪ 
  • 奥飛騨、長野の記事の途中ですが本日はハロウィンということで、ちょっと関連記事を挟みたいと思います♪いきなりですが、長野県といえばりんごですよね〜りんご農家のお母さんが私のためにひとつ美味しい蜜入りりんごを食べさせてくださいました。りんご農家のおとうさんとツーショットです「30年りんご作ってるけど、白雪姫が来たのは初めてだ!」と言って喜んでくださいました♪そんなこんなで、リンゴ狩りを楽しんだあとは長 [続きを読む]
  • 乗鞍高原温泉 せせらぎの湯(のりくらこうげんおんせん)
  • 秋真っ盛りの乗鞍高原に来ました。目印は「コロナ観測所前」というバス停凄い硫黄臭で、湯の華がいっぱい沈んでいました♪県道から20〜30mほど小路を下って行きます。ここを曲がればすぐです♪素朴な共同浴場のような風情で、川のせせらぎの音を聞きながら濃厚なにごり湯が楽しめる、人気のお風呂です。この温泉の素晴らしいのは、なんと入浴料が無料なんですよ!泉質も素晴らしい温泉です♪女湯の脱衣場はこんな感じ。源泉 湯川源 [続きを読む]
  • ひこーき雲&乗鞍高原温泉「ロッヂ蘭山」
  • 看板には「ひこーき雲」とあり、その下に小さく「ロッヂ蘭山」貸し切り露天風呂と書いてあります。ペンション風のお洒落な外観ですね!以前来た時の画像ですが、喫茶店の方には薪ストーブがあってとても雰囲気が良かったです。貸し切りで500円で入浴させていただきました。まずは女湯です泉質:単純硫黄泉 泉温:46.4℃源泉はここから7〜8kmほど離れた乗鞍岳北部の中腹にある「湯川源泉」。浴槽内は壁床から浴槽まで全て木の板で [続きを読む]
  • 新穂高温泉 水明館 佳留萱山荘〜混浴露天風呂〜
  • 【水明館 佳留萱山荘】日本秘湯を守る会の会員お宿ということで宿泊もできる宿で、その壮大なスケールの露天風呂で有名です。しかもその露天風呂が男女混浴というのがポイント!実はこの玄関の写真以前の写真です。今はというと・・・こちら。何が違うかお気づきですか?正解は・・・はい。これです。ポストです!ポストの色です。こんな所に幸せの黄色いポストがあるだなんて・ス・テ・キです受付で入湯料800円を支払い、湯浴み着を300 [続きを読む]
  • 新穂高の湯 ライトアップ♪
  • カレンダー紹介の途中ですが、タイムリーなネタの為こちらの記事をお先にアップさせていただきます♪ライトアップ新穂高が開催され行ってきました♪日時:平成30年10月20日土曜日から 10月30日火曜日 時間:午後5時00分 から 午後10時00分 まで 夜になりました写真は10月22日の様子です。湯舟の脱衣場の横にある紅葉はまだ緑色でした。昨年ここの湯守さんに聞いたのですが、温泉が温かいからここの温泉の周りの木々の紅葉は少 [続きを読む]