きーこ さん プロフィール

  •  
きーこさん: きーこのブログ
ハンドル名きーこ さん
ブログタイトルきーこのブログ
ブログURLhttp://ki-ko.info
サイト紹介文宝塚、劇団四季が大好きなきーこのブログです。主に宝塚観劇の感想を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供381回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2015/12/20 00:10

きーこ さんのブログ記事

  • 見どころ満載♪『ANOTER WORLD』新人公演その他キャスト
  • 星組『ANOTER WORLD』新人公演その他キャストも発表になり、それぞれお稽古真っ最中と思います。 本当に、新公メンバーさんは卒業までご苦労さまです! 日本物関連の地をめぐるスカイステージの旅番組。「プレ・ステージ!!〜歴史のトビラをたたく〜#4 星組公演『ANOTHER WORLD』」瀬央ゆりあさんと天華えまさんのチーム男役が京都で「あの世」を、有沙瞳さんと小桜ほのかさんのチーム娘役が「落語」を、”あの方”に従って調べ [続きを読む]
  • 実咲凜音さんコント初挑戦!「グリーン&ブラックス」
  • ミュージカル界で老舗、井上芳雄さん(私は大ファン!)とレミゼラブルでご活躍、渋〜い福田雄一さんによるWOWOWオリジナルミュージカルコメディー福田雄一×井上芳雄「グリーン&ブラックス」にご出演されます! 先日収録があったようです。 2年目を迎えた「グリーン&ブラックス」がさらにパワーアップしてお茶の間に! 実咲さんもコントに初挑戦!ぜひご覧ください! WOWOWプライム 毎月第4土曜日深夜0時より放送!(※変更の [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』先行画像から予想すること!
  • 『エリザベート』先行画像出ています〜。背景がリアルな森という感じです。ハリーポッター的な。「羅生門」のイメージも私にはこんなイメージなんですが…トート閣下(珠城りょうさん)の髪色はシルバーと紫で細かめのウェーブ。人間的に見えました。妖しさが物足りない…等身大だからかも。もしかしたら、人間らしいトートにするのかも…この作品は歌舞伎のように、型が決まってると思うのですが、たま様ならそれも良い?! ちゃ [続きを読む]
  • チケットはむしろ取りづらい?宝塚「W観劇チケット」について
  • 宝塚では最近「W(ダブル)観劇チケット」の販売が多いですね。 公演期間が重なるまたは近い場合、東京でも宝塚市でもセット販売されてます。セット販売(宝塚) 『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』『BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』と、宙組梅田芸術劇場メインホール公演『WEST SIDE STORY』(東京)星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』と湖月わたるさん主演「SHOW STOPPERS!!」 月組『雨に唄え [続きを読む]
  • もうお目当て決めましたか?宝塚104期生の魅力
  • 星組『ANOTER WORLD』で初舞台を踏む104期生のみなさん。 みなさん目がキラキラに輝いてます! 初舞台生の頃からファンってつくものなのでしょうか? もうすでにこの方を応援して行こう♪という方もいらっしゃると思います。もちろん全員可愛らしいですが、 男役なら真白 悠希さん、娘役ならきよら 羽龍さん、都姫 ここさん、綾音 美蘭さんを中心に見守りたいな〜と思っています。あーちゃんの妹さん、 目元口元がお姉さんに似てい [続きを読む]
  • わかば花火は最高潮♪「Memories of 早乙女わかば」 感想
  • 月組東京宝塚劇場公演『カンパニー』の千秋楽をもって宝塚を退団する、月組娘役スター・早乙女わかばのサヨナラ特別番組。 月組の元気印なイメージの娘役さんですが、大劇場千秋楽の挨拶は「わかば花火」を連発して面白かったです! 多いにまじめなことですが、とてもわかりやすく気持ちが伝わってきました。 わかばさんは、大きなお目目の美貌で、早くから新人公演やバウヒロインを歴任し、トップに届くか…??と期待していまし [続きを読む]
  • 2018年版はこれだ!「1789バスティーユの恋人たち」 感想
  • 「1789バスティーユの恋人たち」東京公演観てまいりました! 何度観ても歌が響きますよ〜。1789バスチーユの恋人たち〜感想千秋楽間近の1789を観てまいりました。お芝居、ダンス、歌、全部がすばらしい。すごいです!!!宝塚版を観ていなかったのですが、とても楽しめま...ki-ko.infoどっちで観たいか??凰稀かなめさん×龍真咲さん 東宝「1789-バスティーユの恋人たち」再演 東宝「1789-」再演全メインキャストが決定しました [続きを読む]
