きーこ さん プロフィール

  •  
きーこさん: きーこのブログ
ハンドル名きーこ さん
ブログタイトルきーこのブログ
ブログURLhttp://ki-ko.info
サイト紹介文宝塚、劇団四季が大好きなきーこのブログです。主に宝塚観劇の感想を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2015/12/20 00:10

きーこ さんのブログ記事

  • 東京宝塚周辺NEWおすすめスイーツ?
  • ミッドタウン日比谷もでき、日比谷シャンテもリニューアルされきれいになりました。新しい日比谷でカフェがたくさんでき、東京宝塚で観劇の際、お待ち合わせにいかがでしょうか。まったりゆっくり待つスペースがたくさんあります。まずは、新しいエリアのおすすめスイーツ♪日比谷ミッドタウンRINGO(リンゴ)焼きたてカスタードアップルパイ専門店。 素材にこだわった「焼きたてカスタードアップルパイ」。サクサク食感のパイ生 [続きを読む]
  • これで見納め♪東京公演『Killer Rouge(キラー ルージュ)』感想
  • 『Killer Rouge(キラー ルージュ)』台湾公演のためのショーだから?ご覧になった方、かなりわかりやすいショーだったのではないでしょうか。まもなく千秋楽を迎える星組さん。熱い東京公演大変お疲れ様です。気になった場面の感想を。感想プロローグ全体的に統一感はあまりない感じがしましたが、とにかく久久にアアップテンポで星組らしいですね。プロローグがかっこいい!巨大なドラゴンを背景に、真っ赤な衣装の群舞で始まる [続きを読む]
  • 星の王子様へ「十碧れいや」
  • 星組東京宝塚劇場公演・千秋楽をもって宝塚を卒業する十碧れいやさん。これまでの舞台を振り返り、インタビューと舞台映像で綴る番組「Memories of 十碧れいや」いつもこの番組は愛だなあと思います。そのスターさんごとのお花を用意して、それが生き生きと鮮やかにスターを彩っていることそのスターを現しています★ さて、ポコちゃんを一言で表すと王子様。王子様が似合う男役の一人です。下級生の頃から麻央くんとペアで出てく [続きを読む]
  • 星組『霧深きエルベのほとり』一部キャスト発表♪
  • “なんでもあり”の世界、星組東京公演『ANOTHER WORLD』、ハイスピードで駆け抜ける『Killer Rouge(キラー ルージュ)』の次は古典作品『霧深きエルベのほとり』。主要配役発表になりました。湖畔の美しさや港町の景色など世界観や船乗りの衣装も楽しみですね。関連記事です↓星組『霧深きエルベのほとり』再演はいかに キャスト予想♪昔の名作を上田久美子先生が潤色・演出し、現代に蘇らせます。私も上田先生ファンの一人であ [続きを読む]
  • 月組『エリザベート−愛と死の輪舞−』新人公演キャスト
  • この夏話題の月組「エリザベート」。超人気トップ娘役と組長退団公演と看板もあり、珠城りょうさんにとって異色といえる役どころ。新人公演もどなたがトートか決め悩んでいたのでは?私は前回に引き続き風間 柚乃 さんがいいのかな?と思っていましたが、安定の配役になりました。気になるキャストトート 暁 千星久しぶりの新人公演主演。もう十分経験積んでいる感があるアリちゃん。トートはさすがのアリちゃんでも勉強することが [続きを読む]
  • 泣けます(>_
  • 初日を迎えた花組「メサイヤ」。宝塚で江戸ものは多く上演がありますがキリシタン側から、民衆側からというのは新しいですね。メイクや衣装も現代を取り入れているロック調な感じで、観客の期待を高めます。舞台の背景を知るのも演者として影響ある大事なことです。タカラヅカスカイステージの番組「プレステージ・歴史の扉を開く」。観客にとっても有意義な番組です。水美舞斗さんが、そのテーマである天草四郎の舞台・ 天草島原 [続きを読む]
  • 夢の国の組長人事
