イモリン さん プロフィール

  •  
イモリンさん: イモリンのブログ
ハンドル名イモリン さん
ブログタイトルイモリンのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/imorinyamorin/
サイト紹介文移住民イモリンの綴る日常日記です。バイク、山陰地方やその他のお出かけ中心に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/12/20 22:08

イモリン さんのブログ記事

  • 気分が悪い
  • 首筋が疲れた感じがします。画面を見てると気分が悪くて、画面を見なかったらマシなんですけど、8月の詰めてた時期からパソコン作業を続けたときはこうなります。8月にやりすぎたかもしれません。でも今の状況は通院もままならない状態です。肩こりもすごいし。けどどうにもできない。職場から家まで1時間かかるし、町医者でも6時には早々と閉まるし。んーどうしたものか。 [続きを読む]
  • 今日は体育の日
  • 好きな運動会の種目は?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう運動会の種目?覚えてないですけど、小学校時代はかけっこはいつもビリかブービーだったんで、走る系にはあんまりいい思い出はない。運動会のダンスの種目は先生の指導が厳しかったイメージしかないし。中学は色別対抗リレーですかね。あれは盛り上がりました。高校の体育祭はうっすらとしか記憶がないです。競技に何か参加してると思うけど参加した [続きを読む]
  • ”長かれ短かれ苦労から避けられることは絶対にできない”
  • 誰でも苦労はする。足りないのは努力と覚悟。続ければ変わる。確かにね。逃げてたら変わらないですよね。続けること。今は忙しくなる仕事とピークを同時期に迎えた仕事とで負担が大きいですが、逃げて始まることはない。やらないといけない。ただひっかかるのが足りないものが努力だけでなく覚悟というあたり。来年は完全に総まとめにかかるのでそれまでにできることは今年のうちにしっかり種を持っておかないと来年に花を咲かせ [続きを読む]
  • 休みらしい休み
  • かなり久々な気がする、休みらしい休みです。怒涛の日々を過ごしてました。論文を出せたのはいいのですが本業のほうがてんてこ舞いで締切日にまさかの全員に赤を入れて返して再修正しろというトップのお方が下の人間の苦労を全く見ておられず、自分の思いを押し付けるような感じのことをされています。持ち帰り仕事や残業が美徳みたいな(ご本人はさらっと早々とご帰宅されてますが)いつの時代やねんっていう。9月はみんなが苦 [続きを読む]
  • 9月の思い出♪
  • 9月にあった出来事をブログに書きのこそう★彡ということで書き残します。同時進行すごい多忙な今月でした。でも不思議と多忙感はなかったです。論文の投稿があったので忙しくなるのは見えていました。仕事も繁忙期なので。今年はいろんな役回りが多かったのでいろんなことが常に同時進行でした。今年がなんかそんな傾向があるんですが、今月は余計にそうでした。他の人が大変ーとか言ってる仕事内容もその程度のレベルで何が大変 [続きを読む]
  • 地雷を踏まない
  • 社会人博士課程のブログを見ています。恐ろしい結末もあるものだなと思いました。辞職して博士後期課程に行くと地雷を踏むことがよくわかりました。既に退職したほうがとか休職したいとか何度も考えてきましたが、社会人から退職して大学院に行くという選択がいかに地雷を踏むことになるかがよくわかりました。ふーむでもすごい大変なのも事実。どうしたものか。。どうにもできない気がしてきた。 [続きを読む]
  • タロットで見る今後の状況
  • しすぎな気がするタロット占いです。長文注意!これまでの状況を整理します。社会人大学院生たる僕、昨年末から急激な動きが見えています。急激な動きは論文を出すことにも現れていて、全くまとまりに欠けていた現状から一気にまとめにかかりました。そうして全く休まらない怒涛の日々を過ごしながら一本目の査読論文を出しましたが、その結果がどうなるかはまだわからない状態で、仕事の繁忙期と重なって大変だった今月、過労のた [続きを読む]
  • 久々のバイク
  • 久しぶりにバイクを動かしました。動かないと思いこんでたら動きました。でも冬でもないのにチョーク入れないと動かなかったのでやばいです。元々FTRは始動性がかなり悪いんですけどね。動かさんとあかんw [続きを読む]