  • 月組1おひげの似合う男役!  宝塚 貴澄隼人さん
  • 月組東京宝塚劇場公演『カンパニー-努力、情熱、そして仲間たち-』『BADDY-悪党は月からやって来る-』の千秋楽をもって宝塚を退団する、貴澄隼人さん。月組1おひげが似合うダンディな男役です。研12となって一番脂が乗ってきたおいしい時期の退団。惜しいです…生粋月組ッ子の貴澄さん。下級生の頃から、新人公演などで重要な役を演じ舞台を支えてきました。芝居の人という印象です。 新人公演時代は観ていなかったのですが、ジ [続きを読む]
  • 月組『BADDY(バッディ)−悪党(ヤツ)は月からやって来る−』感想
  • このショーをご覧になった方は、「カンパニー」の余韻を残しつつ、はちゃめちゃな世界を楽しまれましたね?! 私、「カンパニー」を観てるときから思ったのですが、劇場内がたばこ臭かった…(東京夜です)気がします。 気のせいかな? それにしても、上田久美子先生、宝塚の新境地開きました! チケットがなくて1度しか行けないのが惜しい…(T_T)/~~~映画館でもいいのでもう一度観たいし、月組以外のファンの方々も、この感じのシ [続きを読む]
  • ついにこの方が…「MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−」
  • 「MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−」ポスター発信されています。 ポスターから感じるもの、それが「躍動感」でした。「邪馬台国の風」「あかねさす紫の花」とも違う日本物ですが、どちらかというと原始的な日本を感じます。 一樹千尋さん再びご出演で、花組にとって心強い長老のような存在になっているかもしれませんね。明日海りおさんの魅力はまだまだ!♪ 『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』『BEAUTIFUL GARD [続きを読む]
  • 祈りを込めて「李香蘭」上演中 劇団四季
  • 劇団四季社長を退任した、浅利慶太先生の、浅利演出事務所主催「李香蘭」が劇団四季自由劇場にて上演中です。日中戦争のさなか、中国で一世風靡した歌姫・李香蘭として生きた山口淑子さんの半生を描きます。 戦後70年以上が経過し、若い世代にとって戦争は遠い過去の出来事となり、また戦争体験世代の高齢化により、語り部も失われつつあります。 「“昭和”という時代を決して風化させてはいけない」という思いから、1991年の初演 [続きを読む]
  • それぞれのカップルたち月組「カンパニー」感想
  • 月組東京公演「カンパニー」観てきました! サラリーマン社会が舞台で自分にかぶせて観てるところ多数! どうにか、「カンパニー」のエッセンスを取り入れられないか…そうしたらもっとオフィスは生き生きとするはず… なんて考えながら。。。 私自身の仕事に置き換えて…「努力、情熱、仲間」をもっとよくしたい!熱く仕事したい! このお芝居は私には「共感」の宝庫でした! さて それぞれのカップルをもとに感想記載したいと思 [続きを読む]
  • いよいよ月組の小さなお父様の集大成です! memories綾月せり 
  • 大きなお目で月組らしいフェアリーな容姿の綾月副組長。月組の小さなお父様は、『カンパニー千秋楽を最後に宝塚を卒業します。とはいえ若々しい副組長です。歌も上手くておヒゲも似合って、貴族や平民もどちらも溶け込むように自在に演じていらっしゃいました。永遠のアトス!Memories of 宇月颯 感想 来月5月6日東京公演千秋楽をもって宝塚を退団する宇月颯さんのサヨナラ特別番組。 研14と思えない、いつまでもフレッシュな印 [続きを読む]
  • 今年は大阪でも開催♪ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2018
  • ミュージカルコンサートの決定版、第8弾開催決定! 2012年から始まったシリーズの第8弾を、6月7日(木)、8日(金)の2日間で開催します。第8弾となる今年は、「レ・ミゼラブル」よりブロードウェイからゲストのご登場です!ジャン・バルジャン役を務めたジョン・オーウェン=ジョーンズ氏、でジャベール役として出演したノーム・ルイスをお迎えします。 海外版でレミゼは観たことがありませんが、迫力はすごいのでしょ [続きを読む]
  • 夢への扉!宝塚音楽学校合格発表106期入学式