  • 現組長の憧花ゆりのさんお辞めになるだー。「エリザベート−愛と死の輪舞−」をもって退団することも発表されました。今まで愛希さんの母親役も多かった憧花組長。同時退団に踏み切ったのも考えあってのことなのか。つい先日マギーさんがお辞めになって、感じることがあったのでしょうか。憧花さんは、惜しい。ずーっと組長でいていただきたかった。だって、キレイでスタイル抜群で歌がうまくて…芝居もパンチが効いていて。残念で [続きを読む]
  • 深い!東京公演『ANOTHER WORLD』感想
  • 落語ミュージカル『ANOTHER WORLD』難しそうだなあ…という思い込みもどこへやら。超楽しいミュージカルですね。今の星組しかできないでしょうね!メッセージ性があり、私大好きな作品です。あらすじは、宝塚らしくきれいですね。 康次郎は高津神社の境内で大坂の菓子屋「松月堂」の嬢さん・お澄に一目惚れ、お澄も同様。恋患いで“あの世”へとやって来た二人。せめて“あの世”で結ばれよう。そこに大事なメッセージがあるのかと [続きを読む]
  • 愛と勇気もらいました♪『愛聖女』千秋楽 感想
  • 華やかな舞台姿「愛希れいかの魅力」を余すところなく詰め込んだ、新感覚のミュージカルショー、堪能しました!先日「愛聖女」の感想は、愛希れいかさん、本当にキラキラですね?それぞれキャストが輝いていたのはもちろんですが、やはり愛希さんはセンターの人です!自分だけが輝くのではなく、「いたわり」や「感謝」が感じられたからです。感想ジャンヌ・ダルク 愛希 れいか月組芸達者が多いので、主人公が一番薄いキャラにな [続きを読む]
  • ドリームボーイズ2018 まだあきらめちゃいけません!
  • 2004年に滝沢秀明さん主演で初演された「ドリームボーイ」。以来、ジャニーズメンバーたちによって演じ継がれてきた「ドリボ」。夢を追い求める少年たちの青春が描かれ、作・構成・演出をジャニー喜多川さん。この公演が始まると有楽町、帝劇界隈はすごい人になるんですよね。日程、会場9月6日〜30日帝国劇場キャスト玉森裕太さん、千賀健永さん、宮田俊哉さん(Kis-My-Ft2)橋本涼さん、井上瑞稀さん、猪狩蒼弥さん、高橋優斗さん [続きを読む]
  • 愛聖女(サントダムール)初日
  • いよいよ始まっています。「キューティーステージ 愛聖女(サントダムール)」。トップ娘役としては17年ぶりの主演舞台とのことで、前回は「凱旋門」前夜祭で登場された月影瞳さんだったんですね。ということは月影さんも当時人気が相当あったのでしょうね。 “プレ・サヨナラ”主演作は、中世フランスの英雄ジャンヌ・ダルクが、21世紀の現代へと迷い込み始まる冒険劇。コメディー要素もあるようで、どんな感じでしょうか! [続きを読む]
  • 星組『霧深きエルベのほとり』再演はいかに キャスト予想♪
  • 昔の名作を上田久美子先生が潤色・演出し、現代に蘇らせます。私も上田先生ファンの一人であります。いい大人の普通の女性な感覚をお持ちの先生と、清潔感ある容姿にいつも好感をもっています。順みつきさんサヨナラ公演だったそうで、順さんって、花組男役!!という感じですね。黒塗りの蘭寿とむさん似というか。とてもダイナミックで彫りが深くて素敵…!併用のショー『オペラトロピカル』は、先日スカイステージで放映しており [続きを読む]
  • 全員タカラジェンヌは初めて♪「細雪」2019
  • 何度も再演を繰り返す名作。谷崎純一郎の「細雪」がまた新鮮に蘇ります。今回は、長女鶴子から四姉妹全員が元タカラジェンヌという豪華キャスト。今までの公演は、長女、次女は女優さんと四女にタカラジェンヌというパターンが多かったですので、更に華やかになりそうです。昭和の文学って物悲しくも、品や誇りは保つ、滅んでいくのに美しいという感じが好きです。名家のお嬢さんたちが戦争で景気が悪くなって家業が傾いていく中、 [続きを読む]
  • 月組次期トップ娘役は?!