  • 一つ目の論文
  • やっと投稿論文を投稿しました。ここまですごい長かった。僕にとって初めての査読論文です。査読のないただの口頭発表とはえらい違いなのがよくわかりました。ここまで内容の完成度を高めたことは今までないです。エントリーから投稿まで全てが初めてです。投稿のしかたもわからなくて変に時間を食ってしまいました。ともかく一息ついていますが、夜中まで作業するのが当たり前になってきたので、きついです。睡眠時間が思いっき [続きを読む]
  • なぜ社会人学生になったか
  • 論文に向けて頑張っているイモリンです。予想通り仕事のピークと同時進行です。社会人学生ネタを最近書いているのですが、全部僕の中で完結している話なのでどういう経緯で大学院に行くことになったのか書きます。事の始まりは卒論です。大学の先輩から、卒業したら勉強なんてしようと思ってもできんから、ちょっとでもやりたいっていう気があるんなら大学院に行ったほうがいいという助言がありました。それで当初考えていなかっ [続きを読む]
  • 思い悩む 答えのない問い
  • 社会人学生としての過ごし方に悩みつつあるイモリンです。大学院に在籍できるタイムリミットが近くなってくる。けどここにきてまとまってきた感があり、激しくなりつつも、時間に折り合いがつかない。今まで休日返還してやっていたことが要はできない状態なので、仕事に影響も出てきた。けど二足のわらじ、研究も進まないので悩んできた。退職を考えたことも既に何度もあります。ですが、折り合いがつかない現状を受け入れること [続きを読む]
  • タロットで見る 今後の仕事と博士後期課程のバランス
  • 最近綴っているように大学院のほうが進むごとに仕事に影響を出すようになっている状況。論文が採録されれば博士号に近づくので、博士号を見据えた動きになってきます。そうなると論文1本で四苦八苦している現状の状態では無理なことが見えています。そこでタロットで見てみました。休職という選択肢を来年取るべきかについて。今は職場からかろうじて在学の許可はもらっているという段階ですが理解はありません。逆に警戒されてい [続きを読む]
  • 時々押し寄せる退職カード
  • 社会人学生関係です。辞めないで頑張ろう!と思いつつも少ししたら辞めたほうがいいのではとそう思う波を繰り返しています。今の時点でも既に2回ほどそんな波が来ています。その波がまた来ました。仕方ないのです。二人分を一人がしてるんですから。僕は年齢的に本来であれば最前線に出なければならないのですが、大学院の方が進んできている今、時間の都合がリアルな問題としてつかなくなってきました。全力投球を求められつつ、 [続きを読む]
  • 9月になりましたね。
  • 9月に入りました。気持ちとしては落ち着いて過ごしています。 8月はしんどかった。なんか絶え間ないというか。でもある日考えたんです。大変なのは事実。しんどいのも事実。けど、そういう負の部分を見ていったところでしんどいことに拍車をかけるだけ。その日にはその日の風が吹くという感じで、気持ちを重く持つのはやめておこうと。そうすると気分が楽になった気がします。 近況ですが、論文を投稿できることになり、投稿に [続きを読む]
  • 必ず。
  • 久々の投稿になります。大学についての近況を書きます。 社会人学生です。大学としか言っていないので周囲にはよく勘違いをされるんですが、在学先は厳密にいうと大学院、博士後期課程、いわゆる博士号を取る課程です。修士は取得済みです。8月は本業の休みが取りやすい時期なので(といっても自由に取れるわけではありませんが)、大学の方を随分進めることができました。 けど社会人学生であるがゆえにそちらだけに注力できな [続きを読む]
  • トリシティがほしい。
  • トリシティ155が欲しいです。FTR全然乗ってません。使おうと思えば使えるのですが、荷物が多いので、使い物にならないです。休日は外出してるような余裕もないし。平日に使うしか結局ないんですけどね。晴れてる日が続いてますし、冬に雨が多い山陰地方ではバイクが使えるシーズンなんですけどね。というわけでやっぱり落ち着くのはスクーターなんですが、ビッグスクーターは不安なので、トリシティというわけです。155ccというの [続きを読む]
  • イービーノ ごく普通に使ってます。