  • 宝塚音楽学校106期生の合格発表がありました。競争率24・1倍(昨年同26・1倍)だったそうですね。昨年105期より77人減少しましたが、それでも年々倍率は高いです。最近は海外からの受験生も複数いるようです。合格者40人の最高身長は175・0センチ、と中高生の女子でこれだけ高いのもモデルにもなれそうですね。春の風物詩!2017年宝塚音楽学校合格発表今年も宝塚音楽学校の受験&合格発表の季節となりました。 [続きを読む]
  • いよいよ♪9係!実咲凜音さんご出演
  • 本日4月11日より放送のテレビ朝日の新番組「特捜9-警視庁捜査一課特別捜査班-」第一話に出演致します。“9係”の愛称で12年の長きにわたり、幅広い層に愛されてきた本格刑事群像ドラマ「警視庁捜査一課9係」。 新たな部署「特別捜査班」でチームを再結成、新班長のもと、抜群のチームワークで難事件に立ち向かう新番組「特捜9」。その第一話ゲストで出演されます。現代劇のドラマ出演は初めてのみりおん。 放送は4月11日(水)よ [続きを読む]
  • 宙組『異人たちのルネサンス』キャスト予想♪
  • 「天は赤い河のほとり」が好評を博している宙組です。すでに次回作も決まっていて、またこれが真風さんにピッタリなイメージの作風です! 田渕 大輔先生、フィレンツェを舞台に真風さんを超素敵に演出くださるのでしょうか? セットも楽しみです。『異人たちのルネサンス』―ダ・ヴィンチが描いた記憶―15世紀のイタリア・フィレンツェ。 統治者ロレンツォ・デ・メディチは、軍事、外交にも優れた手腕を発揮し、ローマ教皇との対立 [続きを読む]
  • 永遠のアトス!Memories of 宇月颯 感想 
  • 来月5月6日東京公演千秋楽をもって宝塚を退団する宇月颯さんのサヨナラ特別番組。 研14と思えない、いつまでもフレッシュな印象のとしちゃん。ダンスの人なイメージですが、歌声がパワフルで、感動的なんです!近年、としちゃんは別格スター路線でした。月組っ子で宝塚大劇場千秋楽のお花は月組カラー黄色のバラ。 本当に明るく元気なとしちゃんを象徴して、愛のある映像を拝見しました。さて、宇月さんは、受験のきっかけは、音月 [続きを読む]
  • 『ANOTHER WORLD』新人公演 キャスト徹底予想♪
  • 『ANOTHER WORLD』お稽古真っ最中です。新人公演の主役も発表になり、 稽古場キャストボイスでは、とても楽しいストーリーに明るい楽曲とあったので、久しぶりに明るい星組が観れそうです。 死後の世界なんて、暗い話かと思いきや、人は誰かの為に必死になる。その純情で一途さも宝塚なら素敵に描かれていることでしょう。さて、どんなストーリーかわからないまま主要キャストが発表になりました。キャスト※一部実際のキャストと [続きを読む]
  • 北翔海莉さんとお花見できます♪ 満開の松戸「六実桜祭り」
  • 千葉県松戸市の「六実桜まつり」式典に松戸観光特命大使の北翔海莉さんが出演なさいます。 公演や収録のみならず、イベントも精力的に活動される北翔さん。元宝塚トップスターの活躍では珍しいですが、 地元のファンの方は、千葉県で活躍しているみっちゃんに会える機会が増えますね。お祭りは、どこまでも続く一本の桜並木 が見ごろのようですね。もしかして今週で散ってしまうかもしれないので最後の花見はみっちゃんと?! 一曲 [続きを読む]
  • 妃海風ちゃん初レポーター♪
  • 風ちゃんが宝塚以外でレポーターをつとめます!テレビ朝日系旅情報番組『朝だ!生です 旅サラダ』(毎週土曜 前8:00〜9:30)の“旅サラダガールズ”(8期)に妃海風ちゃんがオーディションで選ばれました。 この番組は寝坊しなければ見て。。。。というくらいでしたので、風ちゃんの回は頑張って見たいな!と思いました。 また新メンバーは、バラエティー豊かな顔ぶれ。 元宝塚歌劇団のトップ娘役だった妃海風ちゃん他、オリン [続きを読む]
  • 堂々と!宙組公演「天は赤い河のほとり」新人公演 感想
  • 先日、宙組公演「天は赤い河のほとり」の新人公演が上演されました。初主演&初ヒロインコンビで何かと注目を集めた公演でした。研4の鷹翔千空さんはとても堂々としていた様子!「エリザベート」の新人公演でルドルフに抜てきされ、その後も準主役級の役をこなすなど順調に経験を積んでもまだ研4さん。101期生で初の新人公演主演者になりました!すごいですね〜、動じない(ように見える)って。舞台人には特に必要な要素です [続きを読む]
  • この写真いくらで買う??「プリンセスア・ラ・モード」 感想
  • 宝塚歌劇の娘役が、「いつか演じてみたい」と心に描くヒロイン像を、写真家らの手により新たに創り上げていく番組。 メイクと衣装だけで、娘役だけで物語のヒロインをつくりあげていく独特の世界観が大好きな番組です。 今回は、月組愛希れいかさん、星組音波みのりさん・綺咲愛里さん、花組(当時)朝月希和さん・城妃美伶さんの3回分の感想を 書きたいと思います。「愛希れいか」ちゃぴさんが選んだ作品は、『エクスカリバー』。 [続きを読む]