  • 海ちゃんかさくらちゃんか?ポスト愛希の座はどちらか…みなさんもそんな予想を立てていることと思います。 月組6月公演「LAST PARTY」「雨に唄えば」を観て感じたこと。それぞれの持ち味にヒロイン像があっていました。 ゼルダの美貌と病的な痩せ具合は、健康的なさくらちゃんには表現しきれないし、ケーキの中から飛び出してくるような目まぐるしいキュートさはさくらちゃんに軍配が上がると思うし。 「雨に唄えば」で [続きを読む]
  • 新たなる新星★ 雪組「凱旋門」新人公演
  • 入団4年目の縣千くんが初主演した「凱旋門」。話題でしたね。101期生の時代が来ましたか!宙組・鷹翔千空さんといい、縣くんも美形で、まだ研4ですか??という落ち着きです。カーテンコールはやはりちょっと涙ぐんだそうで、そんなところはフレッシュです♪ いつものごとくムラで観劇した友人の感想を聞いてみると、①イメージが定着している「凱旋門」は、もう理事って感じで、ちょっと縣くん気の毒だったかも?芝居の台詞があ [続きを読む]
  • 宇月颯さん、壱城あずささんトーク&ライブ
  • 元男役スターのそれぞれトーク&ライブが開催されます。この如水会館 2F スターホールは何度か行ってますが、中くらいの披露宴会場という感じでしょうか。丸テーブルは10席くらいだったと思います。長方形の細長い部屋です。スターが歩きながら歌うにはちょうどよい距離で目が合いうれしいです。宇月颯トーク&ライブ日程、会場2018年 9月 24日(月・休)【A】12:00PM〜【B】5:00PM〜如水会館 2F スターホールお相手  [続きを読む]
  • 月組「雨に唄えば」から、こんなこと感じます
  • 梅雨時期にカラッと爽やかになるミュージカル「雨に唄えば」。月組東京公演、チケットは完売で立見が出ていて盛況です。この明るくロマンチックなコメディがとても心に響いているのはなぜでしょう。梅雨が不快と感じているのはなぜでしょう。スカイステージ「NOW ON STAGE」では、それは、アメリカ人と日本人の物の見方の違いということでした。ああなるほどなと思いました。①ポジティブ!アメリカ人は基本的にポジテ [続きを読む]
  • 疲れた時こそこれが観たかった?「神家の七人」 感想
  • 昨年とても観たかった神家の七人、早くもスカイステージ登場です。この公演観たかったんです。早くて助かります!専科公演、こういうコメディでありながら、ほろりとするのがいいですねえ。退団された方もいて、懐かしい公演なのですが、疲れた心にしみわたったので、少しだけ感想書かせていただきたいと思います。宝塚っていいですね! 感想イヴァン・ターナー 轟 悠轟さんも、上級生がいるととても可愛らしくなるし、轟さんは本 [続きを読む]
  • 東京星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』初日 あの世デザート♪
  • 星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』東京公演初日を迎えて早3日経ちました!東京はまだまだ梅雨空で、結構な雨と蒸し暑さと夏風邪をひいている同僚もいたり、星組生の方々にも体調には気をつけていただきたい季節ですね!特にゆうちゃんさん、いつまでも宝塚歌劇にメリハリをつけてくださいませ。私の観劇は7月になりますが、東京ミッドタウンも流行っており、また日比谷の彩りになっております。コメディと言っても星組では [続きを読む]
  • 宇月颯さんと「エリザベート」紀行♪
  • エリザベートゆかりの地 ウィーン6日間〜宇月颯と共に〜元月組宇月颯さんと共にウィーン旅行♪としちゃんと旅行、独り占めではありませんが、普段以上にとても楽しみですね♪「エリザベート」の舞台に出演された経験のある宇月さんならではのトークを聞きながら『エリザベート』ゆかりの地を堪能!!〜★ ツアーポイント ★〜1)宇月さんとツーショット撮影2)宇月さんとシェーンブルン宮殿にてツアーの皆様で団体記念撮影3 [続きを読む]