  • 最近バイクネタを書いてませんね。イービーノですが普通に駅から職場用として使っています。ごく普通に。便利なので後ろカゴつけました。ごく普通に使えすぎてびっくりです。標準モードだと時速35キロ以上出ない仕様になっているので、警察にお世話になることがまずありません。(笑)パワーモードにしたらけっこう出ますがバッテリー消費が激しいです。夏はやはりバッテリー消費が少ないので3往復できますが、冬場は2往復半 [続きを読む]
  • ゼミの準備、着々と。
  • ゼミが来週あります。論文に出すかどうかがかかわるすごい重要なゼミです。6月から準備を進めていますが、今回はわりと客観的に端的に話ができているのではないかと、自分では思っている。自分ではね。一応結果は出ましたがそれをセツメイするのにいるデータをワードにする時間が足りない。分析もすべて終えたわけではないので、時間にわりと余裕が出た今だからこそなんとかできてるという感じです。時間が足りないのがほんと課題 [続きを読む]
  • タロット 状況の変化を見る
  • 恒例のタロットシリーズです。もちろん社会人学生シリーズです。大学の状況を職場にざっくりとですが伝えたので、今の状況と今後の見通しを占ってみました。今は過去の苦しい状態からの続きで、苦しさが実っていないような感じ。これからもこの状況は続きそう。自分が動こうとしても環境条件が変わらないので結局現状とかわらない感じ。けどいいカードも出ています。援助としてマジシャンのカードが正位置で出ました。いいスター [続きを読む]
  • ”かえったらまだ起きてて”
  • 実感って徐々に湧いてくるんですよね。当人にしかわからない苦しみが。麻央さんほどの影響力のある人が家庭からいなくなった悲しさ、喪失感。かける言葉が逆に傷をつけることになるかもしれない。けど、見えないからこそその苦しみをわかろうとする心が人間にとって大事なんじゃないかと思います。それが思いやりというものなのかなと。僕は今まで人々の数々の涙を見てきた。自分にできることなんて少ない。けど、その心に寄り添 [続きを読む]
  • ちらつく退職カード
  • 社会人学生関連で。今週は別件で大阪に行っていました。大学は全く関係ないです。いとこの結婚式で。鳥取に移住して3年目。最初の2年は異文化と祖母との生活リズムの違いにかなり苦労しましたが。3年目は3年目で違う問題が出てきたのでなかなか落ち着かない毎日です。博士課程が本格化してきた今、仕事とのバランスに悩む毎日です。教員を辞めた方のブログを見ていたのですが、一番ぴんと来たのが仕事のバランスの話でした。その [続きを読む]
  • 社会人学生であるがゆえの悩みに
  • 先日のゼミで論文を出そうという話が出たのですが、論文を出すのに今月中にデータをまとめないといけません。仕事のピークが先月は重なったのでかなり苦しかったんですが、今月はピークを超えたので少しマシです。けど時間がないって本当に思います。社会人学生の方々のブログを読んで回りましたが、皆さん同じですね。時間がないっていうところで悩んでる。研究そのものは好きでやっているので問題ないんです。けど、当然ながら [続きを読む]
  • 社会人学生、同時進行のおそれが
  • 出す論文の結果によるんですが、2、3年後くらいに博士号がひょっとしたら取れる可能性が出てきました。社会人学生なので今でも時間管理が大変なのですが、今年度ー来年度ー再来年あたり、博士号取得に向けた動きと教員免許更新講習、10年目研修が重なるので、部分休業を取るべきかどうか、どういう動きがいいか、占ってみました。確か10年目研修と教員免許更新が重なったら、10年目研修が軽減できるはずなので。制度上は、ですが [続きを読む]
  • 変化
  • 変化の多い今年度。鳥取に来て2年3ヶ月が過ぎました。移住する理由はいくつかありますが、そのうちの一つだった祖母が、今日7月1日から入所することになりました。介護って精神がおかしくなるくらいのストレスです。去年はそのピークでした。ましてや移住してきて。異文化。鳥取に来なかったら良かったと思うことも正直言うとありました。入所はトントン拍子で決まりました。手続きを始めたのが確か先月なので、驚くスピードで [続きを読む]
  • 足りない時間をどう確保するか
  • 土曜日に大学に行ってきました。今回は社会人サテライトキャンパスです。社会人学生であるがゆえの課題ではあるのですが、時間が足りない。そう感じた週末でした。 土曜日はゼミに行って、自分の中ではまとめにしていたつもりのことが、つもりであるということが明らかになりました。 環境教育がテーマなので様々な要素が絡むという難しさ。データ量としては単一のアンケート調査ながら膨大なデータ量になるのですが、それを処理 [続きを読む]